英単語ピーナツ

テーマ:

Re-Startはぼちぼち・・・

音読を少々と文法の理解に苦しんでますが、まぁ、文法ってヤダ!

学生の頃からダメ。

いまだにダメ。


カメワタシは初めから順に何でもやるタイプなので、Re-StartもLesson1から(当たり前ですが)やっていますが、4周目くらいからはそれがいい加減になってきてしまったため、前半は結構聴き取れたり書き取れたりしていますが、後半は撃沈してます。

もう一度といわず本を塗りつぶしているのだから、どこからやってもいいんじゃないかと思い逆走することを計画中。


え?何がって?


新企画、Re-Start復活祭のことですベル


詳しくはぺんぎんさん のところに遊びに行ってみてください。


4月1日までは今までの復習とピーナツをやっていきます。あ!もちろん英語の本も読みますよ~


チューリップオレンジピーナツは何度も書きますが面白い!

清水 かつぞー
英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース

まだ1周目をやってますが、2周目、3週目と自分の単語力がどのくらいついていくのか、どのくらい自分のものになっているのかを知るのが先々楽しみです。


単語 を一生懸命覚えて、単語だけの この単語の意味を書け 見たいなものなら対応できるでしょうが、実際英語を使って行くうえで、前後のつながりや文法とのからみを考えるとこの本にあるように、2語か3語でまとまって覚えていくほうが応用が利きそうです。


日本語を例に取rえば「将棋」「碁」「社会」「理想的」「作る」と一語だけで覚えるのではなく、「将棋を指す」「碁を打つ」「理想的な社会を作る」と連語で頭に入れていく。━━━━   本文抜粋


なるほど、日本語だとわかりやすいあせる


そんなわけでピーナツはしばらく続けます。

AD

気持ちも新たにピーナツ

テーマ:

Re-Start1周目を終えて(復習はこれから)、気持ちに余裕が出た感じ。

今日やってみたのは

清水 かつぞー
英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース

「形容詞+名詞」や「動詞+名詞」などの2語の連語から構成。1ページに10個で、全部で777個収録。

日本語→英語の構成。単語のスペリングを2字か3字のヒントとして与えてあります。

よりくわしい説明は、10回ごとに登場する『英語つれづれ草』のなかに掲載。



と、単語を集中してやりたかったので。

この本も繰り返すことによっていつの間にか覚えるようになっている。

短期で1周させれば飽きないうちに2周目が出来そう。



この本はコースが3つに分かれていて、銅、銀、金 と

メダル式になってレベルアップしていくシステム。



やってみて、面白い。



ワードクイズをやっているみたいで勉強している感があまりないから

ちょっと息抜きにいい感じ。


これなら他の教材と併用しても重くない。

Re-Startの復習と組み合わせてちょっとやってみます。


心を入れ替えて


一周目はきちんとカウントしてたけど、後半2周目以降は・・・・


気を取り直してやっていきますアップ



◎ 追伸 ◎


Re-Startの本を分解したことで 、本を効率よく使うことを覚えました。

今までは書き込むことさえもあまりしませんでした。

本が汚れてしまうのがいやだったので。


でも、一度やってみてとても便利だったので吹っ切れました。

重たい本を一冊持ち歩くこと、重いから持ちたくない・・・・


1ページでも持ち歩くと

ちょっとの時間で

ちょっと見て

ちょっと覚えられれば

それもちょっといいかなって思いましたにゃー









AD

読んだ本とレッスン

テーマ:

【2月17日のレッスン】

Lesson 157,158


grateful → grate for  微妙な聞き違い

mix   → makes


【2月18日のレッスン】

Lesson 159,160


10個もあってびっくり!


