2016年11月05日

お酒は一人で飲んでも全然おいしくないや

テーマ:ネコ脱出


今日土曜日は毎週ショーGEKIの稽古してるのです、実は毎週激しい緊張の渦に飲まれながらも汗だくで稽古に励んでいたわけですね、そんな今日は稽古の帰り道にお腹空いたので久しぶりの王将へ寄りました!

「やっぱり汗かいた稽古終わりは一杯飲まなきゃでしょ!」

と思ってウーロンハイ注文したわけですが
、一人だと全然飲めない……てか、なんか寂しくなってきて一杯飲むのにスゲー時間かかっちゃった……一人酒は無理になってしまいました(;o;)

やっぱり人と話しながら飲むのが一番ですね!
さて、稽古風景です!
コメディですから笑って頂くつくりになってますが

なかなか私は
以外とシリアスなスタイルに仕上がって来てます

ネクタイとTシャツ見たらふざけてるように見えますが至って真剣に演じてます

集中力がかなり必要なので終わった後はなかなかへとへとになります

相手役とのコンビネーションはかなり密に話し合ったお陰と、お互い感覚派で適当な部分がうまく合致してきて最近かなりスムーズに気持ちが入るという(^ω^)感謝だねホント!

では、告知です!

観に来てください!高倉はコメディでありシリアスであり常に心にトラウマをもった小さな人間を演じます!

喜劇なのか悲劇なのか、この男と女の行き着く先はどうなるのか?

観た人がそれぞれ違う結末を想像してしまう、そんな物語に仕上げてやります!!

ご予約はお気軽にコメント又はメッセージくださいね(^O^)

高倉はBキャスにのみ出演致します!!

ネコ脱出朱の鴉の前に盛大な短編コメディぶちかましてやるぜ!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月02日

朱の鴉ゲスト紹介0「ネコ脱出 あとがきって奴です」

テーマ:ネコ脱出
怒濤のゲストさん紹介を駆け足でしてみました!毎日お付き合い頂きましてありがとうございます。

かなりの個人的見解や一方的な意見でお見苦しい紹介になってしまっていたら申し訳ありません、あくまで「僕の超個人的感想」と思って流して見て頂けていたら幸いです(^ω^)

あくまでゲストの皆様に抱いている感情に関して一切嘘は無く文章を紡げたと自負しております、10項目のうちの5項目は泣きながら書きましたがどれで泣いたかは言いません

「え?これで?」

というところで泣きながら書いてました笑

大丈夫!病んでませんよ!

とにもかくにも

一般予約も開始しました!!お陰様で早速ご予約入り始めました!本当に感謝です!ありがとうございます!

最近よく昔を振り返る事が多くなりました、歳とったのもありますが(-_-;)
やはり劇団にも僕個人にも仕事案件や頂ける依頼とか今年は昨年よりも格段に増えてきまして、来年度の予定ですらほとんど埋まってしまったという有り難い状況や環境に今は身を置かせてもらってて

先の事や今やるべき事を考え過ぎて元々の事を忘れがちになりそうで怖くなったりするからだと思うんですね……

元々ネコ脱出なんてものは僕が紙に書いただけの落書きみたいな物から始まったわけで

手書きでロゴを書いたり、手書きでチラシを作ったり、始めはワークショップみたいな形でスタートして(四人しか来なかったな汗)
水曜日と日曜日にオリンピックセンターで汗だくでコントばっかりやって

そしたらその四人が友達誘ってくれて、いつしか人数増えて来たから公演打ってみよっか?ってなって

その時に出来たばかりの空間リバティの前で多賀谷さんに出会って

「四階は劇場だからウチでやるか?」

って言って貰えて

必死でツテを探してスタッフさん呼んで

旗揚げ公演、満席、生まれて初めての作演出で、お客様の笑い声

あの時に自分の人生決まったし、紙に書いた落書きが、仲間とお客様と熱意と行動力があれば具現化出来るんだとハッキリ分かった瞬間だった

あれから13年

その時の気持ちを忘れちゃいけないって分かってる癖に本当は忘れているんじゃないかと自問自答したりする日々もあります

けど今回ご紹介した素晴らしいゲストさん方や、今の劇団員が居てくれる事は多分その旗揚げ公演からウチを支えてくれたメンバーとお客様方のお陰で成り立っている事を再認識出来たゲスト紹介blogだったと思います。


僕が半分冗談で書いたネコ脱出のロゴがいまやTシャツになりました

熱い方々が毎回僕の作品に集まってくれます!

