おおみそか

テーマ:
大納会も無事に終わったようで、

20年ぶりの高値なんですってね。


えこが株全盛だったころが16,000円前後だから、

相当強い相場であったことを実感します。


つくづく思うのが、大切なのは、

相場に毎日参加出来ることではなく、

好機な時期に種銭を持ってること。


どうしようもない不安定な相場に、

プルプルしながら大枚を張るよりも、

方向性に確信を持てそうな時期に、

少額でどっしりと構えた方が精神的にもお優しい。



○○ショック後、とか特にそうだよね。



闇に巻かれた大暴落から微かな木洩れ日が差し始め、

もう外に出ても良いのかな?と、

怯えていた住人が顔を覗かせ始めたあたりからが、

吉日一粒万倍日。



来年も激動なんだろうね。



誰に何が起こるのか、

誰にも分からないまま、

全ての人が前を向いて歩いてる。



思い描いた結末に向かって。



明日から来年。

初心忘るべからず。



良いお年を♪





AD