一流ホテル直伝!リピート率80%を超える接客マナーが身につく方法

リピート率8割の飲食店・サロンの接客マナー研修・コンサル・個人指導!5ツ星一流ホテルでVIPをおもてなしした講師がお教えします。


テーマ:
● 一流のサービスを考える前に、一流のお客さんになりなさい。

こんにちは。奥 武志です。

「一流のサービスを実現するためには、どうすれば良いですか?」

こんなニュアンスのご質問をいただくことが、たまにあります。

確かに、奥のコンサルは、お客さまに選ばれる、一流の接客術をお伝えしています。

でもですね、サービス提供時にどうするか?だけが大事なのではありません。

大事なことは、サービスを「受ける側」のときに、どんな人でいるか?です。

なぜなら、立場が変わったときに、ボロが出やすいからです。


例えば、サービス提供者の気持ちは、あなたも、痛いほどわかりますよね?

だから、お客さん側に立ったときにこそ、そのサービス提供者の気持ちをどこまで「想像」できるか?紳士で、真摯なお客さまになれるか?

これがとても大切なんですね^^

ともすると、人は、立場が変わると、気持ちまで変わりやすいです。

だからこそ、逆の立場になったときって、難しい。

例えば、以前に、こんなことがありました。

セミナーをやっている人が、申し込んだセミナーを、平気でドタキャンしてきた事件です(笑)

これ、おかしいですよね?

悪気がないのは、わかっています。

でもね、だからこそ、そこを突っ込んでくれる人っていません。

あーあの人、自己チューだなーって思われて終わってしまう。

いちいち、こういう誰も教えてなんかくれませんから。

だからこそ、奥のコンサルでは、こういうおかしい部分は、ハッキリ言います。

それが、優しさだと思っています^^


そういえば、以前に、切り詰めて貯めたお金で、奥のセミナーを申し込んでこられた方がいます。

でも、家庭の事情で前日キャンセルになったのですが、こんなメールが届きました。

「これこれこういう理由で行けなくなりました。せっかくの貴重な席が1つ無駄になってしまい申し訳ありません。ご返金は結構です!また必ず、参加します!」

正直、感動しました。

返金したくて、口座を教えてください!と言っても、いえ!いいんです!私の責任なので!と、教えてくれず(笑)

なので、その参加費はプールしておいて、別のセミナーに来てもらいました^^

お会いしてみたら、予想通り、お客さまの気持ちも、相手の気持ちも、配慮をすごくできる方でしたね。

別に、セミナーやコンサルの代金がほしいわけではありません。

(欲しいだけなら、払ってください!だけを言います、笑)

ただ、相手の気持ちを真っ先に考えられる人になってほしい。ただそれだけなのです^^

良いお客さんになれない人が、良いサービスを、提供できるわけがありませんからね。

こういう一流の、選ばれる人になる方法は、こちらでも毎日、お届けしています。

よかったら、読んでみてくださいね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

リピート接客コンサルタント・著者 奥 武志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります