It's a Beautiful World!

CastingAroundドラムヒロヤユウコの日々のお話です☆

NEW !
テーマ:
image



何かのために生きていくのならば。


ドラマーとしてさらなる高みを目指す!

ということで、昨夜はみんなーズのドラマーひでぼーと体育館に運動しに行ってきました。

うちと福生のちょうど中間くらいの小平市というところの体育館へ。

体育館なんて初めてくるので緊張してかなりテンパってしまいました。
どこでお金払うの?どこで着替えるの?とびくびく。
運動しなれているひでぼーがいなかったら逃げたしていたかもしれません(笑)

当初はトレーニングルームに行く予定だったのですが、初回は利用者講習を受けなければならず、講習は18時までで間に合わなかったのでバドミントンをすることにしました。

バトミントンなんて!
いまの仕事についてほとんど運動しなくなったのでかれこれ6年ぶりくらいの運動です。

最初は羽を打つことすらできないくらいの散々な有様(笑)
バトミントン難しすぎ!

あっという間に汗だくです。
こんなに走るのか!きつい!!

でもそのうちにだんだんと楽しくなってきました。
最初は力いっぱいめいっぱい打っていたのですが、あれドラムと同じなのですね。
あたりどころがよかったら、わずかな力で思いきりとぶということがわかってからはそれを狙うのがめちゃくちゃ楽しくなりました。

すごくきつかったけど、なんだかものすごく爽快な気分になりました。

もうくたくたヘロヘロで、腕もすごく痛くなったのですけどね。
ひでぼーは運動神経もよいし若いので全然余裕そうでした(笑)


image



でも思いのほか楽しかったので、これなら続けれそうです。
運動不足を解消して体力つけて、代謝をよくしてスマートになりたい!
今度は別の体育館も探して定期的にやっていきたいです。
興味のあるかた、ぜひ一緒にバトミントンしましょう!


そんな気持ちいい汗を流したあとは当然お腹もすくわけで。

体育館の近くで何か食べて帰ろうかと思いましたが、ちいさな駅でなにもなかったので高円寺に行くことにしました。

やってきたのはアズアンあがわさんの働くスタジオ。
いつもいつも邪魔してごめんなさい。


image



スタジオで談笑しながらごはんを食べたよ。

実はこの日のお昼は職場の上司のおごりでいきなりステーキというところでお昼から300gもあるステーキを食べたのです。
リーズナブル(300g, ライス・サラダ・スープ付1200円)なのにとてもおいしかったです。

image



でもなんだかこの運動のあとの腹ペコで食べるほか弁のほうが全然おいしい気がしてしまいました。
やっぱりからだ動かすとご飯おいしいですね。
自転車やってた頃は朝から白ご飯3杯食べていたことを思い出します。
それにさらにおやつで菓子パン2個とか食べていたのにいまより細かっただなんて(笑)


ゆるっと過ごしながらの相変わらずの熱を帯びた話もとても楽しかったです。

あがわさんの大きな夢の話を聞くとわくわくします。
すごいスケールの大きな話なのにちっとも夢物語じゃないんです。
ものすごい情熱と行動力をいつも見ているから、このひとなら全部かなえるだろうなって信じれるんです。

ホントにこんなひといないです、尊敬します。
でもそんな別の次元を見上げて尊敬します、みたいな遠くからの言葉じゃなくてね。
わたしもわたしの夢を追いかけながら、ときには並走したり交差したりしながらいろんな感動をみんなで共有したいなと思うんです。


最近いろんな出来事があって、改めて何も捨てられないひとは何も守れないんだなと思いました。

なにもかもこのままがいいからって、なにも失わずに何かを手にしようなんて都合のいい話がうまくいくわけないんだよ。

それが生きていく痛みじゃないか。
それを引き受けてこそ、何かを望めるんじゃないか。

失うことも厭わない勇気を持つことは決して容易ではないけれど、わたしはすべて受けとめれるくらい強くありたいと思います。


このからだにまとわりつく余分ないらないものという話じゃないですよ(笑)

もちろんそれも手放す勇気、というか覚悟を持ってがんばりたいです!



【今日の思い出ひとひら】

運動神経が悪いのは生まれつきですが、かつて体力だけはあったわたしは自転車乗りしてました。
福岡の街を走るメッセンジャーとしてお仕事をしたり、ツーリング旅行に行ったり。
ツーリング旅行はニュージランド南島を一周したり、沖縄本島や屋久島にもいったり人生変わるほどの鮮烈な思い出がたくさんです。
ツーリングは素晴らしい写真がたくさんあるのでまた改めてアップしたいです。

今日はメッセンジャー時代に書いた1日お仕事レポのリンクを。

こちら!

2006年6月21日、9年前ですね。
きつかったけれど楽しかった思い出です。


【次回ライブのお知らせ】

急遽、今週末土曜日福生チキンシャックに出演させていただくことが決定しました!
ひでぼーがお父さまと一緒にされているバンドLykon'Zに呼んでいただきました。
カルチャーショックの連続、既存の価値観を壊して、心のままに自由に楽しむ街。
福生の夜は楽しいですよ!

■2015.7.4 (sat)■
@ 福生Chicken Shack
open 20:00 / start 20:30
Entrance: ¥2,000/w1D

cast: Lykon'Z / ファッツカセダ&ロッキンシューズ / CastingAround / and more...

都心からは少し遠いですが、ぜひ遊びにきてください。
出演順は当日じゃんけんで決まるそうです(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:
image


いつもキミのそばにいる。


今夜は三軒茶屋ヘブンスドアでライブでした。

今夜もまた胸がいっぱいで、はやく寝ないと明日もきついのにと思いながらも饒舌になってしまいます。
とまらない、おさまらない、この気持ちが。


今夜の出演は1番目でした。

がつっと最高の演奏でいくぞ!

と張りきったものの、張り切り過ぎたのでしょうか。

わたしのドラムはシンバルのねじが緩んで傾くは、ペダルのビーターが外れてバスドラムの音が鳴らなくなるわで散々でした。

でもそれもどうでもいいくらい楽しかったです!
昔だったら大パニックでものすごく凹んでいたのにね。
そんなライブならではも楽しめるようになってきたのかな。

やっぱり一生懸命練習してきたのでいい演奏をしたいし、間違えたくもないけれどね。

それ以上のものがあるんだよ、いまここでキミにあげたいものは。


今夜はいつもラーメン会にきてくれるお友達スミくんがベースを弾いてるスギムラリョーイチレボリューションズも一緒でした。

image


いい歌、いいグルーブ、一緒にやれて楽しかったです。

以前一度共演した※-come-の演奏もめちゃくちゃ気持ちよかったし、他の出演者さんもいいバンドさんばかりでとてもいい夜でした。


そして今夜はすごくびっくりなサプライズもありました。

15年前のバンドメンバーが突然ライブに来てくれたのです。
15年間、全く連絡とってなかったのでびっくりしすぎて動揺してライブ前に手が震えてしまいました(笑)

わたしが東京でバンドやっていることを知って見に来てくれたのです。
続けていればこんな再会もあるんだなと感慨深かったです。

また会えて、そしてキャスアラのライブを見てもらえてホントによかったです。

あまりに幼くて思い出せば恥ずかしくなるようなあの頃ですが、それでもやっぱり一生懸命バンドしていた日々は大切な思い出です。
遠い過去だったのにね、また色鮮やかに思い出してしまったよ。
そうだね、どのひとつが欠けていても今のわたしはなかったよ。
あの日々だって、わたしを作った大切なカケラたちだよ。


いまこうしてここを見てくれているひとのなかにも、わたしが人生のどこかですれ違ったひとがいるのでしょうか。

どこかで同じ時間を過ごしたみなさん、わたしは変わらずずっとここで音楽やってます。
泣きたいとき笑いたいとき、退屈なときいたたまれないとき、またこの音に会いにきてください!
永遠の一瞬を、色鮮やかな景色を、キミにあげる。


