26日午前9時40分ごろ、大阪(伊丹)発宮崎行きの日本エアコミューター2433便(ボンバルディアDHC―8―402型機)が兵庫県淡路市付近を飛行中、自動操縦装置が作動しなくなったため、大阪空港に引き返した。乗員乗客76人にけがはなかった。
 この機体は24日にも新潟に向かう途中に気象レーダーが故障し、大阪空港に引き返した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
3日で2度、窓にひび=国交省所有のボンバル機
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸やり直し
部品点検失念で10便欠航=期限1年超過も

画家ミュシャの華麗な世界150点(産経新聞)
<都青少年健全育成条例改正案>日弁連が反対声明(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>植樹祭出席などで神奈川県中井町へ(毎日新聞)
普天間5月決着に全力=首相、クリントン米長官と一致(時事通信)
郵便不正・村木公判 最後のヤマ場、調書の採否を決定へ(産経新聞)
AD