フードスタイリストのしあわせ食堂 " Canteen302 "

フードスタイリスト フードコーディネーター フード スタイリング 撮影 カメラマン 大阪 関西 東京 オールアバウト AllAbout レシピ 開発  料理 お菓子教室 フードスタイリストの教室 マフィン本 素朴で おいしい まいにち マフィン  


 







フードスタイリスト ともながあきよ です。

雑誌、書籍、カタログ、WEB等でのスタイリング、料理制作、

レシピ開発、メニュープランニングなどのお仕事をしております。


  スタイリング…料理・器・クロス・雑貨のスタイリングを中心にテーマ

    ターゲット、ご要望に応じてさまざまな

     ごはんのシーンを提案しております。

  

レシピ開発・料理制作…特に旬の食材を使用したシンプルなレシピが得意。

       料理・お菓子全般に対応いたします。

お仕事のご依頼は公式ホームページ より承っています。

NEW !
テーマ:

こんにちは。

フードスタイリストの ともながです。

 

 

先日、お仕事の合間をぬって、

和菓子教室へ。

教わったのは、

季節のお菓子『薯蕷饅頭』(じょうよまんじゅう)です。

 

ふわっとしたきめの細かい生地に餡が包まれている

シンプルな和菓子です。

(入学式とかに頂くアレです~)

ふわっとした生地は山の芋やつくね芋に米粉を合わせているから。

最後に蒸し上げるのですが、

生地をふくらませるのはお芋さんの役目なんです。

 

薯蕷とは山の芋やつくね芋などのお芋のことで、

お店に寄っては"上用"と表記されている場合もあります。

 

使ったお芋の水分量、生地の合わせ方、

生地の厚み、餡のかたさ、手の動かし方、蒸し時間、

ポイントはいくつもあるんです。

こんなに小さいお菓子なのにーーーーーー^^;

実習中はすごく忙しい(笑)

やっぱり、奥深かったです~。

残念ながら私の作ったお饅頭はほとんどが生地が割れてしまっていたんです~

お写真は奇跡的にきれいに蒸し上がったものと先生の美しいお饅頭です^^;

 

これはリベンジしなくっちゃ!という事で、

お正月は薯蕷饅頭を作る。(そして、配る。)

と、決めました♪

手作りしたお饅頭をお客様にお出しできたら、

素敵ですよね♪

頑張ります~

 

 

和菓子の先生から、テーマのお菓子の背景を教えていただくのも、

職人さんがどのようにして作っているかというお話を聞くのも、

とても楽しい時間でした!

(私の生徒さんもこんな気持ちで聞いてくれているのかな?と考えたり・・・)

つかの間のリフレッシュを楽しめました^^

 

という話を友人にすると・・・

「作る以外にしたい事なかったのか??せっかくのリフレッシュなのに!」

とあきれられて。。。

よく考えたら、そうですよね(´・ω・`)

全く気が付きませんでした(笑)

 

習い事は、皆勤とは程遠いダメダメな生徒なのですが、

和菓子の世界も楽しくて♪

続けていこうと思います~。

私には十分、リフレッシュなので(笑)

 

上を少しへこませる"えくぼ薯蕷"と言います。

成形の仕方もさまざまです^^

これも和菓子の魅力です~

 

 

 

 

 
にほんブログ村参加中♪ポチッとお願いいたします。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)