嫌いな上司の『言動』は変えれます!!

職場の上司の『言動』が嫌いで、何とかしたい方のためのブログです。

相手の性格や価値観を変えようとしても変えられません。

でも相手の『言動』を変えることはできます。

その方法をお伝えします。


テーマ:

こんにちは。

 

 

嫌いな上司がいる方専門カウンセラーの川崎 護です。

 

嫌いな上司の『言動』でお悩みの方を専門に

カウンセリングをしています。

 

 

先日、ご相談者さんに

 

「カウンセリングの時と、ブログの記事の書き方に差があり過ぎるから

普段通りにした方が、川崎さんの魅力が伝わりますよ。」

 

というお声を頂きました。

 

普段の自分と記事の書き方のギャップはその通りだなと痛感しました。

こういうお声を直接頂けるのはありがたいですね。嬉しいです。

 

「記事やHPを見ているだけだとすごく硬い方かなと思っていましたが、

実際は全然違って、めっちゃ笑顔!イメージと違ってとても話しやすく

安心した。」

 

うれしい感想ですね。

 

普段のカウンセリングの時は、販売業が長いこともあってか、

かなり話しやすく安心すると言われることも多いのですが、

 

ブログの記事を書くと、どうもかしこまってしまい

硬さが出てしまっていました。

 

なので、これからは普段通りの自分の言葉で書いていこうと思います。

 

Aさん、ありがとうございます!

 

 

 

本日は無料メール相談について書いていこうと思います。

 

あなたからの無料メール相談をお待ちしております!
 

 

「自分は今こんな状況だけど、何とかできるのかなぁ。。」

「やっぱり転職するしかないのかなぁ。。」

「こんなこと相談するほどでもないのかも…」

 


すでにうまくいっている方も、最初はこんな気持ちをお持ちでした。
あなたも、


●今のままでは嫌!何とかしたい!
 

 

●なぜ上司はあんな言動をするの?


●相手の性格や価値観を変えずに「言動」を変えるってどういうこと?


このようにお思いであれば、僕に1度無料メール相談をしてみてください。

あなたの状況に合った、詳しい個別アドバイスをさせていただきます。


現在、同じようなお悩みの方々からやり取りを公開してほしいという
ご要望もたくさんいただいておりますので、

無料メール相談の内容とそれに対する川崎のアドバイス、

ご相談後のご感想をブログや当ホームページ、

メルマガに匿名で公開させていただきます。

(個人を特定されることはないのでご安心下さい)

そういう形の無料メール相談とさせていただきます。
 

 

たくさんのご相談を受けていますので

お返事は少しお時間を頂いています。

 

2~3日以内に返信できるようにしております。

 

 

少しでもあなたの心が軽くなることを願ってやみません。

 

 

●無料メール相談はこちらから、どうぞ

 

 

 

いつもたくさんのご相談をいただき、ありがとうございます。

そして、上司の言動が変わってきた方、

あなた自身が自信を持つことができた方、

本当におめでとうございます。

 

●川崎 護のホームページはこちら

●無料メール相談はこちら

外部のリンク先ですが、僕の正式なHPですので、安心して開いてくださいね。

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの嫌いな上司(先輩)はどんな人?

 

というテーマでアンケートをブログの左側に設置しました。

 

 

あなたの職場にいる嫌いな上司や先輩はどんな人ですか?

 

 

皆様の声を聞きたく設置しました。

 

投票結果は投票後すぐに見ることができます。

 

 

投票の数が多いものは、今後記事にも入れていく予定です。

 

 

 

どうぞご協力お願いいたします。

 

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの職場でこういう人はいませんか?

 

 

 

「指示が細かすぎる人」 

 

「1つのミスも許さない人」など。

 

 

 

完璧主義者な上司をもつと疲れますね。

 

 

 

僕は昔、経営コンサルティング会社で働いていたんですが、

 

 

そこの会社の社長が完璧主義者でしたので、

 

 

ストレスマックスで毎日ヘトヘトでした。

 

 

 

何より完璧主義な社長はいつも怒っていたので、

 

 

社内の空気がいつもピリッとしていたのを

 

 

昨日のことのように覚えています。

 

 

 

 

そもそも上司はなぜ完璧主義なんでしょうか?

