CASA DOLCE CASA ミラノでシャビーシックな暮らし。

イタリアに住みながら、お隣の国フランスに憧れています。
只今、お家に「なんちゃってプチスカラ座」改造中♪ フランス人女性が作る「オーダーメイドのシャビーシックインテリア雑貨」の web shop [Casa Dolce Casa」をオープンしました♪

                 

                    CASA DOLCE CASA  ミラノでシャビーシックな暮らし。-mirror 07 grande


       イタリアに住みながら、お隣の国フランスに憧れている私が、ミラノでフレンチシック、


      シャビーシックなもの探しをするブログです。イタリア生活についても綴っていきます。

 




             南フランスのプロヴァンス在住のフランス人女性「ソフィー」を始め、


          3人のフランス人クリエーター達が、アトリエで一つ一つ手作りをしている


     世界でたった一つだけの、シャビーシックなインテリア雑貨をお届けする WEB SHOP


                 「Casa Dolce Casa」を、オープン致しましたラブラブ

 

       フランス発のロマンティックシャビーの世界を、イタリア・ミラノから発信しています。

    

      



                   Casa Dolce Casaへは、こちらからどうぞ♪


                   
                     



                 


                 


テーマ:

こんにちは♪ 訪ねてくださいましてどうもありがとうございます!

 

 

 

いつも、いいね!や、ランキングでの応援、読者登録をして頂き、

 

本当にどうもありがとうございますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミラノは今、Salone(サローネ)という、

 

年に一度行われる、家具の国際見本市の真っ最中でして、

 

一年の中で、ミラノが一番賑わっている時期なのですクラッカー

 

 

 

 

 

 

 

Fiera Milanoという国際見本市の会場が、メイン会場になりますが、

 

Saloneの会期中に、同時にFuori Saloneと呼ばれる、

 

会場外の展示が、ミラノ市内の数か所で行われております音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サローネは、出展料がとても高い上に、様々な.出展に関する規制がある為に、

 

ミラノ市内のデザイナーや中小家具のメーカーが、

 

自由な発想で創作したものを、気軽に見てもらいたいという意図で、

 

十数年前から始まりましたグッド!

 

 

私も時々遊びに行きますが、

かなりアバンギャルドで、アーティスティックな作品が多いですウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般の人も自由に出入りできますので、

 

この時期は、ミラノ市内のいくつかの場所で行われている、

 

Fuori Salone目当ての人もたくさん訪れます音譜

 

 

ミラノの街中も、サローネの時期は、さながらモダンアートの屋外美術館のようですウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、今日はフランスのプロヴァンス在住の、

 

当ショップのクリエーター、「ソフィー」と、

 

リオン在住のクリエーター、「ソフィーN」の二人が作り上げる、

 

究極のフレンチシックなシャンデリアのご紹介をさせて頂きますラブラブ

 

 

 

 

このところ、シャンデリアにつきましてのお問い合わせを、多くいただいておりますので、

 

まずは、簡単にご説明させて頂きますね音譜

 

 

 

 

 

当ショップのサイトの方には、

 

2人のクリエーターが今まで製作した、シャンデリアのサンプル画像を載せております。

 

 

お客様のお好みのシャンデリアをお伝えいただき、

 

アトリエの在庫のアンティークシャンデリアの画像をご覧いただきます。

 

 

何分小さなアトリエですので、常時多くの在庫を抱えておりませんので、

 

ご希望のシャンデリアが無い場合は、似たようなデザインのシャンデリアを探しまして、

 

見つかりましたら、シャンデリアの画像をご確認頂いてから

 

製作に入らせて頂く形になります。

 

 

 

 

フランスのアンティークのシャンデリアですので、

 

ほとんどが1点物の商品の為、

 

全く同じデザインのシャンデリアをお探しいただく事は難しいのですが、

 

できるだけお客様のご希望に沿った商品をご紹介させて頂いておりますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロヴァンスのソフィーのシャンデリアは、

 

何と言っても、独特な美しいデザインが特徴ですラブラブ

 

 

 

 

 

 

ソフィーのフランスの顧客の一番人気のカラーは、

 

こちらのナチュラル色ですドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

当ショップのお客様に一番人気のカラーは、

 

