大阪市港区で24日夜、トラックにひき逃げされたとみられる男性が死亡した事件で、男性のそばに自転車が倒れており、路上に約330メートルにわたり引きずられたような跡が残っていたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。港署は、男性がトラックに自転車ごと引きずられて死亡したとみて、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)容疑で捜査するとともに、身元確認を急いでいる。

 また、現場近くのマンションの防犯カメラには、死亡した男性が発見される直前、前輪付近から火花のようなものを上げながら西方向に走り去る不審なトラックが写っていた。港署はカメラの映像を押収、事件との関連を調べている。

 港署によると、24日午後10時20分ごろ、同区市岡元町の中央大通で、男性が倒れているのを通行人が発見し、110番。男性はすでに死亡していた。男性は、白髪交じりの黒っぽい服装で、片側4車線道路の中央分離帯よりの車線で倒れていた。遺体の損傷は激しいという。

 男性が発見される直前、トラックが火花を散らしながら西方向に走り去るのを、現場付近を通りかかった歩行者の男性が目撃しており、港署はこのトラックがひき逃げした可能性が高いとみている。

<雑記帳>さいたま市の夫妻がバラ園で結婚式 花仲間が祝福(毎日新聞)
取り調べ監督官 不適切行為14件発覚 警察の新制度で(毎日新聞)
後藤組元組長、逆転有罪 ビル所有権不正登記(産経新聞)
事業仕分け 4割強が「一者応札」 建設8団体(産経新聞)
ワニ料理 不登校直した家族旅行を店名に 愛知で開店へ(毎日新聞)
AD