CatSocion*啓発活動中

幸せを待っている猫のために・・・


テーマ:

NPO法人ペットライフネットさんは高齢者とペットというテーマに取り組んでいらっしゃいます。

なので、タイトルに「高齢者」がつく。

 

うちのギャラリーに今回のチラシを置いて、配布するも、

「高齢者?」といって、受け取られない方が多くいらっしゃいました。

 

観点はそこであっても、焦点ではなく、フィルターもそれほどかかっていません。

 

大勢の方が、熱心に聴講されていました。

 

 

 

 

今回は、取材データを裏づけに、

ペット産業のお話を朝日新聞の太田匡彦氏から、

お聞きする機会でありました。

 

 

恐るべき、

猫ブームは、犬ブームと同じ経路をたどるだろうと。

 

以前の人気犬種、ミニチュアダックス、チワワ、

そして、最近はトイプードルが捨てられています。

 

 

ネコノミクスにネコブームになり、純血種のネコが高騰しているそうで、

特にスコティッシュフォールドの人気は絶大です。

 

そのスコティッシュが、動物愛護法に低触するのでは?という記事も最近ありました。

要は、疾患のあるとわかっている種を、繁殖するからです。

 

 

 

ペットショップの指導で、

もっと、売るための純血種を作れ〜と、

契約ブリーダーを集め、

猫の就寝時にも蛍光灯をつけて、

日照時間の操作をし、繁殖を促そう〜とマニュアル指導があるそうです。

 

涙がでます・・・

 

 

 

ニンゲンではない命の尊厳を、微塵にも思っていない鬼畜な人たちにより、

大量生産されているのが現実で、

それが加速と増加しているのです。

 

 

今日のセミナーに向かう道中に、偶然、目にしたのは、、、

 

 

大阪の中心である、グランフロント大阪に隣接し、

海外からの観光客も多く通る一等地に

ペットショップがオープンしました。

(ZARAHOME を出てすぐ)

 

こんな目立つ場所に、、、

 

 

 

なぜ、ペットショップが必要なんだろう。

 考えないのでしょうか?

 

この子たちは、どうして産まれたんだろうか?

どうして、値段が付いているんだろうか?

子犬、子猫ばかりで、大きい子はどこに行った?

 

 想像しないのでしょうか?

 

 

 

 

 

西山先生からは、

「猫を看取るのは誰か?」〜保護猫が問いただす”いのち”の課題〜

をテーマにお話をされ、

ボランティアの疲弊。

行政にすべきことはもっと、あるのではないか?

そして、ホスピスや老猫ホームの必要性を考えるなど、

安楽死という言葉も出て、

辛く厳しい現実を突き付けられました。

 

 

 

 

パネルディスカッションに

弁護士の細川先生、大阪ねこの会の荒井りかさん(隊長)と、

動物愛護法や多頭飼育、高齢者問題などをお聞きできました。

 

 

とても充実したセミナーでした。

 

詳しくは、後日、ペットライフネットのHPで、ご覧下さい。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

第16回:子猫の里親会&一時預かりボランティア説明会

 

 

日時:8月5日(土)

時間:13:00〜16:00

   *一時預かり説明会は、13:30~

   *予約は不要です。

場所:大阪市北区中崎西4−1−30

   キャット・ソシオン ギャラリー&サロン

*参加費:¥1000~ (小さなお礼品付き)

*参加費は、全額を保護主へお渡し、

 子猫の医療費に大切に使わせて頂きます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

最終日、駆け込みで大勢の方が来廊頂きました。

 

その半分は、2度目〜3度目の方々でした。

 

もう一度、観たい。

福嶋さんが在廊しているから会いに。

と。

 

 

一日中、いろんな対応で追われており、

きちんとご挨拶もできずに申し訳ございません。

 

 

そんな中、、、

 

なんと、どうぶつ基金の佐上理事長ご夫妻が、お忙しい中、

 

さくらみみねこさんに会いに、来廊、頂きました。

 

吾然有さんと理事長

さくらみみねこ、ナナとハートとさくらみみポーズで。

 

ありがとうございました!

 

吾然有さんもワタシも緊張気味...

お話もでき、大変、光栄でした。

 

吾然有さんには、

さくらみみねこさんを描いて頂くには葛藤があったかもしれません。

が、

ご自身も、25匹の保護ネコと暮らしていらっしゃる環境から、

ナナとハートを描くことを、快諾していただけました。

 

 

そして、

さくらみみ猫の絵は、

 

多くの方に感動を与えて、

絵の前で涙ぐむ方もいらっしゃいました。

 

画像でみるのとは違い、

実物の目は、宇宙のように輝いています。

 

 

 

 

 

そして、もうひとつ、サプライズがありました。

 

開催初日には、

なんと関東から、駆けつけてくださった

獣医師先生がいます。

 

ねりまねこさんのシンポジウム後の打ち上げ三次会で、

お話することがあり、

この展覧会の事を覚えてくださっていて、

このためだけに往復飛行機で来廊頂きました。

 

 

そして、この当日、とても気になることがあったのですが、

先生にご相談もでき、

感動と感謝です。

 

ネコが繋いでくれたご縁。

大切にしたいです。

 

 

久しぶりにお会いできた方々、

元気なお顔も拝見できました。

お立ち寄り頂き、ありがとうございました。

 

 

啓発活動として、

この展覧会を企画し、

 

超人気作家の福嶋さんに賛同していただけ、

パリで活躍する松下せいさんとの二人展を

開催し、無事、終了することができました。

 

 

 

 

福嶋吾然有さん、

松下せいさん、

 

手伝ってくれた仲間のボランティアさんたち、

 

来廊された皆様、

 

心から感謝申し上げます。

 

 

 

ネコたちが、安全で幸せな生活を守るために、

社会に向けて、発信してゆきたいと思います。

 

 

 

1)ーーーーーーーーーーーー

 

ペットライフネットさん主催:

猫と高齢者 第2弾!

朝日新聞記者・太田匡彦さん、獣医師・保護動物アドバイザーの西山ゆう子さんをお迎えして、日本における「猫と高齢者」問題を深掘りしたいと思います。

 

 

 

 

日時 2017年7月29日(土)
午後2時~午後5時
会場 大阪市立 中央会館
〒542-0082
大阪市中央区中島之内2-12-31
主催 NPO法人ペットライフネット
参加費 2,000円(資料代を含む)
※ペットライフネットの会員は無料
申し込み 事前申し込みをお願いします
お申し込みはこちらから

 

 

2)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

第16回:子猫の里親会&一時預かりボランティア説明会

 

 

日時:8月5日(土)

時間:13:00〜16:00

   *一時預かり説明会は、13:30~

   *予約は不要です。

場所:大阪市北区中崎西4−1−30

   キャット・ソシオン ギャラリー&サロン

*参加費:¥1000~ (小さなお礼品付き)

*参加費は、全額を保護主へお渡し、

 子猫の医療費に大切に使わせて頂きます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:

たいそうなタイトルになりましたが、

付けた本人、とても気に入っています。

 

 

Live=生きる

Life=命

 

 

人が手を差し伸べなければ、

助からない儚い命が、あります。

 

 

小さく、儚い命が、

安易に捨てられ、

それでも、一生懸命に叫び鳴き、

助けを呼んでいる。

 

叫び疲れて、力つきそうな子もいた。

 

多くのニンゲンには、外の猫なんてどうでもいいことです。

 

ワタシは、見捨てるニンゲンにはなりたくない。

見捨てる勇気は持っていない。

 

 

 

ニンゲンはは考える葦である。(パスカル)と、小学校に時に習った。

 

考えてから行動?

行動してから考える?

