紳士淑女の皆様、こんにちわ。

 色々地味に進行中ですが、何とかなると思いたいですね。

 

 すき間時間にボンヤリ香港行きたいなあとか雑誌を眺めて現実逃避していたら、今までの香港行きで自分がおおむね九龍半島にひきこもっていたことがわかってきました。坂が少なくて樂ちんであるとか、道が格子状なので楽ちんであるとか、鉄板のお店がわかりやすくて楽ちんであるとか、ダメな理由が沢山浮かび上がってきたのでちょっと反省をしまして、次回はホテルごと香港島に拠点を移したいなあとか考えております。

 

 近代香港を追いたかったらどう考えても香港島なのですね。(初期の英国植民地は香港島のみなので)

 

 私の九龍ひきこもりに対応する類義語として

 欧米人の中環ひきこもり傾向がある感じがいたしますが

 他人の事はどうでもいいのです。

 

 まずはお金ためないといけませんので頑張ります。

 では!

 

AMAZONにて単行本頒布中!

 

紳士淑女の皆様、こんにちわ。

 

香港編を描き始めたら一人で盛り上がって大変です。

カットで意味がわかられた方は私とお友達になっていただけましたら

とても嬉しいです。

 

このちみっとした短編を描くのに中国香港から本を取り寄せ

友達を巻き込んで(ありがとう!)辞書を片手に内容を調べ

頑張りました。

 

ところで最近日本人作家の方が書かれた近代中国小説とかパラパラ

見ていたら上海なんてロマンチックだしオシャレだし、

北京も東北おおむねロマンチックだし

ちょっと焦りました。

阿片の都、香港すらおおむねロマンチックじゃないのは華南(中華南です。)

の太陽光が強すぎるのが原因でしょうか。探し方が悪いのか

”阿片代欲しさに台湾で暴れる広東兵”みたいなのしか出てこない。

でもまあそんな華南が好きです。

 

では!

 

AMAZONにて単行本頒布中!

新刊は100P越え

テーマ:

 紳士淑女の皆様、こんにちわ。現在製作中の新刊は100P越えになります。

 

 もちろんエイプリルフールです。

 

 すきま時間に相変わらず中国史本を読んでいますが、友達がひどい目にあったときに悲憤慷慨してその場で漢詩を読むというラッパーマインドというか科挙マインドみたいなものに感動していました。日本で言うとなんでしょう。和歌でしょうか。何にせよ普段から韻を意識していないとできないことですね。清が滅んだのは科挙のせいではなく普通に宮廷内の人事の足の引っ張り合いではないかと思いますが、科挙の勉強に出てくる「八股文」は「役に立たない勉強」の代名詞となってしまうという経緯をたどります。

 

 何言ってるかよくわからないと思いますが俺にもよくわからないんだぜ。

 

 では!

 

 

 

AMAZONにて単行本発売中!

 

 

 紳士淑女の皆様、こんにちわ。桜が咲き始めましたね!

 

 なんとか次の本のネームが切れたような気がいたしますが、入稿するまで倒れないのが遠足じゃなくて作業です。というわけで進行中です。カットは没原ですが描いてからこらあかんと気が付いたものですから仕方ありません。

 

ネームとは悩ましいもので

文字数を減らそうとすると絵とページが増えがちですし

ページを減らそうとすると今度はコマや文字数が増えがちですね。

キレがとか言い始めるとさらに厄介なのでもう出発進行です。

 

 桜の季節で桜餅やら桜ラテやらピンクの製品が出そろっておりますが皆様よいお花見を~。

 

では!

AMAZONにてコミックス頒布中です。

 

 紳士淑女の皆様、こんにちわ。あっというまに3月半ばです。

 

 残りのP数を数えたら思いの他たくさんありまして、なぜかというと突発でチミチミ描いたらまた増えてしまったということですが、少し落ち着きたいところです。

 

 現在作業のおともはハロープロジェクト、嗣永桃子卒コンDVDです。まあピンクピンクでかわいらしいです。すでに10回目くらいだと思いますが、回数を数えられるうちはまだヘヴィロテとは言いませんのであと一月は回していたい所存です。ももちのお供でカントリーガールズが出ていたのですが現在ふなっきの毒が体に回って大変な事態です。天女様系ではないのですが、小さな体に野太い声で・・そういう天女様もいていいです。本当に小さくて可愛いですね。そしてももちの美意識といいますかありえない完璧主義状態です。人はみなももちを見習うべし。

 

それでは今週はただのアイドルヲタ回でしたが、元気でやっております。

では!

 

Amazonにて単行本頒布中!

熟読は大事という話

テーマ:

 紳士淑女の皆様、こんにちわ。

 地味に気分転換しながら作業中です。相変わらず中国本を掘っていますが、なにせ中国語がわかって読んでいるわけではないのでシャーッと上っ面を読んでそうかな、と思った事が辞書を引いたり友達にチェックしてもらうと全然違うね!という事がよくあり赤面ものです。友達もついでに間違っててチェックしあい大会みたいになってコーヒー飲みながらウフフキャッキャして楽しかったですが、気を付けたいものです。

 

 ほかにも風邪をひいて数日つぶれた勢いで色々な本を閉じたり開いたりしていましたが、その間のことはあまり覚えていません。

 

 皆様も大事な季節ですからお体どうかご自愛くださいませ。

 

では!

AMAZONにて単行本頒布中!

紳士淑女の皆様、こんにちわ。

すきま時間に何となくまた近代史の本を読んでおります。

普段中国史方面から読んでいますが日本史方面から何気に掘るのも面白くて、

「魔都上海とはよく言ったもので日本の軍人を狙う暗殺者など安心して歩けるものではなかった。」

暗殺者というかたぶんレジスタンスそれ。

 

あとスーと読み流した一行の裏を何気にとってみるととんでもない数の死体が積みあがってたりしてヒッとなったりしますが、理屈で言えばそうなりますよね・・・。そうですね。

 

この手のブームは始まるとどんどん本の山が無意味に積みあがっていくので危険ですがゆるふわ色々進めております。

 

今の季節はきんかん湯がおいしいです。

では!

 

AMAZONにて単行本頒布中

 紳士淑女の皆様、こんにちは。

 楽な気持ちでヴァンパイア短篇集を作ろうというコンセプトで本を製作中なのですが、描いたはずのネームが見つからない、描いたまま忘れていたネームが落書きの間から見つかってP数の計画がどうもおかしいなど色々出てきました。楽な気持というより管理がずさんとかそういう感じになってきておりますが頑張ります。

 

 全然関係ないですが最近中国関係の本で「械闘」というワードが出てくると妙に盛り上がります。械闘って要するにヤンキーとかヤクザ同士のケンカとか団体戦みたいなものかと思ったら人数は一つの街の人口分くらい参加しているし、自家製大砲とか謎のものが出てくる村同士の戦争みたいなものらしくて、完全に殺す気満々というか内戦じゃないですかと思うのですが、どうやら械闘とつくと内戦にはカウントされていないらしく、奥が深いです。

 

 本当にとりとめありませんが。では!

 

 

既刊、AMAZONにて頒布中!

 

 

紳士淑女の皆様、こんにちわ。

祝大家農暦新年!身體健康、万事如意!

 

こうやって書き連ねていると何だかよくわからなくなってきますが元気です。

 

 作業の合間に字面と概略だけでインテリさんなのかしら~と思って取り寄せた人の資料がちょうど春節大晦日に届きました。今のところ何と表現していいのか”生きた国境なき医師団”みたいな人で、研究者さんが「誇張された部分ははぶいた」と書かれているのですがすでにオバマ状態で、新年からすごい人が来ちゃったなー・・・という感じです。しばらく読んで遊んでいようと思います。

 

 最近読んだ他の本で面白かったのは友達が貸してくれた「サナキの森」

 

貸してもらえた本の中で一番地味目に見えたので最後に回したら一番面白かったです。R15

系ですがミステリーがお好きな方はどうぞ~。美少女も出ます。

 

では!

 

紳士淑女の皆様、こんにちわ。

 

 香港映画の巨匠、ジョン・ウー監督のマンハントに行ってまいりました。

学習も兼ねて広東語に埋もれにいったつもりが始まったら中国語セリフは北京語でしたのでテンション下がって帰ろうかな・・・と思ったら

 

突然始まる大虐殺。

これなら二時間頑張れそうです。

 

 もとは高倉健の映画だったらしいのですが、監督も言う通り色々付け加えてみたらしい結果、良い意味で健さんが出そうな映画という感じは一切しないものに出来上がっておりました。日本が舞台のミステリーでも、頑張ればここまで壊せるし跳べる!!

 

 そして画面に色々なものがブンブン飛び回っていても物語やキャラの整合性はきれいにつながっており、ジョン・ウー監督の「こうやって作るんやで」的な教科書っぽい作品にもなっておりますので、創作をされる方は見に行かれて損がない作品かと思います。

 

 では!