2006-10-31 08:06:41

負けない株式投資 窪田 真之著

テーマ:読んでみんさい、この本!
窪田 真之
負けない株式投資―トップファンドマネジャーが教える

 人気の高いバリュー型日本株投資信託のファンドマネージャーである窪田さんが、20年間に積み上げたプロとしてのノウハウをまじめに、そして幅広く(惜しげもなくということばは私は余り好きでないので使いませんが、他の方が書評を書いたら、そういう表現になるかも知れません)紹介した本です。


 窪田さんは20年来の友達で、彼がファンドマネージャーになる前から知っています。

 今回の出版に際し、この本を贈ってくれました。覚えてくれてて、嬉しかった!


 読み始める前は、彼はバリュー投資のプロなので、バリュー投資の指南書、あるいは「株式投資はバリュー型で!」というトーンの本かと思っていましたが、それは見当違いでした。2年良い成績が残せなければ去らなければいけないといわれるファンドマネジメントの世界で20年生き残ってきたファンドマネージャーが満を持して書き下ろした株式入門書というべきもので、なかなか他では見つけられないと思います。


 全体のメッセージはこんな感じです。


 いろいろな投資法が紹介されているけれども、どれもやってみたら良い。でもしろうとは、あまり怪我をしない方法から始めよう。その第一歩は、預金から例えば国債などへの資金シフトによる利回りのアップ。そして次に高配当利回り株、そして。。。


 株式投資のポイントは企業を見る目。株式指標もこう考えればむずかしくない。まず、高配当利回り株への投資のコツを紹介しよう。バリュー投資のエッセンスがこれで分かります。


 短期トレード、いろいろ言われているかけど、経験する価値はある。。。そのときは、こんなことに気をつけて。


 そして、成長株投資もおもしろい。これからの成長企業は、成長市場は。


 永年やってきたプロは、結局オーソドックスなことを、分かりやすく解説できる力があることを示しています。株やりたくなります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-22 12:20:54

The 100 Simple Secrets of Happy People デビッド・ニーブン

テーマ:読んでみんさい、この本!

 

David Niven
100 Simple Secrets of Happy People

毎月一回投稿して下さる「みのむし」からです。


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


通勤途中など、細切れの時間にペーパーバックを読み通すのは、意外に大変ですよね。でもこの本なら、多分大丈夫。


まず、本が薄い。内容は平易。


一つ一つの章(というのでしょうか?)が、わずか2ページ以内。また各章が独立しているから、どこから読んでも、読み飛ばし
ても、全然平気。


という訳で、ものぐさな私にピッタリでした。多分、誰でも気軽に読めるはず。翻訳も出ているので、よく理解できない部分は、あとで確認もできるし。


書いてある内容は、大変実践的です。著者は心理学・社会科学の大学教授ですが、あまりお説教臭いものはなく、「テレビを消す」とか「毎日果物を取る」とかなので、気軽に読めます。


各章の最後に「・・・をした人は、しなかった人よりも、○○パーセントもハッピーになった」という類の統計があり、具体的な数字が出てくるところが、いかにもアメリカ人らしい!(本当に、こんなこと数値化できるのかな?というのもあったりする)


今回は「ハッピー」な軽いトーンで書いてしまいましたが、これもこの本の効能だったのでしょうか。


デビッド ニーブン, David Niven, 吉田 純子
ハッピーな自分になれる100の魔法


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-14 11:46:00

ひろくんの「読んでみんさい」ブックストア開店しました!

テーマ:行ってみんさい、この店、イベント

どうぞごひいきに!!!


「読んでみんさい」ブックストア

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-05 14:27:55

実況 ”売る力”を6倍にする 水口健次著

テーマ:読んでみんさい、この本!

 

水口 健次
実況!“売る力”を6倍にする戦略講座

 地下鉄駅の売店で見つけた本です。一応マーケティングも守備範囲なので。


 本は題名で売れるというますが、このタイトルのつけ方はうまいですね。(因みに本書の最後の方で、題名がついた経緯が書いてあります。本を書くものにとって、持つべきものは優秀な編集者だと思いました。) 挿絵も良いです。


 実に歯切れの言い、具体的なマーケティング論です。


 未だに「マーケティングっていったい何?」という疑問を持ちつづけている私に「難しい理屈はいいから、具体的アクションの実行が大事!」と思わしめた一冊です。


 「実況!」とある通り、語り口調で書かれていますが、かと言って講演録ではないようで。新手法かなと思います。こういう本であれば、水口さんのセミナーを聴いてみたい!と思う読者は多いと思います。


 最終章(第5章)にエッセンスが詰め込まれていて、ここだけ読んでも十分価値があると思いました。


 マーケティングや販売企画などの部門に携わっている人にお勧めです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。