It's a Beautiful World!

CastingAroundドラムヒロヤユウコの日々のお話です☆


テーマ:



突然の夕立ち、どしゃぶり。
そして雨上がり。


今日はわたしの心にもしょうもない苛立ちが降り続け、どうしようもなく心が真っ黒になってしまったので、大好物のとんこつを求めてお出かけしてきました。

目指すは丸の内。
博多のバンドマンの大好きな「赤のれん」の丸ビル店へ。
博多の赤のれんからのれん分けした東京の赤のれんが麻布と丸の内にあるのです。
麻布店はかなり前に行ったことがあるので今回は丸の内に来てみました。

いやはや、丸の内すごいですね。

別世界すぎる。

こんなビルの中に赤のれんがホントにあるのか!?

あるようです。




こんなおしゃれなビルに。




ありました!




実は移転してからは一度も行ったことないのですが、学生の頃はよく天神店に行っていました。
あの雰囲気とは全く違うきれいな、きれいすぎる店内。




清潔、清潔すぎる!
福岡では店員がみんなホークス戦に夢中だった日もあったなぁ。




肝心のラーメンはちょっと福岡よりはあっさり薄めかなという感じでした。
食べながら油膜が固まってくるなんてこともない(笑)
あのディープさが好きだったんだけどな(笑)

それでもやっぱり赤のれんの味!
中華そば系のラーメンとは全然違うパンチのきいたとんこつに大満足です!




ごちそうさまでした!


また違った表情の東京でちいさな冒険、楽しかったです。

帰り道にはわたしの「赤のれん行ったよー」なんてはしゃぎっぷりにいろんな人が返信返してくれたりして、家に着くまでずっとウキウキが続いてうれしかったです。

ラーメンはね、絆なんだよ。
きっとね(笑)

ふつふつしてた些細な取るに足らない苛立ちもちゃんと雨上がりの夜空に消えていきました。

ありがとうございました!

さて、次はどこのラーメンやさんを目指そうかな!

PR
いいね!した人  |  コメント(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


本格的に夏到来で、今日は東京も暑い暑い1日でした。

あまりの暑さにまた衝動的に髪を切ってしまいました。
4月に同じように衝動的に切って後悔して、再び伸ばすと決めたのに!

どうしたってこの暑さには勝てませんでした。

こんな感じです。(注:激しく加工済)



全くもって全然気に入ってないので、また今日から頑張って伸ばします。
今度こそくじけない!


今日はバンドで練習でした。
さっそく新曲を作っています。
なかなかいい感じに進んでいて楽しいです。

ライブもまた次が決定しました。

8/12 (tue) 三軒茶屋 Heaven's Door
http://www.geocities.jp/xxxheavensdoorxxx/

に続いて、

9/22 (mon) 新宿Motion
http://motion-web.jp/#

です!
新宿は都内のどこからも近いそうなので、ぜひぜひ遊びにきてください!
東京のかたにとってはどれも新曲のようなものですが、わたしたちにとっての新曲もお届けできると思います。
新曲演奏したら動画アップもしますので、日本全国、世界中から楽しみにしていてくださいね。

ひとまずは今のところの最新曲を。



今週末は福岡に帰省です。
そこにいても、離れていても、ずっと愛しい心の帰るところへ。
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



歩き疲れたときだって。


東京に来てからは祝日もお休みになりました。
ということで、この週末は3連休でした。
前の職場もその前の職場も祝日出勤の土日のみ休みだったので、なんだかすごく申し訳ないような気持ちになります。
こんなに休んでいいの!?
でもありがたいです。


昨日は先週に引き続きアヒトイナザワ師匠のライブに行ってきました。
今回は高円寺のHIGHというライブハウスに行きました。

高円寺は落ち着いた雰囲気ながらもおしゃれなお店がいっぱい。
ライブ前には駅前の焼き鳥屋さんに立ち寄ってみました。




いい雰囲気で焼き鳥もおいしい!




