誕生日だったワケです。

テーマ:

めでたくもなく、彼女いない暦が22年に乗りました。

誕生日おめでとうメールが届く中、

「おまえじゃなかったか!」

メールが来たり、


親父に誕生日忘れられてたり、


あかねでFEの平日大会に参加者3人だったり、


魔女家で誕生日祝してもらったり、


そんな日常。

AD

井川にノーヒットノーランを食らい、気落ちするバンダナカープ。

バイトの集合時間との兼ね合いの結果、


ギリギリもう1試合できると踏んで第7戦。

先ほど出たズレータと三浦を加え、大幅にオーダー変更。

1番センター   緒方

2番ショート   本間

3番ライト     坪井

4番セカンド   ラロッカ

5番ファースト  ズレータ

6番レフト     前田

7番サード    新井

8番キャッチャー 的山

9番ピッチャー  三浦


相変わらず初回先頭打者アーチ狙いの緒方が三振をすると、

本間ヒット、坪井エンドランで1アウト1,3塁。


ラロッカ犠牲フライ狙いでパワーにするのを忘れ、サードフライ。

しかし、ズレータがレフト前に初のタイムリー。


前田がVS決めてタイムリー。


新井がしっかりオチをつける三振


1試合で1本も打てなかった腹いせをするようにイニングに4本もヒットを叩き込む。

無駄に打ちまくるカープクオリティをあらわしております。


5回に緒方のソロ、7回にズレータが3ランを叩き込み、6点。

9回にロマノが濱中に代打3ランを浴び、炎上するも無駄に篠原投入、逃げ切り。

6-3で大勝。


カードは阪神吉野と北の大魔神横山(キラ)。
AD

ベースボールヒーローズ 6戦

テーマ:

てめぇ、単位がないくせにいつまで遊んでんだ、ってツッコミが

そろそろ飛んできそうなんですが、

ちゃんと勉強してます。今までに比べたら。

(「今まで」がひどすぎたのは自覚してますが。)


で、ゲーセン行ったら前に見かけた人がいて、

その人と挨拶したり話してたら(待ち時間暇すぎて)

渡辺俊介と土橋とホークス柴原いただきました。ありがとうございます。


第6戦

1番 センター 緒方

2番 ショート 尾形

3番 ライト   嶋

4番 サード  ラロッカ

5番 レフト   前田

6番 セカンド 本間

7番 ファースト 新井

8番 キャッチャー 的山

9番 ピッチャー 俊介


バンダナカープ、自責点0で切り抜けました~~~はっはっは!!!














え~自責点0って銘打ってる以上、やらかしたワケで。





7回にですね、リリーフした篠原が調子悪く、1アウト2,3塁になったんですよ。


で、リリーフエース(のつもり)石井が2アウト満塁までこぎつけたんです。


そして今岡をPゴロにしとめたんですが、




内野後退してたもんで、ファーストベースに新井が入る前に送球。



転々とファールグランドを転がる白球。


その1点が致命傷




だってバンダナカープ、4回に尾形がエラーで出塁して、盗塁死した以外、

全員三振or凡打。



早い話が、井川にノーヒットノーラン食らいました。

出たカードはズレータと三浦。

結構引き自体はいいものでした。


てか、相手さん、試合開始1イニングで試合放棄。


コンピュータの考えは読めません、俺。

対人の作戦は読みやすいんですが。

AD

というわけで、プレイよりも待ち時間が敵のこのゲーム、2試合しました。

4戦目…オーダーは以下のとおり

1番センター緒方

2番ショート尾形

3番ライト嶋

4番サードラロッカ

5番レフト坪井

6番セカンド本間

7番ファースト粗い新井

8番キャッチャー倉

9番ピッチャー黒田

初回先頭打者ホームラン狙いの1番緒方なんですが、

初回に7球連続ポール際ファールを叩き込み三振。

相手ピッチャーの体力を奪う。いや、どうせなら叩き込んでほしいんだけど。


4回表にラロッカがソロアーチ。

5回表に新井さんが2号ソロ。

…バンダナカープ、全打点がソロアーチ(この時点で)

