2013年12月17日(火)

大奥/よしながふみ

テーマ:歴史
ファイル0003.jpg
10巻まで読みました。
8巻から登場した青沼(長崎出身のオランダ人ハーフ)と平賀源内の登場から、
正直惰性で買っていた「大奥」が一気に面白くなり、新刊が楽しみになってました。

しかあし!
よしながふみさんもなかなか容赦ない。
10巻のあまりにもの展開で心にポカンと穴が開き、どうやらメロディー最新号を
読めば救われるとの事で、結局買いましたとも(>_<)
ちなみに付録はサイファの手帳。懐かしいなあ。
サイファがLALAに掲載されてた時、毎月買ってましたわ~♪

さてさて、本題。
ドラマや映画にもなった、男女逆転歴史物ですが
青沼(男)、平賀源内(女)、田沼意次(女)、そして
大奥で蘭学を教える青沼の生徒たちによる、男女逆転の原因となった
赤面疱瘡の治療法の模索が兎に角面白くワクワクする。

今までの上様(女)と男たちの愛憎エピソード的な物はない。
赤面疱瘡対策チームの一進一退がメインで、登場人物たちもかなり魅力的。

ワクワクワクワク…
そして山から谷底へ。
んでメロディー掲載の最新作でちょっと救われる…と。

青沼チームの話は番外編でもまた読みたいっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

もとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。