マクロ経済学の有名な方程式で「国民所得恒等式[ Y=C+I+G+X-M ]」というものがあります。

この式から政府が財政出動すると乗数効果で国民所得が増えていくことがわかるそうです。

なぜ乗数効果が生まれるのか、理屈がよくわからなかったので調べてみたのですが、すばらしいまとめ記事を見つけたので転載させてもらいたいと思いました。

「なぜ財政出動は乗数効果を生み出し、国民所得を上げるために有効な手立てなのか?」

数学の苦手な僕でも理解できたので、すごくわかりやすい説明だと思います。
 

2016-07-28

政府支出乗数_01_乗数と波及効果

http://keizaiabc.hatenablog.com/entry/2016/07/28/171511

 

前回までの45度線分析の話では、どのようにGDPが決定されるのかを考察しました。

その過程で、消費や貯蓄がどのように決定されるかを勉強し、さらにインフレやデフレに対する政府の対応も考えてみました。

 

今回は政府支出乗数について勉強します。

「乗数」とは、簡単にいうと「何倍になるか?」ということです。

 

たとえば、政府が景気を刺激するために、政府支出を増やすことを計画しているとします。

ただ、政府支出を1兆円増やしたときに、具体的にどれくらいGDPを増やす効果があるのかが説明できなければ、実際に政策を実行に移すことは難しいでしょう。

政府の学者が計算して、仮に政府支出を1兆円増やすと、GDPを4兆円増やすことができる!と分かったとします。このとき、「乗数」は「4」です。

1兆円のコストが4倍のメリットになっているので、4倍、ということになります。

 

でも、どうしてコスト以上にGDPの増加分が大きくなったりするのでしょうか?(4倍、というのはあくまでたとえ話ですが)

どうして1兆円の政府支出は1兆円のGDP増加ではないのでしょうか?

 

おさらい

まずは今までおさらいから始めます。

マクロ経済学でもっとも重要な式は、

 

Y = C + I + G + X - M

 

GDP=消費+投資+政府支出+輸出ー輸入

でした。

 

また、この式に含まれているC(消費)を決定する式は、

 

C = C0 + c( Y - T )

 

消費=基礎消費+限界消費性向(所得ー税金)

です。

 

 

波及効果

いま、仮に政府が政府支出(G)を増やすとします。

『Y = C + I + G + X - M』の「G」が増えると、左辺の「Y」も同じ分だけ増加します。

(右辺=左辺なので、片方が増えたら、もう片方も増えます)

 

増えた「Y」は、消費にも影響します。

『C = C0 + c( Y - T )』の式のなかには「Y」が含まれているからです。右辺の「Y」が増加すると今度は左辺「C」が増加します。

 

すると、こんどはさっきの『Y = C + I + G + X - M』のなかにある「C」が増加したことになります。右辺「C」が増加するということは左辺の「Y」が増加するということです。

 

そうするとまた、『C = C0 + c( Y - T )』の式の「Y」が増えて、左辺の「C」が増加し、

 

またまた『Y = C + I + G + X - M』のなかにある「C」が増加したことになります。右辺「C」が増加するということは左辺の「Y」が増加する・・・・以下ループです。

 

政府支出の増加が、ぐるぐるぐるぐる巡って、GDP(Y)を押し上げていきます。

こういう現象は一般に「波及効果」と呼ばれています。

 

 

政府支出が増えて、世の中に出回っているお金が増えると、それは誰かの収入になって、誰かの消費に使われます。

誰かの消費は、また他の誰かの収入になって、それがまた消費に使われます。

誰かの消費は、また他の誰かの収入になって、それがまた消費に使われます・・・・

 

 f:id:yushph:20160728171231g:plain

実際に政府が支払った金額は、このように巡って巡って全体の所得(GDP)を増やしていくのです。

 

政府支出乗数_02_政府支出乗数

http://keizaiabc.hatenablog.com/entry/2016/07/29/150520

 

【前略】

2つの式をまとめて考える必要があるので、まずはこれらを1つの式にまとめます。

『Y = C + I + G + X - M』に

『C = C0 + c( Y - T )』を代入します。すると、

  • Y* = C0 + c( Y - T ) + I + G + X - M

これを計算していくと、

  • Y* = C0 + cY - cT  + I + G + X - M

以前、財市場の均衡グラフを作ったときと同じ式です。

Y*が示してしるのは、2つのグラフが交わっているE点です。

 

cY を移項すると、

  • Y* - cY = C0 - cT + I + G + X - M

左辺を Y でくくると、

  • Y* ( 1 -c ) = C0 - cT + I + G + X - M

最後に「Y* =」のカタチにするために両辺を( 1 - c )で割ると、

  • Y* =  ( C0 - cT + I + G + X - M )

となります。

 

今回は、政府支出G」を増やして、GDPY」を増やしたい!というストーリーでした。

増やした分の「G」をΔGと表すことにします。

同じ様に、結果的に増えた「Y」をΔYと表します。

 

政府支出を増やしたときの式は以下の様になります。

  • Y* + ΔY =  ( C0 - cT + I + ( G + ΔG ) + X - M )

グラフにしてみました。f:id:yushph:20160729150324g:plain

Gを増やした時の式から、もともとの式を引けば、どれだけ増えたのかがわかります。

  • Y* + ΔY = ( C0 - cT + I + ( G + ΔG ) + X - M )

から

  • Y* = ( C0 - cT + I + G + X - M )

を引き算すると、

  • ΔY =  ΔG

となります。

これで、政府支出が「ΔG」増えたときに、GDPがどれだけ増えるか「ΔY」がわかります。

例えば、限界消費性向「c」が0.8のとき、   =  = 5

になります。

政府支出の増加分ΔGが1兆円なら、GDPの増加ΔYは5兆円になる、ということです。

この政府支出乗数」です。

 

限界消費性向「c」が具体的にわかれば、何倍になるのかがわかります。

 

 

本日はここまで。

ご覧いただきありがとうございました。

cargo
 

 

 

 

 

http://my.shadowcity.jp/assets_c/2017/07/170708123-thumb-520xauto-3301.jpg

 

最近はマスコミさんのがんばりもあって安倍内閣の支持率が下がってきてうれしい限りです。

▼ 安倍内閣支持29.9%に急落(前月比15.2ポイント減)、不支持48.6% :時事世論調査

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000071-jij-po


このような危機的状況を受けてか、まるで断末魔の叫びのようにネトサポさんや似非ウヨさんたちが、必死にデマを流布しております。

閉会中審査における加戸元愛媛知事の答弁と、京都産業大学の会見に関するデマです。


そんなわけで、そのデマを検証すべく、まずはデマの拡散でおなじみのネットギークというネトサポサイトから引用させていただこうと思います。

安倍首相のお抱え記者デマグチさんの暴行事件をもみ消したことで話題となった内閣情報調査室(内調)さんが、被害者を誹謗中傷するような情報をマスコミやネットに流したことが確定的だとされていますので、このへんのデマを撒き散らしているのも内調さん傘下のネット工作機関なんじゃないかとさえ疑ってしまいます。
 

▼ 加戸守行が語った加計学園7つの真実。「行政が歪められた」のではなく国家戦略特区で「歪められた行政が正された」
NetGeek 2017年7月10日

http://netgeek.biz/archives/99281

 

特に注目すべき新情報は当初、安倍総理が無関係だったこと。


加計学園理事長はコネを使って不正に安倍総理に接触するのではなく、まずは友人である愛媛県の議員(今治選出)を経由して話を進めようとしていた。これは
非常に重要なポイントであろう。
これまでの情報によると国家戦略特区は安倍総理の指示だったが、その内訳である獣医学部新設は安倍総理の直接指示ではなかったということが分かってい
る。だから内閣府は反対派の文部科学省と交渉するにあたって「~すれば安倍総理の指示に見えるのではないか」などと説得する方法を思案していたのだ。
以上の2つの状況証拠から安倍総理は潔白だったと言える。疑惑を捏造した民進党はこの落とし前をどうつけるのだろう。安倍総理を潰すどころか自分たちの癒
着がバレてしまった。


なぜか上記発言をもって多くのネトサポさんが口を揃えて「加計問題に安倍さんは関係なかった!」と言っているのです(笑)

こいつらは、ほんまもんのアホなのでしょうか?笑

いえ、加戸発言を真に受けてしまった彼らも、竹中・世耕が講じた”B層量産キャンペーン”の被害者ですので、教育が必要なだけなのだと思います。
(悪意をもって工作をしている可能性も高いですが)

まず、加戸参考人による「友人である愛媛県の議員(今治選出)を経由して話を進めようとしていた」との証言は、「安倍は関係していない」という証拠にはなりえない。

加戸参考人と当該愛媛議員(本宮県議のこと)のプローチは、あくまで愛媛側からのアプローチだからです。
ただ単に、加計案件を特区に提案したのが加戸参考人と本宮愛媛県議を中心としたグループであったことを証言したのみであって、「安倍首相により、特区の選定プロセスが歪められた」とする疑惑追及側の仮説とはなんら関係ありません。

提案する側から「行政を歪める」ことはできません。

また、加戸参考人は「安倍と加計が腹心の友だと知らなかった」とも証言していますが、、、、

http://blog.goo.ne.jp/amija7/e/7484555330a12e36ff543dd31e2ea453

2013年には安倍首相から直々に教育再生実行会議議員に任命され、同年に自らが加計学園案件を国家戦略特区に提言したというのに、まったく白々しい限りであります(笑)


http://rakugakisokuhou.blog.jp/archives/2696011.html

獣医学会の北村顧問の「2007年に加計と会ったときに安倍が後ろ盾だと話していた」という証言から、また前川氏が「安倍、加計の”男たちの悪巧み”写真(2015年12月)が文科省の資料(16年10月)に含まれていた」との証言から推測するに、加計コータローは「安倍との繋がり」をことあるごとに自慢していたとも思われますし、2010年に本宮愛媛県議が加計学園系列の倉敷芸大のリニュアーアル時に安倍夫妻らと出席していたことから、安倍=加計の仲は関係者であれば周知の事実だったでしょう。

また、加戸参考人は「愛媛としては、12年間加計ありきで来た」との答弁をしていまが、思い出話にはなんの意味もないばかりか、愛媛今治と加計学園が必要のない獣医学部新設をゴリ押ししていたことだけしか伝わりません。



http://rakugakisokuhou.blog.jp/archives/2696011.html

ネトサポさんたちはこの加戸発言をもって「愛媛の、加戸さんの悲願だったんだ!」などと言っていますが、残念ながら感情論に意味などありません。

そもそも12年前の構造改革特区と、2013年に立ち上がった国家戦略特区はまったくの別物であり、背景とする法律も事業者の選定工程も異なります。

そして、たとえ今治市に獣医学部を新設したとしても、獣医学会がすでにデータを明示しているように、獣医師の地域的偏在ならびに職域的偏在は解消されないことも事実であり、12年前からの悲願だろうがなんだろうが、必要のないものを作るわけにはいかないわけです。
これは、今治の獣医学科を卒業したとしても、その卒業生は愛媛にいつかないばかりか、給料の良いペット獣医になってしまい、公務員(畜産)獣医にはならないので、学校を新設しても意味がないためです。

問題の本質は「選定プロセスが歪められたか否か」ですので、「想い」は関係ありません。



さらに加えるなら、ネトサポさんが持ち上げるこの加戸守行という人物自体が、非常に怪しい。
例にもれず日本会議メンバーであるどころか、天下り爺さん、いや回転ドア爺さんといった様相。

▼ 加戸守行

 文科省官僚 → 89年にリクルート事件でクビに 
→ 公立学校共済組合理事長(1989年)  → 日本芸術文化振興会理事長(1992年) 
→ JASRAC理事長(1995年) → 愛媛県知事(1999-2010)

知事退任後
2011年度より大阪国際大学客員教授を務める。
2012年、秋の叙勲において旭日重光章を受章。
2013年1月より安倍直々の指名で教育再生実行会議の委員を務める。

 *教育再生実行会議
教育再生実行会議(きょういくさいせいじっこうかいぎ)は、第2次安倍内閣における教育提言を行う私的諮問機関 

2016年 今治商工会議所特別顧問として、A4二枚の加計学園”MARS”(MERSの間違い)プレゼン資料を作成

【出展】

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E6%88%B8%E5%AE%88%E8%A1%8C

http://www.botchan.co.jp/zadankai

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/hiroshimaken_imabarishi/imabari/dai1_gijiyoushi.pdf

 

 

上記公立学校共済組合理事長日本芸術文化振興会理事長は文科大臣が理事長を任命する文部科学省の外郭団体(特殊法人)ですので、今の基準であれば完全に天下りでしょう。(*公務員法の天下り規制は遡及して法的追及はできない)

怪しいなあ。

加戸さんもまた、前川前次官が引責辞任することとなった”文科省天下り事件”の首謀者とされる文教協会理事の豊田三郎(加計学園理事)や木曽内閣参与(加計学園理事)と同じ穴のムジナなんではないでしょうか。


余談ですが、閉会中審査で、自民青山繁晴センセイや、自民党ネットメディア局長の平井卓也衆院議員(過去のニコ動のネット討論で「あべぴょんがんばれ!」や福島瑞穂党首に「黙れババア」などと書き込み、自作自演がバレた元電通の議員)が連呼していた「各大
学の獣医学部は学生数が超過状態である」との指摘は、加計学園が作成した出自不明のデータを引用したものであり、獣医師会の北村顧問に明確に「事実ではない」と否定されています。


http://imgur.com/0Crjijz.jpg
動画はこちら → https://www.youtube.com/watch?v=oxV8zC5g6LQ

 


以上をもちまして、閉会中審査における加戸元愛媛知事の答弁に関するネトサポさんのデマは「Busted!」されたと自負します。


さて、次は昨日行われた「京都産業大学の会見」に関するデマに関してです。

会見要旨はこちらになります。

▼ 京都産業大副学長の記者会見での質疑応答  : 読売新聞

http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20170715-OYT1T50005.htm

 

こちらもまずはネトサポサイトのネットギークさんの記事を引用させてもらうことから始めますが、ネトサポさんいわく「京産大の会見により、開学時期に対する準備が間に合わなかっただけのことなので、安倍さんにより行政が歪められたことがないことが証明された!」とのことのようです。

▼ 【タマキード事件】京都産業大学の会見で確定した玉木雄一郎2つの間違い 「落とされた」という事実はない 
http://netgeek.biz/archives/99478
京都産業大学が14日の会見で記者からの質問に答え、安倍総理の潔白を証言したことで民進党・玉木雄一郎議員の間違いが2つ確定した。
そもそも完全な事実誤認だった。
(1)玉木雄一郎議員「京都産業大学は落とされた」→正しくは人材確保が間に合わなくて2017年1月の公募に立候補しないことを選んだ。2016年3月には獣医学
部新設を提案していたが、結局準備が間に合わなかったので見送った。「落とされた」という事実はない。


この人たちがいったい何をもって「安倍は無実」と言ってるのか理解に苦しみますが、まず京産大が、結果として「教員確保が間に合わなかった」ことは事実であります。
しかし、それは17年1月の公募告知の時点に「18年4月開学」であることを知らされたため
この条件が内閣府に京産大を落とすために恣意的に付加されたと仮定するなら、「京産大は落とされた」と言えるでしょう。
また、ネトサポさんは、特区事業者認定前の2015年4月2日に今治市の企画課長らが官邸に来訪した時点で、「スケジュール合わせ」として「18年4月開学」を知らされていたことも見事にスルーし、2016年10月に加計学園がボーリング調査していた事実も完全にスルーしていますので、他の状況証拠を完全に無視したうえで情報を確定的に扱い玉木議員を貶めたかったのでしょう。

 

(2)玉木雄一郎議員「新条件『広域的に』で京都産業大学が候補から外された」→京都産業大学は綾部市を予定していたので無関係。「広域的という条件で対象
外になったとは思わなかった」と証言した。


あくまで京産大は「広域ということだけで対象外となったとは思っていなかった」とし、最終的に、断念するに至った決定的事由が「18年4月開学」の条件であったということを述べたまででしょう。
広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に、1校に限る」という条件付与が、京産大の公募参加断念に至る意思決定に本当に無関係だったかはわかりません。
そもそも、疑惑追及側が”恣意的プロセス”と指摘していた必要条件は「広域的に」と「一校に限る」という二点が重なった状態を指しているのであり、6月初頭に疑惑が断続的に持ち上がった過程(この時点では”一校に限る”の文言は明らかになっていなかったはず)において玉木議員がその情報の断片をもって、上記のような発言をしたこと一点だけを理由に「玉木は間違っていた」と遡及的に断言するのは、完全な誤りです。

 

そして「京産大が”広域的に”という条件付けが参加断念に繋がらなかった」からといって「安倍の無罪」が立証されることがないことも誰の目にも明らかでしょう(笑)

 

 

京都産業大学は、「選考のプロセスに不公平さなどの問題はなく、あくまで獣医学部の教授集めがうまくいかなかった」と話す。 


さすが”デマサポ”と言われるだけはあります。
これは完全な捏造ですね。
京産大はそんな証言はしていません。

 

「開設の時期が、また”広域的に”という条件付与が”京産大外し”につながった認識はあるか」というような質問に対し、「それはありません」と答えているのみであり、ネトサポさんが言うように「選考のプロセスに不公平さなどの問題はなかった」などとは答えていません(笑)


京産大が「"18年4月開学"の告示が"京産大はずし"ではない」と認識していたのは、あくまで「加計に対してだけ15年4月の時点で”18年4月開学”が知らされていた事実」を知らなかったためです。
16年1月の告示の時点では、よもやライバルである加計学園にだけそのような”えこひいき”があったなんて想像だにしませんから。

そして、そもそも京産大は政府によって審査、認可される側なので、強いことは言えない立場であることを認識する必要もあるでしょう。

あえて言うなら、京産大が会見で、政府の主張に寄るような姿勢を見せたのも、以下のような背景もあってのものではないでしょうか。

 

▼ 首相動静(7月3日)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017070300164&g=pol

 

山田啓二京都府知事、清家篤前慶応義塾長らと会食。
               ↓↓↓
▼ 京産大の獣医学部断念 「大学はすでに方向転換していたようだ」府知事が見解(7月14日)

http://www.sankei.com/west/news/170715/wst1707150016-n1.html

 

突然、山田啓二京都府知事「努力が足りなかった」と獣医学部新設を断念したという発表を行った。 
               ↓↓↓ https://twitter.com/touitsukyoukai/status/886192182767386624
 


京産大の会見だけをもって、「安倍が認可プロセスを曲げたことはない」とするのは完全な間違いであることがわかります。

 

以上をもちまして、「京都産業大学の会見」に関するネトサポさんのデマも「Busted!」されたと自負します。



みなさんも自民党ネットサポータズや内調が背後にいると思われる”デマサポ”のデマにだまされないよう、祈ります



【おまけ】青山繁晴先生はじめての証人喚問(暗黒国会 籠VS青)

https://vid.me/GKPj

 

かつて森友学園で講演を行った青山センセイが、どうしても国会で籠池証人に見られたくなかった理由とは...



