三越は12日、2008年9月~10年1月に販売された加工食品計9387点に使用し国産と表示していたタケノコに、中国産が混入していたと発表した。

 加工業者の産地偽装によるもので、三越は、購入者約7000人に国産タケノコを使った同じ商品を無償で送る。

 中国産が混じっていたのは、同社が通信販売で扱った「タケノコの土佐煮」など5種類。商品紹介のカタログなどに国産と表示していた。

 三越によると、福岡県と京都府の食品会社2社の社長らが共謀し、偽装して販売した。社長らはすでに詐欺容疑などで逮捕されている。

山口彊さん偲ぶ会 長崎で非核平和の誓い新たに(毎日新聞)
新潟副知事に国交省の大野氏(時事通信)
「目が半開きで口が大きく開いていました」…事件の恐怖語った目撃者 秋葉原殺傷第6回公判(産経新聞)
衆院選無効訴訟で5例目判決へ=格差2.3倍、違憲と主張-東京高裁(時事通信)
原口総務相、また遅刻 参院総務委員会が流会に(産経新聞)
AD