cargo official blog powered by ameba

クラブ系ユニットcargoのオフィシャルブログ

Official Site : www.cargo-jp.com


テーマ:
亀井 32152 b.jpg

第二次亀井静香・次期内閣が組閣されましたので、お知らせします。

内閣メンバーは以下の通り。



亀井静香 (無)  内閣総理大臣


小沢一郎 (生活)  外務大臣  

志位和夫  (共産)  内閣官房長官  
 
ジョセフ・スティグリッツ (民間)  財務大臣     

大門みきし (共産)  経済産業大臣   

山本太郎 (生活)  総務大臣

宇都宮隆 (民間)  法務大臣

山田正彦  (民間)   厚生労働大臣    

木城実 (自民)  国土交通大臣

森ゆうこ(生活) 防衛大臣

尾辻秀久 (自民)   農林水産大臣    

福嶋みずほ (社民)  女性活躍担当・少子化担当大臣  

辻本清美 (民進)  社会保障担当大臣   

紙智子 (共産)  環境大臣   

平沼赳夫 (自民)  国家公安委員長

苫米地英人(民間) 文部科学大臣

小泉龍司 (自民)  復興大臣・地方創生担当大臣  

玉木雄一郎 (民進)  内閣官房副長官   

亀井亜希子 (民間)  経済再生担当大臣   
 



以上、民間5人、自民4人、共産3人、生活3人、民進2人、社民1人、無所属1人



「ぼくのかんがえた さいきょうのないかく」です。


つうか日本国籍持たない外国人は、民間からとはいえ大臣にはなれないですけどねw


入閣条件は、基本的には「TPPに反対する人たち/アンチグローバリスト」となります。


小沢一郎、志井、山本太郎、尾辻、山田正彦らへんは、第一次亀井静香・次期内閣から変わらず入閣。

あらたに福嶋みずほ、辻本清美、玉木雄一郎、大門みきし、宇都宮隆らが入閣。
(これはパナマ文書問題でがんばってくれていた議員が中心)

ちなみに、平沼赳夫、小泉龍司、木城実ら自民勢を評価するのは、郵政民営化で造反し、自民党を除名されても決して意見を曲げなかったから。

私にとって右とか左とか些細な違いはどーでもいい。



前回2014年の第一次亀井静香次期内閣はこちら

■亀井静香内閣を(勝手に)組閣してみた。
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-11970156212.html 




今回は、前回入閣していた自民党勢は総じてクビ。

今の自民党は単なる売国党になりつつあります。

特に稲田氏を入れてしまってたのは痛恨のミス(笑)
僕はイデオロギー的には保守左派で、歴史観は保守に近いのですが、まさか「戦争は霊魂進化の為の最高の宗教行事。それがずっと自分の生き方の根本」とか言う超危険人物とは思わなかった(笑)
こんな基地外が安倍内閣では防衛大臣をやっている危うさったらありませんね。


というわけで今回は左派系の入閣が多くなった。

だって彼らのほうが断然「保守」なんですもの。



亀井 6d7f1f65.jpg

亀井 atKMS.jpg


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
cargoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

【 関連 】
#拡散希望 超絶わかりやすいTPP解説 秋の国会で批准??
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12189242257.html
#TPP反対と言ったの私だ=自民議員の84%がTPP反対だった ~秋の臨時国会でTPP推進
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12190610620.html


no-tpp-protest-620x412 b.jpg

皆様こんにちわ。

本日は、前半がTPP関連の件、後半が三宅洋平関係の件です。

昨日、東京地検特捜部が、改めて元TPP大臣の甘利氏の元秘書を不起訴処分としました。

■甘利氏元秘書、再び不起訴 東京地検の捜査終結
2016年8月16日 朝日
http://www.asahi.com/articles/ASJ8J4WN1J8JUTIL01V.html


6月には甘利氏自身も不起訴となっています。

■社説:甘利氏不起訴 処罰できぬ法の限界だ -
2016/06/04 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160604/ddm/005/070/023000c



東京地検特捜部が斡旋利得処罰法違反ではないと判断したため、不起訴になったということです。


しかしちょっと待ってくれ。

じゃあこれはなんなんだよ!!!??
「20億円かかる」 甘利氏問題、元秘書の面会音声公表
2016年2月15日  朝日
http://www.asahi.com/articles/ASJ2H5JDLJ2HUTIL02W.html

■元秘書「レクサス買って」 民主党が音声データ入手
2016.2.16  産経
http://www.sankei.com/politics/news/160216/plt1602160016-n1.html

■【国会】民主党『甘利事件の音声データを独自に入手した!!甘利会見は全て嘘だ!!』 平成28年2月15日
https://www.youtube.com/watch?v=hw0NJ_gdNWk

秘書がおもいっきり「レクサスほしい」だの「20億必要」だのと言い残した音声データという物的証拠が存在するのに、不起訴であります。

しかも、6月に自身の不起訴が確定した直後に、「睡眠障害」で入院していた甘利氏がひっそりと退院しています。

そんな都合の良い病気がありますか??


本当に怒り心頭でありますが、告発者が以下のような証言も残しています。

「甘利捜査は不起訴ありきだった」告発者が証言
2016.06.08 文春 スクープ速報
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6228

告発者の一色氏は、「検察には最初から結論ありきのシナリオが出来ていたとしか思えない」とし、捜査の経緯を明かした。

「大臣室での現金授受の場面については、座席の位置から言動まで詳細に質問されました。

お金を渡した趣旨については『(口利きの)お礼です』と答えましたが、何故か調書には書かれませんでした


まったく、ふざけすぎだぜ~。


余談ですが、この甘利元TPP大臣の秘書の清島氏、かつては江田憲司衆院議員(維新→民進)の秘書も勤めていました。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/173920
江田議員と言えば、甘利氏と同じく改革派(売国派)として名を馳せていますが、米国のTPP交渉を担当するUSTRのフロマン氏と留学時代にルームメイトだったとのこと。
http://www.eda-k.net/column/everyday/2013/04/2013-04-30a.html

妙なつながり方もあるもんですね。



CIA出向経験者と日米合同委員会出身者が、代々の検事総長を勤める地検。

そして決定的証拠がありながら甘利氏と秘書が不起訴となるという凄まじい事件を一切報じなかったテレビ局......。


グローバル企業の利益ために、TPPや規制緩和を進める改革派(売国派)の議員は、何か不思議なフォースで守られているとしか思えませんね。


こんな気の狂った東朝鮮の国民である私たちですが、あきらめてはいけません。


先日参加した講演会で、TPP意見訴訟・原告代表の安部芳裕さんが面白いことを言っていました。


船井勝仁、安部芳裕、天野統康の講演会にて

DSC_0076 b.jpg

先日の船井勝仁、安部芳裕、天野統康の金融関係の講演会にておもしろいやりとりがありました。
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12189505707.html

こちらの講演会の内容は、ヒカルランドさんから本としてリリースされる予定ですが、私の記憶している限りで一部だけ要約してみます。
(彼らの言葉そのままではないので、詳しく知りたいかたは本を買ってご確認ください)


船井 「1913年、国際金融勢力はアメリカでFRBを創設し通貨発行権を掌握した。
     その翌年に第一次世界大戦がおこっている。
     当時のアメリカは物質的にも豊かになろうとする段階だったが、今の中国とよく似ている。
     もし中国の中央銀行が国際金融勢力におさえられたら、第三次世界大戦が起こる
     のではないかと危惧している。
     また、戦争というのは、だいたい経済が停滞したときに起こる。
     将来的にどんな恐慌が訪れるかわかりませんが、私は政治にはまったく
     期待していない
んで、自分の身は自分で守るしかない」

安部 「金融システムを変えることは難しいが、政治は変えられる。
    13年の参院選でも山本太郎をサポートし、政策ブレーンとしてやってきた。
    先月の参院選では三宅洋平のブレーンとしてもサポートしてきて手ごたえを得ている。
    私は政治こそ変えなければいけないと皆さんにお伝えしたいと思います」



普段クールな安部さんが、「政治に期待しない」と言う船井さんに対し、珍しく熱くなっていました。

確かに金融システムを変えることはできないが、政治なら変えれる。

政治家は立法府である国会で法律を作るのがお仕事ですから、信頼できる政治家に下から変えていってもらえばいいのです。


そういえばですが、三宅くんが選挙中に演説で再三言及していた「R水素(フリーエネルギー)」は、安部さんの入れ知恵だそうです。
また、未確認ではありますが、おそらく「金融資産税の累進化」もそうでしょう。
先日首相夫人の昭恵さんと三宅洋平が会合した場にも、安部さんはいらっしゃったようです。

下からの圧力で信頼できる政治家を国会に送り出せばいいんです。


さて、その三宅くんですが、先日の窪塚くんとの対談ですごく面白いことを言っていました。
窪塚くんも非常に面白い人で、すごく好きになった。

不正選挙と分断統治にも触れています。
そして、左翼陣営が心配していた「三宅が安倍陣営に取り込まれた」という説に関しても、本当かどうかご確認できることになります。

三宅洋平×窪塚洋介 対談


#三宅洋平 クロストーク「BAR SIDE SLIDE #1 窪塚洋介」
https://www.youtube.com/watch?v=3obJfJbzqwo


以下、私の感覚で抜粋し要約したものですので、実際の動画を確認ください。


三宅: タブーだとか陰謀論という言葉によって自由な議論を封じ込めている。
    それこそが陰謀だ。

窪塚: ”陰謀論”ていう言葉が、ああ、すごいうまい隠れ家見つけたなっていうか。

【中略】
三宅: 不正選挙はいくらでも歴史上存在する。

窪塚: ムサシじゃなくコジロウにすればいいよね。

三宅: そもそも選挙システムの関係者が安倍首相自身ってのはまずいから変えないといけないよね。

【中略】
三宅: 安倍夫人と会ったのは、一番遠い位置にいる人たちと対話したかったから。
    これは選挙中にも何度も言っていたことだけど。
    総理大臣とかいろんな圧力あるなかで本当のこと言えてないでしょ。
    反原発運動続けてきたなか、石投げつづけてきたが、
    「じゃあ、その先になにがあるんだ?」って思っちゃった。
    そうやってやってきて”対立軸で争わされてる”。
    オレは左翼でもなければ右翼でもないし。

窪塚: 洋平くんが昭恵に会いにいったときは、ガス抜きに使われないようにと願ったね。
    でも洋平は政治家になったから、オレらはおまえらが上げられない中指を立てる。

三宅: 昭恵さんは純粋な人。
    昭恵さんが泣きながら訴えかけていたけど、各所から批判があるなかでも晋三首相を愛していると。
    そしたら急に電話をかけ出して、安倍首相に繋いでくれた。
    安倍首相と話して、「会いましょう」となったら、昭恵さんも賛成してくれた。

窪塚: 日本政府は国民を守るためにある。
    なんで原発問題放置して殺しにかかってるのか。
    それはウソだろ。みっともないリーダーだよ。

三宅: 昭恵さんいわく、安倍さんも葛藤を抱えていて、寝室で大声でお祈りしてんだって。
    彼らは、本当に国のために良かれと思ってやっていて、その結果がコレ。
    アメポチ政策やってるけど、1000人の住民が泣いても1億人を守るという姿勢。

窪塚: じゃあ、なんでそういうことシンプルに答えてくれないの?
    なんで安倍ちゃんは、いわゆるイルミナティとかフリーメイソンの板ばさみになって
    いるんだったら、言ってくれないんだ?
    それなら俺らはそれを理解して背中を押す
    これが究極。

三宅: そういう言葉は彼にとって一番逃げどころのあるものになるだろうね。



両院で野党に2/3議席をおさえられている今、秋の臨時国会では、TPPの批准に突き進もうとしております。

僕が毎回オススメしているのは「自民党議員への語りかけ作戦」です。

自民党が超党派で組織する「TPP交渉における国益を守り抜く会」に議員リストがあるので、各議員のHPに飛び、メアドや問い合わせフォームを見つけてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/TPP%E4%BA%A4%E6%B8%89%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%9B%BD%E7%9B%8A%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8A%E6%8A%9C%E3%81%8F%E4%BC%9A


彼らも悪魔ではありません。
かつては地域と国、国民を愛していた人たちですので、その彼らの残っているかもしれない良心に期待して応援メッセージを送るのがいいと思います。


というわけで、TPPの話題はこれからもしつこく続けます。

また次回。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)
cargoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

#拡散希望 超絶わかりやすいTPP解説 秋の国会で批准??
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12189242257.html


こんにちわ!

今回もTPPについてです。

前回同様、おさらいとなりますが、月刊誌『KOKKO』編集者の井上伸さんのブログから、TPPに関する記述を転載させてもらいます。

先のTPP審議国会で行われたやりとりに関するポストですが、これを見れば、いかに安倍政権が不誠実で嘘つきなのか理解できます。


「農産物重要5項目(コメ、麦、牛・豚肉、乳製品、砂糖)を聖域としない限りTPP参加しない」等、自民党の公約はウソっぱちでした。

【参考】TPP 重要5項目「無傷」ゼロ 野党批判「国会決議違反」 2016.04.20
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201604/CK2016042002000120.html


しかし「自民党は嘘つきだ!」と非難しているだけでは何も変わりません。

特に両院で野党に2/3議席をおさえられている今、秋の臨時国会では、TPPの批准に突き進もうとしております。

【参考】安倍首相 秋の臨時国会「TPP承認へ全力」  2016/08/13
http://mainichi.jp/articles/20160814/k00/00m/010/054000c


僕が毎回オススメしているのは「自民党議員への語りかけ作戦」です。

自民党が超党派で組織する「TPP交渉における国益を守り抜く会」に議員リストがあるので、各議員のHPに飛び、メアドや問い合わせフォームを見つけてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/TPP%E4%BA%A4%E6%B8%89%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%9B%BD%E7%9B%8A%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8A%E6%8A%9C%E3%81%8F%E4%BC%9A


彼らも悪魔ではありません。
かつてはTPPに反対し、地域と国、国民を愛していた人たちですので、その彼らの残っているかもしれない良心に期待して応援メッセージを送るのがいいと思います。


というわけで、再度、自民党の公約違反に関して、下記をご確認ください。



----------------転載ここから--------------------

#TPP反対と言ったの私だ =安倍首相と自民党衆院議員の84.3%がTPP反対(2012年総選挙時、共同通信調べ)=安倍首相ひきいる自民党はウソつき集団


http://editor.fem.jp/blog/?p=2004
  • 2016/4/9

  • 1 2016040901_01_1b b.jpg

    TPPをめぐる内田聖子さんの一連のツイートです。
















    まさに異常な事態ですが、これに加えて、「自民党はTPP反対と公約したけど、自分の口からは直接は言ってないもんねえ、と言い出すお子ちゃま総理。」という問題も発生。これについては、今朝の「しんぶん赤旗」の一面がすかさず以下のように事実を突きつけて批判しています。



    首相は「TPP断固反対と言ったことは1回もない」と国会答弁したが

    この選挙公報は何なのか

    しんぶん赤旗 4月9日付


    安倍晋三首相が7日の衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で「TPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございません」と答弁したことに対し、「ひどすぎる。選挙で断固反対といってたよね」「自民党は毎日がエープリルフールか」「民主主義だけでなく選挙も全否定か」との批判がわき起こっています。


    安倍首相はこれまでTPPについて「聖域なき関税撤廃を前提とするTPPには反対する」と繰り返し表明。自民党は2012年の総選挙で「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない」とのポスターを全国に張り出し、北海道比例ブロックの選挙公報で、安倍首相の顔写真入りで「私たちの暮らしを脅かす『TPP』を断固阻止する!」との公約を掲げていました。


    今国会に出されているTPP承認案・関連法案をめぐっては、この公約が守られたのかどうかが厳しく問われています。安倍首相の答弁は、こうした自らの言明も選挙公約もかなぐり捨てて、TPPを国民に押し付けようとするものです。


    2 12968139_813862832053234 b.jpg


     


    安倍首相が自分の口で「TPP反対」と言っている事実も、いくらでも出て来ますが、ひとつだけ報道記事を紹介しておきます。



    TPPは公約堅持 安倍氏JA会長に

    2012年12月21日付 北海道新聞朝刊全道


    自民党の安倍晋三総裁は20日、全国農業協同組合中央会(JA全中)の万歳章会長と党本部で会談し、環太平洋連携協定(TPP)に関し「聖域なき関税撤廃を前提にする限り、交渉参加には反対」との衆院選公約を首相就任後も貫く考えを強調した。


    万歳氏が「これまでの方針を堅持してほしい」と要望したのに対し、安倍氏は「そういう方向で考えている」と応じた。


    安倍氏は来年1月で調整している日米首脳会談で、TPPに関して米側の要求を聞く意向を示しているが、万歳氏は会談後、記者団に「そういう話は一切しなかった」と述べた。


    それから、この共同通信のアンケートが強烈です。



    衆院選2012

    当選者 TPP反対「66%」 自民党では反対が84・3% 賛成は9・6%

    共同通信社アンケート 衆議院議員選挙

    2012年12月18日


    共同通信社が17日、衆院選当選者のうち立候補者アンケートで回答を寄せていた454人を分析すると、環太平洋連携協定(TPP)参加反対は66・5%だった。TPP参加賛成は24・9%。自民党では反対が84・3%に上り、賛成は9・6%だった。


     


    それから、2013年に「環太平洋パートナーシップ(TPP)協定交渉参加に関する国会決議」で、農産物の重要5項目(コメ、麦、牛・豚肉、乳製品、砂糖)は段階的な関税撤廃も含め認めないことや、「交渉により収集した情報については、国会に速やかに報告するとともに、国民への十分な情報提供を行い、幅広い国民的議論を行うよう措置すること」なども決められているのに、これについても安倍首相自身も「聖域」とした農産物の重要5項目のうち3割の品目で関税が撤廃され、コメでも関税ゼロの「特別輸入枠」まで新設され、わずかに残った関税も、発効7年後には撤廃に向けた協議を約束しています。「国会に速やかに報告し、国民への十分な情報提供」をするという国会決議についても、安倍政権によるTPP交渉は、入り口から出口まで徹底した秘密交渉が貫かれ、日本の参加条件とされた日米2国間の並行協議でも、何が話し合われ、日本が何をどう受け入れたかも分かりません。安倍首相は、自らの公約違反のみならず、国会決議にも違反していることは明らかでしょう。


    そして、以下は、自民党のホームページに今でも掲載されている2012年の定例記者会見での安倍総裁の発言です。(2012年11月16日11月15日の記者会見



    3 c5e1eb56f9ad65616e61b048e1de5464 b.jpg

    4 c05cb5f14aa44145a85a58dd8d980f07 b.jpg

    安倍総裁みずからの口で、「TPP交渉参加に反対である」と明言していますし、「総理(※当時の野田総理)は今年の年初にTPPについての情報を公開すると、そして国民的な議論を深めていくとおっしゃった。しかし今に至るまで情報公開はほとんどなされていません。マスコミの皆さんもおそらくこの情報を得ておられないだろうと。野党である私たち(※当時野党の自民党)にも情報提供はなされておりません。そして、国民的な議論を深めていく努力をそもそも野田さん自体がしていないじゃないですか。」と言って、「TPP交渉参加に反対である」と安倍首相は明言しているわけです。この指摘は、今の安倍政権にそっくりそのままお返ししたいと思います。








    井上 伸月刊誌『KOKKO』編集者


    投稿者プロフィール

    月刊誌『経済』編集部、東京大学職員組合執行委員などをへて、現在、日本国家公務員労働組合連合会(略称=国公労連)本部書記、国家公務員一般労働組合(国公一般)執行委員、労働運動総合研究所(労働総研)労働者状態分析部会部員、月刊誌『KOKKO』(堀之内出版)編集者、国公一般ブログ「すくらむ」管理者。著書に、山家悠紀夫さんとの共著『消費税増税の大ウソ――「財政破綻」論の真実』(大月書店)がある。ここでは、行財政のあり方の問題や、労働組合運動についての発信とともに、雑誌編集者としてインタビューしている、さまざまな分野の研究者等の言説なども紹介します。




    いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)
    cargoさんの読者になろう

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    読者になる

    テーマ:

    #不正選挙 疑惑① ~石原×80%=猪瀬×48%=舛添=小池×71%?
    http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12187378296.html
    #不正選挙 疑惑② ~小池百合子知事に関して
    http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12187537534.html
    #不正選挙 疑惑③ 主要3候補の区毎得票率に相関性?
    http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12188193948.html
    #不正選挙 疑惑④ 都知事選投票者数の怪 トランプやサンダースも疑う
    http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12189809491.html



    どもども~!!

    不正選挙疑惑の第4回です。


    陰謀論者というのは、疑うのが仕事みたいなものです。

    常に何かを疑ってないと気が済まない(笑)

    まるで、泳いでないと死んでしまうマグロみたいなもんです。

    不確定情報であっても、「これは××の陰謀に間違いない!」と断定してしまう人が多いので、虚実綯い交ぜの話がネット上で散見されることとなります。

    本件「不正選挙疑惑」に関しても、いろんな情報がネット上を飛びかっていますので、気をつけなければなりませんが、現在大統領選が行われているアメリカでも不正選挙を疑う人たちが多数存在します。



    上記は、サンダース支持者によるヒラリーに対する主張です。
    https://twitter.com/greenmynt/status/758690944766111744/photo/1

    トランプ 2495147 b.jpg
    フォックスニュースの番組でトランプ氏はこの考えを繰り返した。

    「選挙の結果は操作されるだろう。 11月8日は注意深くあらねばならない」

    米国の選挙戦で大統領候補の口からこのような発言が飛び出すのは前代未聞、とメディアは報じている。

    【出典】スプートニク
    http://jp.sputniknews.com/us/20160803/2587192.html


    私は一応、情報を取捨選する時点で、出所の怪しいものや、これは被害妄想ではないか、または可能性が低いな、と思うものは採用しないようにしながら、皆さんに情報を紹介しているつもりですが、それでも事実か否か判断のつきにくいものもあると思っています。

    再び都知事選の件に戻りますが、下記の情報などは、やはり「こんな偶然ってありえんの?」という具合に、どうも腑に落ちないわけです。

    不正選挙 o0600045413715657146.jpg
    都知事選 区毎投票者数
    (クリックで拡大)

    不正選挙 o0600048013715659449.jpg
    都知事選 区毎投票者数  16年の投票者数 = 14年の投票者数×125%
    (クリックで拡大)

    不正選挙 期日前 o0600039913714112980.jpg
    期日前投票数もグラフが酷似
    (クリックで拡大)

    【出典】
    【不正選挙】都知事選 投票者数にも人為的な操作
    http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12187553452.html

    【不正選挙】都知事選 期日前投票者数も人為的な操作
    http://ameblo.jp/ghostripon/theme4-10065224055.html

    今までの私の「不正選挙疑惑シリーズ」を一旦以下にまとめます。

    ①東京都知事選の全選挙区における区毎得票数 : 石原×80% = 猪瀬×48% =舛添=小池×71% (11年石原=12年猪瀬×60%=14年舛添×125%=16年小池×88.75%)

    ②16年都知事選の全選挙区における区毎得票率 : 小池×44.5%、増田×27.4%、鳥越×20.6%%

    ③11年以降に行われた4つの都知事選では、各選挙区において各主要候補の順位が入れ替わることはなかったが、99年の都知事選においては、1位と2位の順位が逆転するなど各区ごとにバラつきがあり、多様性がみとめられる

    ④東京都知事選の全選挙区における区毎投票者数 : 16年の投票者数 = 14年の投票者数×125%



    以上が、事実として挙げられるでしょう。

    私は専門外なので、数学や統計学の得意な人に聞きたいのですが、この不自然性を論破できますか??



    本ポストの最後に、下記資料も提示する。
    (下記は鳥越支持者による投票前街頭アンケートなので、作為的なデータである可能性もあること、また統計学的にサンプル数が足りていないことにもご留意を)

    鳥越 街頭アンケート b.jpg
    https://twitter.com/osamu9912/status/758615246667788288?s=09

    事前調査では「鳥越氏73%、増田氏13%、小池氏10%」だった。



    皆さんは、どう思います??



    次回の「不正選挙疑惑シリーズ⑤」は、前回の参院選における不正選挙疑惑に焦点をしぼってお伝えします。

    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    cargoさんの読者になろう

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    読者になる

    テーマ:
    o0360027013697816896.jpg
    7816896.jpghttp://ameblo.jp/amanomotoyasu/image-12180699245-13697816896.html

    どうもどうも!

    いやいやー、すごい対談が実現してしまいました!!


    舩井幸雄さんのご子息の船井勝仁氏、

    TPP違憲訴訟/ロスチャ本でおなじみの安部芳裕氏、

    政治経済評論家の天野統康氏のスペシャル対談が、13日にあります!


    ヒカルランド主宰のようです!


    金融・経済の秘密を読み解くセミナー!

    こんな機会はまたとないので、ワタクシ潜入します!

    現場で私を見かけたらぜひお声がけください!


    【講演会】8/13 国民の幸せを奪うお金のしくみはこうなっている!
    http://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12180699245.html


    ぼくは90年代後半から船井幸雄さんのファンで、著書も10冊は読んでいますが、その船井幸雄さんの意志を引き継ぎ、精力的に活動されているご子息の船井勝仁さんと、ロスチャ本などのリリースを通じて、現代日本におけるConspiracy Theoryの礎を築き、最近ではベーシックインカムを提唱し、TPP違憲訴訟の原告代表でもある安部芳裕さん、そして私の盟友でもあり、通貨発行権を中心に研究されている政治経済評論家の天野統康さんの対談です!

    間違いなくお腹いっぱいになります!笑

    これはワタクシ、大宣伝しない理由はない!


    会場ならびに日時は以下の通りです。

    o0360027013697816896.jpg

    【講演会】8/13 国民の幸せを奪うお金のしくみはこうなっている!
    日時:2016年8月13日(土)
    12:30 開場
    会場:ヒカルランドパーク(東京・飯田橋)
    新宿区津久戸町3-11 飯田橋TH1ビル7F
    セミナールームアクセスはこちら
    http://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12180699245.html



    正直言って、本講演の参加費はむちゃくちゃ高いので、お金持ちの方しか参加されないかもしれませんが、僕としては少しでもこの人たちを知ってもらうべく、以下に諸々のリンクを貼っておきます。

    ぜひぜひこれを機に彼らの主張や著書に触れていただきたいと思います!!!



      ★  --- 船井勝仁 ---

    にんげんクラブからのメッセージ 舩井幸雄が一番伝えたかった事


    ■舩井幸雄: 船井本社や「にんげんクラブ」の経営を全面的に息子(船井勝仁)にまかせることにしました。
    http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201010004



      ★  --- 安部芳裕 ---

    金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った (5次元文庫)


    51INlXu3GaL._SX327_BO1,204,203,200_ b.jpg
    ■『世界超恐慌の正体』安部芳裕・著 (三宅商店で売ってます)
    http://miyakeshop.com/?pid=86727581



    ■Anti-Rothschild Alliance<反ロスチャイルド同盟> 
    (安部芳裕さんが過去に運営していた伝説的なサイト)
    http://rothschild.ehoh.net/

    ■TPP交渉差止・違憲訴訟の会
    (安部芳裕さんらが原告となる政府を訴えるサイト。 他呼びかけ人/原告として、植草一秀、山田正彦・元農林水産大臣、弁護士・和田聖仁、ジャーナリスト・岩上安身、アジア太平洋資料センター 事務局長・内田聖子、東京大学教授・鈴木宣弘、インサイダー編集長・高野孟、ジャーナリスト・堤未果、元外務省国際情報局長・孫崎亨、三宅洋平などが名を連ねています)
    tpphantai.com/



      ★  --- 天野統康 ---

    世界を騙し続けた [詐欺]経済学原論 「通貨発行権」を牛耳る国際銀行家をこうして覆せ


    世界を騙し続けた [洗脳]政治学原論 〈政「金」一致型民主社会〉へのパラダイム・シフト


    日本は二度死ぬ! サイキックドライビング【催眠的操作】の中のNIPPON 二度目の《蘇り覚醒》のための核心の情報群!

    ■「大規模な金融政策と財政政策を行ってきたのに物価が上昇しない根本的な理由」16年8月3日 「天野統康の通貨システムから見るニュースの裏側」海賊TV
    https://www.youtube.com/watch?v=AgKZESdLqrU

    日本海賊党
    http://www.piratepartyjapan.org/
    海賊党はEUを中心に国政レベルの議員を擁する国際的な政党です。

    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    cargoさんの読者になろう

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    読者になる

    Ameba芸能人・有名人ブログ

    芸能ブログニュース

        ランキング

        • 総合
        • 新登場
        • 急上昇
        • トレンド

        ブログをはじめる

        たくさんの芸能人・有名人が
        書いているAmebaブログを
        無料で簡単にはじめることができます。

        公式トップブロガーへ応募

        多くの方にご紹介したいブログを
        執筆する方を「公式トップブロガー」
        として認定しております。

        芸能人・有名人ブログを開設

        Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
        ご希望される著名人の方/事務所様を
        随時募集しております。

        Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み