以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

また次回。

cargo

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どうも。

本日は再びアッキード事件についてまとめます。

国会と閉会中審査も一応終わったので良い区切りだと思ったためです。


その前に、まず皆様にご注意いただきたいのが、最近のネトサポ(長州カルト信者)のデマ。

しかし、このネトサポのデマは、すべて時計泥棒こと元財務官僚の高橋洋一の駄文に集約される形であり、非常にシンプルでので、そのデマをまず論破されておりますので提示しておきます。


http://i.imgur.com/iAccASx.png



ということで本日までのアッキード事件のまとめ(報道ベース)

  *2chの有志の皆様に感謝です。

 


【森友学園 アッキード事件 加計学園 くたばれ安倍政治 発覚ネタ整理】

まだまだ行くよ~\(^o^)/wwww

7月12日(水)
・兼職無届けに続き…萩生田副長官「資産公開法」違反発覚
・土地払い下げ根拠のごみ、存在しないこと示す証拠公開…財務省の背任が決定的
・懲りない奴ら 自民・西川公也氏「国会だったら分からないための資料でも結構」

7月11日(火)
・訪問中止のエストニア大使館が“安倍は閉会中審査さけるため訪問した”の指摘をRT
・新潮が加計孝太郎理事長の逃亡先を見つけ出し突撃取材を敢行
・公明利権 カジノを含む統合型リゾート(IR)事業の監督権限を国土交通相に持たせる方向で検討
・また安倍友人事 昭恵リークス「男たちの悪巧み」に写っていた高橋精一郎を金融庁参与に採用
・安倍一味の断末魔 「いま、総がかりで『安倍つぶし』」 衛藤首相補佐官

7月10日(月)
▼前川氏 籠池氏・参考人招致in閉館中審議 大阪府議会▼
<森友>
・安倍晋三記念小学校ゴミ見積もり2万トン 産廃マニフェストでは200トン
・佐藤航空局長は辞職していた
・酒井→籠池 悪巧みメール「今の局長の内に」
・籠池、森友学園の守秘義務を解除し、酒井弁護士が何をしゃべっても問題無いと宣言
・安倍昭恵 小学校校長の就任要請を一秒で快諾していた
<加計>
・文科省 常盤局長「記憶にない」を連発
・佐川、泉補佐官は出席拒否
・獣医師学部 全国展開は安倍のご意向
・アダム山本「全国展開の根拠となるデータはない」
・アダム山本が制止を無視し暴走答弁
・萩生田 加計孝太郎とのBBQ写真を晒される
・藤原審議官「お答えできません」 証言拒否
・理事会は休憩入りしたがその後、掲示資料の一部文言を隠す事で合意
・前川氏「探せば資料は出てくる」
・菅「定年延長の件を杉田官房長官に聞いた」  前川氏「事実と全く違う」
・前川氏「背景に首相官邸の動きがあったと思う。和泉洋人首相補佐官がさまざまな動きをしていた」
・前川氏「はじめから加計学園に決まるようにプロセスが進んだように見える」
・加戸前愛媛県知事「愛媛県会議員と加計学園事務局長がクラスメイトで今治と加計学園が繋がった」
・野党 加計孝太郎の証人喚問を要求
・自民・青山「天下りがー」 前川氏「木曽加計学園理事も文科省OBの天下りです」
・加計孝太郎理事長 運営する英数学館岡山校の件で政治資金規正法の記載義務違反の疑い

7月9日(日)
・内閣支持率爆下げ NNN(日テレ)支持する31.9%▼7.9ポイント減 支持しない49.2% △7.4ポイント増
・新宿 名古屋 大阪 福岡 で同時に反安倍のデモが開催される 新宿では8千人が参加

7月8日(土)
・萩生田官房副長官、加計学園傘下の大学客員教授兼職届をなぜか未提出
・G20から逃亡か 各国首脳の集合写真に何故か安倍だけ姿が見当たらず

7月7日(金)
・「このハゲ―」の自民党・豊田真由子議員 元秘書に傷害罪で刑事告発される
・安倍晋三&昭恵 極悪夫妻「こんな人達=選挙妨害の左翼活動家」のFBに揃って「いいね!」
・テレ朝 ワイドスクランブルで田原に安倍応援団呼ばわりされた末延がオロオロ

7月6日(木) 
・災害対応時、稲田ブタ美が一時不在=石破氏「あり得ない」-九州北部豪雨
・新潮砲 北村情報官が夕刊フジのコラムニストに定期的に情報提供していることを暴露

7月5日(水)
・読売新聞まで安倍批判 政治部長の解説『内閣改造では国民の信頼は回復できないだろう』
・須田慎一郎も手のひら返し「都議選は 国政批判でなくて安倍批判。内閣改造しても 厳い」
・「加計学園」問題巡り蔵内獣医師会長が告発「あの手この手で根回しあった」

7月4日(火)
・田原総一朗が安倍に三行半「内閣改造をするとすれば、安倍首相を含めて全員が変わるべきである」
・7月10日 閉会中審査と前川氏の参考人招致が決定 噂の「さんずい」砲が炸裂か?
・安倍やめろコールを「組織的活動家」と断言した中田宏前横浜市長 加計学園の三大学の教授だった
・大村愛知県知事も4年前に安倍政権から恫喝されていた「従わないのか」「どうなってもいいのか」
・後藤田正純議員が暴露「街頭演説で安倍政権を批判すると密告され党幹部からクレームが来る」

7月3日(月)
・祝☆彡都議選・自民党が歴史的大惨敗 57→23議席に激減
・加計学園グループの敷地内に自民党支部が存在した
・自民が閉会中審査開催へ 安倍含む政府幹部が揃って合意

7月1日(土)
・「安倍、やめろ」コール騒然 籠池氏現る 安倍首相演説予定の秋葉原  巨大横断幕も登場
 激昂し「こんな人たちに負けるわけにいかない」と聴衆を罵倒
 

 

        【 6月 】

6月30日(金)
・下村闇献金疑惑で新文書が発覚 加計学園が200万円で、100枚のパーティー券を購入したとの記載
・また自民党が暴言 二階「言葉一つ間違えたら、すぐ話になる。私らを落とすなら落としてみろ」

6月29日(木)
・自民党・豊田真由子の新音声 「豊田真由子様が言ってんだよ」
 「世の中には裏と表がある」「お前に生きる価値はあるのでちゅか~ ボコッ ボコッ(秘書に蹴り)」

6月28日(水)
・民進・有田議員「文科省だけでなく防衛省、国土交通省(大阪航空局)でも反乱の気配がある」
・【文春砲】下村博文元文科相「加計学園」から闇献金200万円の疑い

6月27日(火)
・竹下国体委員長が本音を吐露「安倍さんが嫌がっているので臨時国会を開かない」
・また安倍が暴言「非正規の時にはなかった責任感や、やる気が正規になって生まれていく」
・稲田ブタ美が自民党候補の都議選応援演説で自爆「自民党、防衛相、自衛隊としてもお願いしたい」
・犬HK 前川氏の会見は無視し特区で利益を得ている竹中平蔵の会見を垂れ流す
・菅が定例会見で錯乱「獣医師会、文科省、農水省は抵抗勢力」 従順だった農水省にも巻き添えに
・安倍 都議選初応援は支援者ばかりの屋内で行うも「印象操作じゃないでしょ!」のヤジを浴びる

6月26日(月)
・安倍が都議選で初の応援演説 しかし森友や加計のヤジを恐れ屋内のみの集会に参加
・今治市公文書 加計学園に建築費の補助金詐欺疑惑が発覚 単価を倍に水増し 
・内閣支持率が更に下落 読売新聞 支持する39 % 支持しない50 % ※東京限定