まだまだ劇団としては未熟だし、まだまだ若い子らにはもっともっと色々な景色を見せてあげたいし、僕自身また更なる欲望も出てきました!

昔から広告塔として動き回って来たけどまだまだ動き足りない感じがします



自分の人生ネコ脱出で行こう!!って決心して、このロゴを背負ったわけだからね、まだまだ色々な景色をまた紙に書いて、具現化していきたいと思います!







高倉良文=ネコ脱出
であり続けたいな

体調管理は忘れずにね(^ω^)

ネコ脱出を宜しくお願い致します。




あとがきになったのかこれ?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月01日

朱の鴉ゲスト紹介⑩「大きな怪物 宮吉康夫!!」

テーマ:ネコ脱出
朱の鴉ゲスト紹介もいよいよラスト!!締め切り一日遅れましたがこれにて全ゲストさんの紹介が終わりとなります!!!


ラストを締め括るのはやはりこのかた
「宮吉康夫さん」

どっどどーん!

MOTHERという劇団で僕の大先輩でした宮吉さんです!僕の10年先輩になります!

若い子は知らないと思いますが当時関東でも関西でも人気のある劇団でした!

俳優「升毅」が座長を務め、演出家「G2」と女優「牧野エミ」そして「宮吉康夫」の四本の柱で活動してました

僕は若手として日々化け物達に負けないよう下積みしてました(^O^)

青山円形劇場と近鉄アート館を1ヶ月借りきって挑んだ四本立て作品で二万人動員した劇団でした!

宮吉さんは僕達若手を束ねる若手頭みたいな、いわゆるリーダー的存在で自ら敵地に切り込んでシュートを決めるタイプのキャプテンシーを発揮してくださり僕ら若手の憧れの的でした!


今でもその目に宿るキャプテンシーは全く衰えておりません!やっぱりいつまでも格好良いっす(^O^)

「良文が演出してんの?ほな出る~!」

と言ってくださってもう何年でしょうか?船戸君と同じくうちの常連ゲストになってくださいました、嬉しいの通り越してますよ本当に

まさかあの宮吉さんと僕が真っ向からセリフを交わしあえる日が来るなんて

辞めなくて良かった!ってこの瞬間いつも思います

そんな宮吉さん、毎回うちに出ると喉を潰されます(^O^) 
既に風物詩になってますよ

お客様に

「宮吉さんの潰れた声聞いたら、あ~!今年もネコ脱出の季節が来たなぁって思いました(^O^)また明日も来ます、明日も潰れてますよね?」

って言われました、喉を潰してもしっかりファンを獲得していく宮吉さんって……

やっぱりかなわないです、マジで……

凄いですよ

毎年毎年僕は宮吉さんの芝居の演出をしているフリをしているんです

本当は宮吉さんの芝居を観てるんです

盗んでるんです

だってかなわないんだもん、いつまでも宮吉さんは僕の前を走ってるから、悔しいけど嬉しいんです


どんな時でも全力で相手役と向き合い、話し合い、助け合い、励まし合い、相手役と共に作品を僕の想像以上の商品にしてくださる

役者なら当たり前やん(^O^)

って宮吉さんは笑いながら言いますが……

半端無いっすよマジで……僕が役者として理想とする所を軽々と歩いて行かれるんだもん


いつになったら僕はあなたに追い付くのか……

そんな宮吉さん、朱の鴉での役は

多分とてつもない悲しみを経験されてます

多分その悲しみを人には決して話しません

多分だけど強い人ではないです

多分不器用で人とうまく話せなかったりもします

多分だけど誰よりも人が好きです

多分誰よりも家族を、帰る家を愛しています

多分ひたむきに人を愛し、ひたむきに人と向き合おうとする人です


宮吉さんです!

宮吉さんにこの役をやって頂きたくてこの作品を描きました!宮吉さんがいてくださったから朱の鴉は出来ました!

素晴らしいゲストさんを揃えましたよ!

メッチャ頼りになる劇団員が支えてくれてますよ!

ちゃんと準備はさせて頂きました!

だから

いつもと変わらぬ潰れた声で僕の作品を突っ走ってください!
僕は演出席でまた盗ませて頂きますので(^O^)



いつまでも

多分一生宮吉さんは僕にとってのヒーローです


夕焼けのヒーロー

見参!!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月30日

朱の鴉ゲスト紹介⑨「東京大阪で活躍続ける化け物先輩、中道裕子さん」

テーマ:ネコ脱出
さあ!ここから化け物達の登場です!

