セブ島パパパイロットの海外生活

フィリピン人と国際結婚し南国セブで暮らして早くも11年目に突入。
セブ島の事、飛行機の事とかを織り交ぜながら日常の事を綴っていきます。


テーマ:

昨日の理事会でO理事から有意義な

情報提供があったのでちょっとここでも紹介します。

 

 

 

フィリピンに長く住んでいる方は1度は

お世話になったことがあるバリックバヤンボックス。

 

 

 

海外からフィリピン国内へ大量、かなりの重さのものを

比較的安い料金で送ることができます。

 

 

 

 

 

そのバリックバヤンに色々と規制がかかるようです。

 

 

 

日本人が送る場合…

 

 

 

申請書の提出、パスポートのコピーを提出して1回に送れる荷物は1つ

サイズは60㎝前後のもののみで1万ペソのものまでは免税のようです。

 

 

 

1万ペソを越える場合には課税で領収書の貼付も必要になるようです。

 

 

 

 

 

 

フィリピン人が送る場合には年3回まで

合計金額は15万ペソが上限のようです。

 

 

 

 

 

 

などなど…

 

 

 

まだ不明な点なども多いですがとりあえず、日本人からの

荷物の受け付けは一時的に停止される模様です。

 

 

 

今まではほぼ免税状態で荷物をどっさり送れていましたが

これからは税関が厳しくチェックするという事のようです。

 

 

 

前にも開封検査をするだしないだのでもめていた時期もありましたよね。

 

 

 

今までも500ドルを超えない範囲のみ免税だったようですが

実際にはそれ以上のものやイケないものが素通りだったはずです。

 

 

 

 

 

 

もうすぐすればHP上にも詳細が掲載されると思います。

 

 

 

今、送ろうとしている人はちょっと様子を見た方がいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村に登録しています。

1クリックの応援お願いします!

 

 

 

 


?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

てつさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。