6月はホントにこの1年が報われた素晴らしい季節になりました。

たくさんの再会がありました。
新しい仲間もできました。
そんな仲間たちとたくさんの言葉を交わして、心を近づけることができました。

逆にわかりあえなくて苦しくなることもありました。
自分の曲げられない正義に、失うものがあることも知りました。
それでもそれを受け入れることを決めました。

ライブはひとりごとじゃなくなりました。
誰かと共有したいとこんなにも強く思う気持ちが自分にもあったことを知りました。

もう何年もバンドやってきているのに、いまもこうして新しい感動であふれています。
だからきっと辞められないんだね。
この先にある輝きをわたしは全部手に入れたい。

そしてその光を集めたら、それを音にしてまた世界に返したいんだよ。

両手いっぱい集めて、キミにあげる。


だからどうか手を伸ばして受け取ってほしいんだ。


間違いだらけへたくそな、僕の愛を。



6月ライブはこれにて無事終了です。
全会場において、ライブハウススタッフのみなさん、共演者のみなさん、そして貴重な時間と情熱をわたしたちと共有してくださったみなさん、ホントにありがとうございました!

またこれからもさらなる光を求めて、歩いていくよ。


【今日の思い出ひとひら】

15年前のわたしのバンドは「HamST@R」といいます。
大学の先輩たちと一緒にやっていたバンドです。
その当時かんぶんともゆいくんとは別のバンドで共演しています。

これが当時の音源。
ものすっごい手作りだ(笑)


image



サイトの残りも見つけちゃいました!

image


ライブでのセーラー服の衣装は好評(笑)
この当時はセーラー服コスプレに凝っていましたからね。

いろんなことあったな、思い出たどりで今夜は眠れなさそうです。


【次回ライブのお知らせ】

■2015.7.14 (tue)■
KINOTO proudly presents 「This is untitled. -KINOTO 14th ANNIV! 4man SP-」
@ 渋谷club乙
open 18:30 / start 19:00
adv: ¥2,000 / day: ¥2,400

cast: CastingAround / cigarette in your bed / Jaded In Tokyo / Leone

■2015.7.15 (wed)■
@ 三軒茶屋 Heaven's Door
open 18:30 / start 19:00
adv: ¥1,900 / day: ¥2,300

cast: CastingAround / 竹花 英就 / ド真ん中ズン / 諒 / THE DYNER


7月はこの2本のみ!

またぜひ遊びにきてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
image


夕暮れ歩く街、追い越していく風に。
揺れる心を忘れないで。


昨日土曜日は元同僚のひとりが東京に遊びにくるとのことで会いにいきました。
用事があってこっちに来たそうですが、用事まで1時間ちょっと空き時間があるとのことでお茶することにしたのです。

昼下がり、いつものように駅まで歩いて20分。
改札を通ろうとしたその瞬間に財布を忘れてきてしまったことに気づきました。

財布を取りに戻っていたら到底約束に間に合わないしどうしようと焦りましたが、かばんのなかにバンドのお財布がはいっていたのでそこからお金を借りました。
いそいで切符を買って…いたら電車が行ってしまいました。

普段ICカードで電車乗っているのでまったく気づきませんでしたが、いまの時代切符を買って電車に乗るのってめちゃくちゃ不便になっているのですね。
私鉄からJRに乗り換えるときは窓口で精算しないといけないのも知らなかったので、かなり迷ってしまいました。

おかげで元同僚をちょっと待たせてしまいました、すみません。

でも無事会えたのでなによりです。
恵比寿でお茶しました。

途中からかんぶんもきました。

image


image


短い時間だったけれど会えてよかったです。
楽しい時間になりました。


それからお金もなくてどこにも行けなくなってしまったので、恵比寿から新宿まで歩くことにしました。
夕暮れ少し前、いつもは電車で通り過ぎていく街並みをゆっくり歩いていくのはとても楽しかったです。
駅と駅のあいだは意外と静かな通りが続いていて、線路沿い歩けば風も気持ちよくて、見知らぬ景色に心地よさとちいさな痛みが混在する、またあのいつもの気持ちになります。

僕らずっと歩いている。
あっという間にすべて思い出になる場所を。
未来を夢見たまま、この瞬間も失い続けていることにも気づかないまま。

そしていつか季節はめぐっていくのだと。


ちょうどよい時間に新宿にたどり着いたので、ちょっと休憩して夜は代々木ザーザズーにライブを見に行ってきました。

image


VOLA&THE ORIENTAL MACHINEのライブでした。

これ以降少しライブはおやすみとのことだったので、最後にめいっぱい歌って踊って楽しんできました。
やっぱり最高に楽しかったです。

ライブ後はメンバー全員で打ち上げにもお邪魔させていただきました。
アヒトさんともメンバーさんともお話できてホントに楽しかったです。
やっぱりそれだけで果てしないモチベーションと情熱をもらうんです。
何て言っていいかわかんないくらい、感動しちゃいますね。
やっぱりファンですから(笑)

終電まで充実した時間を過ごさせていただき素晴らしい夜になりました。


その後は保谷に戻ってきてひさびさみんなで朝までいろいろ話しました。
上京して1年経って、わたしだけでなくみんなもいろいろ思うことがありました。
最近のライブでの空気の変化もみんな感じていました。
それをみんなで話せて充実した時間になりました。

やっとこれから物語の第一章を始めることができる、そんな気分です。


6月はいつも心揺れる季節ですが、今年もまたたくさんの感情をもらう季節になりました。

感動したフリなんてしたくない。
用意された美しさを月並みな言葉で愛でたりしたくない。

この世界にこの瞬間にしかない感動を。
言葉を失うくらいにかなわないと震える心を。
わたしにしかできない方法でカタチにしたい。


嘘偽りなく信じれるものは、ほら、あの茜色の空のした。



【今日の思い出ひとひら】

丸1年前、6/27に福岡を出発し、6/28にここ東京に引っ越してきました。
上京1年と連呼してきましたが、これでホントに上京1年です。

この1年間、支えてくださったみなさん、出会ってくれたみなさん、ありがとうございました!




【次回ライブのお知らせ】

■2015.6.30 (tue)■

@ 三軒茶屋 Heaven's Door
open 18:30 / start 19:00
adv: ¥1,900 / day: ¥2,300

cast: CastingAround / スギムラリョウイチレボリューションズ / 警笛鳴らせ / ※-come- / 夜の野球場

CastingAroundの出演は1番目、19時からです。

駆け抜けた6月、最後のライブです。
ぜひ遊びにきてください!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

image


金曜日は6月度の東京博多ラーメン会でした。

今回のお店は千駄ヶ谷の御天。
アヒトさんにおすすめしてもらったラーメン居酒屋です。

この日は18時半スタートでかなりの長丁場でした(笑)

ラーメン会の常連じゅんちゃんと。
東京で出会った最高におもしろい女の子。
ものすごいぶっとんでておもしろいけど、実は純粋で素直ないい子で大好きです!




今度じゅんちゃんボーカルにしてわたしドラム、ゆいさんギターでアニソンのコピーバンドしたいので、アニメ好きのベーシスト探しています。
やってもいいよというかた、いらっしゃいましたらよろしくお願いします。
わたしはものすごい真剣にやりますよ!

御天はなかなかメニュー豊富でどれもおいしかったです。
鉄なべ餃子は絶品!


image


初チャレンジのピータン。
ちゃんと食べれたよ!


image


来週30日に共演するスギムラリョウイチレボリューションズのすみくん、佐世保出身ギタリストのむさん、博多の同級生愛子ちゃんもきてくれて楽しい楽しい会になりました。

肝心のラーメンはものすごいワイルド。
入る前からかなりの臭いでしたが、これはなかなか、博多でもここまでのはないレベルでした。


image


お店の大将も元気な博多弁でおもしろかったです。

今月もみんなでラーメン囲んで楽しい時間を過ごせてホントによかったです。

ラーメン会も今月で6回目になりました。
毎月誰かきてくれてホントに感謝です。
ありがとうございました!!

今後のヒロヤユウコ企画シリーズですが、

・7月のラーメン会 7月の中・下旬 都内ラーメン店
・みんなで隅田川花火大会を見ようの会 7/25
・8月のラーメン会 8月の中・下旬 バーベキュー編
・番外編 うどんのウエスト会 日程未定

を計画しています。
どの企画もどなたさまもウェルカム企画なので、ぜひお気軽に参加ください!
また日程が決まりましたら随時お知らせしますが、誰かの希望日程がありましたらそれにあわせます。
ぜひご希望もご連絡ください。

音楽活動はもちろん、せっかく東京で生きているので、精一杯いろんなことを楽しんでいきたいです。


【今日の思い出ひとひら】

最近では新しい知人も増えてきましたので、ちょっとした自分語り/思い出綴りを聞いてもらおうかと思います(笑)

ラーメン会では「わたしの外見的なピークは29歳のときだった」と自分で豪語していたのでその当時の写真を探してみました。
以下、29歳8月です。










なんとまあ、水着着ている(笑)
わたしは思ったほどピークでもなかったです。
そしてわたしよりむしろゆいくんのほうが変わり過ぎですよね!


【次回ライブのお知らせ】

来週火曜日!
ラーメン会にもよく参加してくれるすみくんがベースを担当しているスギレボと共演です。


■2015.6.30 (tue)■

@ 三軒茶屋 Heaven's Door
open 18:30 / start 19:00
adv: ¥1,900 / day: ¥2,300

cast: CastingAround / スギムラリョウイチレボリューションズ / 警笛鳴らせ / ※-come- / 夜の野球場

CastingAroundの出演は1番目、19時からです。

駆け抜けた6月、最後のライブです。
ぜひ遊びにきてください!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
image


生きている。


昨夜は新宿アンチノックでライブでした。

初めて出演したアンチノック。
音楽的にはパンクやハードコアを中心としたライブハウスのようです。

場所は新宿3丁目の駅からすぐ、とても場所もよく時間もちょうどいい時間だったのでたくさんにひとが遊びにきてくれました。

image


ライブ前にCDも買ってもらったよ!

image


見てくれるひとがいことのありがたさというのは東京にきてもっとも再確認したことですが、昨夜はまた一段とそれを強く感じました。

キミがいるから、ひとりごとじゃなくなったよ。

誰かが笑顔で、真剣な顔で、耳を傾けてくれている事実がまたわたしを駆り立てるんです。


image


なんて心地よさ。
いつも思うよ。
もうこのままいっそ溶けてなくなってしまいたいって。
光と音に溶けて世界の一部になってしまいたいってね。

昨夜はいつになくロックなライブだったようで、気づけばTシャツと白いパンツに血しぶきがとんでいました。
ライブ中はまったく痛みを感じない不思議(笑)
流血パンクでしたね(笑)

image


他の出演者さんたちもアツい音+きれいな歌のバンドさん揃いでいい日でした。


東京にきてずっと消えなかったよそ者感も気づけばどこかに消えていってしまいました。

いまはひたすらがむしゃらにやらなきゃとずっと張りつめて頑張ってきて。
4月のライブは3本ともあまりにもみじめで、何のためにこんなことしているんだろうって半泣きで帰って。
5月の福岡が楽しすぎて戻ってきてすべてに無気力な抜けがらになって。
それでもなんとか迎えた東京でのイベントでなぜだか一気に全部報われたかのように楽しくて。
そこからのライブでは不思議なくらいに届いている実感を感じるようになって。

一体何が転機だったのかわからないけれど、なんだか自分を取り巻く世界から急に霧が晴れたようです。

まだまだちいさな光だけど、もうゼロじゃないよってね、思えるんだよ。
この街にいさせてもらっているんじゃないんだよ。
わたしはいまここで生きているよ。

自分の音楽がなくなってしまってもこの世界はまわっていく。
自分がこの街からいなくなっても誰も気づかない。

そんな感覚が消えた、もしかしたらそんな単純なことなのかもしれないけれど。
だとしたらそれはずいぶんチープで弱い欲求にも思えるけれど。

それならわたしは弱いと言われることもいとわないさ。
それでもこの感覚をなくしたくないなと思うんだよ。

キミがいるから、わたしは生きていられるよ。
キミがいるから、こんなにも幸せなんだよ。

ほら、わたしにはいま真っ赤な血が流れているのだと。


これで物語は終わりじゃないから、これからもきっといろんな出来事があると思います。
まずは最初の山を越えた、まだまだそんなところだね。

それを楽しみだと、いまは言いたい気分だよ。
これからも泣いて笑って、そのすべてを受け止めてこの街で音楽していきたいです。

ライブハウススタッフのみなさん、共演のみなさん、そして何よりこの時間と空間と音、この心を共有してくださったみなさん、ありがとうございました!


さて、本日はこれから6月度のラーメン会です。
18時半から閉店まで居座っていますので、お時間あるかたはぜひ立ち寄ってみてください!

御天 千駄ヶ谷店
http://s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13000832/

たくさんの楽しいを共有できますように。

image
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