CATS&DOGS CAFE(キャッツ&ドッグスカフェ)

ペットOKのカフェと猫カフェのお店


テーマ:

キジ助 ♂ 推定2歳 3・2kg
1404965770576.jpg
スタッフM保護の子です。行き倒れている所を保護しました。
1402661948405.jpg
保護して駆けつけた病院では看取り覚悟だと伝えました・・・
1402661918017.jpg
覚悟の上でのキャリア検査(エイズ・白血病)は嬉しい陰性。

それでも潜伏期間も有りますから暫定検査です。


この時はさほどの外傷は見られませんでしたが、日に日に脱毛し膿を持つ皮膚は破けて行きました。毎日のスタッフMの手当てと日を置いて通院は続きました。


栄養不足からの免疫低下の時に、皮膚トラブルからそうなったのではないか・・・

獣医師と私達の総合予想はそうなりました。下肢が痛々しく潰瘍状態で、尾は朽ち果てそうなので断尾しました。


保護時のキジ助の周りには・・・蠅が飛んでいたそうです。動けないキジ助は、カラスの餌食になる事も避けられなかったでしょう。



1402661879334.jpg
1か月の隔離生活では、自らの食欲は皆無だったので強制給餌の日々が続きました。

毎日毎日、もうダメか・・・と思っていました。


それでもあきらめずに潰瘍の手当てをし、強制給餌を続けると見る見る男前になっていくキジ助


一番酷い状態の後左脚先は、通院での排膿処置やその潰瘍部分の掻爬処置は・・・目を背けたい位でしたが、結果は良くなっているので頑張って、通院後の処置をして来ました。


小さな身体で、これでもかと膿を持つキジ助、あのまま野良猫だったら今は無かったでしょう。野良の生活は過酷です。小さな傷が命とりになります。


1404965731841.jpg
確定キャリア検査を経て、やっとスタッフデビューとなりましたビックリマーク

毎度の事ながらドキドキでした。体重も増えていて傷の具合も良くなりました。
1404966346912.jpg
治療中の写真はちょっとエグイので小さくしてみました。

朝晩、キジ助の為に手当に通ったスタッフM、やった甲斐が有ったねビックリマーク


この日も獣医師に未だ、尾は落ちるかも・・・と言われました。

下肢の手当ても未だ続きます。お客様のいらっしゃる前での手当になるかもしれません。


猫部屋のケージインでは・・・やはりトイレ王子となっていますあせる

気の良いキジトラにキジ白フーが挨拶しに来ていました。


どちらも共通点はイクメンのイケメン・・・キジ助も隔離室仲間のチビ達を面倒見ていました~ラブラブ


1404965549929.jpg

ここまで来たらケージから出てフリーになるだけ・・・もう少し頑張れキジ助ビックリマーク

スタッフMが悩みつつも保護して慈しんできたキジ助デビューですビックリマーク会いに来てくださいね~!!





ポチッと応援お願いします

      ↓


にほんブログ村

      ↓


にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

CATS&DOGS CAFEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。