コナンに本気の家族愛!

~未来永劫、名探偵コナンが愛され続けていきますように~


テーマ:

↑2017年も ありがとう!でした

 

コナンカフェ原宿店の最終日に行ってきました。

結局、7月8日(土)と7月9日(日)は連続で

コナンカフェにお邪魔したことになります。

 

アスカちゃんと志遠ちゃんに誘っていただきました。

本当にありがとう!

 

最終日のコナン君は、こんな看板を持っていました。

 

階段もかなり豪華な仕様に。

 

最終日は、こちらを食しましたよ。

平次と和葉の大阪串揚げ定食 ¥ 1,480(税抜)

 

それと、写真を撮り忘れてしまったのですが、

飲み物としてメラミンカップ付きドリンクを頼みました。

最後だったので、つい!(笑)

 

ちなみに、コナンと蘭の組み合わせが好きと伝えていたら、

アスカちゃんから頂きました。

わあああ!ありがとう\(^o^)/

 

 

ちなみに、あすかちゃんと志遠ちゃんとの出逢いは、

ゲーセンで和葉のキーチェンマスコットをとるために奮闘したことがきっかけでした。

つまり、ぬいたちがつなげてくれた出逢い。

そのため、コナンカフェに一緒に行くこと決まったときから

「ぬいを持っていこう!」という話になっていました。

 

数は約束した訳ではなかったのですが、

3人とも8体ずつ持参していたので、

ぬいは合計24体に!!!

 

 

うわーーー!わらわらいますね(笑)

 

お店や周りにご迷惑にならないよう、

最大限に配慮しながら、広げさせていただきました\(^o^)/

 

また、あすかちゃんのお誕生日が近かったので、

志遠ちゃんと二人で心ばかりですが贈り物をしました。

安室と世良が好きなあすかちゃんへペアタンブラーです!

 

 

最後の最後に、コナンカフェに連続で行けて楽しかったです。

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

↑楽しい時間を ありがとうございました

 

コナンカフェ原宿に行ってきました。

さえっきー&黒たんと一緒に、

私個人としては、原宿は2回目です。

 

特大ぬいぐるみコナン君も、2017年ver.の装いです。

 

17:00からの回でしたので、来店前は外はまだ明るく、

外観もばっちり撮れました。

 

店内の内装は、店員さんたちが工夫をしてくれているみたいで、

日々変化していく内装にも楽しませていただきました。

 

マスコットキーチェンたちが勢ぞろい!

 

何故か新一だけは特別椅子が用意されていました(笑)

※ひとつ上の画像では、右側の快斗と白馬の後ろにチラッと写っています。

 

 

今回私が食べたのは、こちらの2品。

 

*沖矢昴のおすそ分けカレー ¥ 1,180(税抜)

*怪盗キッドのマジックソーダ~It's a showtime!~ ¥ 1,280(税抜)

 

 

カレーは甘口でしたが、普通に美味しかったです。

フラッグには少年探偵団がいるくらいですから、まあ甘口ですよね(笑)

商品名の通り、沖矢さんの紙ナフキンが付属でついてきます。

 

ソーダの方は、こちらも甘かったです。

甘いドリンクに、甘いソーダを注ぐというイメージです。

(パフォーマンスの方がメインの商品ですからね。)

とりあえずこぼさずに上手く注げた気がします。

 

物販コーナーでは、実は買いそびれていた、アクリルスタンドが再入荷されていました。コナンと新一の2種を買えて良かったです。

(蘭と平次と和葉はいない…)

 

 

あと店内では、やはり見所は青山先生を始めとする、皆様のサインの数々ですね。

人がはけた頃を狙って、パシャパシャ撮らせていただきました。

 

壁面の数々。

 

バッグに、フォトプロップスに。

 

もうひとつ壁面にも。

 

たくさんのコナンたちに囲まれた空間で、

たくさんコナンたちの話も出来て、

非常に楽しい時間でした。

ありがとうございました。

 

またぜひ来年もコナンカフェがあることを希望します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

↑もう一歩の あと一歩

 

「名探偵コナン UFOキャッチャーキャンペーン」の

全8種があと2種で揃います。

 

かおりんが1種交換してくれました。

 

かおりん、ありがとう!!

 

 

優しい…!

