親愛なる映画日記

親愛なる日記よ、この世にはぼくの大好きなことがある・・・
で始まるナンニ・モレッティの映画『親愛なる日記』からタイトルをつけました。映画ライターのつれづれ日記です


テーマ:

The New Colossus

By Emma Lazarus (1849-1887)

 

Not like the brazen giant of Greek fame,
With conquering limbs astride from land to land;
Here at our sea-washed, sunset gates shall stand
A mighty woman with a torch, whose flame
Is the imprisoned lightning, and her name
MOTHER OF EXILES. From her beacon-hand
Glows world-wide welcome; her mild eyes command
The air-bridged harbor that twin cities frame.

"Keep, ancient lands, your storied pomp!" cries she
With silent lips. "Give me your tired, your poor,
Your huddled masses yearning to breathe free,
The wretched refuse of your teeming shore.
Send these, the homeless, tempest-tost to me,
I lift my lamp beside the golden door!"

 

November 2, 1883

 

 

正確には自由の女神像の台座部分にある博物館で展示されている銘板に刻まれたソネット(14行詩)。

 

日本語訳

 

古代ギリシャ、ロードス島の港の入り口に、

いかめしく聳え立っていたという有名なコロッサスとは、まるで違う

海に洗われ、夕日に染まるわがアメリカの港には

力強い女性がたつ。彼女は、稲妻を閉じ込めた松明を掲げる

「亡命者たちの母」―その右手は、

歓迎の光で港を照らし、二つの街の空気に包まれ、

優しく港を見渡す。「わがもの顔にふるまってきた古い国々よ

その仰々しい歴史はそのままに!」と動かぬ唇で

彼女は声高に言う。

「私が受け入れるのは、疲れた人、貧困にあえぐ人、
自由を切望しながら身を寄せ合う民衆

他国の海岸で惨めに拒否されるたくさんの人々

彼らをどうぞ、わたしのもとへ。
嵐にもまれて身の置き所も無い彼らを、
わたしはここで,黄金の扉の前で、明かりを持って待ち続ける!」

 

 ■日本語訳は下記サイトを参照しました

http://tomoki.tea-nifty.com/tomokilog/2007/09/the_new_colossu.html 

 
{87A7A983-0AA8-47A6-B8BB-BFE77250F38F}

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。