 

 

 

完璧主義な人を2つのタイプに分けてみました。

 

 

 

1.完璧に物事をこなす生真面目タイプ

 

 

とにかく仕事ができる人で、人としてはどうかは置いておいて、

 

会社にとっては優秀な人材であると言えます。

 

 

自分がやってきたこと、できることなど、

 

自分と同じレベルを要求します。

 

 

 

以前、このコラムで書いた

 

すぐに怒る人

 

の回でも書きましたが、仕事に熱心で真面目な人が多いです。

 

 

ただ融通が利かず、自分自身が鬱になるタイプ

 

でもあると言えます。

 

 

そして部下をも鬱にしてしまう危うさも、持っています。

 

 

組織としてはこちらのタイプは出世をしていくような人です。

 

 

 

 

2.自分の価値観が第一な自己愛タイプ

 

 

自分が全ての基準で、判断基準があいまい、

 

自分の感覚だけで怒る、などですね。

 

 

部下は怒られている理由もよくわからない場合もあります。

 

 

このような上司も非常にやっかいですね。

 

組織としてはこちらのタイプは上司としては向いていません。

 

 

 

ただし、経営者として成功している方は、このタイプが多いです。

 

自分の『感覚』を大事に考えています。

 

なので会社の改革者としては必要な人材です。

 

 

 

 

ではそれぞれどのように対処すればいいでしょうか?

 

 

 

続きはこちらから

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの職場でこういう人はいませんか?

 

 

「何回間違ったら気が済むのかね」

 

「こんなことも知らないの?常識でしょ」

 

「若い子はいいよね。ちやほやされて」

 

 

とか。その他にも

 

 

「君を採用したのは間違いだったかな」

 

「有給取るの?みんな取っていないのに」

 

「新人のくせに早く上がるのね」

 

 

 

職場では色んな嫌味が飛び交っています。

 

 

 

僕も何度もありました。

 

新人で入って先輩から仕事を教えられ、

 

その後ミスをしてしまったときに、

 

 

「こんなことも出来ないのか!」

 

「こんなことも知らないの?常識でしょ」

 

「しょせん、この程度か」

 

 

その他挙げればキリがありません。

 

こんな言葉を言われたら、

 

相手が誰だろうとさすがに腹立ちましたね。

 

 

 

そもそもなぜこのような人は嫌味を言うのでしょうか?

 

 

 

1番に考えられるのが、

 

自分を守るため』に嫌味を言うことが多いですね。

 

自分の立場や、自分のプライドを守る鎧として、

 

嫌味を発しています。

 

 

人間としての本能であるともいえます。

 

 

裏を返せば劣等感や嫉妬心、羨望があふれ出ていると

 

言い変えることができます。

 

 

 

ではどのように対処すればいいのでしょうか?

 

 

 

続きはこちらから

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの職場でこういう上司はいるでしょうか?


いつも無表情で何を考えているかわからない人。




「成果をほめてはくれるが、無表情で言われるので

 

素直に喜んでいいかわからない。。」


「怒鳴るようなことはしないけど、

 

無表情で指摘されると余計怖い。」など


いろんな場面が浮かびます。



 

なぜこの上司は無表情なんでしょうか?

 

 

 


2つのタイプに分けてみました。




1.あえて感情を出さないようにコントロールしている。




このタイプの人は感情を出さない『理由』を持っています。


感情表現が下手で出さない人の場合。


感情を出すのが恥ずかしい、

 

 

 

 

 

感情を出したことで失敗した経験がある、


年配の方に多いのが特に男性上司の場合、


男は寡黙であるべきと考えている、


部下になめられないようにわざとしているなどですね。




2.感情そのものが乏しいから。




喜怒哀楽の感覚がなくなってしまう人は一定数います。


元々感情豊かだったが、

 

怒られすぎて笑うことができなくなってしまう人、


幼少期に身近な存在を亡くしてしまい、

 

喜怒哀楽が出なくなってしまった人など、


理由は様々ですが、このような経験をしたことで、


人は感情が乏しくなってしまう場合があります。



 

ではこのような上司にはどう対処すればいいでしょうか?