 

(※画像はいずれも本人に掲載確認済)

 

元々は揃えるつもりはなかったのだけれども、

ここまで来たら、ぜひ揃えたくなってきました。

 

コンプリートできますように…!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

↑笑って笑って 笑いころげて

 

初めて、朗読劇に参加させていただきました。


本当に本ッ当に、楽しくて、楽し過ぎて、

これでもか!という程に、たくさん笑った2日間の5回公演。
誠にありがとうございました。

 

 

コナン映画イベント期間と、

新しい任務の仕事と、

結婚式の準備と、

朗読劇の練習という

気を抜いたらぶっ倒れそうなくらいハードだった3月~6月。

 

なんとか乗り切れたのは、やはり色んな方のサポートと、

好きという気持ちと、笑っていたからかなあと思います。

 

 

朗読劇を一緒に作り上げた、大切な10人の“戦士”たち。

信頼できる、本当に大好きな仲間です。

本当にありがとうございました。

 

 

演者の中では、一番経験値が低くて、

それゆえに足を引っ張っているのでは?ということが一番辛かったです。

 

でも嬉しかったことを覚書として書いておきます。

1日目は、女性のお客様から「○○○○(役名)、可愛かったです。」と

直接言っていただけました。

人生初、お客様から頂いた感想でした。一生忘れません。

 

2日目は、一緒に演じていた隣の方から「泣いている人いたよ。」と教えていただきました。それを聞いて、私が泣きそうになりました。

私の拙い演技でも、何かを伝えられたのかなと思うと、

胸がいっぱいになりました。

 

 

いつか、声を生かした何かを・・・と心の奥底で、

本当に密かに、でも強く願っておりましたので、

まさかこんな形で叶うとは思ってもみませんでした

(恥ずかしかったので、あまり人にも言えませんでした)。

 

でも、とぎれとぎれではあったももの、

練習を続けていた甲斐があったというもの。

本当に有難いことです。涙が出そう。

 

もしまた次回のチャンスがあれば、

喜んでお受けしたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

↑こんな報告が できる日が来るとはッ!

 

ご報告いたします。

2017年6月21日水曜日、かたまりは入籍いたしました。

 

ツイッターでは既に前々よりご報告しておりましたが、

ブログにて改めてご報告いたします。

 

下記、コナン関連のブログとは到底あるまじき、

惚気(?)のオンパレードです。

苦手な方はこちらでお戻りください。

聞いてやってもいいぜ!という方はお進みください。

 

 

入籍日は6月21日にいたしました。

 

その理由は・・・

2013年6月21日に2人が出会い、

2016年6月21日にプロポーズを受けたから。

ついでに言うと、青山剛昌先生のお誕生日だから!!!

 

(この場合、大変申し訳ないことに残念ながら、青山先生は“ついで”というオプションとしての立ち位置ではあるものの、私にとってはとてつもなく大きなオプションです!)

 

補足:

結婚については、ネットに書くかどうか自体を迷ったのですが、

このあたりの事情が完全にコナンネタ(!)なので、思い切って公表することに。その結果、ツイッター上では皆様から温かい祝福のお言葉を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

私の旦那になってくれた人は、前職の職場が同じ方で、

年齢は二つ年下の眼鏡君です。

ゲームが好きで、そこそこアニメも見ているので、

アニメネタや声優ネタは通じます。

 

コナンに関しては、好きでも嫌いでもないようですが、

私がコナン映画のDVDを所持していることを告げると、

見たい!と言いだし、結局、全作一緒に見たり、

地方のコナン展(大阪、北海道、広島、仙台)にはついてきてくれたりしました(笑)

アニメ作品のひとつとしては、見てくれているようです。

 

まあ、いずれにせよ、良い歳にも関わらず、コナンに狂った愛情を注ぎ続けているこんな私を嫁にしたいと思ってくれた奇特な方であることは間違いないので、最大限、大切にしていきたいと思います(笑)

 

 

婚姻届に使用いたしましたのは、

「から紅の婚姻届(マリッジコード)」です。

この婚姻届が発売されるというニュースが出たとき、

母親含めて、8名もの方から連絡を頂きました(笑)

 

元々は婚約指輪と結婚指輪を購入したお店で頂いていたものがあり、

そちらを使用する予定でした。

しかし、コナンのものが出るならということで、

旦那にちらっと聞いてみたところ、

別にいいんじゃない?という拍子抜けするような返答。

こだわりのない旦那で良かったです(笑)

 

ただ、記載時、父親や旦那の親御様に書いていただくにあたり、

ちょっと恥ずかしかったです……。

でも一生に一度しかない、ということで使うことに決めました。

 

 

私は今の自分の本名がとても気に入っていましたので、

正直、名前が変わるのは寂しい気持ちでいっぱいです。

幼いときから何百回と書いてきた名前からの卒業。

ありがとう。

名前に御礼というのも変な話ではありますが、

大切にしてきた名前なので、ここに感謝を残しておきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。