GSR250に乗り替えた初心者ライダーのブログ

GSR250と共に出掛けた写真や、カスタムを記事にしていきます。
ミラーレス一眼を買ったので、写真多めです。


テーマ:

今回はプチカスタム記事です。

 

春になって風が暖かくなってきたので、スクリーンを外してみよう!

 

そのままスクリーンを外すと、、、

このように

おでこみたいに見えるメッキが気になっていました。

 

 

取りましょう(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

 

うん。こっちの方がイイ。

 

 

でも、けっこう粗が目立つので、隠したい部分はある。(今までもスクリーンで隠していた)

 

なんかないかな??と思って思い出したのが・・・・

 

 

このメーターバイザー!

 

 

 

仮置きしてみる。

 

おっ、イケそうな気がする。

 

その後5分後には電動ドリルの用意をしていた。

 

スクリーンのステーに合せて穴をあけて意外とすんなり完成。

 

 

小さいバイザーでも結構いい仕事してくれます。満足カスタムでした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりにブログを書きます!

 

最近はカスタムすることなく走ってばかりだったのですが、急にカスタム欲があふれ出てきました。

カスタム画像を漁っていくうちに「バグアイ」というワードに到達。

 

バグアイ化されたバイクを見るうちにGSR250もバグアイ化したいという欲が出てきました。

 

GSR250のヘッドライトの変更では丸目に変えるカスタムは知っていたので、その方法を見ていると、どうもメーターの処理が難しい様だ。

 

 

ヘッドライトをばらしてみてわかったのですが、メーターはヘッドライトの裏側に固定されていて、ヘッドライトを外すと、メーターを留めるところはなく、宙ぶらりんになってしまいます。

 

なるほど先人達はここの固定が難しいと言っていたんですね(-.-)

 

(ちなみに分解してみて初めて知りましたが、メーターの裏側にあるネジは光軸調整に使います。回すとリフレクターが動きます)

 

ホームセンターで金具を眺めても、ステーになり得るものはみつかりませんでした

 

ヘッドライトユニットをしっかりと眺めて方法は、「ヘッドライトユニットの裏側だけを残して削る」でした。

 

もしどうにもならなくて元に戻さなければならない時は、タオバオで買えばいいと腹を括り、グラインダーで削り始めました。

 

方針さえ決まれば作業はそれほど難しくはなく、仮組と調整はすぐに終わりました!

 

 

縦目のバグアイに代えると小顔になりますが、ラジエーターが以前より見えて車体の幅が強調されます。

 

 

大分イメージが変わりましたが、このスタイルも気に入りました!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
週末の早朝。
バイクで桜の写真を撮ろうと思い、早起きして身支度して外に出ると、、、

雨。。。


でも来週末まで待つと、桜は散ってしまうかもしれない。

雨は小降り。

イケる!


決心してレインウエアを着込む。


カメラは防水じゃないが、霧雨程度なら大丈夫だ。

目的地は桜の名所、「陵南公園」



そして家を出てしばらく走ると、歩道脇に大きな枝振りの桜が。
人通りも少ない朝なので、歩道にバイクを乗り上げ撮影する。





早朝の曇天なので、暗いです。

通りがかりの撮影なので、そこそこにして後にする。





目的地の前にもう一か所立ち寄りたいところがあった。
実は桜の開花の前に、枝垂桜の木が植えてあるところを発見していたので、そこを見に行くことに。




いい咲きっぷり!元々ひと気は無いところで、早朝なので、気兼ねなく撮影できる!



次は目的地、陵南公園へ向かう。


さすがに名所だけあって、早朝にもかかわらず車がどんどんやってくる。
でも歩いている人は、まだほとんどいなかったので、歩道に少し止めて撮影してみた。

もしかしてまだ満開ではなかったかな?いつもはもっと花のボリューム感あったような、、、


ちょっと物足りなかったので、河川敷に行ってみる。


うん、やっぱり、開花のピークはまだ来ていないようだ。
来週もう一度来たい!それか平日に夜桜撮影だな!





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然ですが!

バイクといえば、ステッカーべたべた貼ってるイメージがある。
きれいに貼っているバイクはスポーティーですよね!

素材は集めることができるが、ステッカーってどうやって作るんだろ??という疑問から出発。
プリンタで出力して、カッター加工するか??

でもステッカー用の出力紙も結構高いね。

業者に頼むって言っても、高いだろうし、小ロットじゃやってくれないでしょ?・・・

と思っていたけど、調べると結構安い!自分でやるより絶対に安い!

そうと決まれば、素材集めとデザインを考えよう!




取り敢えずカッコ良さそうなロゴを収集する。。

ロゴはSEEKLOGOというサイトからダウンロードしたものと、トレースしたものと色々。

そして、
バイクの寸法を採寸。


この大きさに合わせてステッカーの大きさを決めていきます!


元々はレーサーのスポンサー広告ですので、一応貼るにしても、自分が使っているモノでないと、、、、とか変なこだわりを入れるようになる。
(本当はヨシムラとかブレンボとか貼りたい(-.-))

そして全体のイメージを合成で作ってみた。

うん。なかなか良いんでない?


そしてステッカーデータを整え、発注!


振込から1週間くらいで届きました(∩´∀`)∩


きれいなカットは業者ならではですね!満足!


そしていよいよ貼り付けの日。ワクワクして早起きしてしまいました(^^♪


初めてこういうの発注したので、反省点を。

・細かい字は剥がしにくい。
・局面は工夫しないと難しい。


剥離紙を剥がす時に小さすぎたり、細すぎたりすると、難しいです。



曲面は分解して貼った方がいい。



そして初めての作業に苦戦しながらも、、



完成!!


ステッカーの変更など、ありましたが、ほぼ想定通りの出来になりました!

うーん。いいねぇ


そして早速写真を撮りに行きましたよ♪








この記事を書いていると、またこのバイクと写真を撮りに行きたくなりました!

気分が上がってイイですね!!


あ、肝心な事を忘れていました。

ステッカー代は、全部で3500円でした( ̄▽ ̄)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
無事フロントフォークにベアリングを装着できたので、さっそく試走してきました。

行ってきたのは奥多摩周遊道路。
色々試しながら走ってみました。


そもそもベアリングを装着しようと考えたきっかけが、フロントがギャップを乗り越えるときに跳ねてしまうのを何とかしたかった事が出発点です。
とくにコーナーリング中にギャップを拾って跳ねてしまうと、「足払い」状態になってしまいかなり転倒のリスクが上がります。
(奥多摩周遊道路では、カーブに橋の継ぎ目があることがあり、そこでフロントが跳ねてしまったことがあります。)


そして、恐る恐るその橋の継ぎ目を越えてみると、かなり滑らかに乗り越えることが出来ました。
次は少しスピードを上げ、先ほどより寝かし気味に通り過ぎると、、、

大丈夫!跳ねません(・∀・)b
「カタン!」と振動はありますが、接地感は十分にあります。

これはいいなぁ。乗り心地良くなってる!

つぎは強めにブレーキをかけてコーナーに入りました。
すると前荷重を残しながら重心が低くなった感じでコーナーリング出来ます。かなり安定してます。
フロントタイヤの接地感が増したためか、グリップが良くなり、心の余裕が多くなりました。

何度かブレーキのテストをしましたが、タイヤがロックしにくくなってますね。
サスが粘ってくれているおかげだと思います。

これは握りゴケのリスクも減らしてくれますね!


このカスタム、オススメ度合いは、超オススメです。


無加工でイケるということを考えれば、GSR250ではマストなカスタムになりえるのではないかと思うくらい!




ちなみにGSR250ですと、下の商品なら加工なしのポン付けで行けます。







500円程度で出来るカスタムとしては、かなりお得なカスタムでした!






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。