6月25日(日)
・安倍「あまりにも批判が続くから頭にきて言ったんだ」  獣医学部新設全国展開について

6月24日(土)
・「獣医学部新設を全国レベルで認める」安倍が保身のため日本中の獣医師を犠牲に

6月24日(土)
・「獣医学部新設を全国レベルで認める」安倍が保身のため日本中の獣医師を犠牲に

6月23日(金)
・【前川氏会見 発言概要】
 「今回の件は規制緩和ではない 加計学園のために新たに規制を作った」
 「加計学園は石破4条件を全てクリアしていない」「第三者委員会を設置して調査すべき」
 「安倍政権によるメディアの私物化は、民主主義を殺す」
 「森友学園問題のときも、官邸の擁護ばかりする人がいた」
 「どんな文書が出てきても、官邸を擁護する人がいる。名前は言いませんが」
 「なぜNHKは情報を隠蔽したのか」 「読売新聞、官邸は連動していると感じた」
 「森友問題で官邸を擁護していたコメンテーターの中には性犯罪を官邸にもみ消して貰った人も」
 「萩生田メモを書いた職員は極めて優秀 ミスはあり得ない 内容はほぼ事実」 
 「文科省は責任逃れができない立場 農水省とは違う」「キーパーソンは和泉総理補佐官 」
 「メディアは加計孝太郎を捕まえてコメントを取るべき」 「最後に一言 個人の尊厳 国民主権」
・民進野田氏 野党4党で臨時国会召集を安倍首相に直接要請しようとしたが安倍が門前払い
・<加計学園>開学工事の工期「萩生田氏文書」通りに進んでいた

6月22日(木)
・昭恵が経営する居酒屋「UZU」に突撃した籠池氏の偽札疑惑 別に本物の100万円を用意していた
・安倍官邸駆けつけ擁護要員の自称経済評論家:高橋洋一氏 加計学園の関係者だった

6月21日(水)
・籠池氏 寄付金として受け取った100万円を昭恵が経営する居酒屋「UZU」に叩き返しにいく
・加計学園の新文書問題 で前川氏が23日に記者会見の予定 「さんずい」砲が炸裂か
・自民党 凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声が流出

6月20日(火)
・大阪航空局 報ステが請求していた資料を開示 2ヶ月待たせた挙句900枚中729枚は海苔弁
・加計学園理事長:加計孝太郎さん、自民党岡山県自治振興支部の代表者だった
・籠池前理事長 記者会見「本筋の立件となれば安倍(晋三)総理夫妻が捜査対象になる」
・アンコンNHK クロ現で社会部記者が独自に入手した文書を 「松野文科相が省内で発見した」と報道
・大阪地検の強制捜査を受け籠池氏が記者会見 安倍ポチ読売新聞は出入り禁止に

6月19日(月)
・蓮舫氏 安倍会見について
 「自画自賛と言い訳だけ 安倍様のための記者会見を開く必要はない」
・クローズアップ現代が加計新資料を入手 生田官房副長官の文科省に対する発言記録
 「文科省だけが怖じ気付いている 官邸は絶対やると言っている」
 「総理は平成30年4月開学とおしりを切っている」 「加計学園事務局長を文科省に行かせる」
・国策捜査 安倍会見の30分後に大阪地検が森友学園を補助金詐欺でガサ入れ
・安倍のヤラセ記者会見 日テレ=ゴミ売り以外の民放は直ぐに放映を打ち切り
 質問に対して原稿読みながら回答 国民が知りたい疑問には何一つ答えず
・加計学園内で「経営は成り立つのか」「トップダウンだ」と不安や批判の声が上がる
・「今治市長、加計学園に言われるまま96億円の交付決め即日通知」←議会が承認したのは64億円
・最新世論調査  毎日新聞 内閣支持率 支持:36% 10ポイント減 不支持:44% 9ポイント増

6月16日(金)
・萩生田「安倍首相と加計氏の友人関係、最近知った」→安倍、加計、本人の3ショットBBQ写真が流出
・有田氏「前川前次官は安倍政権に決定的に打撃となる情報「さんずい=汚職」を持っている」
・森友“黒塗り”訴訟 国側「非公開の経緯」を一転
・山本地方創生大臣「文科省の出向職員が全て悪い」
・山本地方創生大臣がゲロ「他の大学ができてしまうから、広域的にの文言入れた」
・「総理のご意向」文書 藤原審議官が部下に責任を押し付ける

6月15日(木)
・文科省が怒りの反撃を開始「広域的に」「限り」と内閣府が手書きで修正した文書を公表 
・萩生田光一官房副長官が「広域的に」と「限り」を修正指示 新たなメール明らかに
・自民若手国会議員「安倍総理は調子に乗っている 都議選に負けないとわからないだろう」
・文科省の再調査「文書あったのは当然」 前川氏が談話
・「広域的に」「限り」を付け加えたのは藤原審議官曰く、官邸の萩生田副長官
・松野文科大臣 加計文書の存在を認める「”総理のご意向発言”はあったのだろう」

6月13日(火)
・内閣府の藤原豊審議官 2015年4月に愛媛県今治市の担当者と内閣府で面会したことを認める
・加計問題の内部告発者、処分の可能性 義家副大臣が示唆
・前川氏「加計、森友問題では共通の司令塔が存在 菅官房長官への刑事告訴も検討」
・今治市の資料に「総理・内閣主導」という文言が発見される

6月12日(月)
・前川氏が新証言 杉田官房副長から指示「外務省と内閣府に関わる天下りメールは出すな」
・去年9月、加計学園側が獣医学部の構想を松野文部科学大臣に直接伝えていた
・NHKで加計学園文書スクープを揉み消した人物が判明 現NHK報道局長 小池英夫
・スシローinひるおび「議事録を読めば安倍首相の正しさが分かる」←内閣府は議事録の公開を拒否中
・スシローinひるおび「文書に『総理のご意向』は確かに存在する だが安倍首相は悪くない」
・加計学園関係者「9月6日に理事長が松野大臣に会って直接今治市の獣医学部の件をよろしくとお願いした」
・今治市開示文書 「高度人材外国人(今後、認定申請)」  内閣府が規制緩和を強要していた
・今治市開示文書 10/31 今治市ボーリング調査申請、同日承認、更に同日に調査始まる
・安倍瀕死 今治市が7840ページに及ぶ加計関連文書を開示 マスコミ 野党が徹底追及の構え

6月11日(日)
・日曜討論。下村が「谷さんは職務でやった」と口を滑らす
・加計ありき 今治市職員、特区指定9カ月前に官邸訪問

6月9日(金)
・加計文書、職員の報告放置 初回調査後「省内に保管」
・安倍政権「木曽氏と前川氏が面会は確認できない」と閣議決定⇒本人たちは面会し話したと証言
・菅官房長官 定例会見で記者に責められ執務室に逃げ込む 翌日午前中の会見をボイコット
・「官邸の最高レベル」文書 文科省が再調査の方針固める

6月8日(木)
・安倍「獣医学部を1校としたのは獣医学会の要請」 獣医学会「求めたのは学部新設の撤回」
・藤原豊:内閣府審議官「全て今治市が悪い」と責任転嫁
・自民党中谷元前防衛大臣「加計学園文書、再調査すべき」と明言
・文科省の職員が複数で幹部に「文書は存在する」と直談判した際の 録音データが存在か?
・神隠し 森友 加計に関わった役人等26人 長期出張で連絡取れず
・内閣府 官邸を訪れた人の記録を廃棄していて確認できず

6月7日(水)
・人治国家 義家弘介・文科副大臣「私が確認していないものは行政文書じゃない」
・「総理のご意向」文書全文、電子書籍化 AmazonやiTunesなどで販売
・獣医学部新設「文書は省内に保管」複数の職員が幹部に報告
・「総理のご意向」メール発覚後 和泉洋人首相補佐官が前川前次官に「会って話がしたい」と伝言
・恐怖政治 「加計」メール 告発、実名で顔出せば「対応検討」 文科相
・安倍が監禁? メールで名前が挙がった13人は文科省の職場から姿を消す
・今治市職員、官邸訪問か 獣医学部新設の提案直前に

6月6日(火)
・獣医学部を新設する地域の選定を始める前に、愛媛県今治市だけが記されている文書が存在
・今治市に稟議書が存在 『H27.4..2 獣医師養成大学の設置に関する協議 場所:首相官邸』
・嘘つき内閣 加計文書「省内で共有」 文科省現役職員が証言
・中谷前防衛相が苦言「加計・森友、政府が説明責任」安倍総理には「あいうえお作文」を贈呈
・安倍を『安倍ちゃん』『晋ちゃん』と呼ぶ加計学園理事長の加計孝太郎氏 学校に姿を見せなくなる
・加計氏 政府専用機搭乗問題「加計学園にミャンマー人留学生がいるから」→0人と判明

