2013年12月17日(火)

大奥/よしながふみ

テーマ:歴史
ファイル0003.jpg
10巻まで読みました。
8巻から登場した青沼(長崎出身のオランダ人ハーフ)と平賀源内の登場から、
正直惰性で買っていた「大奥」が一気に面白くなり、新刊が楽しみになってました。

しかあし!
よしながふみさんもなかなか容赦ない。
10巻のあまりにもの展開で心にポカンと穴が開き、どうやらメロディー最新号を
読めば救われるとの事で、結局買いましたとも(>_<)
ちなみに付録はサイファの手帳。懐かしいなあ。
サイファがLALAに掲載されてた時、毎月買ってましたわ~♪

さてさて、本題。
ドラマや映画にもなった、男女逆転歴史物ですが
青沼(男)、平賀源内(女)、田沼意次(女)、そして
大奥で蘭学を教える青沼の生徒たちによる、男女逆転の原因となった
赤面疱瘡の治療法の模索が兎に角面白くワクワクする。

今までの上様(女)と男たちの愛憎エピソード的な物はない。
赤面疱瘡対策チームの一進一退がメインで、登場人物たちもかなり魅力的。

ワクワクワクワク…
そして山から谷底へ。
んでメロディー掲載の最新作でちょっと救われる…と。

青沼チームの話は番外編でもまた読みたいっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月12日(金)

チェーザレ 6巻/惣領冬実

テーマ:歴史



5巻が7月に出て、早くも11月下旬に6巻が!

この順調っぷり、相変わらず緻密で美しい絵柄、

作者サイトでの作者のチェーザレおたくぶり(いい意味で)

全てにおいて読者たちを幸せにさせる本と言っても

いいんじゃないかと思う。



さて、個人的にはこの6巻の内容は6月~8月の入院中に

殆ど読んで居た為、読み返しの状態だった。


なのに続けて読むとこうも印象違うんかい!!!という感想。

毎週楽しみにするもよし、本にまとまるまで待つのもよし、

もちろんどっちともも良しです。


さて、6巻もまだチェーザレたちはピサ大学の学生です。

でもその長かった学生時代もそろそろ終わりになりそう。

チェーザレ・ボルジアは実在の人物だから、この先彼が

どんな運命をたどっていくのかは大体は分かります。

だから5巻の騎馬戦の後の空を見上げてつぶやくセリフは

後々重要?になるだろうなとは予想はついたりしますが、

個人的には創作キャラクターのアンジェロの運命がとても

気になります。


彼は6巻でかなりやばいことになりました。

やばいこととは・・・この本は743円+税と少々高いのが

難点といえば難点だけど、それだけの価値は絶対にあるから

是非読んでみて下さい。


ミゲルと

チェーザレの幼い時代のエピソードや、悪女の雰囲気が

出てきた妹のルクレツィア、ぼんくら息子の弟・ホアン、

ひとくせもふたくせもありそうな父親やその側近の描写・・・

等と見所満載です。



あとは・・・期待して読んでみてね。

きっとその期待は裏切られる事はないですよん。



Books Ranking





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年01月18日(金)

バガボンド/井上雄彦

テーマ:歴史

   

左から宮本武蔵・佐々木小次郎・小次郎幼少時



面白い!面白いとは聞いていたけど、なにしろ長くて

なかなか読む決心がつかないでいたのを、古本屋さんで

状態が良くないからと激安で出てたのでお試し感覚で

買ってみた。(17巻までで1000円以下でやんした。

その状態はそこまで悪くも感じなかった。

いたずら坊主のいる家の本たちはもっと状態が悪いさ。ふ)


手に入れるまで・・・

「バカボンド」・・・その名前はっと。へへへw

バ「カ」ボン だと思ってました。





いやあ!面白かったです。


個人的には有名な武蔵よりも、小次郎の特に赤ちゃんから

少年時代の話がとても好きで好きで読み返してしまいます。

1人の元剣豪が死のうと海へやってきて見つけた

小船に乗せられた生まれたばかりの赤ちゃん。

母親は力尽きており、父親は彼の元弟子。


人生なんてもう知るか!と思って世捨て人になってた

おじさんが、時には自信がなくなって捨てかけつつも

近所の人に助けられながら育児をやり遂げるという

エピソードは泣けた。

そのご近所夫婦がまたいい人なんです♪


しかも子供は耳が聞こえない。

それに気付いたのは既に4才になった時。


今まで俺は何をやってたんだ!