【読んだ本】

Milan Trenc
The Night at the Museum
Frances Hodgson Burnett
The Secret Garden (Oxford Bookworms Library)
Liam O'Donnell, Robert Hynes
Baxter Needs a Home (Pet Tales)








AD

ちょっと早起きするということ

テーマ:

毎朝、起きようと思う予定時間より早く起こされる。



というのは、早起きのネコと一緒に寝ているのでその子に起こされてしまう。

今までは無理やり我慢させていたけれど、今朝、初めて一緒に起きて朝勉強してみた。

ペンギンさんとかタクトさんも朝勉されているようで、結構効率がいい気がする。


一人で起きてやろうと思っていても、寒かったり眠かったりと

ついめげてしまいそうだけど、ネコのためにも自分のためにもなるしいいかも!!


◆きょうのRe-Start◆


Lesson 11,12、

Lesson 10、9


here が year に聴こえたり day が stay に聴こえたり

相変わらずへなちょこです(*゚ー゚)ゞ



 * : * : * : * : * : * : * : * : * : *


早起きするということ


いろいろな人が本で早起きをすることについて書いている。

寝坊助の私にはなれるまでつらいと思うけど、早起きは3文の得というくらいいいことだと思った。

誘惑が無いし邪魔も入らない。短時間でも集中できるひと時。


続けられればこの体制で行ってみるつもり。

夜の時間が急につぶれることがあってもあわてないし、

まず朝なら急な用事なんかはいらない。


明日も早く起きてみよーっと チューリップ赤




眠さと闘いながら

テーマ:

何だか久しぶりに書き込みます。

ちょっと先に勉強して、それから・・・って思っているんですが、切りのいいところまでやるともう眠くて眠くて睡魔に負けてしまう毎日です。

昨日の『あるある大辞典』で、食後すぐ寝てしますと内蔵に脂肪がくっついちゃうといってました。まさに私。食べると眠くなってしまうのです。。。


・・・・と、今日は眠くなる前に参りました。


Newtonはゆっくり進んでいます。こんなペースでいいのかわかりませんがただ今300語あたりをうろちょろしています。当分の間単語攻めは続くでしょう。


あとは、やっとステファニーの10作目を読み始めました。

今のところお風呂本になっているのでコレも長くかかりそうですがいつものことなので。時間があれば間に絵本や語数制限のあるものも読みたいのですが、まだ仕事に振り回されていて、もうちょっとは無理そうです。

でも、通勤があるので(週に2回は50分くらいの片道)iPodに七田式をいれてそれを聞いています。トレーニングとまではまだ行きませんが起きていられる時は(笑)聴いています。

七田 眞
七田式超右脳英語勉強法 実践篇
七田 眞
七田式超右脳英語トレーニング
七田 眞
七田式超右脳開発トレーニング―高速視・聴・読であなたの中に眠る「本当の力」を呼び覚ませ!

今のところはこの3種類。次に控えているのもあるのでどんどん音源を取り込まなくっちゃ。まだまだiPodは入ります。

今日はだらけた。

何だか何もする気になれなくて・・・

土曜日でも仕事があるのでだらだらしてしまう。


早めに仕事を終えて図書館に行ってみる。

洋書の絵本を借りられるかどうか偵察。

時間が5時ぎりぎりだったせいか探せずに断念。

PBも置いてあったけれど、何だかあまり芳しくなかった。

張り切って行っては見たもののがっかり。


蔵書を増やさないためにも利用できればいいと思っていたけれど、コレではちょっと先行きが暗い。借りているということは返却日があるってことで、急いで読むことになるので少しは早く読めるようになるかと、相乗効果を狙ったのだけれど。。。


やっぱり購入して自分の物にするのがいいのかも。うん、明日は洋書バーゲンに行こう!(ちょっと行くのをやめようかとも思っていたのですが)


<今日の学び>

だらけまくっていて、細切れ時間しか活用が出来なかった。


・速読速聴(音読と単語の確認)

・トリセツを読む


これからハリーポッターのおさらいをしておかないと。


今日の学び/Heardway

テーマ:

ちょっとバカにしながらHeardway をやってみる。

始めはそんな風に思ってもだんだん難しくなって

そのうちに手に負えなくなるんだろうなぁ。


Unit1.2をする。workbookも同じ進みで。

速読速聴は音読中心に単語の確認をしながら。

なんとなく読んでしまうテキストだけど

ボキャブラリーなんか結構重要そうなものが氾濫。

基礎が大切ってこういうことなんだろうなぁってつくづく思う。


多読のほうはちょっと停滞気味。

集中できる時間がなかなかなくて・・・

(と、言い訳を)


ステファニー・プラムも届いたし、

もうじきハリーも発売日でAmazonから届く予定。

おまけに今年も国際展示場でのブックフェアに行く予定。

また、買っちゃうんだよ、きっと。

洋書バーゲン、安いしね。

今読んでいるLionboyは去年のブックフェアで買ったもの。

読むより買うほうがぜんぜん多いわたし。

そのうちにきっと本の山に押しつぶされる。

それまでになんとかしなくちゃ。



6月はETをやるのにのんびりしすぎて、月末にあわてたので

今月はびしっとやろうと早速アクセス。

時間的に会話クラスには入れなかったのだけれど

もくもくとユニットをやった。


ETのカリキュラムは下記のようになっている。


・見てみよう

   始めに            5分

   見てみよう         10分

   体験してみよう       15分

   ボキャブラリーマップ   30分


・学ぼう

   リスニング         45分

   スピーキング        45分

   リーディング        45分

   ライティング        45分

   ユニットの復習      45分


・トライ

   会話クラス              45分

   英作文           120分

   ネットツアー        60分


・テスト            60分


こんな感じです。書いてある時間はちょっと多い気がします。

こんなに掛からないはず。


今日は見てみようと、学ぼうのりスニングまで。

週刊STの英語で読む日本昔話を音読。

今の、「鉢かつぎ姫」を通して読む。音読。

4週にわたっての連載だったので結構疲れる。

音読マラソンなどをされてる方も多いのですが

皆さん、喉が渇かないのかしら?

わたし、カラカラ。


昨日は気がついたら寝てしまっていた・・・

今日はこれから、なんか読もう。

   






今日の学び~ET~

テーマ:

今、ETが終わったところ。

6月はあと一日しかないのに、会話クラスが消化し切れてない。

しかも終了しなければいけないユニットもあって、あせってます。

今日は仕事も速く終わったのでこの時間にPCとにらめっこ。


ちょっとしたアクシデントでエアコンが壊れた。

今日はまだいいのだが昨日、一昨日などはもう気持ち悪くなるくらい

暑い、蒸す、きつい(何が?)。

PCの前になどいられたものでなく、仕事を片付けるとさっさと場所移動。

ETはそんな時に困る。

便利なようで、文明の利器はある日突然不調をきたす。

紙のスクールなら絶対にないことだけれどしょうがない。


エアコンを買いに行かなくては、また出費。

ついでに仕事をするスペースを確保しなければならない。

(私は大半が家で仕事をしています。クライアントとのアポイントのみ出動。

それが突然やってくることもあります。)

家での仕事は時間の配分が難しい。

だらだらと仕事をしてしまえばいつまででも仕事できるし、

一応主婦もやっているので、家事モードになるとこれもだらだらやってしまう。

○○ながら勉強も試みるのですが、夕食の支度時は姑がうろうろするので無理!

悲しい定めです。


そんななか、充実した英語とふれる時間を捻出して、続けるという

合間時間の使い方が下手なのが致命傷。

もっと、ヒアリングしなくちゃ・・・。L/Rしてると眠くなっちゃうし・・・。


それでも、地道に続いているのは 速読・速聴のBasic。

コツコツマイペースでやっています。

これが続いているのは、一日にやる量を少しにしたこと。

欲張ってやろうとするとそれだけであっぷあっぷしちゃうので適度な量でよかった。

それとBasicなので楽にできるという点。

以前DUOをやっていたときは大変でした(笑)。

無理をしないで自分にあったレベルを毎日取り組むのがいいようです。


そして、時間があるときにプラスアルファを加えて。

ETもレベルが低いので今のところ時間はとられるけれどついていかれる。

(それでもサボるし)


読みたい本もたくさんあるけれど、マイペースで地道に行きます。


それにしても、アメブロ重すぎ!信じられない!

なんとかして~~~