2005-10-28

卵(たまご)

テーマ:食材

たまご プルルン。。



さて、皆さんは週に何個卵を食べますか?
私は毎日食べる様にしています。


日本人は世界でトップ3に入る程、卵を食べているそうです。
中でも生で食べる習慣がある国はあまりない様です。
私は生でゴクリも好きです。。


レストランで働いていると様々な場面で卵が出てきます。
私は卵ほど不思議な食材はないと思います。


卵白と卵黄でそれぞれが多様に形を変えますし、
多くの調理法に対応しますし、料理のいろいろな所に
顔を出す縁の下の力持ち的な存在ですし。


余談ですが、卵黄は約65℃卵白は約70℃で固まる性質を活かすと料理が楽しくなってきます。


●すばらし過ぎる栄養価●
まさに完全栄養食品です。ビタミンCと食物繊維以外は満遍なく含まれています。


たんぱく質、脂質、リン、カルシウム、鉄分などの無機質、ビタミンA・B1・B2・D・Eなど…

中でも卵のたんぱく質は、とてもとても良質で、しかも吸収率が非常に高いです。


たんぱく質を作るうえで大切な8つの必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
たんぱく質の王様たる所以ですね。


メチオニンは、必須アミノ酸の一種で、肝臓でアルコールを分解するときに必要な成分です。
二日酔いの薬には必ず入っているほどで、他の食品に比べてタマゴに非常に多く含まれています。
がん予防にも効果がある事がわかってきました。


卵黄に含まれているコリンは、脳を活性化する脂質で、ボケ予防記憶力アップに効果があると言われています。
また、血液を固まりにくくする働きがあり、お肌の老化を防ぐ効果もあります。


卵黄にはレシチンという脂肪酸が含まれ、血液の悪玉コレステロールを減らす働きがあると言われています。


もう声を大にして言いたいです。  「たまごは1日1個食べましょう!」
(時間がない時はゴクリで!←私の周りの人は嫌がります。。)


●コレステロール●
卵1個(約50g)にはコレステロールが約210mg含まれています。


卵=コレステロール=悪者という図式があるようですが、心配いりません。


健康な人なら、少し多く摂りすぎても、体内でコレステロール値を一定に保つ機能が働くので、
それほど神経質になる必要はありません。


1日3個を2週間、1日10個を5日間食べつ続けても、コレステロール値は変わらなかったという実験結果もあります。
卵にはコレステロールを下げる効果のあるオレイン酸も豊富です。


タマゴ1個は、わずかに81kcalと低カロリーです。
きちんと栄養をとる事ができ、体力をキープしてダイエットできます。


私はコレステロール値が平均より低く逆に危険信号が出ていました。
コレステロール値が低い人の方がガン死亡率は5倍だそうです。。

卵たべます!


●新鮮な卵の見分け方●
これはもう割ってみるしかないです。

食塩水の中に入れて横向きに沈むのは新鮮だというのもありますが。。


卵白に注目して下さい。
新鮮な卵は、卵黄を包む「どろっとした卵白」が盛りあがっており、外側の「水のような卵白」が少ないです。

そして卵黄も盛り上がっていれば文句なく新鮮です。


●殻や黄身の色で栄養価が変わる?●
一般的に卵の殻や黄身の色の違いによる栄養価の違いはないとされています。


どの様な環境で飼われていて、どの様な餌を食べているかで変わってきます。


でも、茶色い殻の卵に惹かれてしまうのはなぜでしょうか…


●卵の値段●
卵は物価がとても安定している物価優等生ですね。

しかし去年(平成16年)は変動が激しかったです。覚えていますか?


1月あたりは、戦後最安値の約95円でしたし、年末にかけては鶏インフルエンザの影響で
約260円まで高騰しました。

いつまでも、身近な栄養食品でいて下さい。


●卵料理あれこれ●
生卵、ゆで卵、卵焼き、目玉焼き、ポーチドエッグ、温泉卵、オムレツ、
オムライス、茶碗蒸し、ダシ巻き卵、厚焼き玉子、薄焼き卵、親子丼、煮卵、


カニ玉、ニラ玉、キッシュ、サバイヨンソース、ゴーヤチャンプルー、伊達巻、
ピカタ、しゃぶしゃぶにつける、とんかつの仕込み、マヨネーズ、卵スープ、


ポテトサラダ、お好み焼き、カルボナーラ、つなぎに使う、海老しんじょう、
タルタルソース、卵酒、ミモザ、プリン、クレープ、ドーナツ、
ケーキ全般…ふぅ。書ききれません。。



また長くなってしまいました。。最後まで読んで頂きありがとうございました。



↓ポチっと峰シェフを応援して下さい。

バナー3

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

carewave-recipeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

15 ■カマーーンさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

「カマーーンさん」どこかで聞き覚えのあるお名前ですね。。

皆さんご存知ですが、人の味覚は幼少期で決まるようなので、親が何を食べさせるかはとても重要ですね。

その後の成長過程に於いても、食事は各家庭で千差万別です。

当たり前と思っていた事が一般的には常識外れだったり、その逆も多々あります。

食事に限ったことではありませんが、現在の情報社会を上手く利用したいですね。

そんな意味も込めて「峰シェフの健康レシピ」を今後とも宜しくお願いします!

14 ■はじめまして

峰シェフ、こんにちは。

先日、1歳の息子にオムライスを作ってあげました。初めて食べる父ちゃんの料理に感動したのか(?)、カミさんが作る料理よりもガッツイて食べてました。

ちなみに、その後カミさんの卵料理はあまり食べなくなったそうです♪(笑

頑張って子供に栄養価の高いものを食べさせるべく、今後も峰シェフのBLOGを拝見させて頂きますので、宜しくお願いしますっ!

トバーース。

13 ■ori さんへ

oriさん、お久しぶりです!

お菓子やパン作りには、本当に欠かせないですよね。卵黄も卵白も大活躍です。

だいぶ昔しの話しですが、レストランで賄い料理用に卵を使う時に、とても緊張した事を思い出しました。

デザート担当が卵の在庫を管理しており、その人がとても怖い人で、「あ、あの~…た・ま・ご使いたいんですけど…」なんて話しかけていました。。

12 ■お久しぶりです・・・

今日のテーマは卵。興味深いお話でした。お菓子やパン作りには欠かせない卵。栄養いっぱいな食品で安心しました~。次回更新も楽しみにしています☆

11 ■レシピを電子書籍化しませんか?

はじめまして!

グルメで検索してきました!

突然ですがレシピを
電子書籍として販売してみませんか?

でじたる書房では有名作家になりたい、
プロの作家になりたい方や本を出したい方を応援しております。

電子出版費用は無料です。

よろしければ一度見に来てください!
お待ちしております!

■電子書籍のでじたる書房
http://www.digbook.jp/ad/index3.php

10 ■とら吉さんへ

とら吉さん、お久しぶりです!

ぶっ掛けご飯ってなぜかとても美味しいです。

すごい組み合わせです。

みなさん結構卵を食べているのですねー

あまり卵を食べる頻度なんて人に聞かないですから、非常に参考になりました。

9 ■Midori さんへ

Midoriさん、こんにちは♪
お久しぶりです!

たまご美味しいですよね。

私も「たまごかけご飯」好きです。

炊き立てのご飯と卵があれば2~3杯はいけますね!

平飼いの卵なんて、もう何年も食べてないです。。とても羨ましいです!

8 ■chokuさんへ

chokuさん、こんにちは!

いつもヨード卵なんて贅沢ですね~

私は生でゴクリと行く事も多いですが、やはり口の中に広がる香りが違います。

今度スーパーへ行ったら、久しぶりにヨード卵買ってみます。

7 ■ひさしぶりです

 卵は毎日1個は食べています。ぶっ掛けご飯 オムレツなどかな 。

6 ■無題

峰シェフさん、こんにちは♪
たまご。
最近は毎日一個、とまではいかないのですが…わたしもたまご、だいすきですよ~。
でも、タイラーガーデンさんがおっしゃってましたが、ゲージ飼いは確かに異様で、かなり切ない光景です…

先日、野菜をお願いしている農家さんから新鮮な平飼いのたまごを分けていただいたので、久しぶりに「たまごかけごはん」にして食べました(←料理、ぢゃないですが…)幸せなおいしさでした♪

5 ■卵大好き!!

美味しいですよね~。
我が家はいつもヨード卵を買います!
やっぱ黄身の味がぜんぜん違うと思うんですがどうでしょ?(笑)

4 ■emiさんへ

emiさん、こんにちは!
早速、遊びに来ていただきまして、ありがとうございます~

私はなめたけが大好きなので、是非やってみようと思います!

ニンニクも大好きですし、どんな味になるか楽しみです。

ありがとうございました!

3 ■変わった?レシピを一つ♪

峰シェフさん、おはようございます。
更新されたのですね♪伺って、飛んで来ました!(^^)
私、たまご大好きなんですよぉ♪
たまごって、本当に素晴らしい食材ですよねぇ。。
自在に形を変えて、他の食材との協調性抜群ですもの♪

プロを前にして、ちょっと失礼かと思いますが・・・。
簡単たまごレシピをひとつ。
材料(二人分)たまご4個・瓶詰(味付け)なめたけ一瓶・ニンニク一かけ・サラダ油
容器に瓶詰なめたけ一瓶を開けて、そこに、たまご4個を割りほぐしておきます。(なめたけとたまごを混ぜておきます。)
ニンニクを細かくみじん切りにします。
で、油を熱したフライパンに、ニンニクのみじん切りを入れて焦がさないように炒めます。(焦げ易いので注意。)
ニンニクがきつね色になったら、たまごとなめたけを入れて、菜ばしなどで素早く攪拌?して下さい。お好きな炒め?具合で出来上がり。丁度、いりたまごを作る要領です。
瓶詰なめたけに味がついてるので、味付けは必要ありません。
味の強弱をつけたい時、人数の増減は、たまごや瓶詰なめたけをお好みで増減すればOKです。
サニーレタスや、キャベツの千切りなどと一緒に召し上がって下さい♪
ニンニクを入れることで、とっても不思議な美味しいたまご料理が出来ます♪
瓶詰めの、味付けなめたけが嫌いでないのでしたら、是非一度お試し下さい。すっごく簡単。でも、しっかりメインに近い一品になりますよ。(^^)

峰シェフさん、勝手な事を書いてごめんなさい!
お忙しいでしょうが、更新楽しみにしてますね♪

週末ですね♪
峰シェフさん、どうぞ心弾む素敵な週末を☆☆★

2 ■タイラーダーデンさんへ

コメントありがとうございます!

料理好きの方は大歓迎です。

私は養鶏場を訪れた事がないので、分らないですが、異様な光景なのですね。

卵と科学飼料は繋がっていますから、そう思うと少し考えてしまいますね。。

エサをたくさん食べさせて毎日毎日卵を産ませていること自体、鶏君にはストレスですよね。。

1 ■はじめまして

料理が好きな僕には興味深いブログです。

たまごって本当にバリエーション豊富ですよね。
しかし以前、養鶏場を訪れた時のあの異様な光景と、鶏に食べさせる科学飼料を考えると少し恐ろしいと思ってしまいます。
健康な鶏にこだわってを飼育している業者から常に購入したいものです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。