今まで自分の事しか考えずこの子を見ていなかった!

俺のばかやろう!


と、何年も子供の障がいに気付けなかった自分を責める

ところが・・・泣けた。

だけどその聾唖者である小次郎に字を教え、なんとか育て

あげ、村で恐れられていた狼藉物を倒してやっと村の

人たちに迎えられて、そして子供も大きくなって・・・・

なんてとってもベタではありますが、好き!とてもいい!

家の壁中に貼った「ことば」の紙が親の愛を感じます。

その紙に書いた言葉も初めはひらがなだったのが

大きくなると漢字になっているから小次郎も頑張ったのねと。

そう思うのは自分も親になっちまったせいでしょうか。



そして読んでいてふと思い出したのが・・・

弟子と師匠、もっと強くなりたいと渇望する気持ち、

自分は強いんだ!と調子に乗ってしまうところ・・・。

達観した落ち着きの有る老師匠・・・・



コーホーコーホー・・・




そもそも「スターウォーズ」の土台は時代劇なのですが

この「バガボンド」を読んで改めてそうだなと思い知らされ

たのであります。

もしスターウォーズの世界に武蔵がいたら、強さへの執着

ゆえにダークサイドに堕ちていくんだろうかと考えちゃったり。

年老いた凄腕の剣豪たちはヨーダに見えてくるし。

小次郎はなんだろうな。なんだかんだと大切に育てられて

きたから素直だし、私的にはルークと重なった部分が

多かったです。


他にも幼なじみで相思相愛の「おつう」の天真爛漫さ、

なかなか進まない恋愛エピソード、次から次へと出て

くるむさくるしいおっさん・・・いや、剣豪・・・と

なかなかいい出来になっています。絵もとても上手いし。


ちなみに今の所27巻まで出ており、まだ残念ながら?

未完の状態です。



そしてきっと最後まで読んでしまったら・・・巌流島に

行ってしまうんだろうな。近いし。

そして調べてみると(宮本武蔵佐々木小次郎

二人とも巌流島(山口県下関市)の他、九州にも

ゆかりの深い人物だったんだなーと。

そういえば良く犬の散歩に行ってた公園にも武蔵・小次郎

の碑があり、単純に巌流島が見渡せるからだと

思ってたんだけど、武蔵の養子が残したという小倉碑文

そのものがあった公園でした。

考えたら武蔵のドラマが放映されていた頃に、あの狭い

道を観光バスが良く通ってたなと思い出したりして。


ま、小倉駅からでもタクシーやバスもあるし、割と近いので

宮本武蔵ファンの方はようこそってところで締めましょうかな。



Books Ranking


「秘密」・・・・2巻で挫折した。。

また「竜の眠る星」「月の子」のような

キレイなお話も書いて欲しいもんだ。

秘密はもう内臓でまくり・・・。ううう。







AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年01月03日(木)

大奥/よしながふみ

テーマ:歴史



面白い・面白いとは聞いてはいました。

しかしひにくれ者の私はドラマなどでも人気のあった

この「おーおく」という世界にいまいち興味を持てずにいました。



しかし「西洋骨董洋菓子店」でよしなが作品にハマり、ぼちぼち

読むようになり、1巻だけ中古で手に入れ・・・読んで以来

出たら本屋さんの新刊コーナーからレジへ持っていくように

なった作品であります。


先日もたまたま息子が「きょーりゅーきんぐのほんが欲しい」と

うるさいので行った本屋さんの新刊コーナーにて3巻を発見

したので、ニコニコ顔でレジへと持って行きました♪



これはミーハー心云々ナシで面白いです。

内容は沢山の方々がレビューとして書かれていたのでご存知の

方も随分多いと思います。

早い話、男1人に女がうじゃうじゃいたという実在のおーおくを

よしなが風にアレンジすると・・・こうなった。

女より男を描くのが好きなよしながふみ。だから当然か?

