2005-01-07

キウイフルーツ

テーマ:食材
キウイですが、最近食べましたか?
キウイは私にとっては貴重な存在です。
なぜなら、あのエメラルドグリーンの色です。

デコレーションをする際にとっても役に立ちます。よく見てみると、とてもきれいな緑色をしています。また、黒いタネとの幾何学模様は芸術的です。

日本ではあまり人気がないのでしょうか。私の周りでは、果物の中でキウイが1番好きという人はいません。良く考えたら、皮に毛が生えていますよね。

さて、ゴールドキウイ食べた事ありますか?
その名の通り果肉が金色というか黄色です。
最近は某芸能人がCMで、宣伝しているおかげで、少しは知名度が上がってきたのでしょうか。

あのCMはちょっと甘すぎる気がしますが、実際にゴールドキウイはグリーンよりも糖度が高く甘いので、なんとか眼をつぶります。

ビタミンCの含有量もグリーンより高いです。
グリーンのキウイは秋から冬にかけてが本来の旬ですが、ゴールドは6月から9月までの3ヶ月くらいしか見ないですね。

今度見かけたら食べてみて下さい。

●意外にも栄養素豊富●
トータルバランスで言えば、フルーツの中ではトップクラスです。
ビタミン、ミネラル、食物繊維とすべてに於いて良い数値を出しています。

例えばビタミンCですが、可食部100g中の含有量で比べるとレモンよりも高い数値です。

ビタミンCは美容に良いので、特に女性の方は注目です。
ビタミンCはメラニン色素の生成を阻害し、しみ・そばかすを防ぎ、コラーゲンの生成を助けて張りのある肌をつくります。

その他にも、鉄の吸収を助けたり、ストレスを軽減、感染症の予防、抗酸化作用、発ガン物質の生成を抑制したりと、大活躍です。

ビタミンはとかく不足しがちなので、毎日意識して欠かさずに摂って下さい。

●酵素パワーで腸内環境改善●
キウイの原産は中国ですが、キウイを世界に広めたのはニュージーランドです。
キウイフルーツという名前もニュージーランドに生息するキウイ鳥に色と形が似ている所からつけられました。

さすが、ニュージーランドです。一人当たりの消費量は日本の約6倍です。
スーパーもキウイコーナーが幅を利かせています。

やはりこの酵素パワーにも注目していて、キウイジュースやキウイのサプリメントなどもあるようです。

さて、この酵素ですが、アクチニジンと言います。
なんだか聞きなれない言葉ですね。

たんぱく質分解酵素です。

どんな働きをするかというと、腸の中で悪玉菌のエサを減らし、腸の機能が低下することを防ぎます。
水分吸収が良くなるので、下痢などには効果がみられます。

また、キウイには、善玉菌を増やす働きがあります。
善玉菌が酸を出し、腸を刺激するので、便秘にも効果的です。

この様に、キウイと腸にはこんなにも良い関係性があったのですね。
キウイを食べて腸を元気にしましょう。



●栄養素●
ビタミンC,E,A・カリウム・カルシウム・銅・食物繊維

★効能★
がん、動脈硬化、高血圧、
整腸作用、美容、抗酸化作用、ストレス緩和、免疫力アップ、
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

carewave-recipeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

カレーには、冷凍みかんだったような…。
で、あの白い所は果芯と呼ばれます。
芯や種まで食べれる果物はあまりないですよね。貴重です。

1 ■あま~い

ですよね、あのCM。
キウイというと、私の中では給食を思い出します。いつも、カレーについてきたような・・・。
キウイの、あの真中の白い部分は一体なんなのでしょうか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。