「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。


テーマ:

☆龍厳寺保育園クラス

新年度2回目のレッスン。
今日は年少さんを中心に、
たくさんのお友達がレッスンを体験しにきてくれました。

 

今日初めての子もたくさんだったので、

先週歌えなかった歌も入れて、たくさん音楽に触れました音譜

まずはあそびうた
♪ぐーちょきぱーがやってきた


ぐーで くまさんに変身!

 

チョキはカニさん、など、ぐーちょきぱーで変身しながら遊びました。


テンションがぐぐっと高くなったところで、
音楽絵本「わたしのワンピース」。

 

うさぎさんのワンピースが、いろんな模様に変わっていくお話です。

カリヨンでは全体にうたがついていて、素敵な音楽とともにワンピースの模様を

いろいろな感覚から体感していきます。


 

♪できた できた ランランラン~ と絵本の進行とともにみんなで歌います。
今日も楽しかったですねラブラブ

 

 

あっ!!

ふたたび今日も うさぎさんがやってきたよアップ

 

みんなで歌ったらワンピースにポケットがついた~!

 

 

「ビスケット持って歌いたい人?」

カリヨンマジックで、ついついやりたくなっちゃうこどもたち。

積極的に手が挙がります。

 

 

♪ふしぎなポケット


 

中からでてきたビスケットをもって歌うと、上手にうたえちゃうもんねピンクハート

前にでてみんなのほうを向いて歌う、簡単なようで、意外とハードル高い!

度胸が身に付きますキラキラ

 

 

今度はおにぎり柄~

 

 

♪あいうえおにぎり

 

好きな具の中身を考えながら楽しく歌いました。

 

 

こんどは鳥さん3羽。

 

♪すずめがサンバ

 

スカーフの羽根をまとって。


 

元気よく「サンバー!!!」 と歌ってくれましたベル

 

それから最後には、みんなの大好きな ケーキの柄に。

 

みんなのお誕生日も何月か聞きました。

 

 

ただ、手をあげるだけじゃつまらないから、

みんなには 一人1つハンドベルをもってもらいました。

カラン カラン と、とってもきれいな響きがします。

 

先生が持っているのは、指揮人形。

中からやぎさんが顔をのぞかせます。

 

「ぼくが出てきたら、音を鳴らしてね。」

 

 

みんな、夢中になって、真剣にやぎさんの動きを見ています。

やぎさんがいなくなると、ピタッと音が止んで、

集中力の高さにびっくりですアップ

 

♪だれにだっておたんじょうび

 

を元気よく歌って今日のレッスン終了。

 

体験した子たちも、初めてのカリヨンを楽しんでくれていました。

 

今回は音楽中心のプログラムをやりましたが、

音楽だけでなく、作り物をしたり、演劇をしたり、

たくさんの表現活動をしています。

やらされている、のではなく

こどもが "自然に " やりたくなってしまうようなレッスンなのです!

 

ぜひこれからも、カリヨンの楽しさをたくさん感じていってほしいです虹

 

 

----------------------------------------------------------

 

☆龍厳寺小学生クラス

 

先週に続き、新1年生、それから新・中学1年生(本日は制服をお披露目してくれました!)

が混ざって、にぎやかにレッスンしました。

 

上級生が、しっかりと面倒をみてくれています。

 

 

先週初めてこのクラスに来た時よりも、新1年生の顔の表情が、

少し柔らかくなっていました!

優しいお兄さんお姉さんに囲まれて、すぐに慣れていけそうですキラキラ

 

さて、はじめに 先週やった ♪ドキドキドン1年生 の曲の、

宿河原クラスが歌った動画を見せてもらいました。

 

人数が少ないのですが、1人1人の上手なこと!!

みんなびっくりです。

 

同じように龍厳寺も、1人ずつリレーで歌いつないで、

動画におさめました。

 

 

元気よく歌えましたよ!

今度はみんなの動画をほかのクラスにお披露目しますね。

 

さて、それから、 ♪楽しいショティッシュ も思い出して歌いました。

振り付けも、よく覚えていましたね。

 

そして新曲を2つ、

 

♪みんなみんな歌になれ

♪教室大笑い

 

元気の出る歌と、学校の先生のことを歌った曲。

みんなも学校のことをあれこれ思いながら歌うと楽しいね!

1年生、難しけど、何とかがんばってついていこうアップ

 

3回で音取りルールでじゃんじゃん進みました。

こんな少ない練習で大丈夫かな?と思うのですが、

来週にはみんなしっかり覚えてくるので不思議です。

こどものもつ能力には脱帽です流れ星

 

さてさて、

今日はこんな楽しいこともやりました。

 

 

あれ!?

 

歌の教室..... ですよね?

 

遊んでいるように見えますが、これ、ちゃんとした歌の訓練なのです!

 

「声のキャッチボール」。

 

「シュッ」 といいながら透明のボールを投げて、お腹から息を吐き、

お腹で声を出す感覚をつかみます。

 

それから 「ルー」 と高い音を歌いながらボールの行方を追って、

声のキャッチボールしたり。

音程をみんなで合わせる訓練にもなります。

 

動きをプラスするだけで、たちまち声が出るようになります。

 

これをやってから歌ったら、急に歌声がイキイキと、元気な声になりましたピンクハート

 

こんな風に、いつも体をしっかり使って歌おうね!

 

 

 

(まりえ先生)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カリヨンレッスンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります