1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-08-16 22:03:06

SUNちゃん

テーマ:ブログ
新しいお友達ができました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-08-05 18:06:46

応援編

テーマ:ブログ

婿殿


ふうた

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-04 19:06:33

超ひさしぶり

テーマ:ブログ


パセリ





夢結



鬼平



チャンプ







ボータン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-12-08 14:50:32

無題

テーマ:ブログ
2011-09-09 15:49:32

夏2

テーマ:ブログ
未来の姉妹に会いに北海道にも行ったよ!
$mikupin


未来の姉妹はフリースタイルをやってるんだ。

$mikupin


$mikupin


$mikupin


$mikupin


凄いね~

俺は、まったりと観光だぜ。

$mikupin


つづく
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011-09-09 10:55:24

テーマ:ブログ
お久しぶりです、シュウ太です。
それなりに、俺なりに夏満喫!

mikupin


川遊び~

mikupin


泳ぐの大好き~

mikupin



mikupin


背後霊じゃねーよ

mikupin


俺だよ~

mikupin


楽しかったぜ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-27 12:39:58

ペット支援

テーマ:ブログ
ペット支援の活動を始めました。
まずはフード等を集め、それを石巻や女川などの沿岸部に運びます。
自宅避難をされている方を中心に配布していきます。
先日、友人が行ってきました。
大変に喜んでくれ、夏ごろまではこの活動を継続しようと思っています。

もし、フードやおやつ、おもちゃなどをご支援くだされる方がおりましたら、ご連絡ください。

よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-26 14:19:51

拡散希望!

テーマ:ブログ

知人もこの活動に参加していました。
立ち入り禁止となるまで、寝る時間をも削り救助活動をしていました。
まだまだ、取り残されたペット達がいます。
地震や津波は天災です、しかし原発事故は人災です。
取り残されたペット達は、死を待つのみです。
危険区域に立ち入る行為には賛否両論あることは重々承知しております。
しかし、助けられる命を見捨てることはできません。
何か方法はないのか。
折角、地震・津波を乗り越えて助かった命なのに、今度は人がその命を奪おうとしています。
以下の部分を是非、ご一読いただき、拡散を希望します。
みなさんのお力をお貸しください。




-----------------------------------------------------------------------------
NPO法人 みなしご救援隊 佐々木センター長からの、お願いとメッセージです。
こちらのスペースは、迷子捜索に集中したいので、
『みなしご救援隊活動応援掲示板』 こちらので意見交換を展開しておりますので、ご利用くださいませ。

大変、ご心配をおかけしました。
皆様もご存知の通り、危険区域指定に対応するため、全部で50頭くらいの犬猫たちの保護と、無理な子たちの居場所には大量の食料を撒いて来るのが精一杯でした。
しかし、まだ残されている子たちも多くおります。

特に立ち入り禁止区域になっている原発半径3km以内には、様々な保護活動の人たちが保護しきれなかった動物たちが残されています。

今後、私たちには入ってはいけない!ということです。もし、動物に関して何らかの対策を国が考えるにしても、それでは遅いのです。すでに彼らは危機的状況を迎えています。
入れないなら、入ってはいけないのなら、どうしても入らさないというのなら、入れる人に食料を与えてあげてくださいとお願いしたいのです。

東京電力関係者、警察、自衛隊、その他、進入可能な人たちが、各団体から渡せる食料を動物たちの元に供給してもらえたら、彼らの命は救えるかも知れません。

そこで、皆様にお願いです。

考えられる、あらゆる関係機関に、その働きかけを行ってください!

時間がないことに悠長な対応はしていられません。何とか早く、動物たちを守りたい。これまでにも多くのお願いや支援をお願いして来ましたが、どうか、皆様一人一人の力で声で、この危機を救ってあげてください。

動物にとって飢えながら亡くなるというのは、最も苦しく辛い最期です。そんな思いをさせたくないのです。どうかご協力、よろしくお願いします!!

佐々木センター長より 代筆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-10 00:21:58

最強の応援団

テーマ:ブログ
子供服が不足していると連絡があり、ワン友へ支援をお願いしました。

みなさん快諾を頂き、届いた服を届けてきました。

その中に、最強の応援メッセージが。

$mikupin


ありがとう!
がんばるよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-19 12:19:52

1週間が過ぎました

テーマ:ブログ
相変わらず、水、ガスはだめです。
しかし、電気があります。
炊飯器が使えるだけでも、いろいろなことができます。

同じ被災者ですが、避難所や避難所にもたどり着けずにいる方々と比べれば天と地ほどの差があります。
やっと物資が届くようになったところ、未だに届かないところ、同じ被災者でも違います。
私は家族も家も無事、電気まで使える。
これ以上、何を望めばよいのだろうか。
未だに家族の安否もわからずに寒さに震え、空腹に耐える方々と比べたら、これ以上望むものはないのではないか。

一日、一時間、一分でも早くゆっくりと、せめてゆっくりと眠れるようになってほしい。

今は、私も何もできません。
でも、絶対に何か役にたてることをします。
少しでも助けになれることをします。

それまで、ゆっくり眠れる環境の私をゆるしてください。


連日のTV報道で疑問に思うことは、アナウンサーが「みなさん、口を揃えておっしゃることは情報がほしい、情報が不足しているということです。これからも被災者の方々のためになる情報を発信していきます」のような内容を話されます。
本当にそうですか?
助けを待つ人たちの上空を報道、取材のためという名目でヘリコプターで飛び回り、被災者に対して寒くないですかと問いかける。
寒くないはずがナイダロウ!!!
2次災害の危険もあり、救助や物資輸送はできないのかもしれない。
でも被災者が本当に欲しい情報は、貴方方の製作する番組には私は感じ取れない。
決してお涙頂戴はいらない。
本当に欲しい情報、伝えて欲しい情報はなんなのか、もう一度考えて欲しい。
最近特に感じることです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。