ゲスト紹介エピソードみやびちゃん編で語っていた僕とみやびちゃんが見上げていた化け物先輩の紹介となります!

その名も「中道裕子」さん!

どーん

当時関西で駆け出しの僕やみやびちゃんが見上げていましたよ!

㈱ライターズカンパニーに所属し、TVや映画や舞台で女優として活躍しながら自身で数多くのプロデュースを起こして東京と大阪を駆け回ってらっしゃいます!

昔から関西の実力派俳優を集めてプロデュース公演を打ちまくっていた「中道裕子」さんの名前を知らない人はいませんでした(実際は居たかもしれませんが(^-^;)

常に個性に溢れ思いやりがあり僕達若かりしころのネコ脱出の劇団ルールブックを作ってくれた方でもあります

いやぁ~!10年前は怒られたなぁ(^-^;

着物の所作から着付け、稽古場での居方、相手役への思いやり、作品への愛情、いっぱい教わりました

当時若手だった迫ちんやまゆりんはかなりこてんぱんに怒られてましたね、お陰で今は劇団の副座長を務めるレベルにしっかりしてくれましたし中道さんが来たら今だに二人は中道さんの後ろをついて回りますね……すみません汗

中道さんという存在が僕らを作ってくださいました

中道さんの役作りはまさに変幻自在

時にはコメディ要素満載な役も

見事役の面白さをリアルに表現してくださり、時にシリアスな役の時はよりシリアスに感情を追い込み


あっっれ?!!

シリアス……シリアスな画像……あれ?あれー?

すいませんありませんでした(;o;)(;o;)

話を変えます!失礼しましたっ!!


え~!

中道さん、中道さんは昨年かなり久しぶりにネコ脱出に帰って来てくださいましたね、作品は「わらいばなし」

僕ら劇団員だけでこっそり決めていた合言葉は
「中道さんに怒られないように!」
でした(^O^)

先導者は迫ちんでした

結果

怒られませんでした

中道さん覚えてますか?

「あ~!どんだけアカン子らでも諦めんとキッチリ叱ったらちゃんとした子になるんやなぁ~!あん時怒って良かったわ、ウチもうなんにも言う事あらへん(^O^)」


けっこうね、その言葉頂いた時にね、僕を含めて何人か泣きそうになってたんですよ、本当にありがとうございます、ちなみに迫ちんは

「でしょ?私らはやれば出来るんすよ」

と言ったので裏で僕にボコられてました(^ω^)

中道さんのシリアスな画像はありませんが飲み屋画像は載せきれない程あります

飲み屋でメンバー達の意思統一やチームワーク作ってくださいましたね、本当に嬉しかった

生意気な迫ちん

ゲスト陣をまとめあげてくださった時

えのもとの顔色の悪さを心配して強制足ツボ

時間の許す限り飲んでくださいましたね

東京と大坂の往復で疲れているのに……
わらいばなしの時に少し元気が無い僕を気にかけてくださり宮吉さんを呼び出してくれて3人で僕の芝居の相談を聞いてくださいましたね、あの日から僕の演技プラン変わったし、余裕でそれを受け止めてくださいましたね、飲み屋で手を振ってくださったあの日の事は忘れません!やっぱスゲェ先輩です!



朱の鴉での中道さんの役は

多分飲み屋の人です

多分口は悪くつっけんどんな人です

多分たまに人を投げ飛ばしたりします

多分人よりも悩み苦しんだ人です

多分だから人の傷みも苦悩も知る人です

多分笑いながら涙を流す人です

あれ?もしかして?

そうです、あの人です!あの人がまた僕の作品に登場します!!

中道さん!どうか昨年よりも爪の先程の進歩しかしてない僕らかもしれませんが全力でお客様の為に挑みます!また一杯お酒飲みながら芝居の話が出来るように頑張りますね、宜しくお願い致します!


中道さんが10年前

「あんたが座長やったら大丈夫、いつかエエ劇団になるよ」

と言って肩を叩いてくださったから僕は今も座長やれてます

エエ座長かどうかは今も自問自答の日々ですが座長というプレッシャーだけは忘れず生きてます!

改めて

僕の人生背中を押してくれてありがとうございます!最強作品用意して東京で待ってますね!





ありがとうございます。
2016年10月30日

朱の鴉ゲスト紹介⑧「ハヤブサが一人歩きしてるんだよ高倉君!!船戸慎士だ」

テーマ:ネコ脱出
ゲスト紹介も佳境に入って来ました!!さあ!お次はこの方だ!!!