ライブハウスに着くとオープンからお客さんがいっぱい!
さすがですね。

アヒトさんのバンドVOLA & THE ORIENTAL MACHINEはゲストだったので最初の出演でした。
しょっぱなってなかなか緊張するものですが、アヒトさんはステージに現れるなり全快でこの日もすごかったです。

歌って踊って、叩いて叫んで。
フロア中すごい熱気で盛り上がって、やっぱりめちゃくちゃかっこよかったです。
キャッチーな歌メロで世界がキラキラする曲も、とにかく踊れ踊れな曲も全部かっこよすぎです。
これぞライブって感じでホントに楽しかったです。
あぁ、やっぱり畏れ多い(笑)

この日はwash?というバンドとThe Everything Breaksというバンドのツアーファイナルだったそうで、アヒトさんたちのあとはwash?というバンドを見ました。

これまたすごかったです。
歌も演奏もうまいのはもちろん、ボーカルの人の存在感と世界観が圧倒的すぎて引き込まれずにいられなかったです。
こんなに熱がこもって、こんなにやりきった演奏見たのなんていつぶりだろう。
音楽性越えてひきつけられずにはいられないすごいライブでした。

The Everything Breaksのライブも素晴らしかったです。
真っ直ぐな歌、まっすぐな音、放つほうも受け取るほうもひとつになって世界が揺れて輝いていてすごい景色でした。
CDじゃなくて2500円払ってライブにくる意味ってこれなんだ。
この瞬間にしかないものがここにあるんだね。

3バンドとも素晴らしくてホントに楽しかったです。
お客さんもいっぱいで、こんなにライブを求めている人がいるという事実にもぐっときました。
目も眩むようなキラキラの世界、
そのために僕ら、きっと。


キャスアラもこの街できっとまたそんなキラキラを手に入れるべく、自分たちのライブとアヒトさんのライブのあいだにはライブハウスまわりをしてきました。
そして、無事1件次回のライブが決定しました。

8/12 (tue) 三軒茶屋 Heaven's Door

です!!

Heaven's Doorってステキな名前ですね。

♪風に吹かれて 天国のドアを叩く

とわたしたちも歌っています。

これまで築いてきた人間関係も、実績もなにもないこの街でアウェイなライブに出るのはやっぱり少し身構えてしまいますが、いつもの僕らで楽しく頑張りたいと思います。

いつかわたしもあんな風に世界を揺るがせたいんだ。
自分が好きでやっていて、それだけでいいはずなのに、どうして誰かに求めるの?なんて考えたりしますが、あの景色を見ればそれはとても簡単なこたえのような気がします。

だってそれはとてもステキだから。
だってそれは何より気持ちいいことだから。

ふとしたことで一喜一憂して、すぐに途方に暮れてしまうけどね。
きっとこの憧れがまたわたしを走らせるんだよ。


ちなみに日曜日はすごい豪雨にやられました。

雷で光っていた空を激写。

光る前。




光った瞬間。




わかりづらいかな(笑)

博多のバンドマンのあいだで評価のわかれていたホープ軒も食べました。





都会を歩きまくって疲れたけど、少しだけでも前に進めたいい週末になりました。

さぁ、僕らに眠るヒマなんてないんだよ(笑)

一息ついたらまた次に向かって進め!ですね。
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



永遠を手にするために。


土曜日は上京後初ライブでした。

かんぶんの高校時代の後輩であり、元バンドメンバーのまなべくんが自身の参加するバンドElement5のイベントに誘ってくれました。

会場は渋谷のRuby Roomというところです。

いやはや、楽器を持って公共交通機関でライブ会場に行くのがこんなにきついとは。
福岡ではここ何年もいつもクルマだったので、このきつさはすっかり忘れていました。
ましてや渋谷はすごい人。
もう会場についたときにはヘロヘロでした。




坂の上のRuby Room。
Ruby Roomはちいさなバーで、福岡で言うとプレアデスみたいな感じです。

ライブハウスに来るとまなべくんたちがあたたかく迎えてくれました。
東京でライブする緊張感がほぐれほっとしました。
これからはどこに行ってもアウェイだから、きっとこれまでの福岡とは全然違うからと思っていたからね。
うれしかったです。


ぽつぽつ降り始めた雨の中、ライブスタート。

最初は亮弦さん。




ギター1本のインスト曲ですが、その素晴らしいテクニックと楽曲、音だけで色鮮やかな世界を見せてくれました。
ステキな人柄がにじみでるステージで見ていてとても楽しかったです。


わたしたちの出演は2番目でした。

東京でどんな風にライブをすればいいんだろう、なんて考えていましたが、もうめいっぱい100%いつも通りやりました。

ひさびさのライブはホントに気持ちよかったです。

そっか、世界中どこにいたって変わらないんだね。
ここが東京でもロンドンでも、自分がやることはいつも同じだ。
自分のできることはこれしかないし、これでいいんだね。

目まぐるしく変わる環境にも、目新しい景色にも、わたしは流されることはないと思えたから東京に来れたんだ。
わたしの大事なものはきっとずっと変わらないよ。

いろんな心配をよそに心から自由に楽しくライブできました!
ありがとう!!


わたしたちのあとは、インフォメーションノーネームさんでした。




きれいな歌メロとエモーショナルな演奏。
クールそうでその奥底から情熱があふれるようなライブがとてもかっこよかったです。

そして最後が主催のElement5のみなさん。

途中でベースの音が鳴らなくなるトラブルもありましたが、それすらライブ感で楽しめるような素晴らしいライブでした。
曲のセンスが素晴らしい!
そしてリズム隊がうますぎる!
自分たちの音楽が好きで、心から楽しんでいるそのライブには楽しくならざるを得ないキラキラがあふれていました。

今回のイベントタイトルは、というMCにもぐっときました。
音楽が好きで音楽やってきて、今もやれていることが幸せだって。
続けてきてこうしてまたひさしぶりに会っても、何の垣根もなくまた楽しめることが幸せだって。
そしてこれからもそんな幸せを続けたいと。

ホントに素晴らしいイベントでした。
ありがとうございました!!

ライブに大学時代のサークル仲間もふいに遊びにきてくれてひさびさの再会も果たしました。
全然に変わってなくて、それでもステキな今を生きていました。
何年かぶりでどうやって話していたか一瞬思い出せなかったけど、5分後には昨日も会ったかのような気持ちになりました。
やっぱりやっぱりバンドやっててよかったと思う瞬間です。

打ち上げも朝までで、東京の食べ物事情の話からアツいバンドトークまでとても楽しかったです。
東京で1から音楽活動を始めるのはホントに厳しそうだけど、新しい仲間がいればそれも頑張っていけそうな勇気をもらいました。
それにわたしたちには福岡で応援してくれている人たちもいるからね。
たぶんきっと何があってもがんばれるさ!

次回のライブも今夜には決まりそうなので、ここからまた楽しみつつ、今まで以上に加速して頑張りたいです!

イベントに呼んでくださったまなべくん、Element5のみなさん、共演していただいたみなさん、RubyRoomスタッフのみなさん、見に来てくださったみなさん、ホントにありがとうございました!


点と点がつながって線になるように。

この一瞬、一瞬がいつかきっと永遠に。


2014.7.19 (sat) CastingAround セットリスト

1. 国道三号線
2. 水月
3. 夢蛍
4. 世界の果て
5. ムーンライト
6. 花

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



本日はライブです!


この1週間は黙々と過ごしてきました。

月火は個人練習。水金はバンド練習。
ライブ練習も曲作りも頑張っています。




お仕事もとてもとても忙しくて新人気分など一切ないです。
高田馬場の楽しみはランチ!


白カレー、シチューみたいにまろやか。
おいしかったけど博多の職場でいつも食べてたKen'sのほうが好み!




手打ちそば。そばはさすがにおいしい東京!




500円ランチ。高田馬場はホントに食べ物が安いです。
ここが職場でよかった!




鶏そば。三歩一というお店です。
ラーメンというより中華そばですが、これはとてもおいしかったです!
上に乗っているのも全部鶏でした。
調味料系が充実しているので替え玉しても楽しめそう。




なんだか意外なほどに普通に淡々と日々が過ぎていきます。
東京に来たからといってざわざわする訳でもなく、むしろ今のほうが静かな日常です。
福岡にいたときのほうが夢のなかのような非日常を送っていたんだなと今更思うほどに。


ともすれば流れ流され存在さえ消えてしまいそうなこの街で。

わたしをとどまらせているのは、

バンドメンバーと奏でる音と共有する気持ちと。
時折ディスプレイを光らせるはるか遠くからの優しさと。
目を閉じれば思い出せるあの愛しい日々と。

そんな気持ちゆえに、嫌というほど確かめてしまう存在欲求だったりするのです。


だけど今日からはそんな日々もこの気持ちもまた変わっていくはずだと信じて、新しい一歩を踏み出してきます。

待ってて、東京!

この街に僕らの音が降り注ぐ日を。


楽しんでいってきます!


■2014.7.19 (sat)■
Element 5 presents
”It's forever, KIDS!!”
@RubyRoom Shibuya
http://rubyroomtokyo.com/

open 19:00 / start 19:30
¥1,500(1D付)


cast: 亮弦 / インフォメーションノーネーム /CastingAround / Element5

*CastingAroundの出番は2番目、20:15を予定しています。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード