2004-11-02

にんにく

テーマ:食材

にんにく のっぽ?



個人的に大好きなにんにくについてお送りします。

みなさんにんにくは好きですか?
私はいろんな料理についつい入れてしまいます。


あのにおいが苦手という人もいると思いますが、

私などはレストランからにんにくの良い香りがすると、

いつの間にか足を踏み入れてしまいます。


●にんにくパワー●
小粒なやつですが、秘めてる力はすごいんです。
古代エジプトでは強壮食品とされ、筋肉労働者の間で愛用され、

古代ギリシャ医学では薬用植物として評価されています。

漢方でも広く使われていますね。

さて、まず栄養成分ですが、ビタミンB1とカリウムが目立っています。

ミネラルはバランス良く含まれていて、カリウムの他にリンカルシウム

マグネシウム、鉄、亜鉛なども含まれています。

食物繊維も1かけに0.3gとなかなかすごいです。


●においの正体●
あの強烈なにおいの正体はというと、無臭成分のアリインに酵素のアリイナーゼが作用して、

強烈なにおいを持つアリシンに変わることから起こります。

このアリシンは強力な殺菌作用を持っています。

体内にウイルスや細菌が入るとやっつけていまうのです。

カゼのウイルスはもちろん、あのO-157菌もやっつけてしまうほどの威力があります。
(ちなみにこの力は、生でも加熱しても変わりませんよ~ ご心配なく。)


●すばらしい効能●
アリシンは毛細血管を広げ、臓や胃腸の機能を活発にし、冷え性を改善します。

神経痛や肩こり、腰痛、低血圧などにも効果があります。

まだあります。アリシンは疲労回復のビタミンと言われるB1と結合すると、アリチアミンという物質になります。
このアリチアミンは脂溶性で吸収されやすく、しかも体内に長くとどまるので、ビタミンB1と同様の疲労回復効果を発揮します。

ちょっとしつこいですが、もう少しだけ書かせて下さい。
本当に、にんにくはすごいんです!

アリシンは、分解される過程でシステインという含硫アミノ酸をつくります。

これには血中の善玉コレステロールを増やし、悪玉を減らす働きがあります。


コレステロールの酸化を抑制できれば、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、高血圧などの予防に効果があります。

さらに含硫アミノ酸は、体内の有害物質発ガン性物質を取り除く作用があります。

●においが気になる方へ●
あのにおいは細胞に傷が付く事で発生しますので、無傷のまま蒸したり、

電子レンジで処理するなどの加熱で、アリシンの生成を抑えられます。

●それでもにおいが気になる方へ●
一般的にマッコリ酒が消臭に効果があると言われています。
また、意外と牛乳より水の方が消臭に効果があるのです。


マッコリ酒と同じく水には電荷が多いためです。

牛乳は脂肪が作用すると考えられているので、メカニズムが違います。


★栄養素★
ビタミンB1,C,E・カリウム・カルシウム・リン・鉄・銅・亜鉛・食物繊維

★効能★
冷え性・神経痛・肩こり・腰痛・低血圧・疲労回復
動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞・高血圧・がん・肥満


↓ポチっと峰シェフを応援して下さい。

バナー3

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

carewave-recipeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。