ええ?!わからないって?!そんなバカな!!じゃあこの画像ならわかるでしょ?!

どん!

ええええ???まだわかりませんか?そんなわけないでしょう?じゃあ答え合わせしますね








どどーーん!!

来たーーーーーー!!!!!!!!!!

動ける役者!!動きすぎの役者と異名を取る!その名も!ハヤブサです!ハヤブサです!!ハヤブサでスコーンスコーンコイケヤスコーン!!!!

が初期のネタでしたね(^O^)

ハヤブサシンジという役をやり続けて10年目突入おめでとーございます!

あの大劇団(Studio Life)に所属する人気俳優「船戸慎士」さんです!!!

さて、さてさてさて、ハヤブサ10年目って事はですよ、船戸君がネコ脱出に出続けてくれて10年が経ったわけですよ、10年間オファーし続けて10年間出続けてくれるって……もう言葉では言い表す事が出来ない程の感謝と友情しかないっすよね?

だからかな、一杯想いがありすぎてエピソードもありすぎてね……

なんかね、最近ではハヤブサシンジでの客演も増えてきて、ハヤブサがどこまで飛び立って行くのか僕にもわかりません(^-^;

この前その話を船戸君にしたら


「いや、高倉君!……俺にもわからないよ!!!!」

と言ってました(^O^)

本人ですらわからないハヤブサシンジの奔放な大活躍、僕は静かに見守りたいと思います。


いつだって、どんなときだってハヤブサは僕のそばに居ました  

人情劇であろうが、ホラーであろうが、サスペンスであろうが、コントであろうがシリアスであろうがいつも僕の作品には登場してくれます

暗転板付き

「待たせたな!」

~客席からの笑い声

あのいつもの台詞、いつもの空気、10年間僕は袖で聞き続けて来ました、ハヤブサはいつもそばに居てくれます、現場が忙しくて出れなかった作品の時だって






お客様として来てくれた事もありましたね!
あの時の客席の「あれ?」って空気が堪らなかったです!

ちゃんとお金払って観てくれました(^O^)

冬の公演だったので物凄く寒そうだったな~!!いつもハヤブサは見守ってくれてます。


そんなハヤブサを主役にした作品を作った事もありました、夏公演タイトルもまんまで「ハヤブサ」

ハヤブサの墓に手を合わせるお婆ちゃんのシーンからスタートする一大人情劇でしたね、あの時に船戸君が僕に言った言葉覚えてますか?


「高倉君!この作品再演するなら早めにしてね!あんまり年月経つと俺無理だよ(;o;)」



あと数年は大丈夫な気がしますよ(^O^)


そんな船戸君が挑む朱の鴉の役は

絶対ハヤブサですよ!

絶対動きすぎますよ!

絶対お客様の予想を越えて来ますね

絶対いつも通りのハヤブサにはなりません

絶対今回も台本はあってないようなものでしょう

絶対ハヤブサは新たな展開を迎えるでしょう

絶対お渡しした台本から飛躍していくでしょう

絶対ハヤブサは船戸君しか出来ません!


絶対一緒に暴れましょうね!!!








船戸君は……10年以上共に闘ってきた戦友であり、兄弟のいない僕にとっては演劇界で一番甘える事が出来て一番頼りになる兄貴みたいな人です

ワガママばかりでスミマセン

その想いは多分一生消えないと思うしこれからも甘えちゃうと思います、今のネコ脱出があるのも半分は船戸君の優しさがあったからです、感謝してるとかって言葉じゃ表現出来ないや……

大事な大事な兄貴です


今回はハヤブサのホームグラウンドです
おもいっきり遊んでください!

余談ですが僕が働く専門学校での教材にもハヤブサシンジは登場してますよ

いわばハヤブサが教科書に載ったわけです、生徒達は皆ビビりまくってました(^O^)

今回もハヤブサパワー炸裂して行きましょう!



僕はいつだってあのセリフのファンです




ハヤブサ「待たせたな!」



待ってましたぁぁぁぁぁぁぁああ!!!!!!

船戸君!!共に駆け抜けましょう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月29日

ちょっと休憩さ

テーマ:ネコ脱出
急ピッチに紹介したのでちょっと休憩入れます。

そうそうたるゲストさんはまだまだ続きます故

休憩画像はドクターフィッシュに行った時のやーつ



ふと、

高級三ツ星ホテルで食べる豪華なコース料理は素晴らしいと思う、本当に!僕も機会あればお洒落して月イチ位で行ってみたい

けど

地元の商店街にある昔からずっと行列の出来る小さな洋食屋の方が好きだ

僕の好みが作品にも興行にも現れてる

ただ、若い子には三ツ星ホテルにも連れていってあげたいなぁとか思う

そーーんな感じ、何が言いたいのかわからん(^O^)

ゲスト紹介次はあの名物俳優です、ご期待ください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月29日

朱の鴉ゲスト紹介⑦「デカくなった!十二指腸潰瘍俳優えのもとぐりむ」

テーマ:ネコ脱出
はい!!!上がってきたゲストさんの年齢をちょびっとだけ下げます!!

ご存知の方も多いんじゃないかな?

えのもとぐりむです!!

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの作家であり演出家になってくれました!ぐりむの法則&居酒屋ベースボール主宰のえのもとぐりむ!!
映画や小説等の脚本も手掛けている売れっ子さんでありますが

何を隠そう僕の教え子第一号なのです!!

彼が僕の授業受けてたのは10年前で、その時から何よりもエチュードとジャンプネタと下ネタをこよなく愛す男でした(^O^)

今もあんまり変わらないな……

実は過去に何度かネコ脱出番外公演には出てくれてますが本公演に登場したのは昨年「わらいばなし」が初でした、普段あまり役者として出なくなった彼が「ネコさんの年末公演だけは出してください!」と言ってくれて超多忙な中アドリブコントしまくってくれました!!!

これがまたねぇ、昔からそうでしたが役者モードに入るとスッゲーイケメンなんですよ

ね!!腹立つ位イケメンなのです、普段は執筆に追われて悪魔に精気を抜き取られた顔してますけどね、役者として立つと年々イケメン度が上がって来ます、あまり褒めるとビックリするほど調子に乗るのでここまで!!

昨年の「わらいばなし」では見事にえのもとぐりむワールドを披露してくれたぐりむの昔話を少し

10年前、佐世保から出てきたギラギラした若い男は気合いに満ち溢れていました!

コイツやるな!と思いました

それから2ヶ月間……欠席!!!!

えーーーーーー?!!

びびりました、速攻辞めたのか!と驚愕しました

しばらくして僕が客演の舞台に立っていると見覚えある顔が……

えのもとだ!!!! 

面会でガリガリに痩せて真っ白な顔のえのもとが

「高倉さんすいません……十二指腸潰瘍で入院してました……来週からちゃんと授業出ます……」

スッゲー弱ってフラフラなのにわざわざそれを伝える為に僕の舞台観に来てくれました、十二指腸潰瘍の原因は大都会に出てきた事によるストレス……こんな可愛い奴いてたまるか!と思いました(^O^)

そこからえのもとは何かにつけて話題になりました、ダンスの先生のお尻をガン見したくていつも一番前で踊っていたらダンスがスッゲー上手くなったり、学長に見せる演技チェックで幽幽白書の飛影の必殺技繰り出したり、デスノートのエルの死ぬシーン抜粋したり、突拍子もない彼の周りには常に沢山の仲間がいました。

そしてあの日

えの「高倉さん!俺アイツらと劇団作ってみようと思います!旗揚げ公演舞台監督してくれませんか?」

僕「良いじゃん!俺で良ければやるよ」

えの「劇団名決めました!居酒屋ベースボールってどうすか?」

僕「え……?」

えの「どうしたんすか?大丈夫すか?じゃあ稽古してきまーす!」

何故その名前にするんだ?!とあの時の僕が言ってたらどうなってたんだろう、違う名前になってたのかな?と未だに考えてしまいますが、やっぱり居酒屋ベースボールで良かったと今は思えるかな(^O^)

そんなえのもとぐりむの今回の役は

多分えのもとぐりむの法則です

多分僕にもどうなるかわかりません

多分でも僕とガッツリ絡みます

多分お互い出会ってからの10年を思い出しながら汗だくでエンタメする事になります

多分お互いなかなかに重いものを背負ってるけどそんなもん無視で暴れる事になりそうです

多分飛影の必殺技やジャンプネタと下ネタもエチュードで絡んで来るでしょう

多分そして俺達おっさんがこんなにバカやってんだ!若手達ついてこいよ!!ってその猫背の背中で語るんでしょう!




えのもとぐりむ!

いつの間にかあらゆる人から追いかけられる存在になりましたね、まだまだもっともっと相手が誰であろうと突き放してやってください!
十二指腸潰瘍から復帰してからの追い上げとダッシュ力は凄かった!いや!あの十二指腸潰瘍からのダッシュは未だに続いてますね!!本当に励みになります!

今回は役者として共にダッシュしましょう!!

いつも僕のやや後ろで変顔しながら面白い事を考えているあなたを誇りに思ってます

天才十二指腸潰瘍俳優えのもとぐりむ!宜しくな(^O^)



かといってもう十二指腸潰瘍にはならないでね(^-^;
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月28日

朱の鴉ゲスト紹介⑥「一緒に化け物を見上げた同志のみやび」

テーマ:ネコ脱出
ハイサーイ!!(なぜ沖縄?)
ゲスト紹介もいよいよ折り返しに来ましたよよよ~~ん!!

何故か回が進む事に年齢層が上がって来ているのはご愛敬、後でちゃんと落とします!
次なるゲストはこの方、現在フリーで女優として活躍している「みやび」ちゃんです


どん


大河内の写真と似ているようで全く違いますよね?紹介するから画像ちょうだいって言ったらこれ送って来やがりました(^-^;

凄くアホみたいな人に見えますが実は誰よりもしっかり者で誰よりも気配りの出来る実は奥ゆかしい女性の中の女性です

って書くと本人スゲー嫌がりそうなので敢えて書きました(^O^)

ネコ脱出は一度ゲストさんが急遽病気で降板する事態になった事があります、その時に劇団員の麻由香が「素晴らしい女優を知ってます!」と言ってくれて急遽オファーしたのがみやびちゃんでした!

けど知らない劇団にいきなり客演なんてよっぽどじゃないとしてくれないだろうなと、ダメ元で頼んだら

「ホイホーイ、いいっすよ!!」



ア、ア、アホとちゃうか……?

と失礼ながら思ったのが最初の印象でした!
しかし稽古に入ると目ツキが変わると言うか、やっぱり凄い女優さんだなと、影響力、バランス感覚、空気の読み方、僕の演出プランの理解力の早さ、全て引っ張ってくれたお陰でその作品は僕の代表作になりました!

この場を借りてあの時は本当に助けてくれてありがとう!(隣はfoolの溝口君が命がけなシーン笑 )
そしてその後はお決まりですよね!
ネコ脱出常連ゲストになってしまったのでした(^O^)

みやびちゃんのお陰で名作が生まれました!

皆様は関西小劇場が熱かった時代をご存知ですかね?
1990年代~2001年位までかな、関西には化け物みたいな劇団が一杯ありました!


劇団新感線、惑星ピスタチオ、リリパットアーミー、劇団そとばこまち、遊気舎、ファントマ、ランニングシアターダッシュ、そしてMOTHER等々まさに群雄割拠の戦国時代みたいな頃がありました、その時代に僕とみやびちゃんは小劇場の世界に下っ端として入った同期なんですね(もちろんみやびちゃんの方が年下ですよ笑)

場所は違えど共に化け物みたいな先輩方を見上げていました、そして化け物みたいな先輩方を越えるには自分も化け物になるしかない!ととにかくがむしゃらに生きた20代がありました、みやびちゃんから送られて来た画像観て思いました


同じ下積み経験してるやん……(;o;)







同じ関西小劇場出身で、同じ化け物先輩達の背中を追いかけて、ひたすら同時期に下っ端として走りまくった同期とこうして共に同じ場所で芝居が出来る喜び、みやびちゃんに直接感謝を述べると嫌な顔するからここで言います

「メッチャ嬉しい!!ありがとう!!!」

朱の鴉でのみやびちゃんの役はね

多分関西弁です

多分僕とガッツリ絡みます

多分普段は人に興味ない振りしてます

多分でも誰よりも人の事を気にかけてます

多分困ってる人が居たら見過ごす事ができません

多分家族をメッチャ大事にしてる癖に言葉ではあまり表現しません

多分スッゲー悩み苦しんでる人を黙って助けて、御礼を言われても「ホイホイ!別に良いっす!」と興味なさそうに答える人です

多分ダメな男が好きです

多分アホな振りしてます

多分優しくて未来をしっかり見てる人です


みやびちゃん!!

