It's a Beautiful World!

CastingAroundドラムヒロヤユウコの日々のお話です☆


テーマ:
{6F3DBDCB-A353-4E31-B9FA-82722F6FE35E:01}

積もることのない。


今日の東京は雪でした。
雨混じりの雪でこの世界を白く変えてしまうには少し足りなかったけれど。

{A38A2F00-2102-4AD2-83CA-E49FBC491D8E:01}


東京で見る雪はこれが初めてだと思っていましたが、10年くらい前に見たことがありました。
年末に、新宿の街で。
同じように積もらない雪を。
途方に暮れて。

幼かったあの頃はいつか世界が変わっていくことなんて想像もつかなかったよ。

ほら、いま世界はまるで違う色だ。
同じ街に、同じように降る、この雪のなかでも。


今日は飛行機で福岡に帰るので少し心配してましたが、夕方には雪も止み無事出発しました。

夜の羽田空港、展望デッキにのぼってみました。
冷たい風、遠いひかり。
夢の終わり。夢の始まり。

{68358F16-E742-4F35-9273-41B763F997DD:01}


{287289D2-49B7-4357-9A59-02D872844DAB:01}

{B98DDA97-0006-4F6D-A85D-C0CF0AE89ACF:01}

とてもきれいだよ。

ざわざわと鳴っている、心に耳を傾けたなら。


今週はライブのあと2日連続バンド練習でスタジオに入って新曲を完成させたり、3日連続油そばを食べに行ったりでまた次に向けて頑張ったので、

{9237829D-551F-4471-85CA-8E7E11A0C10A:01}


{6635A347-ED01-4A52-8E9F-1372C4E19A5B:01}


{1CF247A1-0A47-4EF3-A13A-4F7641EB9E60:01}


(上から、ぶぶか、やったる、力。すべて高田馬場です。)

週末は少しだけ肩の力を抜いて優しい街を歩いてきます。

この街の雪を見上げる今日の気持ちは微睡みながらそんな冬の夢を数えるようだったからね。

積もっていく、ココロ。

{5034246C-0134-4BD1-B139-774098DD4674:01}





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

image


ただ、いま、この感触だけがリアルだと。


日曜日と月曜日はライブ2daysでした。

といっても日曜日は見に行ったほうです。

下北沢シェルターにVOLA & THE ORIENTAL MACHINEのワンマンライブを見に行ってきました!


image


お客さんは満員で、始まった瞬間ものすごい盛り上がりでした!
がんばって前のほうに行ってもみくちゃ飲み込まれましたよ!

ワンマンということで2部構成でした。
1部は昔の曲たち、2部は最近の曲たちで、初めてライブで聞く曲もありました。
全部で20曲くらい2時間はあったかな。
ずっと歌って踊って騒いで笑って笑って、汗だくでぐだぐだでめちゃくちゃ楽しかったです!

なんだかもう、夢のなかのような現実味のない世界なんだけどさ。
なによりリアルな感触にざわざわする、ドキドキする。

くらくら眩い最高の夜でした!


昨日は自分がライブしたほうです。
1月4本目のライブ、渋谷の乙で演奏してきました。

東京にきてからのライブでは珍しく、弾き語り、2ピース、弾き語り、わたしたち、という出演者たちでした。
なんだか福岡にいたことのライブを思い出させてくれるような日でした。

出演者も少ないのでみんな自然としゃべって仲良くなって。
みんなすごくいい人たちでライブもあったかくてアットホームで。

それでいてみんなそれぞれのステージに真剣で。
すごい熱を帯びた音があふれる空間で。

わたしたちも気持ちよく演奏させていただきました。
ホントに自由で気持ちよかったです!

前日のライブハウスでのはしゃぎっぷりがこたえて全身筋肉痛だったんですが、それが逆によかったみたいですね。
いい具合にからだがほぐれていて、どんなに手足を動かしても疲れることなんてないんじゃないかと、わたしはこのまま羽ばたいて空も飛べるんじゃないかと思えるくらいでした。

からだじゅう駆け抜ける自由を。

この日も出演者さんやお客さんに九州出身者が多くてそんな話でも盛り上がりました。
少しずつ少しずつ、わずかな共通点でもつながっていけるといいね。
でもそんなものなくても、イチバンの共通点はみんな音楽を愛し、ステージに熱を注いでいるということだからね。
きっと大丈夫だね。

またね、と言ってライブハウスをあとにする感覚がとても心地よかったです。


渋谷なんて、渋谷のライブハウスなんてまるでおとぎ話の中のことのようでした。

この世界のどこかに存在しているらしいよ、なんて話をするくらいの。

でもそこにたどり着いてしまったんだ。

それは確かに存在してて、そこには僕らと変わらない血の通ったにんげんたちが生きていたよ。

言葉を交わして音を交わして心を交わして、僕らもそこに存在したよ。


東京の街でめまぐるしく起こることがいまだに不思議な感じです。

夢のようだけど夢じゃない。
目には見えないのに確かなリアル。
そんなきらきらの星屑が降り注ぐ夜にずっとこのまま踊っていたいよ。


キノト出演者のみなさん、ライブハウススタッフのみなさん、そして見に来てくださったみなさん、ありがとうございました。

2月のライブは9日、12日、22日です。

そして、

上京後初の福岡ライブが決まりました!
キャスアラ企画やります!

■2015.5.2 (sat)■
「夜半の月 第16夜」
@長浜CB
open 18:00 / start 18:30
ticket: ¥1,500+1drink order

cast: CastingAround / 6月の7日間 / Perfect Melancholy / アズアン(東京)/ warnock

素晴らしいバンドさんたちに集まっていただきました!

九州のみなさん、ぜひあそびにきてくださいね!


夢のような夜に、
一緒に踊ろう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:




金曜日の夜は赤のれん丸の内店にて第1回 東京博多ラーメン会を開催しました!


果たして誰か来てくれるのかなと不安なまま当日を迎えましたが、みなさんお友達を連れてきてくださりして総勢9名でラーメン会を無事開催することができました。

東京で知り合った音楽仲間、大学時代の後輩、福岡から転勤で来られたひと、そのバンド仲間。
キャスアラバンドメンバー以外は初対面同士でしたが、みなさん音楽という共通項があったのですぐに打ち解けて楽しい時間の始まりです。




丸の内の赤のれんはラーメン以外のメニューも結構充実してて中でも水餃子はとてもおいしかったです。
もちろん本命のラーメンも文句なしにおいしかったですよ!




赤のれんのお店のひとともいろいろお話して博多のバンドマンが集うラーメン店と言えば赤のれんなんですよ、とアピールしてきました(笑)
明るく感じのいい接客をしていただきなんだかとてもほっこりしました。

予想以上に話が盛り上がりあっという間に時間が経ってしまい名残惜しいくらいでした。
ホントにホントに楽しい時間でした。
ありがとうございました!


そもそもラーメン会をしようと思ったのは、わたしがラーメン食べ歩きレポをいつも書いていたら、誘ってくださいよという声が多かったからなのですが、もっと言えば博多の諸先輩方のおかげです。

バンドしてて自己主張は強いし、お酒は飲めないしで、そんなに仲間ができるタイプではないんです、自分は。
それでも博多の先輩たちはこんな自分を可愛がってくれて、おいしい食べ物を囲んで楽しく過ごす時間をわたしにくれたんです。
そこからつながっていく楽しさを教えてくれた先輩がたに改めてありがとうを言いたいです。

今度はここでわたしがね、おいしいものと楽しい話でつながる絆を作りたいと思ったんだよ。


またこのメンバーで飲みにいこうという話もでるくらいでホントによかったです。

ラーメン会としてはこれからもエブリバディウエルカムなスタンスで続けていこうと思います。
やっぱり赤のれんがおいしいし、おじちゃんとも仲良くなったのでもういっそ赤のれん会にしようかな(笑)
本家の許可もいただきましたし(笑)

今回参加したかったけど予定があわずでというかたもいらっしゃったので、もしもご希望の日程があればあわせて開催しますのでご連絡ください。
またみなさんと楽しい時間を共有し、つながっていけたらうれしいです。

参加者のみなさま、ホントにありがとうございました!

またふらっと集まって楽しい時間を過ごせたらうれしいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:

image


僕らに降り積もる。


木曜日は新宿Motionでライブでした。

静かに雨が降り続け、いつもよりちょっとだけ優しい気がする新宿の街で、2度目のMotion出演でした。

まだまだ東京ではどこのライブハウスにいっても顔なじみのバンドさんに出会うということはないので、毎回が新しい出会いなのですが、この日もまた大きな出会いがありました。

控室で3人で話していると、共演のGood Night Sheepのベースのかたから「九州のかたですか?」と聞かれました。
前回アズアンさんと仲良くなったときと同じきっかけです!

なんとベースのかたは福岡出身でさらには同じ年だったのです。
あっという間に打ち解けて本番までに大いに盛り上がりました。
そのかたの福岡話がおもしろすぎて!
ものすごいディープな中学時代の話をされてて、福岡が修羅の国と呼ばれる所以がよくわかるすごい話でした。

そんなわけで、今回もまたとてもリラックスした気分になれ、自分たちのライブも、共演者さんたちのライブを見るのも楽しめるいい状態だったのですが。


自分たちのライブが始まって開始4小節くらいでギターの音が鳴らなくなるというトラブルに見舞われました。

まさかのタイミングでびっくり。

どうしても音が鳴らずどうにもこうにもならなくてステージ上でみんなでテンパってしまったのですが、スタッフのみなさんや共演者のみなさんがすぐに助けにきてくださり、共演の硝子越しの暴走のギターボーカルさんのギターを貸していただきなんとか無事ライブ再開できました。

わたしはその焦りをちょっと引きずってしまって何度かスティックを飛ばしてしまいましたが、共演者のみなさんやお客さんがこんなトラブルにも関わらずあたたかく見守ってくださっていたのですぐに気持ちを持ち直すことができました。
ホントにありがとうございました!