 

どっちでもいいけど、

立ち止まって、

見捨てないで、

命を繋げてあげる。

 

 

 

いのちをいきる。

 

 

 

この目には、そう映っています。

 

生きたいと。

 

 

 

 

この目には、そう語っています。

 

命は尊いと。

 

 

 

 

今日が最終日です。

 

 

福嶋さんも夕方近くには在廊されると思います。

 

 

 

 

1)ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

LIVE the LIFE

命を描く、ふたりの共演

 

 

7月22日(土)〜28日(金) 13:30~19:00

 

松下せい(左)・ 福嶋吾然有(右)

逞しく生きる猫の姿をご覧ください。

 

 

 

2)ーーーーーーーーーーーー

 

ペットライフネットさん主催:

猫と高齢者 第2弾!

朝日新聞記者・太田匡彦さん、獣医師・保護動物アドバイザーの西山ゆう子さんをお迎えして、日本における「猫と高齢者」問題を深掘りしたいと思います。

 

 

 

 

日時 2017年7月29日(土)
午後2時~午後5時
会場 大阪市立 中央会館
〒542-0082
大阪市中央区中島之内2-12-31
主催 NPO法人ペットライフネット
参加費 2,000円(資料代を含む)
※ペットライフネットの会員は無料
申し込み 事前申し込みをお願いします
お申し込みはこちらから

 

 

3)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

第16回:子猫の里親会&一時預かりボランティア説明会

 

 

日時:8月5日(土)

時間:13:00〜16:00

   *一時預かり説明会は、13:30~

   *予約は不要です。

場所:大阪市北区中崎西4−1−30

   キャット・ソシオン ギャラリー&サロン

*参加費:¥1000~ (小さなお礼品付き)

*参加費は、全額を保護主へお渡し、

 子猫の医療費に大切に使わせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

暑い中、毎日、大勢の方に来廊頂いており、

ありがとうございます。

 

 

人気、福嶋吾然有さんの猫グッズ。

揃っています。

どれも可愛い〜、個人的には全商品、欲しいです^^

 

 

できたてのほやほや〜2018年のカレンダーも届いています。

 

 

A3サイズはあと2冊しかありませんが、28日に福嶋さんが来られる際に、

いくつはは持って来てもらえます。

 

卓上型は、まだ在庫はあります。

 

 

 

 

ポストカードとクリアファイル。

(まだ、別の猫さんも待機していますよ〜)

 

ナナとハートのさくらみみねこのポストカードもお買い上げを沢山、

頂いています。

 

 

 

 

 

 

*マグネットも品薄になりました。

 

 

 

 

*缶バッチは福嶋さんが手作りされていますよ〜

 

 

 

 

 

*可愛いポーチ

 

他には、

 

メモ、付箋、ぽち袋、シール、ミラー(ケース付き)などあります。

 

 

そして、お越し頂いた方に、福嶋さんからプレゼント〜

 

 

 

非売品のポストカードです。

 

 

 

残すところ、

今日、明日になりました。

 

暑い中になりますが、

どうぞ、お気をつけてお越しください。

 

 

 

1)ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

LIVE the LIFE

命を描く、ふたりの共演

 

 

7月22日(土)〜28日(金) 13:30~19:00

 

松下せい(左)・ 福嶋吾然有(右)

逞しく生きる猫の姿をご覧ください。

 

 

 

2)ーーーーーーーーーーーー

 

ペットライフネットさん主催:

猫と高齢者 第2弾!

朝日新聞記者・太田匡彦さん、獣医師・保護動物アドバイザーの西山ゆう子さんをお迎えして、日本における「猫と高齢者」問題を深掘りしたいと思います。

 

 

 

 

日時 2017年7月29日(土)
午後2時~午後5時
会場 大阪市立 中央会館
〒542-0082
大阪市中央区中島之内2-12-31
主催 NPO法人ペットライフネット
参加費 2,000円(資料代を含む)
※ペットライフネットの会員は無料
申し込み 事前申し込みをお願いします
お申し込みはこちらから

 

 

3)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

第16回:子猫の里親会&一時預かりボランティア説明会

 

 

日時:8月5日(土)

時間:13:00〜16:00

   *一時預かり説明会は、13:30~

   *予約は不要です。

場所:大阪市北区中崎西4−1−30

   キャット・ソシオン ギャラリー&サロン

*参加費:¥1000~ (小さなお礼品付き)

*参加費は、全額を保護主へお渡し、

 子猫の医療費に大切に使わせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今週土曜日に、NPO法人ペットライフネット主催、

 

「高齢者と猫」第二弾!

