2006-02-05 23:14:36

書の至宝展 上野国立博物館平成館

テーマ:行ってみんさい、この店、イベント

 たまには文化の香をということで、上野の森に行ってきました。


 2月19日まで開催されている「書の至宝展」 という中国と日本の歴史的に有名な書家や有名人の残した書の展覧会です。


 小学生から高校まで書道を習っていたので、王羲之(おおぎし)という偉い書家の字を模して書きなさいと言われたり、空海、小野東風、良寛などの著名人が、書家であったことなども少しは知っていましたが、こういう展示を見るときは、もっとそういうことを勉強しておけばよかったと思うものです。


 聖徳太子の字だとか一休禅師の字だとか、そういう展示もあり、ひとつひとつの文字に、思いを込めて書いた様子が思い浮んできて、何となく、そういう歴史上の人物の隣で、書かれる手紙やお経、屏風などを観ているような錯覚を覚えました。


 書いてあることの意味はほとんど分からなくても、書というものは、ひとつひとつの形や、紙の上の文字全体の配置などが美しく、芸術性を感じさせるものだと思いました。


 また、奥州平泉の中尊寺に残る青い下地に金と銀の文字で書かれたお経や、きらびやかな紙の上に書かれた古今和歌集の歌の書付などは、時の権力者の力を彷彿とさせるものがあります。


 王羲之をはじめとする中国の書家の作品は、一様におおらかな筆致で、いかにも大陸の文字だと私には思えました。


 私などは、知識不足のため、おそらく非常に浅い楽しみ方したできていないのでしょうが、それでも、「いいものにふれた」という感動が味わえました。


 開催は今月の19日までだそうです。2時間くらいあれば、結構じっくり観ることができるのではないでしょうか?


 国立博物館平成館という場所も初めて入りましたが、立派な設備だし、周りの環境も含めて、心落ち着ける場所です。是非!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-03 10:14:38

なぜ彼女はこの店で買ってしまうのか 藤村 正宏著 

テーマ:読んでみんさい、この本!
藤村 正宏
なぜ彼女はこの店で買ってしまうのか 女に愛されて儲ける5つの法則

 あなたと、あなたの奥さんのどちらがもの持ちでしょう?持っているバッグの中身のものの数は?


 こういうシンプルな質問で、消費を動かしているのは女性なのだなと感じることが確かにできるような気がします。銭湯で、相手の体形とか下着のデザインとかを、お互いにほめあって、脱衣場が一気に社交場に変わるということは、女性のみに起こる。。。確かに。


 男と女は、脳の構造が違っていて、いい情報があると、自分で持っていられなくて、周りの人たちに伝えまくるのは女性である。


 こういう、実感に基づいた女性市場の重要性を説いているのが、この本です。


 マーケティングという部署に新たに配属され、今女性マーケットについての調査をまとめているプロセスで出あった本です。


 最近「○○脳」ということばが流行っていますが、マーケティングに携わるものは、「女脳」を理解しなければいけない、と思わせる本でした。読んでいくうちに、「こんなこともやりたい、あんなことにトライしたらおもしろいかも。。。」など、次々とアイデアが出てきて、この本自体が刺激一杯の楽しい本でした。


 マーケティング初心者、女性マーケットをどう取り込むかなどの課題を持っている人におすすめです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-01 21:39:54

いい声になるトレーニング―人に好かれる。信頼される。

テーマ:読んでみんさい、この本!
鈴木 松美, 福島 英
いい声になるトレーニング―人に好かれる。信頼される。

 ちょっとしたことにトライしたこと、ちょっとした新しい知識を身に付けたことで、自分の世界が変わることってありますよね。


 先日入会した通訳技能向上センターというところで、過去数回、通訳者または通訳を目指す人向けのボイストレーニングコースを実施したとのこと。昔から、声が小さく、それゆえに損をしていたと思うことの多かった私は、俄然これに興味が湧きました。


 そうした折に、ふと立ち寄った本屋で目にしたのが、よく目立つ表紙のこの本でした。


 確かに言われてみればと思える説明が多くあります。


 特に、声を聴けばその人の健康状態ばかりか、どの辺りが悪いかと分かるということまで分かるそうです。また、どんな環境で録音されたかも分かるとか。。。オサマ・ビン・ダディンが出した声明で、健康状態が悪化したいることや、およそ10メートル四方のセキュリティ装置のある部屋で録音されたとか、そんなことも分かるそうです。


 また、いい声は、天性のものというより、訓練して作り出すもの、そしていい声とは、自分の本来の声が最大限活きる時に出るのであるといった、励まされるメッセージをもらいました。


 読み終えたとたん、通訳技能向上センターで2月に開催されるボイストレーニングコースに申し込んでいた私でした。声で人生を変えるぞ!


blogranking

この書評がお気に入りましたら、左のバナーをクリックして下さい。ランキング挑戦中!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。