「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。


テーマ:

☆宿河原幼児クラス

 

今日はなんと11人もの体験の子がきて、大所帯になりました!!

でも年中さん、年長さんが雰囲気をひっぱっていってくれましたね。

 

今日は「わたしのワンピース」2回目です。

前回の歌のおさらいをしたので、このうさぎさんを出すと子ども達はわーっと盛り上がります。

 

「ふしぎなポケット」の歌は前に出てきて、歌ってもらうことにしました。

ただ「歌いたい人!」だとなかなか前に出られない子も、「これは前に出て歌える特別なビスケットだよ」と言うと、とたんにほしくなるので不思議です。

体験の子達まで、ハイハイッと積極的に手をあげてくれました。

雨模様になったときは、レインスティック。これが子どもたち大好きです。

口をあけて(見えない水を飲み干そうとして)待っていてくれました。

音だけで、流れる様子や味まで想像できるなんて、さすがカリヨンの子ですね!

 

 

「すずめがサンバ」では、スカーフを羽にみたててみんなで踊りました。

 

 

そして今日は、うさぎのワンピースを作ろう!ということで

大きな模造紙にハンコをペッタン。

花の型などもありましたが、なぜか人気はプチプチでした!

 

 

作った生地で、次回は紙のワンピースをつくります。

お楽しみに!

 

*************************

☆宿河原小学生クラス

 

今日は前回の曲のおさらいから。

楽しいショティッシュのふりつけも、子ども達はけっこう覚えています。

 

さて、今回はまた新しい曲を2つ追加しました。

「みんなみんな歌になれ」と「教室大笑い」です。

メロディーも歌詞も、特徴的で少し難しいのですが

さすが宿河原の子達、一発で歌えるようになってしまいました。

 

4月なので、音のキャッチボールもしました。

声を出しながら、音をキャッチしあいます。最初は小さく細い音から。

歌う姿勢についても指導しました。

 

 

どんどん新しい曲が入ってくるので、がんばっていきましょう。

来週は歌いたがっていた「トットトコ」を忘れずに持っていきます!

 

(じゅんこ先生)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カリヨンレッスンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります