テーマパークダンサーは、お客様にパフォーマンスをお見せして、夢をお届けしていく職業です。


ですから、あくまでも、お客様の目線、客観的評価が大切になります。


自分自身が、いくら最高の出来映えと思っていても、お客様がそう思わなければ、ショーは成り立たないのです!



自分自身、今日は、本当に頑張った、良く出来たと思った日に限って、振り付けや演出からダメ出しを多くもらったり、今日はあまりノリが悪かったと思った日に限って、誉められたりする時が、多々ありました。

(^_^;)


また、体型にしてもそうです!


トコトン痩せた頑張ったと自分自身が思っても、お客様が、あの人太いとおもうのであれば、それは、太いのですし、ダイエットは何の役にもたっていません!

ただの自己満足でしかないのです!

(>_<)


スゴい太っている人が、多少痩せたくらいでは、お客様は、わからないのです!

誰もが、あっと驚くくらい痩せて、初めて価値が出てくるのです!


認識の甘さをもう一度正して、日々の改善に頑張っていただけたらと思います。


(^w^)


普通の人が、商品になるには、それなりの覚悟が必要ということをもう一度しっかりと認識していただけたらと思います。

o(^-^)o
AD
明後日の夜8時半からのキャタックテーマパークダンサー養成スキルアップクラスは、自分担当のジャズです。

(^w^)


明日は、全国ツアーが関東に来るので見に行く予定です。


明後日は自分担当のテーマパークダンサー養成スキルアップクラス、土曜日は、12月公演の顔合わせです。


その合間をぬってクリスマスの全国ツアーの振り付けを考えます。


o(^-^)o


時間は、皆さんに平等に24時間与えられています。


それをいかに効率よくつかうかどうかです。


時間が無いを理由に遅刻欠席を繰り返す人は、結局は、自分自身のスケジュール管理能力が無いのです!


人間、ダラシナイ生活をしようと思えば、どこまでもだらけてしまいます!

(>_<)


そしてそのダラシナサが顔や身体にあらわれてきます。


目は生気を失い、髪はバサバサになり抜け落ち、身体はドンドン太って、せり出た腹からは、肉が垂れ下がります!

(>_<)


ダラシナイ身体は、ダラシナイ生活からです!


他人から見られるプロを目指す以上、意識を持って、自分自身を磨いていかなければなりません!


一気に直そうと思っても無理な話で、毎日の積み重ねがとても大切です。


それには、毎日目をそらさずに、鏡で自分自身の本当の姿をしっかりとチェックして、自分自身に厳しく、日々直していくことが大切です。


臭いモノにフタで、見て見ぬフリをしていたのでは、いつまでも改善は出来ません!


(>_<)

自分自身のダラシナイ恥ずかしい真の姿をしっかりと認め、日々改善していく勇気を持っていただけたらと思います。


キャタックでは、特にテーマパークダンサーを目指すやる気溢れる男の子を大募集しています。

ダンス経験の有無は、問いません!


たとえ0からでも、大人になってからキャタックで学び、夢を叶えた方々が沢山います。


一緒に頑張って夢を叶えていきましょう。


やる気溢れる方々からのご連絡をお待ちしています。


またご質問、ご相談も気軽にしていただけたらと思います。


ご連絡お待ちしています。

(*^o^*)
AD

夢を紡ぐ

テーマ:
テーマパークダンサーは、憧れの職業として、近年、人気は、ドンドン上がってきています。

o(^-^)o

しかし、見るのとやるのとでは、大違いなのです!


見た目の華やかさとは違い、とてもタイヘンな職業です。


体力は、アスリート並みに必要ですし、見た目も一般人と同じではならないのです!



まずは体力です!


厳しい暑さの中でも、平気で動けるだけの体力と、精神的強さが必要です。


ちょっと具合悪いからといって遅刻欠席を繰り返すようでは、とても務まらないのです!


そういう人は、会社にすぐに迷惑をかけてしまうわけですから、ハッキリ言って、遅刻欠席を繰り返す人は、いらないということです!


また、見た目も妥協は許されません!


お金を払ってでも見たいと思われるようでなければ、やはり必要ないのです!


(>_<)


夢の配達人を目指すわけですから、それに相応しい容姿でなければならないのです。


誰もお客様は、お金を払ってまで、肉の塊を見たいわけではないのです!


自分自身に厳しく、自分をトコトン磨き上げていただけたらと思います。



夢を紡ぐこと、それは、自分自身を売り物になるように育て上げていくことでもあるのです。

o(^-^)o

AD