6月5日(月)
・安倍が仰天答弁「責任を取るということは責任を取るということだ 中身については言えない」
・やっぱり加計ありき 「2018年4月開学が条件」は京産大には伝えられていなかった
・菅官房長官が大ボラ「前川は定年まで居座るつもりだった」 前川氏「そんなこと言っていない」
・安倍 国会でお子さま答弁「加計学園良いことやってるんだから当然」
・文部科学省 加計メールに記載されている文科省職員の存在を認める
・安倍が白状「岩盤規制を突破してすぐに2校3校作れないから とりあえず加計一校に決めた」
・安倍 追い込まれてデタラメ答弁の挙句 発狂し差別用語「メクラ判」を連呼
・【JNN世論調査】内閣支持率 54.4%(ー8.9) 不支持率 44.1%(+9.3)
・公私混同 2013年 ミャンマー外遊の際 加計孝太郎を政府専用機の乗せていた

6月4日(日)
・報道道2001、ワイドナショー、Mr.サンデーの全てで前川氏出会い系バー擁護の論調
・須田慎一郎のラジオで安倍がスットボケ「前川と会ったか覚えていない」←実は4回会談

6月3日(土)
・前川氏出会い系バー報道に批判が殺到 「公人だから報道は当然」読売新聞が呆れた反論 

6月2日(金)
・<加計問題>圧力文書「文科省内で共有」 開学急かすメールが数十人にCCで回っていた
・18年4月開学「内閣府に計画作らされた」 前川前次官が証言

6月1日(木)
・ニッポン放送のラジオ番組に安倍が出演 「総理のご意向」を自ら認める
・萩生田光一官房副長官、現在も加計学園の客員教授であることが判明
・山本地方創生大臣 獣医学部定員160名の根拠「何人か、というのは神様以外は難しい」
・政府答弁「閣議決定をした石破4条件は必須ではなく留意事項」
・読売新聞「前川前次官の出会い系バー通い」記事をこっそり削除
・森友問題で財務省データ保全却下 東京地裁、NPO申し立て

 

 



        【 5月 】

5月31日(水)
・今治市議会は2月選挙後、3月の最初の議会で審議4時間で加計誘致を決定していた
・国会 和泉首相補佐官、杉田官房副長官、北村内閣情報官 出席要請を自民が拒否
・TBS社長が証言 レイパーデマ口「警察から問い合わせあった」「詳細語らず退職」 
・和泉総理補佐官に続いて木曽内閣参与から前川前次官への働きかけ
・今治市企画財務部作成 特区制度文書表題「『総理・内閣主導』の枠組み」

5月30日(火)
・安倍 過去に加計役員「報酬、1年で14万円」参院委
・地方創生相 加計理事長と去年面会 獣医学部新設の提案で
・今治関係者 市役所に国から電話「間に合わなかったらこの案件はなかったことにする」
・和泉洋人・首相補佐官「総理は自分の口から言えないから、私が代わって言う」

5月29日(月)
・日テレZERO レイプ疑惑山口敬之を紹介「安倍総理に近いジャーナリスト」
・安倍の代弁者 レイプ疑惑山口敬之 被害女性が記者会見「司法が歪められた」
・前川前事務次官 「文書は存在」「100%真実」  第2展開、第3展開も臭わせる

5月28日(日)
・今治市長が4日前に諮問会議の結果を知ってた
・フランス ルモンド紙「共謀罪で抑圧と監視が強まる」
・石破氏、加計学園問題で「スキャンダル系の話で事の本質を見誤ってはいけない」

5月27日(土)
・内閣府主導の文科省天下り処罰は加計認可反対派の一掃だった
・「前川前事務次官の記者会見について」寺脇研氏のコメントを某全国紙が掲載見送り
・百田が前川氏の官邸謀略リークをポロリ「読売新聞載る前に聞いてた」 「議員から」
・特区担当入る庁舎、記者の入館を許可制に 内閣府
・加計学園 和泉洋人首相補佐官が前川前次官に要請 新設手続き「早く」

5月26日(金)
・「総理の意向」と語った内閣府トップの藤原審議官はもともと加計に反対だった
・有田芳生「来週、山口敬之が連絡取っていたアイヒマン北村滋内閣情報官が国会デビュー 」
・民進「獣医学部定員160人の根拠を教えてください」 議長「どなたか・・」 誰も答えられず
・出会い系バー 官邸に指示された読売と産経の記者が前川氏の写真を見せて熱心に聞き込み
・前川氏会見 安倍官邸の強烈な圧力の中 戒厳令並みの厳戒態勢で決行
・現役官僚の大半「安倍に人事を握られてるので不利益な事は一切言えません…」
・民進今井雅人議員「朝日新聞記事の資料配布を理事会で拒否された 初めての経験だ」

5月25日(木)
・民進党加計PT 読売記者が官邸に報道が歪められたと泣く「やってはいけないことをやった」
・前川氏会見「”総理のご意向”の出どころは内閣府 藤原豊審議官」
・前川氏会見「証人喚問に呼ばれれば行きます」
・前川氏会見「読売新聞がなぜこれをあの時点で報じたのか私にはわからない。
          私は(陰謀のある)そんな国だとは思いたくない」
・前川氏会見「出会い系バーでは"女性の貧困"について話を聞いていた」
・前川氏会見「あるものをないとかそんな事は言えない。部下が可哀想」
・菅官房長官が錯乱 共謀罪を批判した国連に陰謀論を展開 加計では前川氏を人格攻撃 
・前文科次官の参考人招致要求、自民が拒否 加計学園問題
・田崎スシローが安倍官邸の方針を代弁「前川氏は最悪の事務次官 」「無視すべき」
・昭恵が名誉顧問NPO法人「メコン総合研究所」と加計学園は事業提携をしていた
・安倍官邸が加計学園に関係した官僚の不祥事を次々にリークしている、裏切りには死を

5月24日(水)
・NEWS23が前川前次官のインタビューを明日放送と予告
・加計文書 文科省内のメールで共有されていた
・前川前事務次官インタビュー 「総理のご意向文章は本物です」
・安倍は過去に加計グループの監事を務め、報酬を得ていた
・官邸幹部が加計問題実名告発ツブシの謀略を認める「マスコミと当人への警告」
・共産党小池議員 加計関連内部文書の複数所持を示唆

5月23日(火)
・2020年度の「獣医師の確保目標」 京都府が32人に対し、愛媛県は0人
・政府関係者がリーク 加計学園の選定を前提としていたことをうかがわせる工程表

5月22日(月)
・政府関係者が共産党に爆弾リーク 文科省案が「総理の意向」ですべてひっくり返されていた
・加計学園5/22 共産党小池晃「直接 政府関係者から資料。動かぬ証拠」
・補助金不正は財務省とキアラ設計が主導 籠池嫁「コンプライアンス大丈夫?」キアラ「問題ない」
・安倍が朝日の加計学園報道をFacebookで「テロ」認定
・愛媛県知事 「内閣府から助言があって、国家戦略特区で出したらどうかいうことだった」
・財務省 評価額9億の国有地を13億(8億+5億)円も値引きするよう鑑定士に求めていた

5月21日(日)
・森友関連資料、ダンボール数箱分がついにPDF化される
・加計文書 文科省の職員は「『なかった』という結論は官邸の指示

5月20日(土)
・加計獣医学部専任教員 他大学を定年退職した人や獣医師になりたての人も含まれる

5月19日(金)
・共謀罪法案について、プライバシー制約の恐れと国連報告者が政府に書簡を送る
・ツイッターが長時間ダウン 自民 公明 維新の共謀罪強行採決で市民の怒りが爆発
・文科省「加計文書」確認できず…ただし共有ファイルのみで職員PCは除外 手抜き調査
・キアラが国交省しか知らないような内部情報をもとに補助金水増し計画 国側が手引きか?

5月18日(木)
・義家文科副大臣 家計学園文書の事実関係を認める
・今治市獣医学部申請資料 京産大20枚 加計学園2枚 しかもMERSをMARSとスペルミス
・安倍を討つ刺客 民進党の切り札は元文科省事務次官:前川喜平氏か?
・ジャーナリストの大谷氏「明日以降もじゃんじゃん資料が出てくる」
・山本創生相 第25回国家戦略特区諮問会議で発言「総理から御指示をいただきました」
・官邸の犬レイパー山口敬之 北村滋内閣情報官への相談メールを新潮編集部に誤送信
・家計学園文書「平成28(2016)年9月26日(月)18:30~18:55」という具体的な日時や、
 〈「対応者」として内閣府の審議官と参事官、文科省の課長と課長補佐の計4人の実名〉も
・家計学園文書 田崎スシローがポロリ「これ本物。発言知る人は一部のみ。僕も知っていた」
・加計計画「できない選択肢ない」 内閣府要求の日時記録
・昭恵氏、加計学園でも「名誉園長」 職員連れて催し参加

5月17日(水)
・日本獣医師会顧問北村直人氏(前衆議院議員) 文科省記録文書の事実関係を認める
・加計学園 文科省に「総理のご意向」を伝達したのは安倍の側近 萩生田官房副長官
・加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書

5月16日(火)
・3メートルより先にゴミはなし 8億円値引きの根拠覆る 
 財務省がボーリング調査確認せず
・近畿財務局が籠池氏側へ送ったメール
 『瑞穂の国記念小学院開校に向けご協力いただきありがとうございます。』
・森友問題、自民大阪府議団が百条委を再提案 大阪維新、公明は否定的
・安倍昭恵夫人付の公務文書は「用済み」廃棄

5月15日(月)
・森友学園問題 交渉記録廃棄で刑事告発
・昭恵夫人・谷査恵子氏らへの連続刑事告発

5月13日(土)
・籠池氏音声データ 田村財務省室長「安倍晋三記念小学校を応援しています」

5月11日(木)
・アンコン全開 「準強姦疑惑」の山口敬之氏について古巣のTBSが対応を拒否
・「ザ・ニュースペーパー」が演じた森友問題コント 収録するも放映当日、お蔵入り
・昭恵氏に同行の職員、出張書類なし 「公務」のはずが…

5月10日(水)
・菅官房長官の片腕 警視庁の中村格が山口敬之のレイプ疑惑をもみ消し
・近畿財務局担当者 昭恵籠池夫妻スリーショット写真「これは局長にも見せななあかん」
・8億円ゴミは未確認だった 籠池氏がジャーナリストに明かす
・森友問題で必死に安倍を擁護する御用コメンテーター山口敬之にレイプ疑惑
・レイプスキャンダルについて釈明した山口敬之氏のFBに昭恵がいいね!