何と言いましても、こちらのヴィンテージホワイト色ですウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、3月にお家をご新築されましたH様に納入させて頂きました、

 

10灯のシャンデリアになりますラブラブ

 

 

 

 

 

シャンデリアが重厚な印象になりすぎないのは、

 

ウエディングヴェールの生地で製作したランプシェードが、

 

とってもフェミニンで可憐だからこそ、ですねラブラブ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝ソフィーから、

 

{とっても素敵なシャンデリアが入荷されたのよ~爆  笑

 

と、とても希少な天使のシャンデリアの画像が送られてきましたラブラブ

 

 

 

 

 

 

こちらは、まだオリジナルの状態ですが、

 

これからお客様のお好きなお色にペイントし、

 

お好きなランプシェードを付属して製作させて頂きます音譜

 

 

 

 

4年程前にも、このような天使ちゃんのデザインの、素敵なシャンデリアが入荷されまして、

 

天使がお好きなお客様の元へお嫁に行きましたウインク

 

 

 

そのシャンデリアは、こちらになりますラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルのブロンズ色も素敵ですが、

 

ペイントしますと、よりシャビーシックな風合いが増しますねドキドキ

 

 

 

入荷されたばかりの、天使のシャンデリアをご希望の方は、

 

どうぞお早めにご連絡くださいませね音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、リヨン在住のソフィーNのシャンデリアのご紹介です音譜

 

 

 

ソフィーNのシャンデリアの特徴は、

 

何と言いましても、「女子力高めの可愛らしさ」ですハートキラキラむらさき音符

 

 

 

ソフィーNの優しさが、溢れ出ているような

 

柔らかく、優雅なシャンデリアです音符

 

 

 

 

 

 

 

 

ケージ型(鳥かご型)のシャンデリアは、

 

当ショップでも大人気の商品になりますハート

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトとグレーの組み合わせが、

 

まさにフレンチシックの王道の美しさです音符

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなキュートな、

ピンクのストライプの生地でも製作しておりますラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只今、こちらのケージ型の、

 

とっても美しいデザインの4灯シャンデリアが、在庫で入ってきましたラブラブ

 

 

 

お好きな生地、リボン、モノグラムをお選びいただいた

 

オーダーメイドのランプシェードをお付け致します音譜

 

 

 

こちらのシャンデリアにご興味がございます方は、

 

どうぞお気軽にご連絡くださいませねラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、当ショップの2人のクリエーターが作り出します、

 

フランスのアンティークシャンデリアをご紹介させて頂きました音譜

 

 

 

 

 

今日も最後までお付き合い頂きまして、どうもありがとうございましたニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

それでは、皆さま・・・・・

 

 

Buon week-end!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Casa Dolce Casaへは、こちらから♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しております♪

いつも温かい応援をして頂きまして、本当にどうもありがとうございます!

 

にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは♪ 今日も訪ねて下さいまして、どうもありがとうございます!

 

 

いつもいいね!やランキングでの応援をして頂きまして、

 

感謝の気持ちでいっぱいですニコニコ

 

 

 

このような拙いブログに、読者登録をしてくださった方々、

 

本当にどうもありがとうございます音譜

 

お一人お一人に、お礼のご挨拶が出来ず申し訳ございませんが、

 

どうぞ、これからも仲良くしてくださいねハート

 

 

 

 

 

 

先週の土曜日に、ミラノは冬時間から夏時間に変わり、

 

気温も25度まで上がって、まさに初夏の陽気であったわけなのですが、晴れチューリップ赤

 

実は、この日はミラノ中が大混乱、大興奮の一日となりましたメラメラ

 

 

なぜかと言いますと・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、フランチェスコ・ローマ法王 (Papa Francesco)

 

ミラノを訪れるという、大イベントがあったのですクラッカー

 

 

 

え~!? 法王が、バチカンからミラノに来るだけで

 

こんな大騒ぎになっちゃうの~!?

 

って、思っちゃいますよね?

 

 

 

なっちゃうんです、それがニコニコ

 

 

 

 

 

 

通常、法王に確実にお会いできる、唯一の場所と言いますと、

 

毎週日曜日、12時のバチカンのサンピエトロ広場です音譜

 

 

法王は、バチカン宮殿の一室の窓から、

 

この時間に、お祈りやご挨拶をされるので、

 

こちらで法王にお会いできるのですが、

 

法王が、オフィシャルな感じで、大々的にひとつの町を訪れるという事は

 

本当に稀なのですびっくり

 

 

 

 

 

そんなわけで、この日の為に、

 

ミラノ中にすごい交通規制が引かれ、

 

法王が立ち寄る場所の周辺は、住民以外立ち入り禁止となり、

 

仕方なくお仕事をお休みする人が続出でしたえっ

 

 

 

 

 

 

 

朝8時に、ミラノのリナーテ空港に降り立ってから、

 

夕方18時半にミラノを経たれるまで、

 

法王は、ノンストップでミラノの町中を走り回りましたDASH!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

法王がまず向かったのは、ミラノの大聖堂(Duomo)です音譜

 

Duomo前の広場は、大勢の人たちで埋め尽くされましたメラメラ

 

 

 

 

その後に向かった場所は、今回の来訪のメイン会場である、

 

F1サーキットがあることで有名な、Monza(モンツァ)の公園です

 

ミラノ郊外のMonzaに、これだけの人たちが集まりました音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の法王のミラノ来訪の最後は、

 

ミラノのサッカーの聖地、サンシーロサッカー場で行われましたラブラブ

 

 

 

 

 

ここでも大勢の人たちに熱狂と共に迎えられましたクラッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンシーロ内で、法王が乗っていた車の周りには、

 

すごい数のボディーガードが囲っていましたびっくり

 

 

このご時世に、カトリック教会の頂点にいる法王

 

街中に出て、大勢の人々の前に立つというのは、

 

本当に命がけだと思いますしょぼん

 

 

 

 

 

 

 

こちらが、法王がメインで回った3か所の会場ですが、

 

その合間に、貧しい地域に住む病人や、お年寄りに祈りを捧げるために、

 

そしてイスラム教の家族に会いに

 

ミラノの小さな町にも出向きました。

 

 

 

 

その後は、これもまたフランチェスコ法王らしいのですが、

 

刑務所に行き、受刑者の人たちと語り合い、

 

受刑者100人と、昼食を共にしました。

 

 

 

要人に招待された、高級レストランでのランチではなく、

 

受刑者の人たちと一緒に、受刑者と同じ昼食をとるとは

 

何ともフランチェスコ法王らしいですニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランチェスコ法王は、アッシジの聖フランチェスコを敬愛しており、

 

法王になった際に、法王名をフランチェスコに決めました。

 

 

 

イエスが実践した清貧の生き方を実践したと言われる、

 

聖フランチェスコを目指しているのが、今のフランチェスコ法王なのです。

 

 

 

 

今のカトリック教会は、様々な問題を抱えています。

 

 

お金を持ちすぎて、ダークサイドが見え隠れする現在のカトリック教会から、

 

「貧しい人々のための、質素なカトリック教会を取り戻したい。」

 

というフランチェスコ法王の考えには、多くのイタリア人の称賛をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歴代法王が常に身に着けている、Croce(十字架)のペンダントをご覧ください。

 

 

これは前法王のベネディクト16世ですが、

 

純金のクロスを掛けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、フランチェスコ法王のクロスです。

 

シルバー色ですが、これは鉄製です。

 

 

フランチェスコ法王は、純金製のクロスなど、そんな贅沢な物はいらない、と言い、

 

自ら鉄製のクロスを作らせました。

 

 

 

 

 

(サンタ・マルタ館です)

 

 

 

そして、バチカン宮殿の中に用意されている、

 

法王専用の豪華な住居に住むことをせず、

 

サンピエトロ寺院に隣接している、サンタマルタ館という

 

聖職者用の、2部屋にバスルーム付きの

 

簡素なの宿泊施設に住んでいますニコニコ

 

 

 

 

 

物が溢れている今の時代において、

 

このような、フランチェスコ法王の「清貧な生き方」というのは、

 

本当に考えさせられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明るく人懐っこい、アルゼンチン出身のフランチェスコ法王

 

チャーミングな性格もあいまって、

 

今回の、フランチェスコ法王のミラノ来訪には、

 

多くのミラネーゼが魅了され、このように大成功で終わりましたクラッカー

 

 

 

 

 

 

今日は、インテリアの話題とは関係なく、

 

久しぶりにミラノ情報を書いてみましたが、にひひ

 

今日も最後までお付き合いくださいまして、どうもありがとうございましたラブラブ

 

 

 

 

 

それでは、皆さま・・・・・

 

Buon week-end!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

Casa Dolce Casaへは、こちらから♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しております♪

いつも温かい応援をどうもありがとうございます!

