2005-02-18

バジル

テーマ:食材
前回に引き続きハーブ特集です。

バジルはもう本当に好きです。
あの香りがたまらないですね。

さわやかな甘い香りです。それでいて、スパイシーさも残しています。

ハーブの王様と言われるだけあります。

葉が少しカールしている所もかわいくて好きですね。
もちろんあの燃えるような緑色も好きです。

●バジル=バジリコ?●
そもそもバジルと言う名は、どこから来たのでしょうか。
ギリシャ語のBasileus(王)に由来しているという説と、花冠の形が伝説上の怪竜バジリカスに似ているという説があります。

原産地は東南アジアからアフリカにかけてです。
インドも原産地ですが、ヒンズー教の神様であるヴィシュヌ神に捧げる植物トルシ(Tulsi)として何世紀にもわたって 栽培され崇められていたそうです。

やはり、由来からも、あの高貴な芳香からも分かる様に、昔しから大切にされていたのですね。

さて、本題に入りましょう。
バジルは非常に栽培しやすい植物です。
私も庭で育てていますよ~  やはり自家製は格別です。
皆様も是非!(暖かい時期に育つので、春からですね。)

世界に広まる過程で、様々な変種が生まれ、世界各地で栽培されています。

その中でも、イタリアのバジリコと呼ばれるスイートバジル種が一般的で、よく使われています。

日本で見かけるのは、大体このスイートバジルですね。

最近は身近なスーパーでも良く見かけるようになり、大歓迎です。

他にはシナモンの香りのシナモンバジルやレモンの香りのレモンバジルなどもありますので、探してみて下さい。

●どんな料理にも相性ばっちり!●
特にトマトとの相性は抜群ですね。
パスタ料理、トマト料理にはついつい使いたくなってしまいます。

個人的には、カプレーゼといった生でそのまま食べるのも好きです。

※カプレーゼ
トマト、モツァレラチーズ、バジルのもろイタリアンカラーの前菜です。
簡単・カラフル・おいしいですよね。オリーブオイルと塩、こしょうで出来上がりです。

イタリアの名物料理:チキンカチャトーレ(鳥のトマト煮)にも欠かせないです。

まだまだ、上げたらキリがないです。
オムレツ、シチュー、スープ、ピザ、ソーセージ、ドレッシング、、、

他のハーブ系スパイスとブレンドすると全体の香味感がまとまって使いやすくなります。

バジルと同じシソ科のオレガノやマジョラム、セージ、タイム等とブレンドして使うと、いっそう本格的な仕上がりになります。

●バジルテラピー●
すいません。勝手に名前をつけてしまいました。

あの香りを、アロマの世界がほっておくわけありません。
ハーブティーでの利用もお勧めです。

効能は、鎮静作用があるので、神経性の頭痛や精神安定に効果があります。
イライラしている時などにお勧めです。

また、バジルの香りには食欲増進の効果があるといわれています。

乗り物酔いをしたときや頭がすっきりしないときなど、香りをかぐだけでも症状が改善されるとされています。

勉強や仕事で疲れたときの気分転換に役立ち、更年期の女性や、胃腸の弱い人にもおすすめです。

日本には江戸時代に伝わってきたのですが、当時は食用というより、むしろ漢方薬用植物として利用されていました。

中国人は何世紀もの間、有益な薬剤として愛用してきました。
中国では、このバジルが癲癇を治療する力をもつという評判があるようです。

ん~ バジルは意外と奥が深いですね。

●峰シェフ直伝ジェノベーゼ!!●
いわゆるバジルペーストです。

簡単、そして簡単。しかもおいしいです。
これこそ何にでも使えちゃいます。
パスタからサラダやスープまで。。

ちょっといつもの味に飽きた時や、変化を付けたい時に是非!

※峰シェフ式ジェノベーゼ

・生バジルの葉 約50枚
・にんにく 1片
・松の実 大5
・エクストラバージン 大5
・パルメザンチーズ 大5
・塩
・胡椒
ここがポイント!
・大葉 10枚

材料が揃いましたら、フードカッターで回すだけとなっております。

保存するときはビンに入れましょう。
そして、表面にオリーブオイルを注ぎ、空気に触れない様にしておきましょう。

バジルはすぐ、色が変わってしまいますからね。

いつも作る、ペペロンチーノにスプーン1杯入れると、あら不思議!?
バジル、恐るべし。。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

carewave-recipeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■無題

>Kuishinbouさん
Basilicoってイタリア語だと思いますよー
アメリカでバジルといっても通じないのですねー
覚えておきます~

3 ■basil

バジリコ  は  イタリア語でしょうか。

Basilは英語のスペルですが、
アメリカ英語では「ベイズィル」というかんじの発音。
イギリス英語では「バズォー」って感じです。

やっぱストレスでしょうかね。。。

2 ■無題

>Kuishinbouさん
バジルおいしいですよねー
しかし、苦いとはどうしたのでしょうか。
突然ですよね。。。
んー 
何かストレスでしょうか、、

1 ■Basil

はじめまして。こちらはシェフさんなんですね。
バジルなんですが、毎年庭で育てています。
昨年、突然とても苦くなったんですよ。
とても生でかじると薬のような苦さ。
これってどうしたんでしょうね。
あきらめて花を咲かせて楽しみましたけど。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。