テーマパークダンサーは、他人から見られる職業です。

常に清潔感を持ち、子供から、お年寄りまで、全ての年代の人々から愛される存在を目指していかなければなりません。

見た目にも肉がはみ出していたり、常に、マイナスなことばかりを口にしたり、文句や言い訳ばかりを言ったり、また暑い季節、デオドラントに気を使わず、悪臭を放ったり、遅刻欠席を繰り返したり、ムダ毛の処理を怠ったり、お化粧が下手だったり等、プロ失格です❗
お客さまは色々なところを見ています。

見られる職業だということをもう一度しっかりと認識しで普段から細かいところまで、気を使う習慣を身に付けていきましょう。

夢の配達人らしいイメージを心掛けることが、夢の実現に繋がっていくのです。

清潔感溢れる夢の配達人らしい、プロを目指して頑張っていただけたらと思います。

(^○^)

明日からは、いよいよ自分が振り付けを担当するクリスマス全国ツアーのオーディションです。

日頃の力を出しきり、ファミリーエンターテイメントを意識して、それに相応しいイメージを出せるように、頑張っていただけたらと思います。

一緒に頑張って夢を叶えていきましょう。\(^-^)/



AD