皆さん、



HAPPY
HALLOWEEN






残念ながら今日は平日なので、そんなに夜遅くまではっちゃけられませんよね。
先週末にハロウィンパーティーなどをされた方が多いのではないでしょうか


私も先週末にする予定だったのですが、
変更して、今週末にする事にしました。
(あとの祭りか)


アメリカなどでは毎年国全体で盛り上がってますが、
日本では、盛り上がってるのはショウウィンドウの中くらいで、
そこまで皆が皆盛り上がれるイベントでは無いので・・・



今日はハロウィンを記念して「オレンジ特集」をしたいと思います。



 



 





オレンジは、男の子にも女の子にも人気のある色

元気を与えてくれる色だし、
(私達の)肌色の延長線上にあるような色なので、

老若男女問わずファッションやメイクにも取り入れやすい万能色です。


今日はオレンジの使い方の中でも、

アイシャドウにフォーカスを当てて紹介していきます。










photo:03





皆さん、何色のアイシャドウが好きですか

私は、ブラウン系・ネイビー系・グレー系を普段よく使います。
無難だし、自分の目の印象に合うと思ってたからです。


でも最近、急に、オレンジアイシャドウの魅力に気付いてしまいました。






photo:04




「本当のドーリーアイって、オレンジシャドウがなきゃ難しいなぁ・・・」

ドーリーアイっぽいメイクをしたくて試行錯誤していて、そう気付きました。


オレンジシャドウの持つ効果って、凄いかもと。







 

photo:05



オレンジシャドウの持つ効果】

★肌をぱっと明るくキレイに見せてくれる

★差し色として使うと印象的な目になる

★幅広めに使うと、西洋人形のようなドーリーアイに

★顔全体に幼さ&ピュアさを演出してくれる

★肌馴染みが良く、上手に使えばデカ目効果大

★他の色と組み合わせやすい

★ラインのように引くと、モード感が出る

★秋冬ファッションとの相性がいい







 

photo:06


人気のブラウンシャドウは、肌馴染みが良く目元に深みを出してくれるけど、
使い方によっては目元がくすんだり、目の印象が暗くなりがちです。

一方のオレンジシャドウは、
ブラウンシャドウと同じような長所を持ちながら、
ブラウンシャドウの短所をカバーしてくれるという、
実はかなり優れた色なんです





 

photo:07




有名人の中では、
ハリウッドきってのモテモテ小悪魔 スカーレット・ヨハンソンがよく
オレンジシャドウを使っています。

彼女のように色白の方が、よりドーリーな目元になれます。


オレンジシャドウは、血行を良く見せる効果もあるので、
顔全体のくすみが気になる人にもオススメです







photo:08




オレンジは、膨張色ではあるけれど、
同じ系統のブラウンシャドウと組み合わせることで
まぶたが腫れて見えるような心配はなくなり、
自分の目に合わせた印象深い目元を演出できます。


好みや目のタイプに合わせて、
ブラウンの配合量を調節しながら
メイクして行くと、
オレンジシャドウがいかに優れた色で凄く使いやすいかがわかると思います





ブラウン系のアイシャドウパレットは、
締め色をブラウンとして、アイホールに乗せる色を大体ベージュ系にしていますが、
私はそのブラウンとベージュの間にオレンジを付け足す事をオススメしたいです

一気に深みが増し、目の大きさが変わります 





 

photo:09




私、一ヶ月くらい前からオレンジアイシャドウの魅力に気付いて
よく使うようになりました。


でも、見た目そのままの「オレンジ!」とか、
明るすぎるオレンジは使う人の顔立ちや肌の色を選ぶので、
合わない人も結構いらっしゃいますよね。

私がいつもオレンジシャドウとして使っているのは、
Queen of   優秀プチプラコスメ★メイベリン
Eye studio ダイヤモンドグロウという4色パレットの、
1番カッパーブラウン です。



一応、ブラウン系として出ていますし、
皆さんもきっと、ブラウン系として購入しています。

私も最初はこれをブラウン系のつもりで店頭で試す事も無くそのまま購入しました。
もう2~3年くらい前の事です。

使ってみると、
普通のブラウンよりも色味が全体的に非常にオレンジ寄り!!!

(いや、むしろこれは・・・オレンジ!?ブラウン!?オレンジブラウン!?)

「なんかこの色味・・・新しいかも。」と。




でも、その時はメイクの技術が今よりも乏しく、
上手く使いこなせなかったのでそのままお蔵入りさせようかとも思っていました。

きっと、ブラウン系パレットとして認識していたからかもしれません。


今改めて、ブラウンオレンジ系パレットとして認識して使う事により、
新しい使い方を覚え、このパレットの出番が格段に増えました。



一般的なオレンジシャドウよりもブラウン寄りなので、
(というか、どっち!?)

使い方によって華やかにもシックにも演出できます。


オレンジ×ブラウン
このコンビが、最近とても熱いです。




 


↑↑私お気に入りのオレンジシャドウは、これです

ネット上を色々と探し回ってた所、
めちゃくちゃお手頃価格になっているのを見つけ、
飛んでみたらQoo10さんでした。

どうせ同じものなら、出来るだけお金を掛けずにゲットしたいですよね。

レビューなどを事前に見て大体予想する事はできるけれど、
もしかしたら失敗しちゃうかもしれないし。


そんな時こそ使えるのがQoo10です。
かなりお世話になってます。


私が店頭で買った時の半額くらいの値段になっているので、
気になる方は是非、実際に試してみて下さい



(※今回は、前回のムートンブーツの時とは違って
さっき見付けて今いきなり勝手にここに載せちゃってるので、
オマケ交渉などは何もしていません・・・)






 

photo:10




この冬は、
オレンジシャドウでピュアなドーリーアイを体験してみて下さい。

 

女ウケも男ウケも、めっちゃいいです










AD