後輩から現金を脅し取ったとして、警視庁少年事件課と福生署は、恐喝などの疑いで、都内に住む16歳と15歳の公立中学3年の男子生徒2人を逮捕した。同課によると2人は容疑を認め、「ちょっと脅かすと金を出すので、何度も恐喝していた。遊ぶ金が欲しかった」と話している。

 逮捕容疑は、昨年11月上旬、中学2年の男子生徒(14)に別の後輩を介して「1万円を持ってこないとボコるぞ」と伝え、同月5日に1万円を脅し取ったなどとしている。

 同課によると、逮捕された2人は不良グループのメンバーで、昨年5月ごろ、携帯ゲーム機の貸し借りをめぐって被害生徒とトラブルになったのをきっかけに、恐喝を繰り返すようになった。これまでに、それぞれ4万~10万5千円程度をこの生徒から受け取っていたという。

 生徒は恐喝を受けるたびに、父親の財布から金を抜き取っていた。昨年11月16日に5万円を抜き取ろうとしたのを父親に見つかり、事件が発覚した。

【関連記事】
標的は「まゆ毛、弱そう」 恐喝の少年ら逮捕
小3殺害未遂の2少年、ほかの男児にも暴行か けんか強要
恐喝未遂の中学講師、教え子に淫行容疑で再逮捕
教え子だった女子高生の交際相手に金要求 公立中講師を逮捕 秋田
関西大野球部員新たに2人逮捕 恐喝事件で証拠隠滅の疑い

「サプリ」「健康食品」 子どもの1割が使用している(J-CASTニュース)
<DV>被害登録の女性救出にパト20台、ヘリも 熊本県警(毎日新聞)
チューリップ約700本切断=花博記念公園-大阪(時事通信)
立山黒部アルペンルート 雪原にくっきり「蛇」(毎日新聞)
認知症の女性に7000万円分販売=そごう社員が貴金属など-広島・呉(時事通信)
AD