清水あおいオフィシャルブログ 『みずいろ Cafe』

たのしいイタリアの情報・おいしいイタリア料理のレシピのご紹介
そのほかダイエット・健康に役立つ情報もアップ!
清水あおい流・人生を楽しんで生きるコツなど、諸々アバウトに発信中☆


テーマ:

この棚全部(両面)がパスタです。さすがイタリアの品ぞろえです。

 

それ以外に、冷蔵庫に生パスタも豊富です。

 

パスクア(イースター)が近いので、それ用のお菓子もたくさん売ってました。

 

目的の歯ブラシは・・・

日本のより大きくてドギツイ色の歯ブラシが多く・・・(・・;)
とりあえず無難ものを選んで買いましたDASH!

歯磨き粉もなるべくちっちゃいのを・・・と思って買ったら子供用でした(笑)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

飛行機が2時間遅れ(いや、それ以上でした・・・)で出発し飛行機

イタリア着も結構遅くなってしまったとこですが・・・。

どうやらローマでストがあって遅れたようです。

 

イタリアではいま結構ストの時期のよう。

ヨーロッパってイタリアだけでなく、ちょこちょこ頻繁にストしますよね。

公共機関系でやられるとちょっと不都合を被りますが汗

そういえば最近、日本はストないなぁと思ってみたとこです(ありがたいですけどね)

 

イタリア(ローマ)について早速、

「歯ブラシ忘れた・・・(-。-;)」と。

(ホテルにもついてなかった)

早速ホテルの人に聞いて近くのスーパーに朝から歯ブラシ買い出しに走る人

朝7時からやってましたDASH!

 

イタリアでは、スーパーマーケットに行くのも結構たのしみなんですよね音譜

 

スーパー内にはだいたいどこもチーズやハムの切り売り・量り売りコーナーがあります。

 

オリーブもいろんな種類が売っています。

 

ワインもたくさんです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
約2年ぶりの渡イタリア🇮🇹です。

さっそく飛行機✈️2時間遅れですが…
めげずに行ってきます。
{2B0BB0F9-4D1E-4F0A-B68F-CA07782E72DA}


イタリアまでは直行便でも12時間以上。
結構、長旅です✈️
久しぶりなので、機内でなんとかイタリア語を思いだそうかと…📒_φ(・_・
{59E6CE2D-009D-48A6-86CA-9AB6B69A6FB4}


……でもたぶん、
ワイン飲んで🍷寝そうです(笑)

なにかたのしいイタリアの情報をお届けできればと思います🇮🇹🌟( ´ ▽ ` )ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春分の日に🌸
美容院で髪を切りました💇

{CB2876AF-5152-4D55-8B81-D784EFBBC6C4}


5年ぶりくらいに短くボブにし、
10年ぶりくらいに前髪をつくってみました。

ボブは昔から好きで、前はずっとボブだったんですが。最近はロング派で来てたのでf^_^;

…慣れないので、まだ違和感が😅

でもこれで日々のシャンプーとか、ブローとか、かなりラクになりそうです✨👍

シャンプー剤も水道代もブロー時間も節約できそうです。エコです(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

引き続き、<オリーブオイル>の賞味期限についてご紹介します流れ星

 

 

【賞味期限】


オリーブオイルは「未開封」で12~18ヶ月が賞味期限とされています。


なのでオイルを瓶詰してから12~18ヶ月で賞味期限を設定している生産者が多いです。(その幅は生産者の裁量によります)


賞味期限が過ぎたからと言ってオイルとして使えないわけではありません(未開封の場合のみ)。賞味期限をすぎるとオイルとしてのおいしさは減ってしまいますが、炒め油など通常のオイルとしては全然使えます。3~5年くらいはオイルとして使えるとも言われています。


ただワインのように熟成することはないので・・・

早く消費するのがおいしいです(生でそのまま使う場合はとくに)
オリーブオイルにヴィンテージはありませんので、

フレッシュさが命ですクローバー

なるべく購入時に近い時期に瓶詰されたオイルを購入し、購入したら早めに使い切るというのがベストですOK

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<オリーブオイル>の保存方法のポイントについてご紹介します。

 

 

【保存方法】

 

1)日光のあたるところに置かない

日のあたる場所には置かないのがいいです。

オリーブオイルは光に弱いので。

オリーブオイルを買う場合は、遮光瓶(透明でない瓶)のものを買うか、透明な瓶の場合は瓶をアルミホイルで包むといいです。

お店で売っているものでも店先の日に当たるところとかに置いてあるものはあまり購入しないほうがいいと思います。

 

