2005-11-14 07:24:18

志のみ持参 上甲 晃著

テーマ:読んでみんさい、この本!
上甲 晃
志のみ持参―松下政経塾十三年の実践録

 著者の上甲晃さんはあの松下政経塾の塾頭をされていた方です。


 先日上甲さんの講演を聴いたばかりだったので、講演内容と重なる部分が多く有りましたが、講演で話されたことばは、過去のこんな経験に基づいた発言だったんだなどと思いながら読むと、別の楽しみがありました。


 この本の内容は、ひとことでいうと「知識を得ること以上に大切な知恵を得ることの大切さ」を説いているように思います。


 ことばという便利なものを獲得したために、とかく私たちは抽象的な議論を好み、そういう議論をしていることが高邁な活動をしているように錯覚しているのではという指摘がこの上甲さんのことばにはあります。それは、彼が薫陶を受けた松下幸之助という人物から学んだものを多く含んでいるようです。


 例えば掃除ということを通して、人に言われてではなく、自分が進んでことをなす事の重要性をしきりに説いていらっしゃる部分は、多くの人にとっては「古臭い」と感じることかも知れませんが、多くのことを経験したものほど、その説得力を感じるのではないでしょうか?


 人を教えることの大切さと難しさを同時に思わせてくれる本でした。自分の今後のあり方を考えさせられる本でもありました。また、さまざまな出来ごとを人のせいにせず、「自分が変れば良い」と確信を与えられて元気も出ました。


 一度、上甲さんの分かりやすい、日常のことばで述べられている貴重な真実に耳を傾けられてはいかがでしょうか?


 上甲さんの主宰する「志ネットワーク」


blogranking

この書評がお気に入りましたら、左のバナーをクリックして下さい。ランキング挑戦中!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

cbohiroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。