 

 

 

続きはこちらから

 

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの職場で挨拶をしない人はいるでしょうか?


僕は何度も転職を経験していますが、必ず1人はいました。


挨拶されないとテンション下がるなあと、いつも思っていました。
 

 

挨拶をしない人を観察していると、

 

いろんなパターンがあるのに気づきます。



 

なぜ挨拶をしない人がいるのでしょうか?

 

 

 


2つのパターンに分けてみました。


1.特定の人には挨拶をしている人




上司や一部の人には挨拶をする人ですね。


「あの人には挨拶してるのに、なんで私にだけ無視するの?」


と感じている方も多いんではないでしょうか。




このような人は、相手を見て挨拶をするか決めているようです。


はたから見ればわかりやすいですね。

 

 

 

 

 

思いっきり態度に出ているので。


無視をすれば自分の立場が危うくなる、

 

そういう人にはするんですね。




そして臆病な人、自分に自信がない人の特徴でもあります。


無視をすることで、相手は不安な気持ちになります。


そうして自分が優位になるようにするのです。


無視することが、相手にとってダメージになることを

 

知っているからです。


 

2.日や時間によって挨拶をしない人




いつもは挨拶をしてくれるのに、ときどき無視する人。


毎朝無視されるけど、終わりの挨拶はちゃんとしてくれる人、

 

などですね。


こういう人は自分の「気分」でしてくるようです。


朝は眠たいので話しかけてほしくない、

 

家族と喧嘩して機嫌が悪い、などでしない人。


でも退社するときは、

 

解放感から機嫌がいいのでちゃんと挨拶する、


仕事中何かいいことがあり、機嫌がよくなった、などですね。



 

どのように対処すればいいでしょうか?

 

 

 

詳しくはこちらから

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの職場にはこういう人はいるでしょうか?


気合と根性さえあれば、必ず結果がでる、

 

全てうまくいくと考えている人。




「風邪をひくのはおまえの気合が足りないからだ!」


「売り上げが達成できないのはお前の根性がないせいだ!」


「部下に不備を指摘され、反論できない場合に、

 

根性論を持ち出す上司」


「お前のやる気がないからこんなことになるんだ!

 

もっと死ぬ気で頑張れよ!」


挙げればキリがありません。




こういうのは上司が、具体的な指示出しが出来ていないので、


どうすれば改善されるのか、

 

一体何をすればいいかが全く分かりません。



 

なぜこういう人は精神論や根性論を持ち出すのでしょうか?

 


上司によって理由はさまざまですが、


自分がそう教えられてきたから。


この理由が多いように思います。




純粋に気合と根性でうまくいくと考えている人。


40代以上の人に多いように思います。


高度経済成長期や、バブルを経験している世代、


終身雇用、年功序列が当たり前だったときは、

 

 

 

これで良かったんです。


なぜかというと、ガマンしてでも会社に居続ければ、昇給があり、


残業代もきっちりあり、ボーナスもたくさんあり、

 

給料が上がっていた時代なんで、


ガマンできる『理由』があったんです。




様々な会社が上がっていたような時代なので、


「気合を入れろ!」、「根性をだせ!」


だけで良かったんです。




今はバブルははじけ、上場企業でも

 

倒産、リストラが当たり前になっている時代、


一部の会社を除き、

 

ほとんどの会社では給料が年々上がるわけでもなく、


ボーナス削減、サービス残業など。


その会社で頑張り続けれる『理由』が、


見えなくなってしまっています。


こういう認識が出来ていない上司は、


自分の教えられた精神論や根性論を持ちだす傾向にあります。

 

 

ではこのような場合はどう対処すればいいのでしょうか?

 

 


続きはこちらから

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事がうまくいったときは上司にほめてほしいものです。


「営業成績トップ、おめでとう!」

 

「今のクレーム対応さすがやな!」

 

「いいプレゼンだったよ!」

 

 

人はほめられるとさらに頑張ろうと、努力できるものだと思います。


このようにほめてくれる上司がいる職場では、

 

いい空気が流れて、仕事を頑張れる環境ではないでしょうか。


一方、全くほめない上司もいます。



 

ほめない上司の心理は一体どうなっているんでしょうか?