2)空気に触れさせない

オイルは空気に触れている間に徐々に酸化していきます。栓はしっかり閉めるようにしましょう。また香りの強いものの近くに置くと香りを吸収してしまいますので注意です。

 

3)高温の場所には置かない

なるべく暑くなく涼しい場所に置くといいです。夏場などは暑くなるので心配で冷蔵庫に入れる人もいますが、冷蔵庫に入れると白く結晶化するので(5~6℃でオリーブオイルは結晶化する)戸棚など涼しい場所でいいと思います。冬場はキッチンに置いておくだけで結晶化したりするので(白いプツプツなどがオイルの中にあったりします)、その場合は暖かい部屋に置いておくと元にもどります。

あと、よくキッチンのガス台のところに置いておく方も多いかと思いますが、火の近くに置くと劣化するので、火元から離れたところに置いて使うといいです。

 

「光」

「空気」

「温度」

 

に注意するとオイルが良い状態で保存していくことができますニコ星

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そろそろ「春キャベツ」の出てくる頃ですねブルー音符

 

柔らかい「春キャベツ」をたっぷり使った、

ヘルシーパスタのご紹介です流れ星

 

 

【春キャベツとアスパラのリングイーネ】 

1人当たり 389kcal

 

【材 料】(2人分)
春キャベツ 160g
アスパラガス 4本
ツナ 80g
ドライトマト 10g
にんにく 1/2片
オリーブ油 大さじ2
白ワイン 50cc
リングイーネ(パスタ) 100g
塩 少々
パセリ 適量


【作り方】
① キャベツはザク切りにする。

  アスパラは穂先以外は斜めのスライスに切る。
② たっぷりの湯を沸かし、リングイーネを茹で始める。
③ フライパンにスライスしたにんにく、

  オリーブオイルを入れ弱火にかける。
  にんにくの香りが立ってきたら、せん切りにしたドライトマト、

  キャベツ、ツナを入れて炒め、白ワインを加える。
④ パスタが茹であがる2分程前にアスパラガスを②の湯に入れ

  一緒に茹でる。
⑤  ③のフライパンに④のアスパラガスとパスタを加えて

   合わせ混ぜる。塩で味を調え仕上げる。
⑥  皿に盛り付け、パセリのみじん切りをふっていただく。

 

 

↓リングイーネは楕円状のロングパスタです。

普通のスパゲティを使ってもOKです。

 

そのほか好みでペペロンチーノ(唐辛子)を加えてもいいですネ星

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベストセラー作家の「本田健さん」と「アラン・コーエンさん」の

ジョイント講演会に行ってきました。

 

 

約2時間の講演会で

本田健さんはたくさんのスライドを使って、

アランさんは御自分の体験やワークも入れながら、

人生にとって大切なこと、そしてその見つけ方(気づき方)

をお話しくださいました。

 

 

講演会でお二人のお話を伺って、私なりに受け取ったことは

 

■物の見方・心の持ち方を変えること

 

■いま在るものに感謝すること

 

■自分の大好きなことをやること

 

主にこの3つでした。

 

当たり前と言えば当たり前。

よく聞く言葉といえばよく聞く言葉なのですが。

 

本当にそれができるのってなかなか難しい。

 

いつだって幸せはここにあって、それは自分次第なのだと。

改めて感じました。

 

アランさんのこちらの本も読みましたが、とてもよかったです。

↓ ↓

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと前からスーパーでも「菜の花」が売られていますね。

春の野菜「菜の花」

この季節ならではのおいしさをたのしみたいですねピンクハート

 

イタリアでも春のこの時期に

チーマディラーパ「Cima di rapa」

という菜の花の一種が八百屋さんの店先でも売られ、

食べられています。

 

 

「チーマディラーパ」はイタリア全土で食べられている野菜ですが、

南イタリアのプーリア州が主な産地として有名です。

 

そして「チーマディラーパ」を使った代表的な料理のひとつが
先にご紹介した「オレキエッテ」のパスタナイフとフォーク

プーリア州の伝統的パスタ「オレキエッテ」との組み合わせはバッチリです音符

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イタリアにはさまざまな種類・形のパスタがありますが・・・

そのひとつ「オレキエッテ」

 

orecchie(オレッキエ)=耳たぶ

という名前のパスタです。

 

日本でも乾麺で売っています。

先にご紹介したように、

手打ちパスタでも簡単につくることのできるパスタです。

耳たぶ状のくぼみにパスタのソースが入り込んで、

おいしく食べられますナイフとフォーク黄色い花

 

南イタリア・プーリア州の郷土パスタですイタリア

プーリア州は長靴のかかとのところです↑

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。