イケメンの演歌歌手として活躍する山内恵介さん(26)が14日、北海道警根室署の一日署長に委嘱され、パトカーで根室市内をパトロールした。

 9枚目のシングル「風蓮湖」は、恋に破れて道東を旅する男心を、赤く染まった夕焼け雲にたとえて歌い上げる「ご当地ソング」。桜もまだ開花しない冷たい風が吹く中、署の前庭では、追っかけの女性らが「いまや遅し」と集まった。

 「制服姿で歌ってほしい」との要望もあったというが、道警では「歌の前例はない」と今回はお預け。代わりに、いつものシビれる笑顔で、ファンの瞳を“緊急逮捕”。【本間浩昭】

<日本創新党>中田・前横浜市長ら比例に擁立…参院選(毎日新聞)
普天間、現行案修正で協議継続=米、くい打ち桟橋工法に難色か-実務者協議(時事通信)
子ども手当は1万3000円以上 民主、満額は見送り(産経新聞)
ギャルみこしオーディション、竹の棒担ぎアピール(読売新聞)
<ニュース1週間>首相、普天間移設の5月末断念/英国キャメロン連立政権誕生、2大政党制崩壊(毎日新聞)
AD