 


ほめない上司は、ほめることになれていない傾向があります。
 

 

 

ほめられた経験があまりない人は、


他人に対してあまりほめるようなことはしません。


自分がされてこなかったので、


ほめることが習慣になく、違和感を感じてしまう人もいますし、


恥ずかしいからという人もいます。



 

ではどのように対処すればいいでしょうか?

 


 

詳しくはこちらから

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんの職場ではこういう人はいるでしょうか?


仕事が終わったら部下を誘って飲みに行きたがる上司。


上司と飲みに行くのが嫌な人は、

 

日々どう断ろうか四苦八苦しているようですね。




行きたくない理由はさまざまで、

 

 

 

「すでに予定が入っている」


「昔の自慢話ばっかりで聞いてて疲れる」


「プライベートな時間まで上司と関わりたくない」


「残業代が出ないのに一緒にいるのは嫌」


「シンプルに上司が嫌い」

 

 

 

など様々な理由があります。



 

なぜ上司はこんなに部下と飲みに行きたがるのでしょうか?

 

 


上司の心理を3つのパターンに分けました。




1.自分の事に対する欲求の解消のために誘う人。


家に帰ったら「さみしい」、日頃のストレスを「吐き出したい」、

 

 

 

自分は昔こうだったんだと

 

「知ってほしい」「自慢したい」などですね。




2.部下同士のコミュニケーションをよくしたいために誘う人。


こちらは仕事をより円滑にするために、

 

皆さんお互いを理解しあって、

 

これからも協力して仕事を頑張りましょう

 

という目的があります。




3.部下に尊敬されているという形を作りたいために誘う人。


年功序列があった時代から働いている人は、

 

長く働いているだけで、

 

上に立てる器や、スキル、能力がなくても、

 

上司になってしまうということがありました。

 

なのでこのタイプは、ビジネスマンとしての能力が低く、

 

尊敬されていない自覚があり、

 

基本的に慕われていません。なので、


プライベートな時間まで部下が飲みについてくる=上司として

 

慕われている自分


を演出しようとしていると考えられます。



 

ではそれぞれどのように対処すればいいのでしょうか?

 

 

 

続きはこちらから

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会社にはいろんな人が働いています。


おしゃべりな人、無口な人、

 

いつも不機嫌な人、いつも元気な人、など。


そんな中で僕がいた職場ではよく自慢話をする先輩がいました。




「この前〇〇(芸能人)とご飯食べてさ~」

 

「テレビに出てる〇〇知り合いで~」

 

「〇〇(上場企業)の偉い人と名刺交換してね・・」




職場に1人はいるかもしれませんね。知人自慢。


自分には付加価値があるんだよ!という隠れたメッセージが、


チラチラ見えているような人がいました。



 

そもそもなぜ自慢話をよくするんでしょうか?

 

 


本当に他者評価、自己評価共に高く、


様々なコネクションを持っているような人は、


自分から自慢話はほとんどしません。


誰もが知ってるような人とすごい人と知り合いだからと言っても、


その自慢話をする人自身がすごいわけでもなんでもありません。




自己評価と他者評価の差が大きく、


自分が考えているよりも

 

 

 

 

他者から評価をされていない傾向にあります。


なので小さい自分をより大きく見せようとする言動が、


知人自慢になってしまいます。



 

ではこのような人には、どう対処すればいいんでしょうか?

 

 

 

続きはこちらから

 

 

 

●現在メール無料相談をおこなっております。

 

 日々の上司の言動でつらい思いをしているあなたへ。

 

 あなたのつらいお気持ちを1人でため込まないで、

 

 思いきって僕に吐きだしてみて下さい。

 

 僕が全て受け止めます。


 お申し込みはコチラ
 

 

 

いつも見て頂いて、ありがとうございます!

現在ランキングに登録しております。 

バナーをクリックして頂くと励みになります!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

 

 

 

▲TOPへ戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。