社内HCD勉強会の振り返り

テーマ:
こんにちは、Amebaのディレクターをしております鈴木です。

6/4に開催されたWebUX研究会で
弊社のHCD勉強会についてお話させていただきました。
今日はそのご報告をしたいと思います。

WebUX研究会は、
横浜デジタルアーツの浅野先生が主催されている勉強会です。
今回の内容はこちら。

-----------
第4回WebUX研究会

第一部「コミュニティーの学び」
14:00~15:10
・基調講演:千葉工業大学 安藤先生
「社会人の“学び”を促す“学び”のプロデュース術: AIITデザインプログラムの経験から」
・社内HCD勉強会の振り返り:サイバーエージェント鈴木
・他社との交流ShibuyaUX:GMOメディア伊藤
・HCDを学ぶコミュニティ"hcdvalue"の価値:ECナビ榎本

第二部「WebとUXデザイン」
15:30~17:00
・UXデザインプロジェクトガイド :ネットイヤーグループ坂本さん
・マルチデバイス時代のUX:楽天脇阪さん
パネルディスカッション
パネラー:安藤先生・楽天脇阪さん・ネットイヤーグループ坂本さん・アクアリング平野さん
-----------

私は第一部でお話しさせていただきました。
参加者の半分くらいは知っている方だったのですが、
それでもそうとう緊張しました

千葉工業大学の安藤先生が
学んだことを振り返る“省察”が大事だとおっしゃっていましたが、
今回の発表はまさにそれ。

部員とともに、勉強会の成果と反省点、
そして次にどうつなげるかを考える良い機会となりました。

HCDを活かした開発事例については、
このブログでご紹介していく予定です。
おたのしみにニコニコ


研究会の全貌はこちらをどうぞ。
第4回WebUX研究会 報告 前編|情報デザイン研究室
第4回WebUX研究会 #webux 第二部「WebとUXデザイン」|WarlockReport
Togetter - 「第4回WebUX研究会 #webux」



AD