2004-11-09

ほうれん草

テーマ:食材

ほうれん草1 あざやか。。



料理中に、あまりの色の美しさ・鮮やかさに手を止めて、ついつい見入ってしまう事があります。
真っ赤なトマトを切った時や、サフランを入れてソースに色付けした時など。


ほうれん草を茹でている鍋の中でも、葉っぱが青々と緑色を増します。
大地の恵みを感じますね。感謝して食材を大切に扱い、おいしく最高の状態で頂きます。

ほうれん草は冬が旬です。どんな調理法でもおいしいですよね。

緑黄色野菜の王様!

王様と言われるだけあって、ビタミン・ミネラルともにたっぷりです。
特に目立つものは、カロチン・ビタミンB1,B2,E・鉄です。

カロチンはにんじんの所でもやりましたね。そうです、油と相性が良いのです。
ほうれん草はソテーが良い調理法だと言えます。

個人的にはお浸しが好きです。しかし、茹でる際は茹で時間に気をつけて下さい。
茹ですぎはどんどん栄養素が流れ出てしまいます。1分以内に引き上げて下さい。
7割位は残ります。私は10秒位であげて、固めの食感を楽しみますよ♪


葉酸とは!?
みなさん葉酸という言葉を聞いた事がありますか?
これは最初にほうれん草の葉から発見されました。
簡単に言うと、ビタミンの一種です。

この葉酸ですが、結構いい働きをしてくれます。

血液と関係が深く、赤血球を作るのに欠かせない物質なのです。

よって葉酸不足は貧血になります。

その他、遺伝物質であるDNARNAに働きかけます。

さらに、妊婦の方、特に妊娠初期の方はこの時期に葉酸不足を起こすと、

胎児に神経障害が起こりやすくなると言われています。


最近ではがん予防にも効果がある事がわかっています。

ポパイ!?

ほうれん草で連想するものと言えばポパイ!?
あれ?古いですか。。


ポパイはほうれん草を食べると元気になります。
あれはアメリカの缶詰業者の作戦なのですが、あながち間違ってもいないのです。

みなさん根元の赤い部分は捨ててしまいますか?
ダメですよ。土を洗い流すのが面倒ですが、がんばりましょう。


骨を丈夫にするマンガンを多く含んでいます。

結構甘くておいしいんですよね~

ほうれん草2 ←ココがおいしい。。



生食は危険!?
ほうれん草には、シュウ酸というアクの成分が含まれています。
結石の原因となるシュウ酸ですが、最近のほうれん草はアクが少なくなっているので、
アク抜きする必要もないと言われています。

茹でて水にさらすと溶け出します。
よほど生で1kg以上食べない限りは問題ありません。
生で食べる時は、サラダ用ほうれん草を利用すると良いでしょう。


★栄養素★
カロチン・ビタミンB1,B2,B6,E,A,K・鉄・マグネシウム・亜鉛・銅・葉酸・ルティン

★効能★
貧血・便秘・眼精疲労・肌荒れ・風邪予防・白内障
がん・動脈硬化・活性酸素を抑える


ケアウエイブ

↓ポチっと峰シェフを応援して下さい。

バナー3

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

carewave-recipeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

ほうれん草と豚肉をにんにく醤油で頂くのですね~ おいしそう♪

そうですねービタミンなどは損失が大きいです。
でもルティンという成分は熱に強いですよー
抗酸化物質が含まれていて、眼の健康を保ってくれます。

1 ■無題

ほうれん草って、おいしいですよね!私は、バター炒めが好きです。ハンバーグや、ステーキの付け合わせには必ずと言っていいほどほうれん草のバター炒めをセットで食べます!  あとは、胡麻和えとかもいいですよねー。  この記事を読むまで、ほうれん草にそこまでパワーがあるとは思いませんでした! なかなか、頼れるやつですねー。  あと、峰シェフに質問です。我が家では、この時期になるとほうれん草と豚肉のお鍋をします。醤油ににんにくのすりおろしたものをいれてつけて食べるのですが、いくらでもたべられるくらいおいしいんです!でも、ほうれん草は、あまり長い時間ゆでてしまうと栄養価がさがるということですが、お鍋にはむいてないのでしょうか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。