5月8日(月)
・黒塗り資料のタイトルは なんと「安倍晋三記念小学院の設置趣意書」
・籠池氏音声データ 本物と判明
・安倍が昭恵の国会招致をまたまた拒否 本人は雲隠れでゴルフ三昧
・自民党が籠池氏の参考人招致を拒否

5月7日(日)
大阪地検特捜部 財務局担当者らに説明求める

 

        【 4月 】

4月30日(日)
・Mrサンデー 財務省面談時の録音を声紋鑑定 99%田村国有財産審議室長と一致

4月29日(土)
・昭恵氏付政府職員の旅費に税金から170万 昭恵のポケットマネーという話はウソだった
・籠池諄子氏「維新と大阪市は森友学園を潰すために異常な行動を取ってます」
 「産経はウソばっかりなので新聞を朝日に変えた」
・国会関係者「加計学園には触るな」とマスコミに対して《 おふれ》 が出ている」

4月28日(金)
・昭恵を「名誉校長から降ろせ」と打診したのは安倍事務所秘書 初村滝一郎氏
・財務省田村室長 民進党ヒアリングに同席を拒否
・籠池氏「交渉経緯、昭恵氏に報告」 国有地売却問題
・財務省:佐川が神答弁「音声が本人かどうか分からないから本人に確認しない」 

4月27日(木)
・衆院集中審議5月8日に5時間 テーマは「安倍内閣の基本姿勢」 
・民進、28日に籠池泰典氏からヒアリング

4月25日(火)
・「森友」交渉記録 会計検査院が不適切破棄を指摘
・籠池氏と国有財産審議室長の面談時の録音が発掘される
・昭恵名誉校長辞任のFAXは衆議院議員会館1212号室、安倍晋三の部屋からだった

4月24日(月)
・酒井元弁護士が佳茂氏にメール「大阪府を敵に回すと大変なことになる」
・2月下旬、自民大塚たかしが来園 昭恵の名誉校長辞任と紹介H . Pの削除を要請

4月23日(日)
・銚子市長選 現職の越川氏が勝利 安倍友の野平氏はダブルスコアで惨敗
・安倍昭恵さんがフェイスブックを再開 批判が殺到

4月22日(土)
・安倍昭恵「民進党を解党しろ」発言に、いいね! → 即消し
・籠池長男・佳茂氏 ツイッターを再開 「打倒安倍政権」を宣言
・審議前に売買契約の手順資料 財務省、森友側に渡す

4月20日(木)
・三井環が安倍昭恵、青田優子、堀口恵美、氏名不詳者 を東京地検に告訴
・森友資料開示、大塚財務副大臣「与党の了解が必要」

4月19日(水)
・籠池長男・佳茂氏「小学校を期待していたのは安倍首相」
 「酒井弁護士が小学校の設置認可申請取り下げを助言し
 土地購入時の価格について国と交渉した」
 「松井府知事が小学校建設の地鎮祭に祝電をくれた」
・文春砲 安倍夫妻「腹心の友」加計学園に流れた血税440億円!
・安倍首相「維新は利用できるからいい」 
 維新の足立は官邸からの命令で質問してるやらせ議員だった

4月18日(火)
・昭恵首相夫人の田植え同行、交通費を外務省が負担
・自民:西田議員に安倍が電話「国会質疑で維新に触れるな」
・安倍 商業施設セレモニーで「山口の物産がない…忖度していただきたい」と軽口

4月17日(月)
・大阪5区選出、公明党の国重先生に関西エアポートの助成金を口利きしてもらった
・酒井弁護士 申請書取り下げの件 コピーが取られていない
・藤原工業の下請け三栄建設が森友学園の産廃の件で関与
・14年12月17日段階で近畿財務局が森友側に土地の入手する方法を丁寧に説明

4月16日(日)
・共産党宮本議員「新たな展開がありました これから上京して質問準備にかかります」
・安倍晋三、昭恵夫妻を刑事告発へ、日本初の試み

4月15日(土)
・番外 安倍「北からサリンが降ってくる」と危険を煽りつつ花見で酒盛り 昭恵も同伴
・森友 菅野氏新ネタ 真っ黒ノリ弁ナシの財務省資料をUP
・森友 自民党の丹羽委員長が「強行採決」を謝罪

4月14日(金)
・森友 昭恵氏付の職員、選挙応援に13回同行 政府答弁書
・森友 7割「納得せず」=首相説明に不満大きく―時事世論調査
・番外 ゴミウヨ 永遠のゼロ・百田尚樹がツイッターで日本国内での「テロ」を予告
・森友 安倍小学校土地売却 大阪航空局が内規を無視して決済
・加計 アベ友学園グループ 千葉科学大学の入試問題は小学校レベル
・森友 サステナブル補助金を決定する委員に籠池や藤原工業が複数会接触
・加計 教員予定者9名は学位もない教育歴もない学生 半数が退職年齢近傍の者

4月13日(木)
・グッディ 財務省が出した真っ黒ノリ弁書類に唖然
・森友学園 売却価格提示当時の最終決済者は近畿財務局長 美並義人

4月12日(水)
・暴挙!厚生労働委員会「総理への森友質問は禁止」自民党がブチ切れ強行採決
・安倍の親友「加計学園」総帥が「首相の後ろ盾があるから大丈夫」と発言
・安倍に対する森友の質問、委員長が禁ずる 「質疑は議題の範囲内で」と 厚労委員会

4月11日(火)
・加計学園 今治市住民説明会「戦略特区特別委員会は秘密会だった。
 市民は追い出されていた」
・首相夫人付き職員は安倍政権で1→3→5人に! 
 スキーイベント、海外旅行、選挙応援にも公務として同行
・加計学園の売文句『将来の総理がバックアップする学校です、就職率も100パーセント』
・佐川理財局長の自動消去システムは嘘 財務省「手作業でデータを消している」
・サミット発表前日 昭恵が知人に漏洩
 「わたしは首脳たちの夫人を伊勢神宮にお連れします」

4月10日(月)
・安倍の友達 加計学園にエボラウイルスなどを扱うレベル4の施設を認可
・安倍晋三 お友達の加計学園に96億円 通常の10倍以上の補助金を与える
・森友との交渉記録、データ復元の可能性 財務省認める
・谷査恵子首相夫人付 昭恵の私的なイベント「UZUの学校」の主催者を務める

4月9日(日)
・Mrサンデー 籠池町浪氏激白「昭恵夫人は嘘をついている」
・上西小百合氏「今日、重要人物が逮捕された 自民党議員の〝薬物疑惑〟が再燃する」

4月8日(土)
・日本会議=生長の家=谷口正春=大本教=善信光会 「亀岡保育園」にも昭恵は関与
・安倍昭恵は統一教会で名誉会長してた笹川良一の設立した日本財団関連団体の代表

4月7日(金)
・昭恵 「元暴力団組長との親密写真」 推薦の人物を自民党公認候補に押し込む
・朝礼での教育勅語の朗読「問題のない行為」 ヤンキー極右:義家文科副大臣
・維新の会代表だった平沼赳夫が大阪府の担当課長に圧力をかけていた事実が発覚

4月6日(木)
・近畿財務局、森友側がまだ認可申請出してないのに「(認可の)進捗 どう?」
・昭恵 籠池嫁に公式発表前にサミットは伊勢志摩で行われると機密を漏洩
・籠池氏の手帳6年分残存 昭恵と何度も会って電話
・昭恵 奈良学園大学を訪問(学長 梶田叡一 = 大阪府私学審議会) 認可にも関与
・近畿財務局、大阪府庁を5回訪問 森友学園の審議状況聞く 松井は1回と説明

4月5日(水)
・実は別々に現地へ 安倍首相夫妻の“週末別荘デート”はヤラセだった
・フジTVグッディ デマ口が谷氏のFAXを公務と認める
・大阪地検:財務局職員捜査へ…森友用地値引き、告発受理
・内閣官房「2016年6月28日、7月2日、9日、昭恵の秘書官が選挙の応援に随行していた」