今回もまた舞台上で真剣にアホやりましょう!多分僕は台本通り喋りません!それに半ギレで対抗してアドリブかましてくるいつものみやびちゃんが観たいから(^O^)

同時期に関西小劇場の世界に入ってさ、一緒に見上げた化け物達は未だに元気に化け物で居続けてくださってるね、僕達まだまだ若手やねぇ(^O^)

いつか若い子らに化け物呼ばわりされるようにさ、あの頃よりも足は遅くなったかもしらんけどずっと一緒に走ろうね!

あまり良い事書くと嫌がるからね、ここらで笑



乞うご期待!!


みやびちゃんは








普段メッッチャ可愛いんですよ(^O^)(^O^)


また嫌な顔されるな(^-^; 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月28日

朱の鴉ゲスト紹介⑤「諸岡貴人 水没事件を共に戦った男」

テーマ:ネコ脱出
はい!次々とゲスト紹介していきますよ!!なんだか気持ちが入っちゃって一人の紹介書くのに一時間以上かかってしまうのです(^-^;いかんな……スピード上げよう!

紹介が進む度に段々歳が上になっていくのだが他意はありません、さて次なるゲストは彼!


どん

どうですか?いきなりスベッてる感ありませんか?そんなことはないですよ、彼の名前は「諸岡貴人」と書いてモロオカキッドと読みます!格好良い役者です!
昨年冬の公演「わらいばなし」に続きまた冬の人情コメディに帰って来てくれました!!!


演劇集団円の研究所出身で現在はフリーであらゆる現場で活躍している多忙な彼との出会いは客演先でした、忘れもしない南千住の駅前で稽古場の場所がわからず半泣きになっていた僕を見つけてくれたのがキッド君でした

「良文さんですよね?諸岡と言います!一緒に行きましょう!」

運命だったのかなぁ、現場について立ち稽古始まって分かったのは

キッド君僕の相手役だったわけです、写真からも分かるように真面目でひたむきな熱い気持ちをガンガンぶつけて来るタイプの役者です!しかし、かと思えば静かに内面の想いを目だけで描写するタイプでもあり、まあなんしか好感の固まりだったわけです!

周りからも非常に愛されており、いつもキッド君の周りには人が集まっていてなかなか話しかけれなかった記憶があります、でもどうしても一緒に写真撮りたかった僕は絶好の機会を見つけました!稽古最終日の飲み会会場にてパシャリ!




どどん

キッド君お酒弱いのに百戦錬磨の女優の皆さま方に飲まされまくって一瞬で撃沈してました(^O^)
もちろんこの場所には悪友のジャカバルズリーダー慈五郎君も居ましたが……(^O^)

親切で優しいから皆から愛されて可愛がられるが故に酔っぱらった先輩役者からの被弾も激しい諸岡キッド君、僕はあなたが如何に座組を愛し、先輩を愛し、芝居を愛しているか知ってますよ!

だからあれだけ愛情溢れるお芝居が出来るんだと思います!

「わらいばなし」の時のあの役はまた再演するときは必ず頼むよ、ラストシーン、ラジオから流れるDJの声に毎度涙を流していたキッド君、作品を何倍にも良くしてくれたキッド君、カウンターからまた眺めます!

そんなキッド君の朱の鴉での役は

多分見た目チャラいですね

多分女好きだと思います

多分空気読めない発言したり敢えてスベッたりします

多分でも実は空気が読める男です

多分他人の気持ちや辛さが誰よりも分かっている男です

多分それは人には言わない悲しさや悔しさを経験したことがあるからです

多分迷っている奴がいたら「一緒に行こうぜ!」って言える男です

多分口には出さない優しさを持っている奴です! 

多分打ち上げで明け方から海で青春を叫べる男です


キッド君だから出来る役です!キッド君じゃなきゃダメな役です!乞うご期待!!


書くのやめようと思ったけど書きます

僕らが出会った公演はある事件が勃発しました

「水没」事件

結果は演出が変わり無事に初日が開いたのですがネットではエライ騒ぎになりました、尾ひれもついて僕ら役者は怖くてネットも開けず宣伝や告知も出来ない環境でした、けど一人でも観に来てくださるお客様がいたら全力でやる!!!との決断で皆は一つになったもののやはり心弱い僕は劇場の隅っこで凹んでいました、その時にさ、キッド君さ、スゲーデカイ声で

「良文さん!殺陣返ししましょう!!」

って言ってくれたの覚えてる?

最後まで迷子の僕を見つけて助けてくれたよね、本当にありがとう!

今回朱の鴉では雨は降りません、殺陣もありません、けどあの時の熱い気持ちを真冬の下北沢で呼び起こしてやる!!って思ってます!!

