お友達の大志くんのブログ

 

 


 

受験の季節でございまして。

ま、皆さん目先の結果などが気になるわけで

教える先生方も、その要望に答えようと、「受かるテクニック」を授けたりと、スキルに走るわけですが、

 

その後の長い人生を考えたら、こういう考え方を持った先生に教えてもらいたいものです。

 

 

ちなみに。

 

大志くんより辛口に書いておけば、

 

「この人のせいで、自分は好きなことが出来ない。」

 

 

「この人のせいで、自分は不自由だ。」

 

 

「この人のせいで、自分は不幸だ。」

 

っていうのは、

自分の人生に賭ける、労力を使う勇気がないんです。

 

で、人様の人生に賭ける。労力を使う。

 

失敗しても、自分にはふりかからないから。

 

 

人に尽くした自分を賛美し、一方で自分に尽くせないことから目をそらし続ける。

 

そして、人に尽くしていたから、自分には注げなかったと正当化する。

 

 

自分に賭けて、失敗したら、どうしようもなく自分が傷つくことを恐れている。

 

きっと、過去に失敗して傷ついた経験をしているのでしょう。

 

 

ただ、一つ言えることは

 

 

本気で、本気で自分に労力注いだら、

失敗したとか、傷ついたとか、そもそも、そこ、気にならないから。

 

 

 

自分に注げない

本気になれない

自分で注ぎたいけど、勇気が持てない

 

そんな方

↓背中押します。(壁ドンじゃなくて、崖ドン? 実はちっとも崖じゃないんだけどね)

 

 

 

 

 


〜どうせ無理・きっと無理を可能にする〜
逆転劇専門のコーチングをやってます。

コーチング・セッションご希望の方はこちらから。


※1セッション90分が基本です。3時間毎の枠で設けていますが、
 上記の枠以外の時間を希望の方はご相談ください。
12月も無料体験セッションを3枠設けてます。12月無料枠は定員に達したため締め切りました。
 1月もと思っていたのですが、色々と埋まってしまい、コーチングセッションの空き枠が大幅に減る予定です。コーチングの継続セッション検討されていた方、ごめんんさい。 来月以降は、あと1〜2名が限界です…