こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!


今日はリポーター生募集に関するご案内です。


安く留学へ行きたい!でも、安かろう・悪か堂の学校では嫌だ!

というお客様へ、限定1名様のお薦めプランです。


以下記事をご参考下さいませ。このようなチャンスを掴めると

強いですよね。費用が半額になります。

http://www.phil-joho.com/joho-blog/9667/


当社公式サイト

http://www.phil-joho.com


AD

バギオ留学の原稿完了

テーマ:

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!


ようやく、バギオに関する原稿が全て完了しました。かなりの数の語学学校も

ご紹介できます。


バギオでの留学はお薦めというのは以前よりお伝えしていますが、

もし、都市選びで迷われている場合には、是非、バギオをご検討

下さい。


検討と言いましても是非、一度、比較をしてほしいのです。

・料金

・学ぶ環境

・カリキュラム


この3つ(非常に重要な要素ばかり)の要素を比較するだけでも、違いをすぐに

ご理解して頂けると思います。


さあ、火曜日からの出張に備えまして、今から他の原稿を作成します。


当社公式サイト

http://www.phil-joho.com


AD

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!


長かった10日間のフィリピン国内出張も終わり(出張の様子は、弊社のサイトで

ご確認ください。日々の出張状況を更新しています)、今日からセブ島での生活が

スタートしています。


早速、朝6時30分に起きまして、仕事スタートです。出張中も仕事をしていましたので、

それほどたまっていなく、日常の仕事モードで開始ができています。


今日の予定は今のところこんな感じです。


10:30~ ミーティング


16:00~ 学校訪問


セブへ戻っても学校訪問です。これだけは続けないといけない。最近は

学校の中へ入り(特に休憩時間中が良いね)、少しだけ耳を傾けると

もう、どんな学校か分かります。


これは色々な場所にある色々な語学学校を訪問してきたからこそ、分かることです。

耳を澄まして、これは問題学校だと判断すると、おおよそ、先生のレベルも高いし、

しっかりと管理ができている学校だと分かりますし、それが当たっています。


さあ、今日からまたセブ島でしばらく(4~5日間ほど?)頑張ります。6月2日より

また出張です。


当社公式サイト

http://www.phil-joho.com


AD

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!


バギオの出張も終わりまして、昨日はクラーク、そして今日はスービックです。

ただ今日の夜便でセブへ戻りますので、昨日、今日は移動が非常に多いです。


一通り学校見学も終わりまして、ざっくりとお薦めの学校の順位を

考えてみました。上位10位ですね。


順位の要素としては

・英語を学ぶ環境

・先生のレベル

・料金

・周りの生徒様の状況(勉強の度合い・英語を話している度合)


この4つの要素です。ちなみにスパルタ、セミスパルタ、通常コースはごちゃごちゃ

で考えています。試験対策に強いが校は除きます。あくまでも会話力を伸ばす、

ESLコースで考えています。


試験対策でお薦めしたい語学学校、TALK、CNS2校はここでは除きます。

試験対策では本当にお薦めです。


以下、今のところの順位です。

No1:MONOL(バギオ)

No2:A+Advance(バギオ)

No3:HELPマーティンス(バギオ)
No4:BECI(バギオ)

No5:PINESチャピス(バギオ)

No6:CG(セブ島)

No7:WELTS(セブ島)

No8:Keystone(スービック)

NO9:JICバギオ(バギオ)

No10:A&J(バギオ)


もちろん、お客様の年齢や希望条件によりこの順位は変動しまうが、総合的に考えると、

この10校は間違いなく、フィリピンでは上位10校に入ると思います。


そして驚く事に7割がバギオなんです。セブ島の学校は少ないですね。学ぶ環境を

除くとセブ島の学校も上位に入ると思いますが、留学はやはり、結果を出して意味が

ありますので、環境面をどうしてお考えなくてはいけません。


その環境を考えますと、バギオにある学校は本当に生徒様の事を考えていると

言えます。


当社公式サイト

http://www.phil-joho.com


こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!


今は朝の6時24分。バギオ滞在中です。滞在先はPINESという学校の

チャピス校舎です。


今朝は6時前に目が覚めてすぐに仕事へ取り掛かっています。驚いたのは

6時前にも拘らず、学生様が自主的に勉強をされていました。


また勉強方法も素晴らしいです。私が見た生徒様は、口から英語をスピーキング

していました。昨日学んだ内容をスピーキングをして(何度も同じセンテンスを

繰り返されていました)いましたね。


そう、何度もスピーキングをすることでセンテンス(文章)から英語を覚える

ことができますし、英語を英語で学ぶことができます。


本当に驚きました。


またPINESのチャピス校舎の場合、自習室はなく、空き教室を自習室という形で

利用できるのですが、このシステムも実は個人的には好きですね。その理由は、

スピーキングやリスニングの勉強もできるからです。


自習室ですと、周りに生徒様もいますので、うるさくできないという理由から、

スピーキングやリスニングの勉強ができません。


しかし、教室でできるのであれば、それは関係なく、思う存分、スピーキングや

リスニングを勉強することができます。


バギオには驚くばかりですね。


さあ、今日はバギオから移動をします。クラークへ行きたいと思います。


当社公式サイト

http://www.phil-joho.com