4月4日(火)
・ジャーナリスト大谷氏「籠池を偽証罪で告発すれば昭恵も証言台に立つことになる」
・ネトサポが籠池長女 町浪氏に成りすましデマツイート 直ぐにバレて逃走
・財務省 パソコン上のデータは短期間で自動消去
・安倍「関わっていたら政治家辞めますよ!」の国会議事録が消えてる事が判明
・昭恵氏付職員のファクス「行政文書でも公務員としての職務でもない」 閣議決定
・元経産省 飯塚氏「谷さんに責任を押し付けるな」 昭恵「そんなつもりはない」と言い訳
・昭恵の付き人 谷査恵子さんが先月24日から出勤していないことが判明

4月3日(月)
・昭恵 公務員の秘書を帯同し国政選挙で応援演説 国家公務員法違反の疑い
・稲田防衛大臣、籠池への感謝状を未だ取り下げず
・近畿財務局「小学校用地の名義を国に変更してください」転売し問題のもみ消しを画策か
・籠池妻が助けを求めるも 昭恵「もう遅い」と手のひら返し ゆるふわ系聖母説が崩壊
・JNN世論調査 政府の説明に「納得できない」 76%

4月2日(日)
・”辻元デモ”2日目 またもや参加者12人と散々 ネトウヨはデモ自体「無かった」ことに
・菅野氏「100万円の寄付がなかった」と言い切っているのは、日本7中で安倍晋三ただ一人
 
4月1日(土)
・ネトウヨ主催”辻元デモ” 何と参加者は7人!ネットの大騒ぎが工作員の仕業だとバレる
・籠池氏長男 共謀罪に反対を表明 
・籠池氏の代理人 葉梨康弘衆議院議員らに対して抗議書を送付
・籠池長女 町浪氏「昭恵夫人からの寄付に、職員室で歓喜の声が沸きました」
・塚本幼稚園職員「昭恵夫人のお付きの人全員が外の廊下で電話をかけてるのを見た」

 

        【 3月 】

3月31日(金)
・谷氏、「内閣総理大臣官邸」名の封筒を使って籠池に9~21枚の私信を送っていた
・自民葉梨が証人喚問で公開した籠池の手紙、何故か手を加えられ日付を消されていたと判明
・佐川「森友資料はない」”理財局”国有財産審理室「ドッジファイル4、5冊分の文書がある」
・谷が籠池に電話「昭恵さんにお電話いただいた件ですが、こちらに文書を送ってください」
・昭恵、山口敬之(官邸の飼い犬 通称:デマ口)のフェイスブックの最新投稿に、いいね!
・松井知事会見「昭恵夫人が関係あるのは間違いない 」

3月10日(金)
・籠池理事長 小学校の認可申請を取り下げ 記者会見で延々と持論を垂れ流す
・「森友の依頼で契約書3通作成」 施行業者が府に証言
・森友、建築費を虚偽申告か 新たに15億円の領収書提示
・籠池氏「ごみ、なんとかしてほしい」 財務省室長が証言
・自民・船田氏「特別な力学働いたと…」 森友問題に言及

3月9日(木)
・参院予算委、16日に「森友」現地視察へ…自・民が合意
・大阪府は現地調査を中断 籠池泰典理事長の妻が職員の写真を撮るなどしたため
・籠池理事長が囲み取材で吠える「アサヒが悪い」「野党が悪い」「小学校を認可しないと大変なことになる」
・籠池理事長が動画を投稿「与党国会議員と面識がある」「とかげの尻尾切りは止めて頂きたい」
・森友の小学校、不認可へ 大阪知事「虚偽の契約書」
・「森友」保育園、補助金1000万円不正受給か
・日本会議が逃走 「保守の会」のホームページが閉鎖中

3月8日(水)
・森友学園の要 「総括教員」が就任辞退
・森友、金額違う契約書3通 府関係者「どれが本当か…」
・首相夫人の講演に政府職員が同行、「私的活動」が一転「公務」に
・<森友学園>教員予定者名簿に無断記載か一度も先生を引き受けると言った覚えはない」
・自民党幹部 「森友理事長を呼んだら何をしゃべり出すかわからない。呼ばない選択肢が正解だ」
・森友学園に新疑惑 小学校建設費「21億8000万円」の調達先
・遂に犠牲者 安倍小学校の工事関係者が謎の死
・森友理事長、経歴詐称か 「自治省から出向」記録なし
・松井知事「理事長の国会招致決めて」 森友学園問題

3月7日(火)
・森友学園の産廃土「財務局が埋め戻し提案」 関係者証言
・公明党機関紙の聖教新聞 「森友学園」で検索しても「該当記事がありません」
・「森友学園」破綻危機 不安増す工事業者で暴露合戦の恐れ
・自民、森友学園理事長らの参考人招致拒否
・田んぼに園児を突き落とす、バケツで頭から水を掛ける、森友学園の教育内容が完全に幼児虐待
・森友学園問題「国民に納得いく説明を」 経団連会長
・森友学園 維新、学園理事長参考人招致に賛成へ

3月6日(月)
・塚本幼稚園児の防衛フェス出演中止 軍歌や演奏披露できず「自業自得」と一般市民 
・TBS世論調査 籠池氏の参考人招致「行うべき」76%、昭恵夫人が名誉校長「不適切」78%
・安倍首相と記者クラブ「赤坂飯店の夜」 やはり森友学園問題の口封じが目的だった
・森友学園理事長の長男が激怒、政治家の名前を大暴露!自民党議員が続々!「安倍先生と会った」
・森友学園“口利き”疑惑 与党幹部が激白「本当に口利きしたのは◯◯大臣」
・「森友学園」小学校、風前の灯 認可見送りなら更地にして買い戻し
・森友学園 賃料滞納…予算委で政府明かす 国有地購入前 
・政府、森友学園に見積もり求めず 隣接地は実施

3月5日(日)
・「推薦入学枠の提供で合意した」 相手の中学校は「合意は事実無根」と否定
・森友学園に保守団体から「迷惑」の声
・海外メディア「極右と安倍首相の親密関係こそ問題の本質」

3月4日(土)
・稲田防衛防衛は国会議員になる前に森友学園塚本幼稚園の顧問弁護士をしていた
・森友学園問題 産廃埋め戻し、財務局が促す 27年9月、協議記録に記載
・南港さくら幼稚園で、籠池夫人は暴行事件を起こす
・ヤフコメは民進叩きを放置していたにも拘らず安倍批判が集中した途端突如コメント中止
・森友学園の元地主さんのお話「畑だったんだからヒ素や鉛などある筈がない」
・安倍小学校の賃料、不自然な減額 国側「軟弱地盤」理由に

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

ではまた。

 

cargo
 

 

 

 

7/3にUSENさんの店舗向けサービス"OTORAKU"の夏セレクションが公開されました!

キュレーター陣はKyoto Jazz Massive沖野修也さん、FPM田中知之さん、Licaxxxさん、モンドグロッソ大沢伸一さん、ジャズトロ野崎良太さん、そしてワタクシcargoという布陣でお届けしております。

8月にはピチカートの小西康陽さんも登場するそうですので、豪華ですね!

カフェやサロンなどの店舗オーナーさんは、ぜひチェックしてくださいね。


ワタクシは今回も3つのプレイリストを提供させていただきましたので、今回もその選曲をちょっとだけ公開します。
 

▼01 【Playlist Title】   [Clicks]
Electronica、IDM、特にClicks & Cuts系を中心にセレクトしました。

01 Harold Budd - Above Chiangmai
02 Alva Noto & Sakamoto - Aurora
03 Pleq_-_Good_Night (Go-qualia_Lucid_Dreamin_Non_Rem_Sleep_Mix)
04 Ametsub_-_Blue_Loop
05 HASYMO_-_Tokyo_Town_Pages
06 Caelum_-_Kyrie (Exclusive_Mix)
07 Flica_-_F
08 nao_tokui_-_pan_pacific
09 no.9_-_Chrysanthemum
10 MimiCof_-_Sea_And_Sun
全35曲


▼ 02 【Playlist Title】   [House]
夏を感じさせるDeep Houseを中心にセレクトしました。

01 Black_Motion_-_Fortune_Teller
02 Enzo Siffredi - Are You Insane
03 Mendoza - Love Druggie (Addict) (Hannah Wants Remix)
04 David Zowie - House Every Weekend (Radio Edit)
05 KDA - Just Say feat. Tinashe (Cassius Remix)
06 Siege - Crunk
07 DJ Snake - Oh Me Oh My ft. Travis Scott, Migos, & G4SHI (Malaa Remix)
08 Black_Coffee_-_Come_To_Me
09 Arny & Anturage, Sergey Silverstone - What Can I Do
10 Tim Deluxe 'JAS' (Eli Escobar Remix)
全35曲


▼ 03 【Playlist Title】   [Tropical]
世界のトレンドとなった”Tropical House”を中心にセレクトしました。

01 Parra For Cuva - Wicked Games
02 Asaf Avidan - One Day _ Reckoning Song.
03 Little May - Boardwalks (Sonny Alven Remix)
04 Lucy Rose - Like an Arrow
05 Josef_Salvat_-_Paradise_(Boehm_Remix)
06 Gryffin_ft._Josef_Salvat_-_Heading_home_(Feki_remix)
07 Campsite Dream - Crush
08 Lane 8 - Nothing You Can Say (feat. Lucy Stone)
09 Alan Walker - Faded
10 Oliver Nelson ft. River - Changes (Clear Six Remix)
全30曲
 

 


OTORAKUのツイッターも新設されましたので、この機会にどうぞ!

