インテリア書ギャラリー キャレモジ

Carré MOJI キャレモジは、南青山にある 『 インテリア書道 』 のギャラリー・専門店
学んで創って楽しめる新しいコンセプトの書道教室を運営


テーマ:

夏休みこども墨絵ワークショップ開催!!

 

こんにちはマツウラです。

キャレモジでは、小学生向け 墨絵ワークショップを開催いたします。






お子様お一人お一人の自由な感性・創造性を活かした墨絵を描く

ワークショップです。

学校の授業にはない体験をこの夏に是非🎶

 

8月4日() 14:0015:30

http://www.carremoji.jp/school/event/sumie_kids_1day.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、マツウラです。

あいにくの雨ですが、少し涼しいので過ごしやすいですね。



さて、もうじき夏休みですがご予定はお決まりですか?

普段、お忙しい方や、ご遠方で通う事が難しい方にお勧めの

短期集中2日間でのレッスンのご案内です。


最終的に制作いただいた作品は、フレーム(額)に入れお渡しいたします。

( 額装デザインはご希望をお伺いいたします。お渡しは約2週間後。 )








また、結婚式のウェルカムボードやご両親へのプレゼント等
短期間でフレームに入ったインテリア書作品を創り上げたい方にもお薦めです。

お好きな文字 ( 題材 )でお創りいただけます。

初心者でも丁寧に指導いたしますのでご安心ください。



詳細↓

http://www.carremoji.jp/school/event/summer_2days2016.html










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。
今日は、真夏のような青空がとても綺麗ですね音譜

さて、真夏を迎える前に南青山ギャラリーでは、



『 書で涼む 』
~ 墨と余白から広がる情景 ~



をテーマに展示をしております。



「 海 」「 Wind 」「 樹 」「 水 」・・・。
墨色と余白から、心の中に広がるイマジネーションで
暑い夏も、軽やかに涼やかに乗り切りませんか?



「 モジフィック  海 」




「 Wind 」や「 海 」



左より 「 モジフィック 樹 」 「 心躍 」「 夢 」




新作 「Eternity 」 - 墨の作品があるだけで涼しげに


ギャラリーにお越しの際は、

じっくり作品をご覧いただき、心の中に美しく広がる風景・情景をお楽しみください。

お待ちしております。

会期 : 6月17日(金)~8月中旬まで
場所 : キャレモジ 南青山ギャラリー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月22日、横浜のそごうデパートで、ワークショップを開催。


こんなに書くことが少なくなった現代でも、

筆を見ると書きたくなる日本人の心を覗き見た思いだ。

「書いてみようかな?」

そんな感じで、ワークショップのコーナーに寄って来て

くださる方々の表情は、やわらかで明るい。


やっぱり日本人には筆で文字を書く遺伝子が組みこまれている。
そう思わずにはいられなかった。
「ご免ね」
と書いて、誰かに何か謝りたいのかな、という人もいれば、
「幸」
と一文字書いて、元気がない人を元気づけたいという人も。


久しぶりに持ったであろう筆にまったく違和感がなさそうなのも、

見ていてうれしい。

日本で小学校教育を受けた人なら、一度は筆を持ったことが

あるはずだし、たぶん自分では気がつかないかもしれないけれど、

その筆のやわらかな感触を忘れられないでいるはずだ。


だから、筆で文字を書くことで、私たち日本人は心癒されるはず、

そう思う。


心豊かな日々を送るために、ぜひぜひキャレモジにお出であれ!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、タカハシです。
春らしい 気持ちのいい陽気となってきましたね音譜


先日、カスタムオーダーのご注文をいただいたY様 のご自宅に

納品・設置に伺ってきました。

ご自宅に伺うと、3匹のかわいいワンちゃんたちが
お出迎えしてくれましたラブラブ

そして、早速、ソファーの上に作品を設置。




モジフィック 「 華」 書:清水恵


落ち着いた雰囲気のインテリアに本当にぴったりでした!!

こちらの作品は、木の花が咲き誇る様を表した象形文字 「 華 」 を

ースにグラフィック化し、赤銅 (赤い墨)で染めた和紙のコラージュを施しています。

額装は、Y様のご希望でで、アクリルトップに。

上下には、アクリル透明部分をデザインし、とてもモダンな印象の作品となりました。


キャレモジの作品は、和の空間のみならず、リビングなど 洋室にもマッチします。
絵画も写真も、何かしっくりこない・・・。
そんな方に、ウォールデコレーションのひとつとして、

キャレモジをお考えいただけると嬉しく思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)