CARUDAN店長しんやの日常 ~長門市・美容院・ヘアサロン~

CARUDAN店長しんやが更新していきます。お楽しみに♪


テーマ:

おはようございます、カルダン店長の久永しんやです。

 

まだ寒いものの、かなり暖かくなってきて、

各地で桜の開花宣言が行われていると

テレビでよくとりやっていますね。

 

その番組内でこんな和歌がとりあげられていました。

 

 

『世の中にたえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし』

 

 

きっと一度は聞いたことがあると思います。

 

在原業平という方が詠まれた和歌です。

 

 

「この世の中に、桜というものがなかったら、春をのどかな気持ちで過ごせるだろうに 」

 

という現代語訳なのですが、

 

もうひとつ意味があるのだと、学生時代に先生が教えてくれたことがありました。

 

在原業平といえば、それはそれはイケメンらしく、

モテモテだったそうです。

異性と恋に落ちるたび、次はいつ会えるのだろうか、いつかは終わってしまうのだろうかなどと愛や執着が芽生え落ち着かなくなる。

いっそのこと出会わなければ、恋仲にならなければ・・・

 

つまり、この和歌で詠まれている

 

異性

 

だったと。

 

異性がいなければ、思い焦がれる痛さを知ることもなく、

会えないつらさを味わうことなく、

いつかくる終わりを恐れることなく、

穏やかな日々を過ごせるのに・・・。

 

という意味もあるのだと教えてもらいました。

 

当時の僕に、古典の魅力を伝えるには十分でした。

そこから古典にはまったのはいうまでもありません。

 

先生元気かなぁ?

 

この季節になると、

その和歌と、

校舎の3階にあがるときに腰が痛くて動けなくなる先生のことを

 

思い出します。

 

 

 

カルダンのホームページはコチラから!

 

 

 

CARUDAN店長しんやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。