 

OTORAKU Twitterアカウント

https://twitter.com/usen_otoraku

ユーザ名: @usen_otoraku

 

 

都議選は自民の歴史的大敗で幕を閉じ、一安心というところですが、新たな脅威も生まれてしまいました。

 

都民ファーストの大躍進です。

 

私は、むしろ都政に限っては自民より小池ファーストのほうが危険なんじゃないかとさえ思っています。

 

そもそも小池ファーストに投票した方で、小池知事の言う「東京大改革」の中身を知ってる人ってどれだけいらっしゃるのでしょうか(笑

 

え?マスコミが必死に「小池小池」「改革改革」と報道し続けていたのに中身を知らない?笑

 

まあそりゃそうですよね、だって小池自身が中身を語らないんですから。

 

東京大改革の真髄は構造改革です。

 

国家戦略特区で規制緩和や移民受け入れを推進し、医療や教育を破壊、都民の財産を外資に売り飛ばす、ということです。

 

要するにこれ、新自由主義改革ですね。

 

安倍首相のやってることとまったく同じです。

 

残念、都民はまた騙されちゃいましたね。

 

 

本日は、その新自由主義(ネオリベラリズム)とは何なのか?そしてそれがすでに世界では過去のものになり、嘲笑の的にさえなっていることを伝える記事を紹介させてもらいます。

  *例によって英語力の貧弱さから間違っているかもしれませんので、内容を正しく原文知りたい方は原文チェックお願いします。

(元ソース)

▼  Nobel Prize-winning economist Joseph Stiglitz: neoliberalism is dead

Aug. 19, 2016,

http://www.businessinsider.com/joseph-stiglitz-says-neoliberalism-is-dead-2016-8?r=UK&IR=T

ノーベル賞受賞の経済学者、スティグリッツはなぜ「新自由主義は死んだ」と言うのか

·         ウィルマーティン

·         2016年8月19日

新自由主義は死んでいる。Getty / Win McNamee

 

ジョセフ・スティグリッツ(ノーベル賞受賞エコノミスト、元米大統領ビルクリントン前顧問)は、新自由主義経済思想を取り巻くコンセンサスは終わったと述べる。

 

最新の本「Euro:共通通貨がどのようにして欧州の未来を脅かすか」を発表した Business Insiderと会談し、ユーロや欧州の経済の根本的な欠陥が、ユーロシア大陸に大きな問題を引き起こしていると主張しているスティグリッツは、過去30年ほど西側の経済思想の支配的考えだった新自由主義が死にかかっていると主張した。

 

1980年代後半から、いわゆるワシントン・コンセンサス以来、新自由主義(自由貿易、開放市場、民営化、規制緩和、民間部門の役割を高めるために設計された政府支出の削減)は、世界最大の経済と国際通貨基金(IMF)や世界銀行などの国際機関の考えを支配している。

 

米国のロナルド・レーガンとクリントンと英国のマーガレット・サッチャーの政策は、しばしば新自由主義のゴールドスタンダードとして掲げられているが、近年の英国のジョージ・オズボーンとデイヴィッド・キャメロンの経済政策においても、新自由主義の伝統は継承されてきた。

 

新ネリベリストの2大チャンピオンであるマーガレット・サッチャーとロナルド・レーガン。REUTERS /ラリー・ルーベンシュタイン

 

しかし、2008年の金融危機以来、新自由主義のコンセンサスが、世界を前進させるための正しい道ではないかもしれないといった意見が、経済界および政治界の双方で盛り上がっている。 過去数年間、成長率が低く、不平等が激しかったことで、その意見のうねりが牽引力を得たかたちだ。

 

2001年に情報非対称性に関する研究でノーベル経済学賞を受賞したスティグリッツは、近年の新自由主義の最大の批評家の一人であり、1980年代から世界を掌握してきた"新自由主義の幸福"はすでに去ったと言う。

 

ビジネス・インサイダーが「ネオリベラリズムを取り巻く経済的コンセンサスが終焉を迎えているかどうか」を問うと、スティグリッツ氏は、「学問の観点から、あるいは政策の面から話すことができるが、学問の観点からは、非常に拒絶されてきている」と答えた。

 

「若い学生は、新自由主義の仕組みを確立することに興味がありません。彼らは市場の失敗が広がっている現実を理解するなかで、どこで失敗するか、またその破綻に対して何ができるかを理解しようとしています。それはミクロ経済とマクロ経済の両方に当てはまります。それがどこにでもあるとは言いませんが、私はそれは支配的だと思います。」

 

「政策立案のサークルでも、同じことだと思います。もちろん、これを認識していない米国の人たちもいる。しかし、右派の人々の多くでさえ、市場があまり有効に機能してない、そして政府が問題を修正することができないということを認識しています」

 

スティグリッツは、新自由主義イデオロギーの中心的な考え方の一つである、市場が単独で放置されたときに最も機能し、規制のない市場が経済成長を高める最善の方法であるという考え方は、今やかなり反証されていると主張している。

 

「“市場は大抵いつもうまくいっている”、また“政府のやり方を進め続けなければならない”という新自由主義の陶酔から離れ、“市場は機能していない”と認め、政府がこれを軽減できる方法で機能するように議論しなければなりません」と彼は言う。

ほかに、スティグリッツは「新自由主義は途上国と先進国の両方で死んでいる」とも述べている。

 

スティグリッツによる、このコンセンサスが「死んでいる」という主張は、ある意味ほかの意見よりも率直なだけであり、彼の新自由主義が問題を抱えているという信念が孤独しているわけではない。 5月のブログ記事では、IMF(長年の新自由主義のチャンピオン)の3人のエコノミストが、新自由主義の、特に不平等の創造に関して、いくつかの側面の有効性に疑問を呈したのだ。

 

Joseph StiglitzChristine Lagarde、国際通貨基金(International Monetary Fund)マネージングディレクター。LagardeIMF内の新自由主義に疑問を投げかけている人物の1人ではない。ロイター/ Philippe Wojazer

 

ジョナサン・オストリーとプラカシュ・ロウンガニ、ダヴィデ・フルセリは 、「不平等を促進させた財政的開放(financial openness)と、成長を損なう緊縮財政を、新自由主義のアジェンダが意図をもって推進している」  「不平等が成長のレベルと耐久性の両方を大幅に低下させる可能性があるという強い証拠が出ている」と主張した。

 

オストリ氏は、ブログが公開された日にファイナンシャル・タイムズに次のようにも述べている。「この点においては、多くの人々が、基本的に新自由主義的アジェンダのいくつかの側面を考え直さなくてはならない、と同じ考えを持っている」そして「その危機が、私たちが考えてきた方法は正しくない、と示している」と加える。

新自由主義の衰退

新自由主義の衰退は、2010年に保守党が政権を取って以来、緊縮財政により統治されてきた英国でも明白である。デビッド・キャメロン首相とジョージ・オズボーン財務長官は、6年間の緊縮財政プログラムを通じ、財政赤字の縮小を記録しことを統括した。

 

しかし、キャメロン首相が英国の欧州連合(EU)離脱投票に続いて辞任して以来、英国の財政支出策は、成長を刺激する実行可能な手段として再び牽引力を増し始めている。 新たに設置されたテレサ・メイ首相の下院議長であるフィリップ・ハモンドは、秋の声明で財政緩和(fiscal easing)のいくつかの形を発表することが広く予想されている - 昨年末(11月末) )。 Business Insiderのオスカー・ウィリアムズ・グラウト氏は7月中旬に「英国の緊縮財政の年月は終わった」と主張した。

 

大西洋の向こう側の、米国大統領候補のヒラリー・クリントンとドナルド・トランプの両者は、インフラ・プロジェクトに資金を提供するために政府の借入を拡大することを支持した。

 先週Barronの雑誌でRandall W. Forsythが主張したように

「我々は今や皆ケインズ主義者だ。リチャード・ニクソン大統領は1971年にニュー・エコノミック・プランを発表したことで有名だが、その考えは今広がっている。2つの主要政党の大統領選挙候補者は、特にインフラプロジェクトのための政府支出の増加を求めている。」

 

スティグリッツが主張しているように、新自由主義は完全に死んでいないかもしれないが、確かに多くの角度からの挑戦が見られる。

 

 

以上。

 

 

「議会の透明性を確保する!」「見える化する!」と豪語する小池ファーストの回答(笑) 
 

 

日本国民が早く目覚めることを祈ります。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

cargo