そう。男と女が逆になっておるのです。

つまり女(将軍)1人にわらわらと男が。


その理由付けに作者は大流行した病気をデッチあげました。

その病気は若い男しか感染せず、しかも恐ろしいことに

ほぼ確実に死に到ります。

よって江戸時代(三代目しょーぐんの頃)なんて男の人口が

激減した為、女が農作業等を担うという大変な時代になります。


それは身分は全然関係なく、将軍家光も感染して死亡。

困ったのは周りの人たち。なにしろ跡継ぎがいない。

いるのは家光がレイプして作った(このやろう)女の子1人のみ。

ここで異様なシステムが春日の局というばーさんにより

作り上げられるのです・・・と。


「大奥」について全然興味がなかった私でも色々検索してみると

実際に男女を上手く逆転させており、なかなか楽しめました。

元々大奥の世界に興味があった方がどうこの作品を楽しむのか

とても興味のあるところです。



また、すねげとすねげが絡み合う(をえ)世界を描く世界にいた

よしながふみさんではありますが、この作品ではそういうことは

ないので、BLは苦手だという方も是非ともっっ。

逆に男女の切ない恋愛が涙を誘います。


本当、この作者は上手いよ!

感情表現、セリフ回しのセンスその他。


だいたい1年に一冊出ている本ですが、早くも4巻が出るのが

楽しみです。(多分2008年12月頃だろうけどさ)


ノーマルな大奥


特に意味はない。でもこういうの好きだ。



Books Ranking

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年04月28日(土)

チェーザレ 3巻/惣領冬実

テーマ:歴史



4/23発売、ようやく手に入りました。

3巻はもう話の基盤も出来ている為に、1,2巻より

サラッと読めた感じ。

1,2巻は世情を知らないアンジェロという架空の登場人物に

他の登場人物が当時のイタリアの内情などを説明している

シーンが多かったし。


ところで・・・

写真では写っていないけど、この本は表紙には絵がなく

帯にイラストが入っているんだけど、3巻にやっとあの人の

姿が描かれていました。誰かというとルクレツィア(妹)。

連載にはもう彼女が登場したと聞いていたので、3巻に

出てくるのかな?と思ってましたが、まだ未登場。

と、いうことは4巻に遂にあの美少女が出てくるんでしょう。

わくわく。


3巻もまだチェーザレはまだ大学生。

メディチ、ドミニコ会、枢機卿・・となんだかんだとものものしい

ものが渦巻いているといった感じ。

もうすぐその渦巻きが激しくなって、その中に本格的に

チェーザレが入り込んで大暴れするんだね。楽しみだ。

そして改めてこの作品はかなりの長期連載になりそうだなあと

思った次第です。

本に記載されている資料本の数もまたまた多数で、かつ

青池保子さんの軍事評論家のように、この惣領さんにも

歴史家のブレインもついておりますし、なによりサイトの

お知らせを見ると、惣領冬実さん御自身がチェーザレ・オタクに

なっているのが良く分かるのでこの先が益々楽しみです。



さて、この3巻の見所は・・今更チェーザレやミゲル(歴史の本

とかには正式名?のミケロットと書いてる事が多い)が

格好いい、アンジェロは可愛いなんて事は除くと・・・

メディチ家のジョヴァンニ閣下(閣下といってもまだ学生)が

コロコロした子犬のようで可愛くなってしまったのです♪

何度かこのコロコロ閣下でぷっと吹き出しました。

あと関係ないけど(関係あったりしてw)閣下がコソコソ隠れようと

する時、大抵の漫画の擬音は

「コソコソ」とか

「ササッ」

なんて使うと思うのですが、「チェーザレ3」では

「カサカサ」

ここで大笑いしてしまった私w


カサカサカサカサカサカサ・・・

パタリロのゴキブリ走法~~~


しまった。閣下が好きになってしまいそうだw



既刊(3巻の絵はチェーザレとルクレツィア)

  


面白そうなので参加してみた

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ  にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ  にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ


Books Ranking



↑「チェーザレ3」が入るといいな~。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。