京都の女職人が書く板金屋さんのブログ☆車、京都のこと

京都の自動車板金屋、ウエスギ自工でカーコティングをしている女職人が書くブログです\(^o^)/
板金塗装、全塗装、車修理、ボディーコーティングのことはもちろん、京都観光やグルメ、旅行、神社仏閣など、、クルマと全然関係ないことも書いています(*^_^*)


テーマ:

こんにちは!
京都の板金屋、
ウエスギ自工のマユミですくり。





今回は ご質問いただくことが多い、
親水性コーティング撥水性コーティングの違い
なるべくわかりやすくご説明させて頂きますね!パンダ





まず、
車の塗装にとって 厄介なのが
「イオンデポジット」ですよね


イオンデポジット
  この↑丸いシミを「イオンデポジット」と言います。
 






イオンデポジット
とは?
雨や洗車の際にボディーに水滴がつきますよね?
この水滴が日光などの熱によって蒸発し、
それが塗装に焼き付き ウロコのようなものができます。
これがイオンデポジットです。




このイオンデポジットが深刻になると
塗装を侵してしまい、
いくら磨いても除去しきれず、
再塗装しないと元に戻らなくなることがあります




ですので、

洗車の際には
日光が射す日 、日当たりが良い場所は避けて頂き、
洗車後は必ず!水分を拭き取って頂く様に
みなさんにお願いしております。
(ボンネットや屋根など水が溜まりやすい平面から拭き取ってください)






ちょっとイオンデポジットの説明が長くなりましたが・・




とにかく、


イオンデポジットを軽減!というのが
親水性コーティングです。
(水の玉を作らないようにする性質)



それよりも水弾き!というのが
撥水性コーティングです。

(水の玉を作る性質)





パッと見は
撥水性
水弾きでキレイになった感じがするかもしれませんエリー


でも、
水弾き=水の玉→イオンデポジットなので
特に黒など濃色のお車は
一層とウロコだらけになってしまうので
絶対に撥水コーティングはお奨めできません汗



なので、
当社では 親水性のガラスコーティングのみ
お取り扱いしていますせんとくん 




実際、
ここ何年かでも 親水性コーティングが
どんどん主流になってきていますよね。





最近ではコーティングの種類、業者さんが多すぎて
選ぶのが大変だと思います。




親水性のガラスコーティングというのが
お車にとって一番良いので
まずはそこを押さえておいてくださいね(^O^)






長々と読んでいただきありがとうございます!
説明が得意なほうではないので わかりにくい点あるかもしれません・・
何でもお気軽にご質問くださいね(^-^)







メールの受付は24時間しております!
メール→uesugimmm@gmail.com
(内容により返信が遅れることがあります。ご了承願います







*ボディーコーティング「アークバリア」の効果
などは こちらです。→
ボディーコーティング









■お問い合わせ■
ウエスギ自工
黒電話電話:075-631-0760
パソコンホームページ:
http://www.uesugijikou.jp











ランキングに参加してみました!
クリックして頂けたら幸いです
おじぎ  
     ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

京都のカーコーティング職人mayumiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。