 

 

 

 

「犬を殺すのは誰か -ペット流通の闇」で著名な朝日新聞社記者太田匡彦さん、「小さな命を救いたい」の西山ゆう子さんのお二人の講演が一度に、それも大阪で聴くことができる滅多にない機会です。(ペットライフネットより)

 

 

ワタシが一般社団法人キャットソシオンを作るきっかけとなった著書、

「犬を殺すのは誰か」を読んでからです。

 

 

そして、2年間、いろんな側面からボランティアを経験し、

自分のことよりも猫を救うことに翻弄するボランティアさんたちを見てきました。

 

 

1匹でも救いたい。

 

 

その反面で、

ペット産業は、犬猫を大量につくりだし、

不要だと思う命を、簡単に「破棄」し続けている、

 

この矛盾。

 

もうストップしなければなりません。

 

 

時代はエシカル。

「倫理的」「道徳上」という意味です。

間違った大量生産など不要だと、理解と想像ができる時代に突入です。

 

ブリーダー、ペットショップは不要です。

(*純血種保護以外のブリーディングが不要)

 

 

著書の太田さんから、生のお話を聞けるチャンスです。

 

また、

獣医師の西山先生、

 

動物愛護法改正に取り組む細川弁護士、

 

大阪ねこの会の荒井会長、

 

と、

動物福祉・愛護に取り組む錚々たる方々も、お話をされます。

 

 

滅多にない機会ですので、

どうぞ、お時間を作ってお越しください。

 

お席は、まだあるそうですが、お早めに。

 

 

ワタシは当日、受付を担当させていただきますので、

お声掛けくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

日時 2017年7月29日(土)
午後2時~午後5時
会場 大阪市立 中央会館
〒542-0082
大阪市中央区中島之内2-12-31
主催 NPO法人ペットライフネット
参加費 2,000円(資料代を含む)
※ペットライフネットの会員は無料
申し込み 事前申し込みをお願いします
お申し込みはこちらから

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ただいま、展覧会は好評会期中です。

 

福嶋さんの大人気のカレンダー、残り少なくなりましたので、

お早めに〜

 

1)ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

LIVE the LIFE

命を描く、ふたりの共演

 

 

7月22日(土)〜28日(金) 13:30~19:00

 

松下せい(左)・ 福嶋吾然有(右)

逞しく生きる猫の姿をご覧ください。

 

 

 

2)ーーーーーーーーーーーー

 

ペットライフネットさん主催:

猫と高齢者 第2弾!

朝日新聞記者・太田匡彦さん、獣医師・保護動物アドバイザーの西山ゆう子さんをお迎えして、日本における「猫と高齢者」問題を深掘りしたいと思います。

 

 

 

 

日時 2017年7月29日(土)
午後2時~午後5時
会場 大阪市立 中央会館
〒542-0082
大阪市中央区中島之内2-12-31
主催 NPO法人ペットライフネット
参加費 2,000円(資料代を含む)
※ペットライフネットの会員は無料
申し込み 事前申し込みをお願いします
お申し込みはこちらから

 

 

3)ーーーーーーーーーーーーーーー

 

第16回:子猫の里親会&一時預かりボランティア説明会

 

 

日時:8月5日(土)

時間:13:00〜16:00

   *一時預かり説明会は、13:30~

   *予約は不要です。

場所:大阪市北区中崎西4−1−30

   キャット・ソシオン ギャラリー&サロン

*参加費:¥1000~ (小さなお礼品付き)

*参加費は、全額を保護主へお渡し、

 子猫の医療費に大切に使わせて頂きます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。