だから

また戦おう!!!!どんなトラブル起こっても必ずキッド君に「セリフ合わせしよ!!!!」ってデカイ声で言うから!

やったろうぜ!

天国で水没の張本人のノーアクトノーライフなアイツも観てるだろうからさ(^ω^)









最強の戦友だよ……キッド君

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月27日

朱の鴉ゲスト紹介④「女子力を脱ぎ捨てた美女、大河内美帆」

テーマ:ネコ脱出
さあさあゲスト紹介も4発目に来ましたよ!今回のゲストさんはこの方!





女優「大河内美帆!!!」




どうですか?とても取っつきにくい感じしませんか?
六本木のクラブとかに出没してる雰囲気ぷんぷんしませんか?

だからかな、彼女はよくこんな感じの役をしたりしてます

どん 

はい、ね?綺麗過ぎて物凄く友達になれなそうなオーラが全開でしょ?

芝居だけではなく歌やダンスにも精通、海外までダンスの仕事行ったりモデル並にスタイル良かったり、一般庶民からしたら近寄り難い高貴なオーラがあります!

初対面の時は一瞬僕もオーラに負けてあまり話しかけなかった記憶があります、ただあの時、大河内とは客演の現場で共演する事が多かったのもあり、大河内が皆でダンスの自主練してた時に少し気になった僕が

「あ、そこの部分はもっと揃えた方が良いんじゃない?」

と言ったら大河内は突然振り向き(やべぇキレられる!と思いました笑)

「オス!!!!アドバイスありがとっす!!!!シャ!!!!」

と謎の語尾と共に直角に頭を下げたのです(^O^)

どんだけ体育会系やねん……え?ちょっとまって……こいつまさか……ああ!!

オッサンなんだーー!!!!!


それから僕は一方的に大河内の事が好きになり、ことある事に女子力の無さをいじり倒しました(^O^)

体育会系女子力無いスキル高い壮絶な美女って萌えませんか?

まるで少女漫画の登場人物みたいな彼女、稽古場では壮絶に美形な顔して股をおっぴろげてヤ●ザの幹部みたいな座り方するのでよく僕に注意されてます(^O^)


芝居中はこんな上品な魅力溢れる彼女なのに、稽古終わりで飲み屋に行ったら

これです!これなんです!!これが大河内美帆の魅力なんです!ある意味恐ろしいツンデレです!!

こんな大河内ですがたまに折れる事があります

fool公演で共演したとき、終演後に役者それぞれのチェキを販売してまして、もちろん僕たちもお客様に挨拶しながらチェキの近くにいたのですね、ふと、大河内を見ると顔は笑っているのに目が泣きそうになっている、んん?!

僕「どうした?大河内?」

大河内「……私の……チェキ全然売れないっす……」

僕「ハア?!!」

皆様、よく見てくださいね、こんな風体した女優が

チェキ売れないって半泣きになってたんですよ!!!

メッチャ萌えました!

要因はその回は大河内がメインの回じゃなかっただけで、その後に皆買ってくださっていたのですが

大河内は八百屋のオッサンみたいな声で自分のチェキの宣伝してた後ろ姿僕は忘れません(^ω^)

そんな女子力を脱ぎ捨てた美女、大河内美帆が挑む今回の役は

多分誰よりもオーラがある人です

多分誰よりも高貴にみえる役です

多分人に頼られる役です

多分頼まれたら断れない人です

多分引き受けた以上最後まで必ずやり遂げようとする責任感を持っている役です

多分でも心にそこまで余裕の無い役です

多分誰よりも足りない自分に悔しさを感じ、自分を責めたりもします

多分絶対に、人のせいにしたり責任転嫁するような人ではありません

多分どれだけ辛い事があっても常に背筋を伸ばして仕事に挑もうとする人です

そんな役大河内にしか無理ですね!!はい!大河内だから出来る役です!

なので大河内!

タイムだけ守ってくれ!!
役の正義だけ貫いてくれ!!
女子力は…………任せる!!!!

あとはお客様と一緒にぶちかましてくれりゃあそれで良いから、一緒にかまそうぜ!!

女子力無くても、股をおっぴろげてても、妙に心弱かったりしても

僕はあなたの真っ直ぐ稽古に挑む目がずーーーっと好きです!!! 


この顔が女優大河内美帆の素顔です!



大河内~~!!今年はやたら共演してるね!ネコ脱出に来てくれてありがと!

追伸
大河内!ネコ脱出はチェキ販売しないからね(^ω^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。