盛岡ねこびより。

盛岡で保護猫カフェの開業を夢見ながら、
マイペースに、のんびり活動しています☆


テーマ:
はじめまして ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

何から始めればいいのか、右も左もわからないまま
それでも一歩踏み出すためにブログを始めてみることにしました。

というのも、わたしには今実現したい夢があります。
その内容が猫の保護を目的とした猫カフェを盛岡市で開業することなのです。

プロフィールにもさらっと書いてみましたが、
物心ついたときから猫が大好きで、猫と暮らすことを夢見て生きてきました。
実家は母が動物が苦手だったことと、妹にアレルギーがあったため飼うことができずにいました。

実家を出たら絶対に猫を飼う!という意思のもと今の旦那さまと結婚し
ふたりとも初めての猫ライフをスタートさせました。

我が子自慢がしたくて始めたブログでの出会いによって
初めて猫の保護という課題を知ることになりました。
(恥ずかしながらそれまで猫の保護なんて考えたこともありませんでした)

飼い主のいない野良猫たちに待っている過酷な運命や、殺処分の問題など
猫が大好きなわたしには黙って見過ごすことのできない課題でした。
そこで自分にも何かできることはないかと2匹目のにゃんこは保護猫でと
近所の保護団体を探しているうちに札幌市の「ツキネコカフェ」と運命の出会い。
札幌初の試み、猫の保護活動をしながらのカフェとのことで活動しており、
猫とカフェが大好きで、いつか猫カフェをやりたいなぁなんて
ぼんやりと考えていたわたしの、まさに理想の場所だったのです。

結局2匹目のにゃんこは旦那の友達が保護したという子猫を迎えることになったのですが
わたしの頭の中にはずっとツキネコカフェのことが離れずにあり、
その後運良くスタッフ募集のタイミングで仲間に入れて頂くこととなります。

実際にスタッフとして活動する中で、楽しく充実しているということはもちろんですが、
野良猫問題や無責任な飼い主の現実、捨てられてしまう子猫たちを目の当たりにするとともに、
保護猫(特に子猫)のケアの大変さを学びました。
そのためやはり個人での保護活動は体力的にも金銭的にも負担が大きく、
事業化、組織化することの必要性を強く感じたのです。
実際にツキネコカフェでは年間230頭の譲渡という素晴らしい功績をあげています。
これは個人ではなかなかできることではありません。

そんなこんなで、
こよなく尊敬するツキネコカフェの吉井代表のもとで
まだまだ勉強したいことは山のようにあったわけですが
突然、旦那の実家のある盛岡市にお引越しをすることが決まり
泣く泣く札幌を離れることとなってしまいました。

盛岡に来ても、もちろん猫のことが気になり
地元で保護活動をしている団体にボランティアとして参加させていただいています。
それでもいつか盛岡で保護を目的とした猫カフェを開けたらなぁ~と
ぼんやり考えている日々。

そんなときにタイミングよくボランティア先のメンバーさんから
起業研修のお誘いをいただき、二つ返事で参加させていただくことに。
起業について勉強していく中で、やっぱり自分のやりたいことを実現したい
という思いが日に日に募るばかりなのです。


。。。というわけで、このブログを書いている現在にいたります。

本当にまだまだ未熟でわからないことだらけのわたしですが
夢の保護猫カフェオープンに向けて少しずつ準備始めていこうと思います。

自分自身にプレッシャーを与える目的のため、
また同じような夢をもっている方のため、
情報収集や交換のためにも
感じたことや、必要なこと、日々の進捗状況などを綴っていこうかなぁと思います。

みなさまからも情報や客観的意見、応援など
何でもよいので頂けるととってもありがたいので
お気軽におねがいしますm(u_u)m

それでは3日坊主にならないように頑張りますので
よろしくおねがいいたします~~~ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
いいね!した人  |  コメント(6)
PR
同じテーマ 「猫カフェ計画」 の記事

[PR]気になるキーワード