お伊勢さんへ初めは1月5日に行くつもりをしていましたが、11日までは、内宮の前の駐車場は閉鎖、伊勢西インターも降りれないということで、12日に延ばしました。娘夫婦は3日に朝4時ごろ出発し、おかげ横丁の向こうの駐車場に止めて、内宮、おかげ横丁、下宮を回ってきたそうですが、我々夫婦は犬連れですので、遠くの駐車場にクララをおいてゆくのは忍びなく、内宮前の駐車場に入れる12日に延期しました。お正月は24時間神宮は参拝できますが、12日だと朝7時からということで、朝名古屋を5時にでれば、7時頃に到着の予定で、当日は3時半に起床、クララの散歩をして、食事を食べて、5時15分に自宅を出て、7時20分に駐車場に着きました。まだ、駐車場はガラガラ、余裕で止められました。犬は入れませんので、クララを車に残して、内宮にお参りに行きました。人はまばらで、7時1分に日の出ですので、薄明るくなったころです。人気のない神宮は清々しい空気に包まれ、気持ちの良いものでした。いつも人ごみの中の参拝でしたが、ゆったりした気持ちで、歩き、正式の作法でお参りをしてきました。いつもはいかない、別宮にも参り、駐車場にクララを迎えに行き、おかげ横丁に歩いてゆきました。ほとんどのお店は10時開店ですが、赤福は朝早くから、開いていますので、赤福餅とお茶をいただきま犬連れでも。本店の前の外の椅子に座って犬と一緒にいただけます。五十鈴川沿いを散策し、豚捨のコロッケとミンチカツをほおばり、帰途に就きました。帰りに、肉の朝日屋により、松阪牛のミンチと切り落としを買い、白子の無人の実家によって少しかたずけをして、名古屋には16時に戻りましたが、朝早いので、疲れました。日が沈むとともに寝て、日の出とともに起きるのが理想ですね。

AD