本日のテーマパークダンサー養成クラス入門は、自分担当のジャズでした。

本日は、少し速めの曲で、スピーディーにからだを動かして、止めるということをやっていただきました。

女性でも、ダンサー、パフォーマーを目指す以上、ある程度の筋力をつけることは必須です。筋力がないと、止めることが出来ずに、だらしない踊りになってしまいます。
また、テーマパークダンサーでは、リフトをやらされることも多々あり、全てを男性の筋力にのみたよるのでは、年間を通して、休みなく公演されるプログラムに対しては、男性ダンサーの身体が壊れてしまう場合もあり、女性の腹筋等によるキープ力も非常に重要となってきます。
ましてや、女性ダンサーに対しテーマパークダンサーに必要なシアターダンスの技術においては、まだまだ男性ダンサーの力量不足が、目立ちます。
自分自身の身体を守る為にも女性ダンサーは、筋力を、また、女性ダンサーに馬鹿にされない為にも男性ダンサーも、筋力をつける努力をしっかりとしていただきたいと思います。
明日からは、今月5週間目に入ります。
キャタックは、通常のレッスンは、5週間目は、お休みですので、お間違えないようにしてくださいね。
もちろん発表会のリハーサルは、明日からもあります。
もうラストスパートですよ。
悔いの残らないように、それぞれに、精一杯頑張っていただきたいと思います。

来月もキャタックで、待ってまーす。
来月、12日、13日は、新馬場六行会ホールでキャタックの発表会のため、レッスンはこの2日間お休みです。お間違えないようにしてくださいね。
自分自身も頑張って練習しないと。
(^。^;)
AD
本日のテーマパークダンサー養成クラス入門は、新しい現役のよしみ先生のバレエでした。

ゆっくりと分かりやすく、丁寧に、ダンスの基本、しかし一番重要なことをしっかりと教えてくださいました。
(^O^)

新しい風をキャタックに吹き込んでいただき、本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
明日は自分担当のテーマパークダンサー養成クラス入門のジャズにタケシ先生のジャズです。
明日もキャタックで待ってまーす。\(^ー^)/
AD

テーマダンサーの落とし穴

テーマ:
最近また、新しい生徒さん達が、沢山入られ、毎日テーマダンサーを目指して、頑張っていらっしゃいます。(^O^)

ただ一つ申し上げておきたいことは、何でも成功するためには、他の人達と同じ努力だけで、誰もが、入れるというものでは、ないということです。

最近感じることは、例えば、芸能人、アイドルになるのは、たいへんだけど、テーマパークダンサーなら、自分でもなんとなく、なれてしまうのではないか、と思ってしまう方が、とても多いと思うことです。
いきなり、全然普通の人が、何もすることなく、簡単になれるものではないということを、しっかり理解した上で、心して挑戦してほしいと思います。
もちろん、ごく普通の人が、テーマパークダンサーになれるチャンスは、あります。
しかしそれは、自分自身をしっかり見つめ直して、普通ではない自分自身を、見つけて、作り出していった時にはじめて、叶う夢であり、それには、人には出来ないような努力をして、はじめて現実のこととなるものです。

新しい他にはない、自分自身を作り出せた時、普通の人が、テーマパークダンサーになることが出来ると思います。
あきらめずに、素直に自分自身を見つめ直し改良していくことです。
誰も平等ではありませんが、チャンスは、あるのです。
あきらめずに、魅力ある自分自身を作り上げていってほしいと思います。
またキャタックで待ってまーす。\(^ー^)/
AD