8回に清原に一発を浴び、無失点記録は29イニングでストップ。

石井-ロマノと繋ぎ、2勝目。

カードはホークス篠原とYB相川。


5試合目…オーダーは4戦目と一緒。

ピッチャーまで。

だって、ロマノも大竹も小山田も謀ったように絶不調。

中継ぎ酷使体制でスタート。

さっき出た篠原と相川が加入し、下柳と石原削除。


黒田が初回、3回の無死満塁を切り抜けるが4回につかまる。

高橋由タイムリーでなおも1アウト1-2塁。

ローズがVSを使ってきたので

ローズ本人の苦手なインハイを選択。

どんぴしゃ。


ライトスタンドへ一直線!!!


あああ、4試合で3点しか取っていないバンダナカープ。

0-4でかなり負けを覚悟。


しかし、精神コマンド奇跡発動。


4回緒方のソロで1点、5回新井さんの2試合連続アーチで1点。

7回に清原のソロで1点取られるも、

8回裏、岩瀬からラロッカが3ラン、同点。

その裏、1アウト1,2塁までいくも古木、緒方が凡退し引き分け。

オリッ鉄的山とライオンズ中島ゲット。

的山加入決定。(元近鉄贔屓)


てか、このゲームホームランバッター並べたもん勝ちのような…

茨城で「散歩の会」に車が突っ込むって事件があったんですが、


「重歩の会」に車が突っ込んだと見間違えて

一瞬ドキっとした心配性(嘘つけ)のバンダナでした。


重歩友の会の皆様、勝手にネタにして申し訳ありませぬ。

さて、FETCG復興委員会委員募集中。

何やるかってTSTCGをいい感じにどうにかするしか考えてませんが。
↑それは考えた内に入るのか?

ベースボールヒーローズ第3戦

テーマ:

バイト前に行ったんですが、

大人気な上、発売後最初の土曜なもんで、45分待って1回プレイするのがやっとでした。


で、今日のバンダナカープは先発小山田、6回を無失点。

昨日出た石井-永川とリリーフし、無失点に抑えました。


が、打線が完全に沈黙。ツーアウト2塁で木村拓也がVSでほぼ当てたにもかかわらず、

なぜかショートゴロ。


結果、0-0で引き分け。


YB古木とホークス本間をゲット。

カープはまだか。


それにしても、22イニング無失点は褒められるが、

22イニングタイムリー無しもどうか。


未だにチーム打点王は粗いさんの1点

05-11-25_21-47.jpg
ゲーセンでWWCFの野球版が出たので始めました。
行きつけのゲーセンのうち、観音のしか入荷してないので頻繁に行けないんですが、2プレイしました。

第1試合…300円だけ入れて短縮プレイ。
黒田が好投するも打線が沈黙。4回まで0-0。引き分け。

第2試合…500円入れてプレイ。4回まで小山田がノーヒットに抑えるも、下柳にパーフェクトを喰らう我らがカープ打線。
しかし、5回に我らの粗いさんが甲子園のレフトスタンドにほうり込むと、それが決勝点。
小山田が7回を1安打1四球無失点、大竹-佐竹と完璧にリリーフし、1-0で勝利。

カードは下柳、石井(中日)、坪井が出ました。
揃いも揃って左投左打。

次は浅井さん希望。

四国アイランドリーグ、俺が応援すると行っていたマンダリンパイレーツは

見事に最下位に沈みました。


そういえば、ウチの大学の野球部も広島6大学リーグで毎度おなじみダントツの最下位でした。


あとはあかねサラブレッズが負け続けたら、逆4冠達成。(試合してないけど)

カープがライオンズ相手に練習試合で連勝したんですが、

積極的な走塁の結果といえばそうなんですが、



石原がエンドランでフライを打ち上げて、併殺食らうという、戻れなかった栗原が悪いの???

完全にエンドランの鉄則を無視したヘッポコ打撃をやらかしたようです。

さすが、新井をお手本にブンブン振り回しているだけはあります。

さて、来年の石原の併殺打が何回あるか、楽しみ。

いや、ないほうがいいんだけど。