きっとこれもライブなんだね。
今の音を、ここでできる最高の音を。

いつもと違うギターの音も景色も新鮮で、そんな今夜だけの音に溶けていきました。

そしてもうひとつ。
この夜はわたしのコーラスデビューでした。

練習期間は3日しかなかったので、かなり緊張しましたがなんとか歌えました。
よかったです!
いまはまだほんの一部だけですが、これからもっと練習してたくさんコーラスを入れていくようにしたいです。


この夜出演のバンドさんはどのバンドもとてもよくて、ホントにいいライブでした。
みんないい雰囲気で最後まで楽しめて素晴らしい時間でした。
特にトリを飾った硝子越しの暴走さんはこんなにかっこよくて気合のはいったギャルバン見たことないというくらい圧倒されるライブですごかったです。
曲もよくて楽しかったし、とても勉強になりました。


ライブのあとはGood Night Sheepのみなさんとラーメンを食べよう!ということになって、ずっと気になっていた疑惑のラーメンや「博多天神」に行ってきました。
福岡のひとなら必ず!?となる店名ですね。

前評判はいろいろ聞いていたんです。




ラーメン1杯、替え玉1玉無料で500円、安い!

みんなでカウンターに並んでいただきました。




そうですね、博多ラーメン(チェーン店)を甘くしたような感じとでもいいましょうか。
麺のかたさは聞かれなかったですよ(笑)

でもなんだかそれも含めてとても楽しかったです。
初対面のひとたちとバカ話しながらカウンター横並びでこのラーメン!
きっと忘れられない青春の思い出がまたひとつできました。
ありがとうございました!

Good Night Sheepさんはまっすぐないい歌の、いい意味で何かの主題歌になるような力のある歌そろいでとても素晴らしいバンドさんでした。
わたしはこういうフェイクなしの心に届く音楽は大好きです。
仲良くなれたしまた一緒にライブできたらうれしいです!


この夜もまた、たった一度のライブで大きく世界が揺れたような日でした。

心のままに音を鳴らして、それを聞いてくれるひとがいて。
同じように音を愛するひとと出会って、心を交わして。

帰り道、今日もにぎやかな新宿の街に降り注ぐ雨は光のようだよ。



新宿Motionライブ、共演者のみなさま、ライブハウススタッフのみなさま、そして見に来てくださったみなさま、ホントにありがとうございました!


降り注ぐ光を集めたらさ、今度はキミに降らせてあげる。


2015.1.22 (thu) CastingAround セットリスト

1. ムーンライト
2. さくらさくら
3. 世界の果て
4. 流星
5. 春待ち
6. 国道三号線


次回のライブは

■2015.1.26 (mon)■
@渋谷club乙
open 18:30 / start 19:00
ticket: adv: ¥1,800 / day: ¥2,300

cast: non(Robert the Thief) / Rare feeblE GHOST / 食券 / CastingAround

*CastingAroundの出演は4番目21時頃を予定しています。


きらきらの夜を、
キミに、あげる。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
{1464930A-1F81-44CE-9E1A-FD94DE5DDCA1:01}


さめざめと。


今夜は新宿モーションでライブです。
はやく新宿についたので街を見下ろすマックから。

立ち並ぶ高層ビル、次々に通り過ぎる色とりどりの電車、人の波。
もう見慣れてきた景色だけど、平日の昼間にも関わらずびっくりするくらいいろんな種類のひとがいてキョロキョロしてしまいます。

今日は朝から雨が降り続いて、新宿の街も洗い流されています。

やっぱり途方に暮れそうになってしまうけれど。

あの高いビルのうえから街にダイブするイメージ。
今日の雨のように、どこか現実味のない。
静かにキミに降り注ぐのは。


今夜は新しい挑戦もあるので楽しみです。

冷たいアスファルトに染み込んで世界の裏側まで届くような、ささやかで大きな音を鳴らしてきます。


■2015.1.22 (thu)■
" Edge of Notebook " @新宿Motion
open 18:00 / start 18:30
ticket: adv: ¥2,000 / day: ¥2,300

cast: 硝子越しの暴走 / Shur st Reming (神戸) / Good Night Sheep / イエロー・シアン・マゼンタ / CastingAround

2番目、19:10を予定しています。




いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード