そして、PGCDにハマっていく。

テーマ:

わたし、性格的にハマりやすいんだと思います。


でもハマるにはやっぱり理由があって

今回のPGCDの場合は

揃えるアイテムが3つで済むということ。

これに尽きると思います。


リンゴ朝用の洗顔石鹸

リンゴ夜用の洗顔石鹸

リンゴ化粧水


これだけ。

まあ、ひとつひとつは結構いい値段しますが

自分の中では許容範囲でした。


だってそれまでは

クレンジング、洗顔フォーム、化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック

って、その他にも雑誌でみかけた新しいコスメを使ってみたり

ネットのクチコミで見かけたものを試したり

だったので

3つのアイテムでこの一連の流れをカバーできるなんて

すごいじゃないのっ!!


って、ある意味

人生の転換期にあるような大きな衝撃を受けましたよ。


だって、もう雑誌で新しいコスメをチェックしなくていいんですもの。


たくさんのアイテムを使っているからといって

アンチエイジングに効き目があるかというと

決してそうではなく、むしろ

肌の持つ自己再生力を損ねていたわけです。


その後、本でいろいろ勉強したりなんかして

白い物(乳液・クリーム・クレンジングなど)はお肌に良くない

ってことを学んで

PGCDが正解なのかもしれない

と思い始めていくわけなんです。


どうして白い物が良くないのかと申しますと

白い物は大体、界面活性剤というものを使っているんです。

この界面活性剤というやつは

長期で使い続けるとお肌のたんぱく質を破壊していきます。

台所用の洗剤を顔に塗ってるのと同じ。


綺麗になろうと思って使っている化粧品自体が肌を荒らしているわけですから

使うアイテムが増えれば増えるほど

肌も荒れていく、という方程式が成り立つわけです。


で、何を語りたいのかわからなくなってきたので

また時間のある時に続きを書きます。




AD

ジプシーからの脱却

テーマ:

これに関しては常々書きたいなあ

と思ってたのだけど

なんかあんまこういうこと書くと

PGCDの回し者でないの?

とか思われそうで

更に、PGCDの商品自体のイメージダウンになったら申し訳ないなあ

とかいろいろ考えてずっと躊躇してたのよ。


でも、最近ネット上でもよく広告を見かけるようになってきたし

ブログでも見かけるようになってきたので

そろそろ語ってもいいかな

なんて思ってね。


これ書き出すと長くなるので

ちりぽりと書いていきます。

しかも休みの日でないとゆっくり書けないからね。



PGCDっていうのは

わたしが1年3ヶ月にわたって使い続けている基礎化粧品の会社です。

出会いはアルクのDMでした。

だから信用したってのもあります。

まあ、ちょっとした疑問はありましたけど。

(なんで、英語の通信講座してるとこから基礎化粧のDM?)みたいな。


それまではもうほんとにいろんな基礎化粧を使ってきました。

一番長く、種類もたくさん使ってきたのはコーセーですが

その他に

資生堂、カネボウ、ソフィーナなどのメジャー所に

コスメデコルテ、SK-2、ノエビア

無名の通販コスメとか。


自分でもあと何使ってたのか思い出せないくらい。


いつもいつも、今度こそは!(自分の肌に合ってるに違いない。)

と思って使うのですが

いつもいつも、なんか違う…。ダウン


しかも、歳を取るにつれて必要なものが増えていく…。

美白用、シミ用、乾燥用とそれぞれにアイテムが必要でした。

1ヶ月に化粧品につぎ込むお金は約3万円。

基礎化粧の他に、口紅やらマスカラやらファンデやらも必要なので…。

女ってのは金のかかる生き物だと思ってました。

でも、それが結構楽しかったり。


という具合だったので

PGCDにもあまり期待はしてなかったのです。


長くなったので

続きはまたそのうち書きます。


AD

コフレセットがやってきた!

テーマ:

待ちに待ったコフレセットがついに来たよ。

たかが石鹸2個と化粧水が来ただけなのに

もおお、嬉しくてね。


約3ヶ月使えて29,925円。

高いべ?高いべ?

よくこれを注文しようっていう勇気があったもんだと

自分を誉めてあげたい。


わたしはこれを生涯使いつづける。

そんな気がする。


AD

ひさびさヒットの化粧品

テーマ:
051022_2023~0002-0001.jpg

いやね、何を隠そう
わたし、化粧品オタクなんすよ。

写真の品々は
P.G.C.Dという会社の基礎化粧品っす。

白い石鹸が朝の洗顔用で
黒い石鹸が夜の洗顔用。(これだけで化粧も落ちちゃうのだ。すんごいよ。)


それと、透明な液体が3in1みたいな化粧水。
パシャパシャした感じではなく
とろりと濃度の濃い感じ。

って、
基礎化粧品これだけなのよ。
これだけで足りるのぉ?
と半信半疑で3日くらい使いましたが
肌の調子は絶好調です。


久々に続けて使いたい化粧品に出会いました。
外泊する時もこれだけでいいんすよ。

忘れ物がないかどうか考えなくてもいいのれす。
ちょー楽チンです。


今までどれほどたくさんのアイテムを使ってたか

ってことなんですが…。

ただね、やっぱしハイクォリティーなものは値段もいいっす。

このセットで約1ヶ月もつのですが

これだけで一万近くするのよ。

(初回だけ7000円弱で買えますが)


でも毎月化粧品にかけてきたお金は

一万円どころではないので

経済的な負担は軽くなるのだ。

肌への負担も軽い。


ボーナスの時にどがーんとまとめて買っとけば
あとは毎月マスカラとか口紅とかを
ドラッグストアで買えばいいから。


なんてあれこれ考えるのもまた楽し。


これ、アルクのDMで出会った化粧品なんです。