 


フレンチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは♪ 訪ねて下さいまして、どうもありがとうございます!

 

 

 

 

このところ20度の温かさが続いております、

 

すっかり春の陽気のミラノからお送り致しますチューリップ黄チューリップ赤チューリップピンク

 

 

(ミラノのナヴィリオ地区です。)

 

 

 

今日は、フランスから届いたばかりの、

 

とっても素敵なアンティークのお品をご紹介させて頂きますラブラブ

 

 

 

 

これらの商品は、フランスはリオン在住のとってもエレガントなマダム、

 

ソフィーNが製作をしております音符

 

 

彼女の誠実さ、ピュアなやさしさが表れているような

 

素敵な商品の数々ですハート

 

 

 

 

 

 

 

最初にご紹介致しますのは、

 

今回当ショップで販売させて頂くのが初めてになります、

 

フランスのアンティークのウォールデコレーションですむらさき音符

 

 

 

 

 

 

ルイ16世スタイルの、リボンモチーフがとてもフェミニンなウォールデコレーションですハート

 

 

ヴィンテージホワイトと、パウダーグレーのペイントが、

 

グスタヴィアンシックで、とてもエレガントですね音譜

 

 

ドアや窓の上などに飾っても、もちろん素敵ですが、

 

チェストの上に置いておくだけでも、

 

インテリアのフォーカルポイントになる事、間違いなしですニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましては、

 

フランスのアンティークの5灯のキャンドルスタンドです音譜

 

 

 

こちらは、ブロンズ製のキャンドルスタンドを、

 

シャビーなヴィンテージホワイトでペイントしてあります。

 

 

このフェミニンなデザインと、小さめサイズが、

 

とっても愛らしいキャンドルスタンドですラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましては、コロンとしたシェイプが、とっても個性的な

 

木製のアンティークのランプスタンドです音譜

 

 

木製の大きなランプを以前から販売させて頂きたくて、

 

随分前から、ソフィーNにリクエストを出していたのですが、

 

やっと素敵なランプが見つかりましたニコニコ

 

 

ランプシェードは、フランスのアンティークのシーツを使用して製作されております音符

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、アンティークの2灯ブラケットランプですハート

 

 

ランプ本体は、パウダーグレーにペイントしてあり、

 

オールホワイトのランプシェードとの組み合わせが、

 

まさにフレンチシックなランプですねキラキラ

 

 

 

こちらのランプシェードは、

 

フランスのアンティークのダマスク織の生地を使用しており、

 

手刺繍のモノグラムが施されておりますピンク音符

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりますが、

 

エンペラースタイルのアンティークウォールブラケットです音符

 

 

 

長い年月を経た、深く落ち着いた色のブロンズと、

 

無数に散りばめられたガラスパーツの美しさに

 

思わずうっとりのランプでございますラブラブ!

 

 

 

細部までこだわったデザインが、まさにフランスのアンティークですね音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフィーNは、リオンにあるアトリエで、

 

これらのアンティークのお品を、一つ一つリメイクして製作しております。

 

 

製作数がどうしても限られてしまいますので、

 

毎回少しずつのご紹介になってしまいますが、

 

 

ソフィーのやさしさにあふれる、これらのアンティークのお品は、

 

皆様の心をきっとほっこりと温かく包んでくれると思いますラブラブ

 

 

 

 

 

以前、リオンのソフィーのお家をご紹介させて頂いたのですが、

 

もし宜しかったら、どうぞご覧くださいね音譜

 

 

http://ameblo.jp/casadolcecasa/entry-11805633927.html

 

 

 

 

 

 

 

今日も、最後までお付き合い頂きまして、どうもありがとうございました!

 

 

 

 

皆さま、どうぞ素敵な週末をお過ごしくださいねラブラブ

 

 

Buon week-end!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Casa Dolce Casaへは、こちらから♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しております♪

いつも温かい応援を頂きまして、どうもありがとうございます!

 


フレンチ

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。