長崎県五島市で6月13日開催予定だった「アイアンマンジャパントライアスロン五島長崎大会」が口蹄疫の拡散防止のため、中止となる。31日、実行委員長を務める中尾郁子市長が市議会全員協議会で表明した。

 福江島が会場の同大会は国内でも有数のトライアスロン大会で今年で10回目。29カ国・地域から1326人がエントリーしていた。03年の新型肺炎、昨年のインフルエンザの流行で開催危機が2度あったが、中止になったのは初めて。畜産は五島市の主要産業で現在、牛6839頭、豚1万7269頭が飼育され、年間の生産額・波及効果は約35億円。「被害が出たら五島農業が壊滅する」として、JAごとうと市内畜産5団体が市と市議会に「口蹄疫終息までの大会延期」を要請。市議会も中尾市長に異例の延期要請をしていた。

JT所有地架空転売話、訴訟ドロ沼 誰がだました? 消えた23億(産経新聞)
悪質業者取り締まり徹底を=児童ポルノ対策で全国会議―警察庁(時事通信)
77歳が84歳からひったくり、尾行警官が逮捕(読売新聞)
菅氏優位保つ=民主代表選出へ―新内閣、今夜にも発足(時事通信)
面接は受験生の地元…山形大、試験官が全国へ(読売新聞)
AD